ゆゆうたの大学や高校はどこ?学歴等の経歴や本名・イッテQの話も! エンタメ

ゆゆうたの大学や高校はどこ?学歴等の経歴や本名・イッテQの話も!

ゆゆうたさんの個人情報は、かなり流出していて、本名や高校、大学や過去の住所まで広まっています。さらにゆゆうたさんを検索するとイッテQというワードも出てくるようです。そんな、色々な話題性があるゆゆうたさんの経歴なども紹介していきます。

目次

[表示]

ゆゆうたの大学はどこ?ゆゆうたはピアノの天才?

ゆゆうたさんは、男性のYouTuberとして活動しています。メインは、ピアノの弾き語り配信をしていて、「一度聞いた曲はすぐに耳コピし、すぐに演奏できる」という、才能を持っています。

YouTubeチャンネルには、弾き語りや弾いてみた、などの数秒から数分という短い動画もあれば、ピアノ雑談など、数時間にも及ぶ長い動画もあるようです。

ゆゆうたの本名やプロフィール

ゆゆうたさんはこれまで、さまざまな個人情報が流出していますが、そのことさえもネタにして弾き語りを行っていました。その個人情報の中は、本名なども含まれているようです。

ゆゆうたさんの本名は、「鈴木悠太」さんです。ゆゆうたという名前は本名を少し変えた名前のようです。身長は176㎝、体重は68㎏の身体をしていて、平均より少し高めの標準体型です。

ゆゆうたの出身大学は?学歴を紹介!

個人情報流出が激しいゆゆうたさんは、出身校のクラスまで特定されているという情報があります。そんなピアノの腕前が上手なゆゆうたさんが通っていた大学は、ピアノとはあまり関係がない大学だったようです。

高校は桐光学園

ゆゆうたさんが通っていた高校は、桐光学園高等学校です。この高校は偏差値が「69」程あるので、ゆゆうたさんは、頭が良いようです。実は、ゆゆうたさんの中学時代や、高校時代のクラスまで特定されています。

桐光学園中学校の時のクラスは、「1年D組、2年C組、3年G組」となっていて、桐光学園高等学校の時のクラスは「1年1組、2年3組、3年5組」だったようです。

大学は首都大学東京

ゆゆうたさんの個人情報流出の中には、出身大学も特定されていました。ゆゆうたさんが通っていた大学は「首都大学東京都市環境学部環境学科建築都市コース」と選択していたコースまで詳しく特定されています。

この大学の偏差値は60程のようです。ゆゆうたさんは頭の回転が速く、トークも上手なのでファンの方も、「勉強もできて賢い」という印象があったようです。

ゆゆうたの経歴

ゆゆうたさんはYouTuberというよりも、配信者として、ニコニコ動画やTwitter、YouTubeというコンテンツを利用し、弾き語りなどの動画を配信しています。

ピアノの経歴は、3歳から初めたようです。ゆゆうたさんは現在32歳なので、現在ピアノの経歴は29年になるようです。

ニコ生で動画配信していた

ゆゆうたさんは、2007年ころから、ニコニコ動画にて、音楽系の動画配信をしていました。このころは、ゆゆうた兄貴として人気を集めていたようです。

このニコニコ動画にて、配信を始めた当初から、得意のピアノで弾き語り配信を行ったり、アンダーグラウンド系の動画を配信していたようです。

2018年からYouTube

ゆゆうたさんは、2018年5月からYouTubeチャンネルを開設しました。ゆゆうたさんがチャンネルを開設すると、動画投稿頻度が少なかったにも関わらず、半年でチャンネル登録者数が12万人を超えました。

2020年7月の段階で、ゆゆうたさんのYouTubeチャンネル登録者数は138万人を超えています。現在ではニコニコ動画よりも、YouTubeの活動がメインとなっているようです。

仕事は土方?

ゆゆうたさんは、仕事を行いながらYouTube活動をしている、社会人YouTuberです。大学を卒業し、仕事内容は「土方である」と明言しているようです。

また、2016年3月に行われた生放送内では、「週休1日、残業が月に150~200時間」と語っていたようです。ファンの間では、ゆゆうたさんは「大成建設」で働いている噂が一番有力な候補となっています。

ゆゆうたは変わってる?個人情報を弾き語った!

ゆゆうたさんの名前をネットに知らしめることとなった動画は「住所が特定されてことによって受けた被害の歌」です。この曲が出来た経緯はゆゆうたさんのニコ生での炎上が関係しています。

ニコ生の放送で、視聴者との喧嘩が起こり、怒ったゆゆうたさんが他人の住所をピアノの伴奏に乗せて、晒すという行為を行ってしまったことが原因のようです。

住所までも暴露してしまう

ゆゆうたさんは、この時に、「どうせバレるなら、自分から公開した方が面白いのでは?」と思い始め、この有名となった曲が誕生したようです。

タイトルだけ見ると、ゆゆうたさんが被害にあったことを歌っているように感じますが、曲中で自らの住所を公開し結果としては、住所を特定しようとしていた人たちを煽っていて、さらに自分の名前を広めています。

住所暴露で多くのいたずらに合う

しかし、実際に住所を隠すことなく放送したので、さまざまないたずらを受けました。代表的ないたずらを三点紹介します。

「自身が住んでいるアパート全外観の写真をTwitterに投稿される」「食べログに自分の住所がカラオケ喫茶として勝手に登録される」「Amazonから約20万円の絵画が着払いで届く」などです。

ゆゆうたがイッテQに出演していた?!

ゆゆうたさんをインターネットで検索すると、「イッテQ」というワードが出てきます。しかし、情報を探してみても、ゆゆうたさんがイッテQに出演したという事実は見つかりませんでした。

この情報が流れたきっかけは、ゆゆうたさんの視聴者が、イッテQにゆゆうたさんが出演したかのように加工したコラ画像をTwitterに投稿したことから起きたようです。

ゆゆうた32歳の誕生日にも弾き語り!

2020年7月2日にゆゆうたさんが32歳の誕生日を迎えました。この2週間ほど前に殺害予告をされたゆゆうたさんは、警察に届け出を出し、殺害予告の時間までピアノを弾き続けるという生配信を行いました。

2日の昼頃には、「32歳の抱負は生きることです。これからもよろしくお願いします」とTwitterに投稿していたようです。また、5月には24時間連続でピアノを演奏し続ける配信が話題になっています。

ゆゆうたは頭が良くて才能豊かなゆゆうた

ゆゆうたさんは、3歳のころからピアノをはじめ、「一度聞いた曲はすぐに耳コピし、すぐに演奏できる」という特別な才能を持っています。

ニコニコ動画から始まり、現在は138万人の登録者がいる大人気配信者です。過去には、住所にいたずらをされるということも経験していますが、今後もゆゆうたさんの配信を楽しみにしているファンは多いようです。