新田真剣佑はハーフ?親や兄弟の仕事や身長・本名・筋肉についても! エンタメ

新田真剣佑はハーフ?親や兄弟の仕事や身長・本名・筋肉についても!

今回は、俳優として大活躍している新田真剣佑さんについて紹介します。新田真剣佑さんはその整った顔立ちからハーフでは?と噂になっていますが、両親は日本人でしょうか?本名は?母・父・弟の経歴や、話題になっている筋肉・身長についても解説します。

目次

[表示]

新田真剣佑はハーフ?整った顔立ちはハーフに見える!

若き俳優として、今後の活動が期待されている新田真剣佑さんは目鼻立ちがしっかりした、彫の深い顔立ちが特徴的です。

外見からは独自のオーラを放っており、どんな役柄でも見事にこなす器用さも日本人離れしていると話題になっています。噂ではハーフではないか?と言われていますが、本当でしょうか?

また新田真剣佑さんの親や家族もすごい人だと噂です。今回は、新田真剣佑さんの魅力を再確認すべく、彼のルーツを探っていきましょう。

新田真剣佑は本名?プロフィールを紹介!

まずは新田真剣佑さんのプロフィールを確認しておきましょう。新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんは、1996年11月16日生まれの23歳です。

日本で活動を始めたのは2014年頃からで、映画『ちはやふる』シリーズに出演し、第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。圧倒的な存在感を見せつけ多くのファンを魅了し続けています。

また、2017年5月22日浅井企画からをトップコートに移籍し、芸名も変えています。出演していた『ちはやふる』で演じた「綿谷新」という名前からヒントを得て、今の名前に変えています。

本名は前田真剣佑

元々の芸名は「真剣佑」でした。そこから苗字を付け加えて「新田真剣佑」と名付けたそうです。本名について調べてみると、「真剣佑」は本名で、苗字が「前田」と言います。

名付けの親は千葉真一さんで、「真実の剣を持って人の右に出る」という意味があるそうです。

新田真剣佑がハーフに間違えられるのはなぜ?

新田真剣佑さんはハーフなのか?調べてみると、両親は日本人で、新田真剣佑さんも純日本人です。ただ、出生地がアメリカ合衆国・カリフォルニア州・ロサンゼルス・サンタモニカとなっているんです。

どうゆうことでしょうか?どうやら幼い頃はハリウッドで暮らしていたようです。そこ辺りにハーフと間違えられる理由があるのでしょか?

ここからはハーフだと間違えられる理由を探っていきます。

顔立ちがハーフみたい

新田真剣佑さんは、まず顔立ちが日本人離れしています。目がくりっと大きく、鼻筋もシュッと通っています。アメリカ暮らしが長く、もちろんアメリカの国籍をも持っている新田真剣佑さん。

アメリカに住んでた頃から俳優として活動しており、純日本人でありながらアメリカ人として扱われてきました。

生まれ持った顔立ちはもちろんですが、目が印象的なのは強い信念の表れでもあるでしょう。アメリカで育ったことで自然と強い顔立ちになっていったと考えられます。

アメリカ合衆国出身で英語がネイティブレベル

高校卒業するまでアメリカで暮らしていた真剣佑さんの英語の実力は、ネイティブレベルだと言います。ドラマ『トドメの接吻』に出演した際、流暢な英語を披露する場面がありました。

そのネイティブ過ぎる発音に、「ハーフなのでは?」と噂が出回ったようです。実際アメリカで暮らしていた訳ですから、英語が流暢なのも当然と言えるでしょう。

また役柄でも英語を喋る機会が多く、その実力は一目瞭然です。まだまだ23歳で、アメリカ暮らしの方が長い真剣佑さん。見た目はもちろんですが、考え方もアメリカ人気質な所があるのはないでしょうか。

インスタは2か国語で投稿

アメリカを離れて5年ほどの月日が流れています。ネイティブ並に英語が話せる新田真剣佑さんですが、英語を使っていないと忘れてしまうと話しています。

普段から英語を使うように心がけており、自身のインスタグラムでは2か国語で投稿しているそうです。英語圏の人にも読んでもらうためでしょう。

生まれた環境はもちろんですが、その英語力をさらに進化させるために努力しているようです。

新田真剣佑は家族がすごい!親や兄弟について

新田真剣佑さんの父親と言えば、言わずと知れた千葉真一さんです。「真剣佑」という名前をつけたのもお父さんだと言います。

千葉真一さんもどことなく日本人離れした彫の深い顔立ちをしています。新田真剣佑さんの顔は父親譲りなのかもしれません。

母親は元芸子で、弟も芸能活動していると言います。芸能人一家に育った新田真剣佑さんのすごすぎる家族構成を見ていきましょう。

父親は俳優の千葉真一

お父さんはあの有名俳優の千葉真一さんです。1991年にはハリウッド映画『エイセス』に出演、1999年には香港映画『風雲・雄覇天下』にも出演しています。

グローバルに活躍している千葉真一さんを小さい頃からそばで見てきた真剣佑さん。父の影響を受けて俳優の道を目指したのでしょう。

これまでにスキャンダル等もありますが、俳優としての実力はお墨付き!今も現役でお仕事されています。こちらの画像は若い頃の千葉真一さんですが、真剣佑さんにどことなく似てると話題になっています。

母親は一般人!元芸子?

では新田真剣佑さんの母親は誰でしょうか?一般人でしょうか?それとも?千葉真一さんはこれまでに2度結婚されています。1人目は大女優の野際陽子さんです。

野際陽子さんとは1972~1994年までの22年間、結婚生活をともにしました。真剣佑さんが生まれたのは1996年ですので、2人目の奥さんの子供ということになります。

2人目の奥さんとは1996年に結婚し、同じ年に真剣佑さんが生まれています。真剣佑さんの母親は一般人で、結婚当時28歳も年下だと話題になりました。

母は舞妓の玉美さん

母親は元舞妓さんだったようで、名前を玉実さんと言います。結婚当初はかなり年下とあって、美人だと噂になっていました。

だた残念ながらお二人は2015年に離婚されています。その頃の千葉真一さんは、スキャンダルや借金踏み倒しなどあらゆるトラブルに見舞われた時期です。

離婚の理由は明らかになっていませんが、様々な問題が重なったことが原因でしょう。離婚した後は疎遠になっているとの噂もあります。

弟は俳優やモデルの眞栄田郷敦

千葉真一さんにはお子さんが二人おり、新田真剣佑さんの実弟にあたるのが眞栄田郷敦さんになります。眞栄田郷敦さんは現在20歳で、俳優、モデルとして活動しています。

現在、2020年7月7日からTBS系で放送のドラマ『私の家政夫ナギサさん』に出演中!多部未華子演じる主人公の部下役で、オリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」も配信されています。

顔立ちは新田真剣佑さんに似ており、神秘的な雰囲気漂うイケメンです。ぜひこちらのドラマでも弟さんの活躍をチェックしてみてください。

異母姉は女優の真瀬樹里

異母姉、すなわち千葉真一さんと野際陽子さんとの間に生まれたのが女優の真瀬樹里さんです。こちらの画像を見ると、野際陽子さんそっくりなのがわかります。

真剣佑さんとはあまり似ていませんが、彼女もかなりの美人です。クエンティン・タランティーノ監督の映画「キル・ビルVOL.1」に出演し、抜群のアクションシーンを見せてくれました。

また2017年テレビ朝日系「トットちゃん!」では母親の野際陽子さん役で出演し、こちらも安定感のある演技で高評価を得ています。

隠し子がいるという噂もある

]

新田真剣佑さんに隠し子?まだまだ若く俳優としてこれからの真剣佑さんに隠し子がいるとしたら、これは大事件です。早速真相を突き止めていきましょう。

こちらの画像では新田真剣佑さんが子供を抱っこしていますが、彼の子供なのでしょうか?調べてみると、ドラマ『保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!』に出演した時のものみたいです。

映画『ちはやふる』に出演する前にも30代半ばの女性と親密になり、子供がいるとのスクープが出ています。事務所は「事実無根」だとコメントしていますが、実際のところは明らかになっていません。

14歳の時の子供?

始めは名誉棄損として法的手段も考えていたそうですが、そのまま流れて今に至っています。親密になったのは真剣佑さんがアメリカに居た14歳の頃だそうです。

また、相手の方は千葉真一夫妻が仲良くしていた日本人夫婦の奥さんだと言いますので、両親もショックだったでしょう。まだ無名だった真剣佑さんになぜこのようなスクープが出たのでしょうか?

噂によると異母姉の真瀬樹里さんが週刊誌にリークしたのでは?と言われているようです。

新田真剣佑の筋肉がすごい!身長も高い?

新田真剣佑さんは努力家でも有名です。役作り、体力作りのために筋トレも欠かさないと言います。これまで出演した映画で筋肉を披露する機会もあり、「筋肉すごすぎ」と話題になりました。

こちらの画像は2018年6月1日に公開になった『OVER DRIVE』に出演した時のものです。モータースポーツのラリー競技をテーマにした作品で、天才ドライバー役を演じています。

その引き締まった筋肉に多くの女性が魅せられ、彼の体に憧れる男性も続出したそうです。

役作りのために16kg増量

2018年4月13日に公開になった、映画『パシフィック・リム: アップライジング』では、役作りのために16kgも増量したそうです。撮影当初は真剣佑さんが演じるリュウイチは途中で亡くなる予定でした。

しかし、真剣佑さんの演技があまりにも素晴らしいことから、最後まで残すことにしたというエピソードもあります。

服の上からでも筋肉がしっかり伝わる抜群の体付き!身長は176cmと外国人と比べるとさほど大きくはありませんが、その存在感が身長を何倍にも大きく見せています。

筋肉は空手で鍛えた?大会優勝経験も!

俳優になってから筋トレをして体作りをしているのはもちろんですが、幼少期から空手や水泳、レスリングや体操など、あらゆるスポーツを習ってきたそうです。

子供の頃からしっかりとした体が出来上がっていたのでしょう。空手においてはロサンゼルスの空手大会で優勝した経験もあると言いますから、アメリカ人顔負けの実力だったと考えられます。

また空手で鍛え上げられた筋肉と精神は、確実に今の真剣佑さんに繋がっているでしょう。

新田真剣佑は俳優として大活躍中!ハーフ顔が映える!

今後も様々な映画・ドラマ出演が決まっている新田真剣佑さん。映画『るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning』では雪代縁役で出演しており、7月3日と8月7日に公開されます。

また、2021年には初共演となる岩田剛典さんが主役を務める映画『名も無き世界のエンドロール』への出演も決定しています。劇中ではマジックにもチャレンジすると言いますので、こちらにも注目してみてください。

新田真剣佑はスタイルも顔もハーフみたいに素敵!

新田真剣佑さんはハーフではなく、アメリカ生まれアメリカ育ちの純日本人であることがわかりました。とは言え、彫が深くハーフ顔でアメリカ人の役を演じることも多いです。

ネイティブ並の英語力を生かして、今後は日本のみならずハリウッドでも活躍してくれるはずです。鍛え上げられた肉体とその美しい顔を武器に、さらなる飛躍を期待しましょう。