井口綾子が自作自演で大炎上!可愛いけど性格悪い?!現在の活動も エンタメ

井口綾子が自作自演で大炎上!可愛いけど性格悪い?!現在の活動も

今回は、ミス青学・準ミスに選ばれた井口綾子さんについて紹介していきます。過去には自作自演で炎上したこともある井口綾子さんですが、その全貌を徹底解説!性格悪いと言われていますが、嫌われる理由とは?また現在の活動についても見ていきましょう。

目次

[表示]

井口綾子が自作自演で炎上?!

ミス青学で準ミスに選ばれた、井口綾子さんについてご存じでしょうか?キュートなルックスが大人気のグラビアアイドル、タレント、女優で、大学在学時代から精力的に活動してきました。

週刊朝日の表紙を飾ったこともあり、可愛いだけでなく抜群のプロポーションも話題になっています。そんな彼女に自作自演で炎上?性格が悪い?などの噂があるようです。

今回は井口綾子さんの炎上や性格などを解説していきます。その前に、井口綾子さんのプロフィールを確認していきましょう。

井口綾子のプロフィール

井口綾子さんは、1997年3月24日生まれの23歳です。神奈川県の出身で、青山学院大学教育人間科学部心理学科卒業しています。

小学校から高校まで私立湘南白百合学園に通い、中学・高校時代は英語部に所属し、英語でミュージカルにもチャレンジしました。

2016年からはAbemaTVの学生キャストを務め、2017年からは雑誌『Ray』の専属モデルにも抜擢されています。

井口綾子はミス青学で準優勝

井口綾子さんの名前が世に知られるようになったのは、2017年「ミス青山コンテスト2017」に出場し、準ミス青山となったのがきっかけでしょう。

その可愛さが話題になり、たちまち人気者となりました。2018年からはレプロエンタテインメントに所属し、グラビアデビューも果たしています。

井口綾子自作自演の炎上とは?

”井口綾子”で検索すると、”自作自演”がヒットしますが、何があったのでしょうか?自作自演で炎上したと話題になっていますので、その経緯を見ていきましょう。

ことが起こったのは、「ミス青山コンテスト2017」に出場し準ミスだったのがきっかけです。

ミスコン運営者への不満ツイート

井口綾子さんは周りからプッシュされて思い出作りのためにミス青学に出場した訳ではありません。彼女は優勝を狙っていたのです。

もちろんあれだけの容姿ですから、ご本人も「優勝できる」と思っていたはずです。それが蓋を開けると準ミスだった訳ですから、納得も出来なかったでしょう。

「な」というツイッターのアカウントから、ミスコン運営者に「目腐ってる?」といったミス青学の結果を非難するようなツイートがあったのです。

自作自演がバレたもののごまかした?!

また今田美桜さんよりも井口綾子さんの方が人気があるのを証明するためスクリンショットを貼っていたのですが、そこに致命的なミスがありました。

そのスクリンショットに本人のアカウントにしか表示されない「アクティビティ」マークが写っており、自作自演であることが明らかになったのです。

さらにはバレた後は「何者かによる不正アクセス」だと言ってその場を乗り切ったそうです。当然、ひどいバッシングに遭い炎上しました。

鳥取に住む女子高生だと主張しさらに炎上

バッシングを受けた後も、本人は自作自演を認めることなく「ポッと出だから叩かれた」といったコメントをしています。

さらには「な」というアカウントが自分は鳥取に住む女子高生だと主張を始め、その無理な設定にさらに炎上!嘘に嘘を重ねたことで大炎上へと発展したのです。

鳥取県に住むことを証明するため、位置情報の写真を張り付けたり、鳥取のテレビ欄が表示されたテレビ画面の写真をアップしたり・・。

最後にはアカウントを消して逃げた

様々な方法で鳥取の高校生だと証明しようとしましたが、すべて加工可能なものばかりだったのです。色々突っ込まれるとアカウントを消して、最後には逃げたそうです。

それだけミス青学にかける思いが強かったのでしょう。証拠があがっているにも関わらず無理な言い訳を重ねたことで、ファンを怒らせてしまったようです。

井口綾子は性格も悪い?

自作自演から炎上事件からも読み取れるように、見た目は可愛いですが性格に少し癖があるようです。ネットでは「性格が悪すぎて嫌い」という声が殺到しており、大炎上を繰り広げていました。

もちろん、「性格が悪い」と言われるにはそれなりに理由があります。自作自演以外にもさまざまな噂がありますので、そちらを見ていきましょう。

グランプリをとれなかったことへの腹いせ?

彼女にとってグランプリを取れなかったことはかなり悔しかったのでしょう。ミス青学と言えばこれまでに田中みな実さんや、滝沢クリステルさんなどが選ばれています。

井口綾子さんも先輩たちのような女子アナを目指していたようで、どうしてもグランプリが必要だったのです。

それに破れてしまった彼女は、裏アカを使ってミスコンの運営者に対する悪口をつぶやいていたそうです。その悪口が拡散されてしまい「性格が悪い」と噂になりました。

Twitterアカウントを買っているとの噂

井口綾子さんは、実家はお金持ちのお嬢様です。ミス青学で準ミスになり、AbemaTVの学生キャストなどを隔て、徐々に人気も広がりつつあります。

井口綾子さんのTwitterのフォロワー数を見てみると3.8万人(2020年8月現在)もいるんです。噂によると、こんなにフォロワーが多いのは、フォロワーを買っているからだと言われています。

あくまでも噂の一つですが、もし本当ならかなりの性悪だと言えるでしょう。

過去の投稿も晒され彼氏もバレてしまう事態に

自作自演騒ぎから、過去の投稿まで探られてしまい、彼氏がいたことも判明したのです。彼氏と噂されていたのは行徳智仁さんで、2016年のミスター青学に輝いてるイケメンです。

モデルもしており身長は184cmあるそうです。なぜバレたのかと言うと、彼氏である行徳智仁に撮ってもらったであろう写真を投稿していたのが原因です。

ディズニーランドデートしていた

二人はディズニーランドでデートしており、その時に彼に撮ってもらった写真を投稿していたようです。ただお兄さんだという噂もありますので、真相はわかりかねます。

井口綾子さんには3人のお兄さんが居て、彼女は末っ子だそうです。お兄さんもかなりのイケメンで、行徳さんと間違えられたのでは?とも言われています。

アンチアカウントまで登場

井口綾子さんのアンチカウントまで登場する始末!「ミスコンなんか出たばかりに人生終了したw」というアカウントで、井口綾子さんのことを永遠とツイートしています。

時には好き嫌いアンケートを取ったり、井口綾子さんの武勇伝を載せたり、裏垢の画像投稿も見られます。井口綾子さんの自作自演、炎上事件からアンチも増えましたが、現在もお仕事を続けられています。

もちろんそのルックスに惚れ込んでいるファンもたくさんおり、これからも活躍していってくれるでしょう。

藤田ニコルを煽ってさらに好感度が下がる

2019年10月22日に『ロンドンハーツ』に出演した時のことです。女性芸能人のスポーツテストという企画で、井口綾子さんのプロポーションを生かしたお色気ショットもありました。

そこで藤田ニコルさんとのちょっとした小競り合いが始まったと言います。100mの高跳びを飛べなかった井口綾子さんに対して、「何ができるんだろうね?」とヤジを飛ばしたニコルさん。

それが発端となり、ニコルさんが走り高跳びする番になると「失敗しろ!」などとヤジを飛ばしたそうです。ニコルさんのヤジに対しては「可愛いと」との高評価でしたが、井口さんの立ち位置には大炎上!

炎上キャラから”悪い女”扱いに

井口さんとしては仕事をしたまでですが、これまでの炎上キャラのイメージがありますから、視聴者は「炎上商法ですか?」といった反応を示しました。

どうしても”悪い女”に見えてしまうのは仕方ないでしょう。ニコルさんと比べるとまだまだ知名度も低い井口綾子さんですから、ヤジを飛ばすにしても言葉を選ぶ必要があったようです。

悪いイメージは加速してしまい、清純路線で売るのは難しいでしょう。

井口綾子が嫌われる理由

井口綾子さんはなぜそんなに嫌われてしまったのでしょうか?特に同性から「嫌い」と言われることが多いようですが、自作自演で炎上した以外にも性格的な問題があるようです。

ここからは、井口綾子さんが嫌われる理由を見ていきましょう。

自慢話が多い

2020年3月、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)に出演した時、大学時代の自慢話を繰り広げ話題になりました。

内容は、途中から参加したのにサークル内ではナンバーワン女子の座に輝き、嫉妬から「男子とイチャイチャしてる」など嘘の噂をばらまかれたと言うものです。

ミス青学でグランプリを逃したのも、まるで他人のせいのように聞こえる言いぐさだったようです。このような自慢話からも性格の悪さが指摘されるようになりました。

口が悪い

口が悪い部分は『ロンドンハーツ』に出演した時にも明らかになりました。またミス青学の運営者に対して悪口を言ったことも原因の1つでしょう。

番組出演時は演出の1つとしてヒール役に徹したとも言えますが、性格の悪さを指摘する声も多いです。

新垣結衣ファンからも反感?!

また、とあるインタビューで女優のお仕事にもチャレンジしたいと話しており、憧れる人として新垣結衣さんの名前を挙げています。

それに対して「ガッキーは無理」「中身に問題」などの反響が寄せられました。井口綾子さん自身、新垣結衣さんのことを”雲の上のような存在”と話していましたが、それでも反感を呼んでしまったのです。

それだけ炎上キャラのイメージが強いのでしょう。名前を挙げたことだけでファンは拒否反応を示したようです。

それがいいとの声も!

欲しいものは手段を選ばず手に入れようとする手法、また炎上商法を狙ったやり口も悪質ではあります。しかしながら、一周回ってその性格の悪さと顔の可愛さのギャップがいい!という声もあるようです。

顔が可愛いのは事実!例え中身に難があったとしても、その可愛さと抜群のプロポーションに魅せられるファンはいるのです。アンチも多いですが、もちろん肯定的な意見もたくさんあります。

清純派で貫くのは無理がありますが、彼女には彼女の良さがありますので、それを武器に頑張って行って欲しいものです。

井口綾子の現在

炎上商法のイメージがついてしまった井口綾子さんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?現在はタレントとして様々なテレビに出演したり、グラビアアイドルとしても成功を遂げています。

そのふっくらした柔らかそうな白い肌から「モッツァレラボディ」と呼ばれるようになり、世の男性陣を魅了しているようです。ここからは、井口綾子さんの現在の活動に注目していきます。

グラビアアイドルいのあや

グラビアデビューを果たしたのは、2018年9月です。突如『週刊プレイボーイ』の表紙に抜擢され、マシュマロボディを見せつけてくれました。

「現役女子大生」として最初で最後の写真集『いのあや』を2019年3月に発売し、同月25日に青山学院大学を卒業しています。

その後も数々のグラビアでむっちっと柔らかい「モッツァレラボディ」を披露しています。『週刊ヤングジャンプ』にも何度か登場しており、みずみずしい透明感のある笑顔と豊満なバストが人気です。

キャスター

キャスターとしては、TBS系の深夜放送『ビジネスクリック』で土曜日(金曜深夜)のキャスターとしてレギュラー出演しています。5分ほどのコーナーではありますが、その可愛さは群を抜いているそうです。

他にもサッカーの情報番組『リーガダイジェスト!』(WOWOW)では、2019年8月から8代目リーガールを務めています。

また、インターネットラジオや『SPRAY! #日本を塗り替えろ』(AbemaTV)などにも出演し、今後もさまざまなお仕事に挑戦していくでしょう。

井口綾子は好感度を取り戻せるのか?!

過去には自作自演から炎上まで経験した井口綾子さんですが、好感度は取り戻せるのでしょうか?これからの好感度は井口綾子さんの仕事ぶりにかかっています。

現在はキャスター、グラビアアイドル、タレントとして少しずつ仕事の幅も広げています。女優業にもチャレンジしたいと話していますので、今後はドラマ出演も期待できるでしょう。

性格は自分の努力次第で変えられますが、井口さんには彼女にしかない良さだってあります。個性を武器に好感度を取り戻して欲しいものです。