zocが活動休止を発表!プロフィールや脱退メンバー・整形疑惑も エンタメ

zocが活動休止を発表!プロフィールや脱退メンバー・整形疑惑も

活動休止を発表したzocメンバーについて紹介していきます。これまでに脱退したさやかさん、フィンさん、かなのさん、加入した巫まろさんなど、個性豊かなメンツが揃うzocの魅力を徹底解説!また整形疑惑も出ていますので、そちらについての情報も見ていきましょう。

目次

[表示]

zocメンバーは現在5人!プロフィールを徹底解説

zocが活動休止を発表したのは、2020年7月15日のことです。19日に開催されたオンライサイン会をもって、活動休止をすると突如発表になりました。

活動休止に至る理由に関してはさまざまな憶測が広がっています。そちらに関してはのちほど詳しく掘り下げていきますので少しお待ちください。

まずは、zocメンバーのプロフィールを確認していきましょう。脱退しているメンバーもいますが、元々は6人組のアイドルグループとして活動していました。

母でもある大森靖子

zoc生みの親・大森靖子さんは、1987年9月18日生まれ、32歳です。大森靖子さんは自らを「共犯者」と名乗り、プロデューサーでありながらメンバー、および同士という位置づけで活動しています。

自らを「超歌手」と名乗り、周りからは「新世代言葉の魔術師」とも言われる実力の持ち主!その独創的な歌詞と音楽スタイルは多くのファンを魅了しています。

夫は「凛として時雨」のピエール中野さんで、夫婦共に高い音楽性を評価されています。

ハロプロオタクの藍染カレン

藍染カレンさんは、1997年9月29日生まれの22歳です。ミスiD2018大郷剛賞を受賞し、禁断の多数決第4期メンバーとして加入しています。

過去にはSKK20Act(アイドルグループ)にて「ぱーこ」という名前で活動していたこともあります。幼少期から歌と踊りが大好きでハロプロオタクの藍染カレンさん。

実家の熊本時代は引きこもってはハロプロのダンスをコピーしていたそうです。そのため、「熊本のワンルームロンリーダンサー」とも呼ばれています。

かてぃでおなじみの香椎かてぃ

1998年10月10日生まれ21歳の香椎かてぃさんはミスiD2017大森靖子賞を受賞し、ZOC結成に参加しています。

兄が元暴走族なのも有名な話で、兄からの暴力に悩まされた時期もあるそうです。暴力に耐えきれず上京しますが、一時期公園生活をしていたとの噂もあります。

ヤンキー気質なのは兄譲り、過激なところもありますが、人一倍パッションを持った女性です。また、アイドルながらも喫煙者であると明かしています。

元ハロプロの人気メンバー巫まろ

巫まろさんは1995年3月12日生まれの25歳、2020年3月27日にグループに加入しています。「巫まろ」という名前はzoc活動時の名前であり、それ以外の活動は「福田花音」になります。

ハロー!プロジェクトに所属しているアンジュルム(旧・スマイレージ)の元メンバーで、その時代からメンバーカラーは濃いピンクでした。大のディズニー好き、うさぎとティーカッププードルを飼っています。

ユニット経験もある西井万理那

西井万理那さんは、1997年8月22日生まれの22歳で、現在活動休止中の「生ハムと焼うどん」、「APOKALIPPPS」のメンバーでもあります。

「生ハムと焼うどん」は完全セルフプロデュースのアイドルユニットで、完成度の高いパフォーマンスには定評がありました。

彼女自身はNGなしアイドルとも言われており、破天荒な性格で炎上することも多く、その裏表のない性格も魅力の1つです。

不定期メンバーのriko

不定期メンバーとして「私。」より改名したrikoさんもいます。rikoさんは1995年11月7日生まれの24歳、ミスiD2017を受賞しています。

元々は振付を担当している方ですが、ソロ活動に専念するため欠席した大森さんに加え、戦慄さんも欠席したことで代役として舞台に立ちました。

それ以降も「共演者」として不定期で出演しています。

/2

zoc活動休止の理由は?すでに脱退していたメンバーとその理由も

zocが結成されたのは2018年のことです。大森靖子さんが立ち上げたグループで、西井さん以外は全員大森靖子さんが審査員を務めるミスiD(講談社)の出身者です。

個性豊かなメンバーが集結した異例のzoc。彼女たちもてっぺん目指して頑張っていた矢先の活動休止宣言でした。

また、活動休止に至るまでには脱退したメンバー、加入したメンバーもいます。これまでに脱退したメンバーは3人ですが、それぞれの脱退理由とプロフィールを見ていきましょう。

葵時フィンはメンバーと対立で脱退?

葵時フィンさんは、zocのメンバー最年少の18歳、2001年10月1日生まれです。ミスiD2019ファイナリストで、2018年10月に脱退しています。

zoc結成からわずか1ヶ月後に脱退してしまったフィンさんに何があったのでしょうか?脱退理由については明かされていませんが、メンバーとの衝突やすれ違いがあったようです。

結成当時はまだ17歳と多感な時期ですから、メンバーとぶつかったり思い通りにいかないこともあったのでしょう。

兎凪さやかは飲酒喫煙で脱退

兎凪さやかさんは、1999年12月16日生まれの20歳です。ミスiD2018ファイナリストで、2019年12月23日にグループを脱退しています。

グループにいた頃はグラビアデビューも果たしており、その抜群のプロポーションに魅了された方も多いでしょう。彼女の脱退理由は未成年飲酒・喫煙です。

兎凪さやか自身も飲酒・喫煙を認めており、メンバーと話し合った結果、脱退という形を選びました。アイドルで未成年ですから仕方ない結果でしょう。

戦慄かなのの脱退理由は薬物?不仲?

戦慄かなのさんは、1998年9月8日生まれ21歳。ミスiD2018サバイバル賞を受賞しており、zoc結成後は、妹と一緒にセルフプロデュースアイドル・femme fataleも始めています。

育児放棄、中学の時には自殺未遂、少年院あがりと、すさまじい経歴の持ち主です。ご自身の経験を生かしてNPO法人の立ち上げ、大学の法学部にも合格しています。

zocが活動休止を発表する少し前にグループを脱退し、話題になりました。

脱退理由は未だ謎

戦慄かなのさんの脱退理由は公式には「コンプライアンスに支障をきたつ可能性が発覚した」とされています。

しかしながら、「追い出された」「薬物疑惑があった」「正式に事務所と契約していなかった」などあらゆる噂が飛び交っています。

挙動がおかしいことから薬物検査を受けていたようですが、結果は陰性だったようです。また、大森さんとの不仲説もあり、それが脱退の理由では?との噂もあります。

zocが活動休止を発表した理由とは?

戦慄かなのさんの薬物疑惑、グループ脱退を隔て、zoc自体も活動休止を発表しています。その理由としては、今回の騒動の反省と、これから新たに活動していく準備期間としています。

活動休止といっても一時的なもので、準備完了後はまた精力的に活動していくと大森さんがコメントしていますので、そこは安心して良さそうです。

zocの活動休止は戦慄かなのさんの脱退・卒業と関係があることは確かです。それだけ世間に衝撃を与えましたから、少し時間が必要なのでしょう。

zocのメンバーは整形している?

個性豊かなメンバーが揃うzocですが、整形疑惑があるのをご存じでしょうか?中にはご本人が整形を認めているメンバーもいるんです。

有名になればなるほど整形疑惑が出回りますが、zocの誰が整形しているのでしょうか?具体的にはどの部分をいじっているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

戦慄かなのと西井万里那は整形を認めている

戦慄かなのさんと西井万理那さんは、ご自身が整形を認めています。まず戦慄かなのさんですが、二重整形と、歯科矯正を認める発言がありました。

歯科矯正で骨格をスマートにしているとのことです。本人のツイッターでは「ちゃんと遺伝子勝ち組みだもん」とコメントしています。

ただ、ネットの情報によると目頭切開、プロテアーゼなども疑われているようです。

西井万理那は鼻を小さくした?

西井万理那さんは、鼻を高くしたのではなく、なんと鼻を小さくする鼻修正と鼻尖縮小をしていると言います。ご本人から鼻を削って小さくしたとのコメントがありました。

手術すると鼻が腫れてバレるので、自分から告白したようです。ちなみに手術の費用は90万ほどだと言います。

香椎かてぃに整形疑惑

女性ながらもイケメンだと話題の香椎かてぃさん。シュッとしたクールな印象で整った顔立ちをしていますが、彼女にも整形疑惑がかけられています。

香椎かてぃさんの場合は整形を認めていません。17歳の頃と比べると随分印象が変わったことから整形疑惑が出ているようです。

しかし、昔の画像と比べてみても目の印象はさほど変わっておらず、昔からぱっちり二重です。若干離れ目ではありますが、メイクでカバーしているようです。整形している可能性は低いでしょう。

zocメンバーに芸能人も大注目!

zocは男性ファンだけでなく、女性からも注目されているアイドルグループです。現にライブ会場にはたくさんの女の子で賑わっているんです。

彼女たちのSNSも注目度が高く、ついついまた見たくなるおしゃれな画像や、ストーリー性のある動画などをアップしています。時には過激な発言をして炎上してしまうのも、また魅力の1つでしょう。

整形しても綺麗になろうとする努力、包み隠さず何でも公言してしまう裏表のなさもファンを魅了する理由です。また、それぞれがzocの一員として貢献し、現状を楽しんでいるのも伝わってきます。

「マツコ×デラックス」でマツコも興味深々

「マツコ×デラックス」に戦慄かなのさんが出演した時のことです。司会のマツコデラックスさん、矢部浩之(ナインティナイン)もzocに興味を示しました。

戦慄かなのは香椎かてぃさんを推薦していましたが、二人はグループそのものに興味深々!さらにはzocで出演して欲しいと二人から公開オファーもあったと言います。

芸能人までも魅了するzoc!楽曲やパフォーマンスももちろんですが、個人が持つパワーに溢れているグループです。

zocメンバーはこれまでのアイドルとは違う!

zocはこれまでのアイドルとは全く違う新世代のパフォーマンス集団で、今後の活躍も大いに期待されています。

残念ながら現在は活動休止中ですが、必ず戻ってきてくれるはずです。そこまでは準備期間としていますので、復活時にはこれまで以上に精力的に活動してくれることでしょう。

脱退したメンバー、加入したメンバーと変化しながら、土台は変わらず進化を続けるZOC!彼女たちの今後を見守っていきましょう。