有安杏果が大学卒業!ぼっちで騒然引退後の現在とは?真実に迫る! 女優

有安杏果が大学卒業!ぼっちで騒然引退後の現在とは?真実に迫る!

有安杏果さんは、元ももいろクローバーZでしたが、突然引退しました。有安杏果さんは、普通の女の子の生活がしたいという言葉を残してももクロを去りました。有安杏果さんは、希望通りの安息の日々を手に入れたのでしょうか?有安杏果さんの現在の真実に迫ってみます!

有安杏果の現在①:突然だった驚愕の引退劇!

有安杏果さんが突然のももいろクローバーZの引退を宣言してからしばらくの月日が経ちました。有安杏果さんのももクロ引退は、あまりにも突然だったため、驚いたファンの方も多かったと思います。有安杏果さんは、実は、過呼吸などもの問題を抱えつつ芸能活動をしており、限界で引退したのかもしれません。

有安杏果の現在②:22年も走り続けた人生!

有安杏果さんは、心身ともに疲弊していた可能性が高く、有安さんご自身は、せめて1日でいいから予定のない日を過ごしたいと話していたそうです。有安さんは引退時には、「普通の女の子の生活を送りたい」とおっしゃっていました。有安杏果さんが引退してから時間が経ちましたが、現在どう過ごしておられるのでしょうか。

有安杏果さんは、子役の時からテレビ出演をし、実に22年もの間、芸能界で忙しく活動していました。現在は20代の有安杏果さんも、自由の身になりました。有安さんは、芸能活動に追われない自分らしい生活を手に入れることができたのでしょうか。

有安杏果のプロフィール

生年月日は1995年3月15日です。出生地は京都で、出身地は埼玉県富士見市で、身長は148cmと小柄です。血液型はA型です。学歴は、日本大学藝術(げいじゅつ)学部の写真学科です。家族は父母と有安杏果さんの3人です。

赤ちゃんモデルで芸能界デビューし、子役ではポンキッキーズなどの子供向け番組の有名どころのレギュラーをこなしました。最後はももいろクローバーZで、歌手として活躍しました。芸能事務所は、スターダストプロモーションでしたが、所属していたももいろクローバーZを引退しました。

有安杏果の現在③:引退後は一体どうしているの!?

有安杏果さんのももクロ引退は、あまりに急な出来事でした。有安さんは、ファンに向けては「突然ですみません。卒業します」と挨拶します。そして、今までももクロでやってこれたのは、ファンのおかげですと御礼を告げて、20年を超える芸能活動を終わらせました。

有安杏果さんは、とにかくゆったり休みたいとの希望で先のことは何も決めずに引退しました。芸能界にとっぷり使って生きてきた有安杏果さんですが、ももクロ引退後しばらくは目撃情報はあまりありませんでした。ももクロの有安杏果さんのファンだった方には、現在の有安さんの様子がとても気になるのではないでしょうか。

有安杏果の現在④:憧れの普通の女の子を手に入れた!?

現在は、有安杏果さんは、個人のツイッターやインスタグラムを始めており、そこへ有安杏果さんの普段の様子が投稿されていました。有安杏果さんは、芸能界から自由になってからは、念願の穏やかな時間を手に入れたようです。

現在の有安杏果さんは、主にハンドメイド風のものづくりに凝っていて、インスタやツイッターで、小物などを作成している様子の画像を紹介しています。また、時には田舎へ旅行へ行ったり、普通の人のように道端で缶ジュースを飲んだりと、現在は自由を満喫していらっしゃるようです。

ももクロの小さな巨人は健在か!

しかし、有安杏果さんは、元ももいろクローバーZではボーカルもドラムもこなす小さな巨人と言われていただけあって、潜在的にパワーをお持ちのようです。現在の有安杏果さんは、気ままな旅をしたりしてエネルギーを補充した後には、ご自身のは好きなことに力を注いでいるようです。

現在の有安杏果さんは、ももクロの時のように、ギターをやってみたり、工房らしき場所で無心に何かを作っていたり、自分らしい活動をしておられるようです。有安杏果さんが引退時に宣言していたとおり、自分の好きなことをすることで、明るい表情が戻ってきたように見えます。

有安杏果の現在とももクロ①:ぼっちでハブられる!?

ただ、有安杏果さんがなぜ大人気グループのももクロをやめたのか、やはり気になりますよね。その大きな原因とされるのが、「ぼっち」の問題です。ももクロでは緑がテーマカラーだった有安杏果さんは、「ハブられてるよね。かわいそう」と、テレビを見る視聴者からさえも、他のメンバーにぼっちにされている様子が読み取れていたようです。

実はファンの立場からは、有安さんのぼっちを見ていて辛いという声がぽつぽつとあがっていました。また、有安さんは痩せたのですが、綺麗になったという声と、病気を心配する声の両方がきかれました。有安杏果さんのファンは、有安さんの何らかの不調を感じていたのかもしれません。

有安杏果の現在とももクロ②:ステージで過呼吸のプレッシャー!

ももクロの他のメンバーの高城さん、百田さん、玉井さん、佐々木さんの4人は、アイドルとしては強者で、ステージに立つプレッシャーの影響はさほど受けていないようです。そのせいか、有安さん以外の4人のメンバーは、プレッシャーで過呼吸を起こす有安さんの気持ちはよくわからなかったのかもしれません。

このように、他のももクロメンバーからは、有安杏果さんは「独りが好きな子」と位置づけられ、干渉せず放置の面もあったようです。しかし長時間過ごす場所で、これでは辛くないはずはありません。有安杏果さんにとってももクロの仕事は、少なくとも、楽しいという状態とはかけ離れていたようです。

有安杏果の大学と仕事の両立!睡眠時間がない!

また、ももクロの仕事をこなしつつ大学へも行かなければならず、有安杏果さんがいつ寝ているのかわからない、疲れない方がおかしいと心配の声があがっていました。このように、心身に疲労のダメージが見られても、有安杏果さんは、ももクロのメンバーとして、精一杯頑張ったのではないでしょうか。

有安杏果はしたくない仕事で体を壊す!?

長年一緒にいるから仲が良いというのは、実は、現実的ではありません。わかりやすい例だと、裁判でも身内の争いは普通にあります。職場でも鬱になったりする人がたくさん発生し、社会問題にもなっています。

ももいろクローバーZは、有安杏果さんにとっては、いわば仕事の場でした。そして、有安杏果さんが他のメンバーから疎外されがちで浮いていたのは、実は有名な話だったようです。はたして、どんな職場であっても、ぼっちで仕事をして楽しいと言えるのでしょうか。

仕事辞めたいと思ったら!?

職場のパワハラなど、職場の人間関係で疲弊して退職する人は後を絶ちません。仕事を辞めたい人をネットを調べると、ざっと数百万件近くもの検索件数になります。働かなくてはいけないとしても、有安杏果さんが方向転換したように、そろそろ皆が好きなことを仕事にするべきなのかもしれません。

有安杏果の大学①:仕事が辛くて涙いた!?

このように、はっきり言ってしまうと、仕事で深刻なストレスを抱えている人は大勢いて、大半の人は人間関係で職場をやめるのです。さらに、長時間労働で体がついていけなくなるのも退職の大きな原因のひとつです。実は、有安さんは大学と芸能人としての仕事を両立していました。

有安杏果さんも、過酷な芸能活動をこなさざるを得ないももクロの職場で、心身ともに疲弊して引退した可能性が否めないようです。有安杏果さんは、1日でいいから予定のない日が欲しいと発言していることから、毎日ずっと分刻みのスケジュールに追われて生きていくうちに、心身が限界を超えて過呼吸にまでなっていたのではないでしょうか。

有安杏果の大学②:金で買えないものがある!

有安杏果さんがももクロにいた頃のcmのギャラは2000万円~3000万円はしていたそうです。有安杏果さんは、芸能活動とcmなどから報酬を得ていたので、当時の年収は相当あったでしょう。しかし、お金で買えないものがあるのも真実です。有安さんには、お金はあっても、普通の子供時代、少女時代が存在しなかった可能性があります。

有安杏果の大学③:写真との出会いで生き返る?

有安杏果さんは、大学で写真学科に入学します。有安さんは、大学でカメラを専攻すると、ももクロメンバーが驚くレベルで、カメラの世界へ本気で向き合っていたようです。有安杏果さんは、歌以外で本当にやりたいことがみつかって、素直に嬉しかったように見えたそうです。

有安杏果さんは大学へ進学して、歌以外のカメラという表現方法に出会いました。全力で芸能活動をしてきた有安さんは、カメラに出会った地点で、もう自分がこれ以上芸能界でやりたいことはないと、確信したようです。

有安杏果の青春は…?

有安杏果さんは、大学へ行ったことで、同世代の女の子たちが恋愛していることを知ったそうです。有安さんは、なんと修学旅行へも行った経験すらなく、365日仕事詰めの日々だったそうです。そして、「普通の生活を送ることが、私にとって大事でした」と結論付けていました。

有安杏果の大学④:大人に自由を奪われる子役芸能人!

有安さんは、まさにお金で買えないものに価値があることに気が付いたのかもしれません。10代、20代の青春の時間は、お金を払っても戻ってきません。子役から芸能活動をしてそのまま売れっ子になってしまった芸能人は、大人に主導権を握られており、自分で何をするか選ぶという選択肢が見えないのです。

有安杏果さんの場合は、芸能活動スタートはなんと1歳からです!有安さんは、親が応募した赤ちゃんモデルをしたことが芸能界入りとなりました。親が子供を芸能界入りさせる場合、子供は子役からとにかく毎日必死で仕事をこなし、息をつく暇もないように芸能活動をして、気が付くと20代くらいまでの人生を大人たちに奪われてしまうのです。

有安杏果の大学⑤:大学生活で得た大切なもの!

有安杏果さんは日本大学芸術学部を4年で卒業しました。実は有安さんがももクロと学業を同時進行していたことは、秘密にしていました。空が好きな有安さんは、大学では空の表情をしきりに気にして写真を撮っていたそうです。有安さんは大学から「芸術学部長特別賞」や「写真学科奨励賞」など数々の賞を受賞して、はにかんで喜んでいたそうです。

有安さんは芸能活動と学業を頑張って両立させていましたが、大学の単位は1つも落とさず、無事卒業することができました。大学側は芸能活動と大学の両立の大変さを理解してくれていたようです。有安さんは、留年もせずに皆と一緒に卒業できたことをとても喜んでいたそうです。どうやら、有安杏果さんが大学生活で得たものは大きかったようです。

有安杏果はピンクの袴で卒業式へ!

有安杏果さんは、大学の卒業式にはピンクの袴で登場しました。有安さんの袴の帯締めが、ももクロカラーだったことを褒める内容の、ファンのコメントがたくさん寄せられていました。有安さんは、今後は大学で得た写真の専門知識も活用して、自分の創作活動へつなげていくと思われます。

有安杏果の引退時のももクロメンバーの反応は?

有安杏果さんの突然のももクロ卒業の知らせを聞いたももクロのメンバーたちは、言葉を失って黙り込んでしまうメンバーもおり、1時間半ほど沈黙が続いたらしいです。しかし、有安さんの決意が固いことを理解して、「ももクロらしく、残りを楽しい時間にしようね」と、ついに百田が声をかけたそうです。

有安杏果さんは、自分の意志に反する義務を負わされるのが嫌になっていたようです。だからこそ、「何も決めないで引退する」ことにしたらしいです。現在の有安さんは、普通の女の子が送る日常を手に入れて、元気を取り戻しつつあるように見えます。

有安杏果の心の輝きを取り戻す旅!

有安杏果さんは、ももクロを引退した後は、自分のの23歳の誕生日に潔くブログを閉鎖し、新たな一歩を踏み出したとみられます。現在の穏やかで明るい有安杏果さんの表情を見ると、きっと写真画像を見る人の気持ちも、ホッとすると思います。有安さんは、自分の時間を取り戻し、やっと息を吹き返しつつあるようです。

現在の有安杏果さんは、かわいいハムスターの絵を描いたり、ハンドメイドを楽しんだりして、絵についてはファンから「杏果画伯」などと呼ばれているそうです。また、渋谷のタワーレコードに立ち寄るなど、現在は普通の女の子の生活をしているようです。

好きなことに没頭して自分を取り戻す!

有安さんは、もともと人にパフォーマンスを人に与える仕事をしていたので、気力が回復したら、もしかしたらまた新しいアーティストらしい創造物を公開してくれるかもしれません。現在の有安杏果さんは、大学の時には写真に魅入られたように、今度は手を使ったハンドメイド風のものづくりにも、度たび没頭しているようです。

有安杏果の教訓!あなたがやりたいことをやろう!

私たちが有安杏果さんから何かの教訓を得られるとしたら「仕事で病気になる前に方向転換する」ことでしょうか。元気に仕事を続けるには、まず第一に、私たちが自分のやりたいことをやるのが一番の薬ではないでしょうか。十分休養したら、今度は有安さんが心からやりたいことを通じて、元気な顔を見せてほしいものですね。