木村佳乃さんの英語はペラペラってほんとなの?学歴に原因が? 女優

木村佳乃さんの英語はペラペラってほんとなの?学歴に原因が?

木村佳乃さんが英語ペラペラってほんと?学歴に原因が?について、今日はコメントしていきたいとおもいます!木村佳乃さんといえば、正統派美人女優として有名ですよね。現在42歳。20歳のときに芸能活動をスタートされ、ご主人は東山紀之さんです。

木村佳乃さんの学歴は?英語が話せるってほんと?

木村佳乃さんが通訳なしで、英語を話すシーンをみたことがありますか?木村佳乃さんの英語は、ナチュラルで、がんばって話してます、という感覚はありません。それもそのとおり、木村佳乃さんは成城大学文芸学部英文学科なんですね。(中退されています)

しかし、英文学科の学生すべてが、木村佳乃さんのように流暢に英語が話せるでしょうか?そうではありませんよね。英会話スクールに通っても、英文学科を卒業しても、喋れない人は喋れません。では、なぜ木村佳乃さんは英語がネイティブ並みに話せるのでしょうか?

木村佳乃の英語は学歴が原因なの?

木村佳乃さんは東京都世田谷区のご出身です。ですが、お生まれは日本ではなく、イギリス、ロンドンのキングストン地区です。イギリスで英語力が身についたのでしょうか?木村佳乃さんは2歳までしかロンドンにいなかったので、2歳までに英語力を身に着けたとはおもえません。

木村佳乃さんの英語力は?学歴から探ってみた。

木村佳乃さんは、ロンドンから日本に戻て来てから幼稚園、小学校・・・と日本で学校生活を送ります。ところが、13歳のとき、お父様の仕事の関係で、ニューヨークに住むことになりました。学歴というよりも、どちらかというと、このニューヨークでの暮らしが、木村佳乃さんの英語力をみがいたようです。

木村佳乃さんがペラペラなのは帰国子女だから?

木村佳乃さんは、ロクに英語が話せないまま、ニューヨークでの暮らしをはじめることになりました。ご両親はこのことを心配し、木村佳乃さんを英語漬けの生活に期間限定でおしこんだようです。朝から夜まで、英語漬け。英語が話せないと、食事もできない毎日。そこで、木村佳乃さんは英語を身に着けたそうです。

木村佳乃さんはニューヨークに住んでいた?

木村佳乃さんは、ニューヨークで住んでいた、というのは本当です。子供時代のことです。木村佳乃さんは、英語漬けの生活に強制的にすごすこととなり、子供だったこともあり、乾いたスポンジが水を吸うように、英語を身に着けていったそうです。

木村佳乃さんの英語は学歴から想像できる?

よって、木村佳乃さんの英語力は、学歴によるものだけではなさそうです。ただし、帰国後、成城大学文芸学部英文学科に入学しますから、正しい文法を身に着ける必要性を感じていたのだと思います。日常会話ができる状態での、文法の勉強は、新鮮だったに違いありません。

木村佳乃さんと同じ英語力は同じ学歴をたどると、身につく?

木村佳乃さんとおなじ学歴を経たとしても、木村佳乃さんとおなじ英語力が身につくことは、残念ながらなさそうです。木村佳乃さんの場合は、環境によるところが大きいですから。やはり、必要に迫れられると、人間はどんどん吸収する、ということですね。学歴、という机上の勉強とはわけが違いますね。

木村佳乃さんの両親はどんな人?

さて、木村佳乃さんのような娘に育てるご両親は、いったいどんな方なのでしょう?木村佳乃さんのおとうさまは、JALの役員、おかあさまは、JALのキャビンアテンダントだったそうです。きっと美男美女なのでしょう。そして、娘に必要な知識をあたえることができる愛あふれるご家庭ですね。

木村佳乃さんの英語を学歴が同じ同級生に聞いてみました。

さて、木村佳乃さんと同じ大学だった友人に、当時の木村佳乃さんの英語力について聞いてみました。すると、「早すぎて、なにを話しているのか、最初は聞き取れなかった」と言っていました。ニューヨークで話していた言葉そのままだと、日本人にはスピードが速すぎるようです。

木村佳乃さんのペラペラ英語は帰国子女だから?

木村佳乃さんは、帰国子女だから、英語がペラペラ、というのは、ある意味、正しいです。また、帰国してからも英文学科に入るなど、できるだけ英語に多くふれ、英語力が衰えないように、磨いてきたことも真実です。きっと、ご両親が、英語の必要性を痛感されていたのでしょう。

木村佳乃さんの両親の職業は?

木村佳乃さんのご両親は、JALの役員と、キャビンアテンダントというご職業でした。お父様は、努力して役員になられたのでしょうし、お母様も、そんなお父様に見初められるのですから、美人かつ頭のよい、お嬢様だったのでしょう。そんなおふたりから生まれた木村佳乃さん。

木村佳乃さんのペラペラ英語について友達の帰国子女の評判は?

木村佳乃さんのぺらぺら英語について、友人の帰国子女にきいてみました。「非常にナチュラルで、癖がなく、お嬢様英語だ」といいます。聞き取りやすいそうです。木村佳乃さんの英語は、現地での会話と、大学等での模範的英語、両方がミックスされているので、美しいのですね。

木村佳乃さんのニューヨークでの生活は?

ニューヨークにわたった最初は、英語が話せず、人見知りだった木村佳乃さんだったそうですが、期間限定の英語漬け生活を経て、飛躍的に英語が話せるようになってからは、一変したそうです。人見知りだったのが、積極的に自分からはなしかけて、疑問をどんどん解決してゆくそうになったといいます。

木村佳乃さんは、ニューヨークで暮らしていた間、朝起きると、まずサンドイッチを買いに、近所のカフェにでかけたといいます。ショップスタッフと軽く会話をして、そのあと、ミルクを買い、家にもちかえっていたそうです。えらいですね!日々の会話が木村佳乃さんの英語をみがいたのですね。

木村佳乃さんの英語力を身に着けるにはどんな学歴が必要?

木村佳乃さんのような英語力を身に着けたい方はたくさんいるとおもいます。どのような学歴をめざせば、よいのでしょうか?実は、残念ながら、いくら学歴をつんだところで、木村佳乃さんのようにはなせることはありません。逆に言えば、同じ学歴でなくても、木村佳乃さん同様の英語力をつけることはできます。

木村佳乃さんと英語で話せる高学歴の人々!

木村佳乃さんと同じ英語力をみにつけている日本人もたくさんいます。高学歴の方は、学校以外に、英会話に言ったり、海外に友人がいたり、海外留学したり、と英語にふれる時間が、圧倒的に長いのです。つまり、学歴、というよりは、どれだけの時間を英語ですごしたか、にかかっているといえるでしょう。

木村佳乃さんのニューヨークの感想を聞いてみました!

木村佳乃さんに、ニューヨークでの生活がどうだったか?とインタビューしましたら、「エキサイティングでした!」と言っていました。当時、13歳で多感な時期ですから、見るもの、食べるもの、聞くもの・・・すべてが新鮮だったのでしょう。頭がやわらかいうちの経験が重要ですね!

木村佳乃さんとペラペラ英語を喋る帰国子女たち!

帰国子女と木村佳乃さんは話があうそうです。彼女たちの会話を聞いていると、ここが日本なのか、アメリカなのか、わからなくなってくるほどです。日本語と英語が適度にまじりあい、それが絶妙で、やはり、英語にしか伝わらんないニュアンス、日本語でつたえたいニュアンス、というものがあるようです。

木村佳乃さんの英語上達法。

木村佳乃さんが、英語を上達させた方法は、「英語漬けになる!」ということでしたが、わたしたち一般人がこれから英語を上達する方法がないか?伺ったところ、答えは。「英語漬けにする!」・・・と同じでした(笑)強制的に英語で生活するようになると、力がつくみたいです。

木村佳乃さんの英語力って学歴で決まった?

木村佳乃さんの英語力は、学歴によるところが3割、のこりの7割が、ニューヨークでの暮らし、といえるのではないでしょうか?ご本人は、それほど意識されていないかもしれません。できれば、中学生くらいまでに、海外留学すると、飛躍的に身につくようです。

木村佳乃同様のペラペラ英語力を身に着けた帰国子女たち!

帰国子女といっても、2通りあり、英語を自分のものにしている人と、ちょっと喋れる、という程度の人がいます。ペラペラ英語力を身に着けるには、よほど幼いころから英語漬けになるか、または、大人になってからは、大きな努力をするか、のようです。

木村佳乃さんとニューヨークの関係!?

木村佳乃さんにとって、ニューヨークは人生の転機だったといえるのではないでしょうか?ニューヨークがなかったら、木村佳乃さんはいまのように英語を話すことはなかったでしょう。こうして、木村佳乃さんにとって、ターニングポイントとなったニューヨークなのでした。

木村佳乃さんのようにペラペラ英語が話せると?帰国子女の強み

木村佳乃さんのように、英語がペラペラだと、どのような強みがあるのでしょうか?同様に、帰国子女ってどんなメリットがあるのでしょうか?それは、何においても、幅が広がる、という強みです。たとえば、日本での職業も、海外旅行先でのレストランも、友人をつくるにしても、英語が話せると幅が広がります。

木村佳乃さんに英語上達法について聞いてみました!

木村佳乃さんに、英語を上達させる方法を伺った時、にこっと笑って、「わたしにできるのだから、あなたにもできるわ。要するにやる気があるかないか、必要にせまられているかどうかだけよ」と言われました。確かに・・・いまのわたしは、英語が話せなくても、特に困りませんからね・・・

いかがでしたか?木村佳乃さんが英語ペラペラという噂は本当でした。学歴によるところもありますが、多くは、ご自身の努力の賜物だったのですね。お父様お母様同様に、非常に努力家で、美しい木村佳乃さん。これからも演技にCMに、幅広く活躍していただきたいですね!