デカキンは頭がいい?大学やこれまでの経歴を徹底解説! エンタメ

デカキンは頭がいい?大学やこれまでの経歴を徹底解説!

ヒカキンさんのものまねYouTuberとして活躍するデカキンさんは、見た目のインパクトと共に人柄の良さから人気を集めています。デカキンさんの出身大学はどこ?所属事務所はどこ?気になるプロフィールを、年齢や本名などを含めて徹底解析していきます。

目次

[表示]

デカキンの大学はどこ?これまでの経歴や学歴

Free-Photos / Pixabay

大人気YouTuberヒカキンさんに、似ている人物がいると話題になったことから注目をされたデカキンさん。

話題になった「2チャンネル」から火がつき、人気を集めるようになりました。

ooceey / Pixabay

今では本人公認の、ヒカキンものまねYouTuberとして、大食い企画などの動画配信だけではなく活躍の場を広げています。

今回は話題のYouTuberデカキンさんの出身大学・年齢などを紹介します。

デカキンのプロフィール!本名や年齢は?

geralt / Pixabay

まずはデカキンさんの本名や基本プロフィールを紹介します。動画を見ていると、頭の回転が早いというイメージを持つ人が多いのも納得の経歴の持ち主です。

デカキンさんの経歴をたどってみると真面目な一面ものぞかせました。

  • 本名:西山 政孝(公表はしていない)
  • 生年月日:1985年6月4日
  • 血液型:O型
  • 身長:176cm
  • 体重:130kg
  • 出身地:北海道旭川市
  • 特技:柔道

AG2016 / Pixabay

デカキンさんの出身地はどこだろうと気になった人も多いでしょう。

北海道の旭川市出身ということは公表しています。2020年7月現在で年齢は35歳です。

元芸人のYouTuber

Alexas_Fotos / Pixabay

YouTuberとしてデビューする前のデカキンさんは、松竹芸能事務所に所属する芸人でした。

ベイビーフロートというコンビ名で活動し、ボケを担当していたようです。2012年に結成し2016年に解散しています。

デカキンさんはコンビ時代にMCなどを担当した際に、アドリブが上手に言えなかったことから、舞台には向いていないと痛感したそうです。

相方だった山崎ユタカさんは、いまハウメニーピーポーというコンビ名で活動中です。

デカキンの大学はどこ?教員免許を持っている?

andibreit / Pixabay

出身大学がどこか気になるところですが、非公表です。しかし動画内において、私立大学に通っていたことと教員免許を取得していることは話しています。

親の説得もあり、芸人になる前のデカキンさんは大学に入り教員を目指していたこともあったようです。

親を説得をして芸人の道へ

Pexels / Pixabay

小学生の頃からの夢であった漫才師になれないのであれば、面白い先生になろうと教育実習で考えます。しかし児童にとって友達のような扱いをされてしまったことを反省。

次は真面目な先生になろうとしたところ孤立してしまいました。

BedexpStock / Pixabay

大学に在学中の教育実習の段階で一種の挫折を体験し、漫才師への夢を諦めきれなくなります。

親を説得し、教員免許の取得後3年間限定で芸人への道を許されます。人生の分岐点はどこに転がっているのかわからないものです。

デカキンの体重がやばい!膝の靭帯を損傷するほど?

MichaelGaida / Pixabay

デカキンさんのファンの中でも話題になることが多いのが、標準を大きく上回った体重ではないでしょうか。

彼の身長である176cmの標準体重が68kgに対して、デカキンさんはなんと130kgです。

whitesession / Pixabay

デカキンさんは2017年に膝の靭帯を損傷し、手術をしています。

標準の2倍ほどの体重が原因かと思われましたが、小学生~大学生まで行っていた柔道により靭帯を4度手術している過去があることがわかりました。その古傷が原因のようです。

デカキンの事務所はどこ?実はUUUMに所属していた!

cdu445 / Pixabay

デカキンさんは、どこの事務所に所属してるのでしょうか?You Tubeデビューをしていた頃は、E-DGEに所属していましたが、現在は移籍しているようです。

次にデカキンさんがどこの事務所に所属しているのか、現在の活躍を紹介します。

デカキンは現在ヒカキンと同じUUUM所属

geralt / Pixabay

2019年5月にE-DGEとの契約更新をするのか、夢のひとつであるUUUUMへの所属を目指すのかで悩んだようです。

悩んだ末に、デカキンさんは夢を実現するためにアットホームと公言していたE-DGEを退所します。

ooceey / Pixabay

人生のギャンブルとして選んだ事務所の退所は、良い方向へ進みます。2019年10月には、UUUMへ所属したことを動画で発表しました。

憧れの存在でもあるヒカキンさんと晴れて同じ事務所に所属することができたのです。

現在はラジオでも活躍中

LubosHouska / Pixabay

デカキンさんがUUUMに所属してからたった半年の間で、ヒカキンさんとのコラボレーションやラジオのパーソナリティなど数々の夢を実現します。

現在は東海ラジオで流れている「クリエイターズ」の月曜パーソナリティを担当中です。

芸人ではなくYouTuberとして成功したデカキン

mohamed_hassan / Pixabay

もともとは漫才師を目指して芸能界入りを果たしたデカキンさん。活躍しているのは、デカキンさんの頭の良さ、全ての出来事に真剣に向き合ってきた人柄によるものが大きいのではないでしょうか?

夢へのきっかけはどこに転がっているか分からないと教えてくれる人物です。