桂銀淑の現在!最近の活動や画像、年齢は?死亡説が浮上?ヒット曲も紹介! エンタメ

桂銀淑の現在!最近の活動や画像、年齢は?死亡説が浮上?ヒット曲も紹介!

今回は、桂銀淑さんの現在について、注目します。借金トラブルに離婚、逮捕で韓国へと帰国した「演歌の女王桂」桂銀淑さん。現在、どうしているのか話題になっています。活動状況や画像は?韓国で活動中?死亡説も?年齢は?人気曲についても合わせてご紹介します。

目次

[表示]

桂銀淑の現在!最新の活動状況や画像は?死亡説も!?

過去には紅白の常連だった桂銀淑さん。現在の活動状況が話題になっているようです。現在の顔画像はあるのでしょうか?

死亡説も浮上しているようですが、現在の年齢はどのくらいなのでしょうか?詳しくご紹介していきます。

桂銀淑の現在は?日本への入国不可!?

桂銀淑さんの現在ですが、2007年の覚せい剤所持による逮捕が原因で、ビザの延長が認められなかったことから日本国外に強制退去処分となっています。

日本の出入国管理法の第5条には「麻薬、大麻、あへん、覚醒剤又は向精神薬の取締りに関する日本国または日本国以外の国の法令に違反して刑に処せられたことのある者」と定められています。

法務大臣が特別に許可するようなことがなければ、原則的に覚せい剤による逮捕歴がある桂銀淑さんは、数年間は入国禁止となりました。

さらに、桂銀淑さんは韓国に帰国してからも複数回逮捕されているので、いつ日本への入国が認められるようになるのかは全くわからない状況のようです。

しかし、現在の桂銀淑さんは「今でも日本のみなさんには謝りたい。申し訳ありませんでした。(中略)仕事がうまくいかなくなり、借金を抱えて薬物にまで手を出してしまった。」と語っています。

桂銀淑さんは日本人からたくさんの愛をもらったので、今こそ恩返しがしたいと、いつかまた日本でコンサートをしたいと願っているんだそうです。

桂銀淑の現在の画像は顔がやばい!?老婆で死亡説も?

そんな桂銀淑さんの現在ですが、顔がやばいと話題になっているようです。現在は昔と比べて顔がすっかり変わっているという噂がありました。

韓国は整形大国なので、整形の影響や、薬物の影響で現在は老婆みたいな顔になっているとも言われています。

しかしながら画像でわかるように、桂銀淑さんは現在も綺麗なようです!一部では死亡説も浮上していたようですが、死亡したというのもまったくのデマであるようです。

桂銀淑の現在はお金がない?仕事は?韓国で活動!

そんな桂銀淑さんの現在ですが、一部報道ではお金がないと報じられていたこともあったようです。

引退した俳優や有名歌手などのお金持ちを相手に、ヨーロッパの高級ブランドの食器をはじめとする雑貨を売っているという腐れ縁の男性を頼っているという情報もありました。

しかし、桂銀淑さん自身も、韓国で地上波には出れていないものの、歌手活動は続けていて、小規模ながらも現在もステージには立っていると言われています。

桂銀淑の現在は2019年にアルバムを発表!

桂銀淑さんの現在の最新情報ですが、2019年5月には、韓国で37年ぶりとなる新しいアルバム「Re:Birth」を発表したことで話題となっています。

ソウルにある西江(ソガン)大学のメリーホールにて、アルバムの発表記念イベントを開催したようです。

桂銀淑さんはアルバム発売にあたり、「一生懸命復帰しようと立ち直りました。借金も清算が終わり、体も心も絶好調です。」と語っていたようです。

桂銀淑の現在の年齢は?

徐々に音楽活動を広げている様子の桂銀淑さんですが、現在の年齢はどのくらいなのでしょうか?2020年7月に59歳の誕生日を迎えるようです。

2019年にアルバムを発表して以降、日本のファン向けの活動も再開していて、「桂銀淑 Japan official twitter」を始めています。

11月11日には、日本公式ファンクラブの「桂銀淑 OFFICIAL FANCLUB」も発足しています。桂銀淑さんがいつ日本に入国を許されるようになるかはわかりませんが、現在も意欲的に活動しています。

桂銀淑の転落人生とは?”演歌の女王”が借金・離婚に逮捕?

続いては、桂銀淑さんの陥ってしまった転落人生についてご紹介します。「演歌の女王」とも呼ばれた桂銀淑さんが借金トラブルや離婚、逮捕にまで転落してしまったのはなぜだったのでしょうか。

桂銀淑に借金トラブル!原因はギャンブルだった?

stevepb / Pixabay

1988年に紅白に初出場した桂銀淑さん。1992年には幼馴染の韓国人実業家である金榮秀(キム・ヨンス)さんと結婚をしています。

1996年、自分がやりたいようにコンサートを開催できるよう、元々所属していたプロダクションから独立して会社を立ち上げることとなりました。

新会社を立ち上げるために家を担保に入れ、1億円の借金をしてのスタートとなりましたが、これまでのマネージャー等のサポートがなくなったことでうまくいかなくなってしまいます。

Simone_ph / Pixabay

桂銀淑さんは、自身の会社の運営がうまくいかなくなってしまったため、タイガーエンタープライズへと移籍することとなりました。

しかし、抱えていた借金トラブルが原因でタイガーエンタープライズとの契約を解除されてしまいます。コンサートの制作費がかさんだことによる借金だったようです。

当初はギャンブルやホスト狂いが報じられたこともあり、ギャンブルが原因での借金ともいわれたこともありましたが、このことについては桂銀淑さんが否定しています。

Free-Photos / Pixabay

その他、夫である金榮秀が事業に失敗した借金や、1億円のマンションのローン等も含めて4億円もの借金があったと言われています。

タイガーエンタープライズからは、なんと2億5500万円を返済するように求める裁判を起こされていたようです。

借金トラブルをきっかけに離婚へ

Free-Photos / Pixabay

その後1998年には、金榮秀さんと離婚しています。借金トラブルによる裁判は2006年に和解しました。

そんな中、桂銀淑さんはしかも腎盂炎を患ったり、更年期障害に苦しんだりうつ病になったりと、体の不調もきたすこととなります。

その後、覚せい剤や詐欺罪で度重なる逮捕

WikimediaImages / Pixabay

2006年の借金問題の和解後は、芸能活動を再開させましたが、借金トラブルに事務所とのトラブル、加えて体の不調から薬物に手を出してしまうのです。

2007年11月、桂銀淑さんは覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されてしまいます。懲役1年6カ月・執行猶予3年という判決となりました。

その後、日本当局から逮捕によりビザの延長ができないという通知を受け、2008年8月には韓国へ帰国することとなります。

Free-Photos / Pixabay

帰国後はしばらく活動をしておらず、2014年1月に韓国で活動を再開、3月には32年ぶりにもなる新曲をリリースしますが、2014年8月には詐欺罪で在宅起訴されてしまうのです。

桂銀淑さんは2014年4月に時価約2億ウォン(約1900万円)相当のポルシェをリース購入する契約を結び、車両を受け取ったものの、消費者金融に借金する担保にしてしまったんだそうです。

代金を返済しなかったことから、告訴されてしまうこととなりました。その後2015年6月、再び覚せい剤使用で逮捕されてしまいます。

Ichigo121212 / Pixabay

11月には、詐欺容疑と覚せい剤使用の容疑で懲役1年6カ月、罰金80万ウォン(約8万円)の実刑という判決が下り、刑務所生活となりました。

桂銀淑の経歴!デビュー当時や最盛期の活動は?

lincerta / Pixabay

続いては桂銀淑さんの経歴についてご紹介していきます。デビュー当時の様子や最盛期の活動の様子はどんな感じだったのでしょうか。

桂銀淑は高校生でモデルデビュー

nastya_gepp / Pixabay

桂銀淑さんのデビューは1977年のことでした。当時高校生だった桂銀淑さんは、韓国でモデルとしてデビューしています。

「ラッキーシャンプー」(現在のLG生活健康)のCMのイメージキャラクターに抜擢される等、2年間ほどCMで活躍していました。

桂銀淑は歌手デビューするもスキャンダルでバッシング

Pexels / Pixabay

1979年に韓国で歌手デビューを果たし、アイドル歌手として人気を集めます。しかし身分違いの恋が発覚してバッシングを受けてしまいます。

桂銀淑は1984年に日本で歌手デビュー

thekaleidoscope / Pixabay

韓国でヒット曲を飛ばしていた桂銀淑さんは、作曲家の浜圭介さんに見出されたことで、1984年に来日します。レッスンに励み、1985年に「大阪暮色」で日本での歌手デビューを果たします。

その後、「すずめの涙」「夢おんな」「酔いどれて」「真夜中のシャワー」「悲しみの訪問者」「花のように鳥のように」「ベサメムーチョ」などのヒット曲を連発していくこととなりました。

桂銀淑は紅白に7年出場!

1988年、桂銀淑さんは「NHK紅白歌合戦」に初出場し、「すずめの涙」を歌いました。その後1994年まで7年連続で紅白出場を果たしています。

桂銀淑はコンサート活動が中心に

順風満帆と思われた桂銀淑さんでしたが、2001年頃から急にラジオやテレビ等の表舞台から姿を消して、コンサート活動に専念するようになりました。

この頃から所属事務所「タイガーエンタープライズ」とのトラブルがあったようです。

桂銀淑の人気曲まとめ

続いては、桂銀淑さんの人気曲をまとめてご紹介します。

桂銀淑の人気曲①:酔いどれて

桂銀淑さんの人気曲の1曲目は「酔いどれて」です。こちらは、1989年4月に発売された桂銀淑さんの5枚目のシングルです。

第31回日本レコード大賞金賞等、数々の賞を受賞しています。

桂銀淑の人気曲②:夢おんな

桂銀淑さんの人気曲の2曲目は「夢おんな」です。こちらは、1988年7月に発売された桂銀淑さんの4枚目のシングルです。

第21回日本有線大賞グランプリ等、数々の賞を受賞しています。桂銀淑さん自身最大のヒット曲となりました。

桂銀淑の人気曲③:すずめの涙

桂銀淑さんの人気曲の3曲目は「すずめの涙」です。こちらは、1987年4月に発売された桂銀淑さんの2枚目のシングルです。

先にご紹介したとおり、「すずめの涙」は桂銀淑さんが初めて紅白に出場した際に歌唱した曲としても有名です。

桂銀淑の人気曲④:ベサメムーチョ

桂銀淑さんの人気曲の4曲目は「ベサメムーチョ」です。こちらは、1995年3月に発売された桂銀淑さんの13枚目のシングルです。

桂銀淑のプロフィール

最後に、桂銀淑さんのプロフィールについてご紹介します。

  • 生年月日:1961年7月28日
  • 年齢:58歳(2020年7月末日現在)
  • 出身地:韓国忠清南道瑞山市
  • 血液型:B型
  • 身長:160cm

桂銀淑の現在まとめ!

今回は桂銀淑さんの現在について、注目しました。日本で覚せい剤の逮捕の後、韓国でも詐欺罪や覚せい剤での逮捕がありましたが、現在は韓国で歌手活動を続けているようです。

現在日本での活動を願っているという桂銀淑さんですが、韓国での逮捕歴もあるため、日本に再上陸できる日がいつになるのかというのは、現在も目処は立っていないようです。

死亡説も浮上していたようですが、2019年には新しいアルバムをリリースする等、再始動はうまく進んでいるのではないでしょうか?桂銀淑さんの最新情報に注目していきましょう!