ブレサリアンとは?日本にも実在する?死亡例や嘘との指摘も紹介! エンタメ

ブレサリアンとは?日本にも実在する?死亡例や嘘との指摘も紹介!

ブレサリアンとは、水も食事も摂らずに呼吸だけで生きていける人のことです。日本人や芸能人にもいるといいますが、一切の水分も栄養も摂らずに人は生きていけるのでしょうか?死亡例や寿命、嘘だと指摘される科学的な根拠など、ブレサリアンの真実を調べていきます。

目次

[表示]

ブレサリアンとは?空気だけを食べて生きていける人!?

JillWellington / Pixabay

ブレサリアンとは、一切の食事をせずに呼吸だけで生きる人のことです。そのため水さえ飲まないといいます。ブレサリアンの語源は呼吸を意味する「ブレス」から来ています。

ブレサリアンとは?水も食事も必要ない?

ブレサリアンは食事も水分も摂らない代わりに「プラーナ」という宇宙エネルギーを太陽を仲介して摂取し、これを栄養に生活するといいます。

人間は、水分を一切摂取しなかった場合4~5日程度で死亡するとされます。また水だけ飲んで食事をしなかった場合でも、3週間程度で餓死するとされます。

しかしブレサリアンは水も食事も摂らなくても、普通の人より健康で過ごせるというのです。

ブレサリアンは実在するの?有名なブレサリアン一覧

現在、世界には10人ほどのブレサリアンがいるとされ、最も有名なのが上の画像の女性・ジャスムヒーンさん(オーストラリア)です。他にも以下のような方々がブレサリアンであると公表しています。

  • ブラウド・ジャニ(インド) 70年間呼吸のみで生活。ヨガの聖人と呼ばれる
  • ヒラ・ラタン・マネク(インド) 「太陽を食べる男」としてNASAに招致された
  • カミラ・アカヒ(アメリカ) 夫婦でブレサリアン。ジャスムヒーンさんに師事

日本人にもブレサリアンはいた!

日本人にも、ブレサリアンだと公表している人がいます。中でも有名なのが、弁護士でもあり2008年から不食(食事、水を一切とらない)だという秋山佳胤さんです。

秋山佳胤さんはジャスムヒーンさんのワークショップで学び、ブレサリアンになったといいます。現在では『しない生き方』『不食という生き方 』といった不食に関する著作も出しています。

秋山佳胤さんの他にも、以下の2名が日本人ブレサリアンとして知られています。

  • 森美智代 難病克服のために不食を実践。青汁とサプリメントは口にしているとのこと
  • 山田鷹夫 2014年に無人島に渡り、不食生活を敢行したとされる

芸能人・榎木孝明さんも不食で痩せた!?

日本の芸能人の中にも、ブレサリアンなのではないかと言われている人がいます。俳優の榎木孝明さんは、2015年の5月から6月まで水と塩飴のみで生活、9kg痩せたことを公表していました。

水は飲んでいるために完全なブレサリアンではありませんが、芸能人の中では榎木孝明さんが最も過酷な不食を実践した人物なのではないか?とされています。

ブレサリアンになるメリットはあるの?

AdinaVoicu / Pixabay

ブレサリアンとは空気以外必要とせずに生きられる人とお伝えしましたが、ブレサリアンになるとどのようなメリットが有るのでしょうか?

寿命は伸びるのか、健康になるのかなど、ブレサリアンのメリットについて調べました。

ブレサリアンのメリット①性格が穏やかになる

AbsolutVision / Pixabay

ブレサリアンになると「食べ物がほしい」という原始的な欲求から開放されるため、物への執着がなくなって性格が穏やかになると言われています。

そして周囲に対する無条件の愛を持つ博愛主義者になれるのだそうです。

ブレサリアンのメリット②睡眠時間が減る

Pexels / Pixabay

ブレサリアンになると食事を消化し、それをエネルギーに代えるという一連の行動が必要なくなるため、普通の人に比べて消費エネルギーをセーブした生活ができるといいます。

そのため体を休めるための睡眠もあまり必要ではなくなり、普通の人より短い睡眠時間で生活できるのだそうです。

一説にはブレサリアンの睡眠時間は平均で2〜4時間とも言われ、極端に短い睡眠しか必要としていないことがわかります。

ブレサリアンのメリット③節約できる

nattanan23 / Pixabay

食事をしない、水も飲まないことから、ブレサリアンは食費を必要としません。

家族全員がブレサリアンだった場合、一家のエンゲル係数はゼロになるわけですから、ブレサリアンになればかなりの金額が節約できると考えられるでしょう。

ブレサリアンのメリット④時間も余るようになる

Bru-nO / Pixabay

ブレサリアンになると食事にかかる金額やエネルギーだけではなく、食事に費やす時間もカットすることができます。また、食べなければ排泄も行わずに済むため、トイレに行く必要もなくなります。

そのためブレサリアンは食事のための買い物をする、料理をする、食べる、洗い物をする、排泄をするといった行動に使う時間が全て節約できるのです。

ブレサリアンになると健康になる?寿命は伸びるの?

lograstudio / Pixabay

上で紹介したブレサリアンの日本人・森美智代さんは脊髄小脳変性症という持病に悩まされていました。

この難病を克服するためにブレサリアンになったと森美智代さんは語っており、現在は病気を乗り越えて鍼灸師をされているそうです。

他のブレサリアンも「不食を実践してから健康になった」と話していますが、ブレサリアンになることで寿命が伸びるのかどうかは不明です。

というのも、寿命に影響があるのかどうかデータを取るにはブレサリアンの数は少なく、また現在ご存命の方も多いために長寿か短命かは判明し難いのです。

ちなみに上で紹介したインドのブレサリアン、ブララッド・ジャニ氏は2020年5月に推定90歳で亡くなっています。AFP通信によると、死因は老衰と報じられています。

ブレサリアンになるには?

Lars_Nissen / Pixabay

メリットも多いと言われるブレサリアンですが、実際に不食に挑戦するにはどうすればよいのでしょうか?ここではブレサリアンになるための方法について紹介していきます。

ブレサリアンになるためには段階がある

congerdesign / Pixabay

普通の人がブレサリアンになりたいと考えた場合、急に飲まず食わずの生活を始めるのは危険だとされています。ブレサリアンになるためには、以下のような段階を踏む必要があるそうです。

  • 第一段階・ベジタリアン 菜食主義者。まずは肉と魚を絶つことから始める
  • 第二段階・ヴィーガン 純枠菜食者。卵や乳製品を含む動物性タンパク質を絶つ
  • 第三段階・フルータリアン 果食主義者。野菜や穀物を絶ち、果物のみを食べる
  • 第四段階・リキッダリアン 液体食のみ摂取。一切の固形物を絶つ
  • 第五段階・ブレサリアン 気食主義者

ブレサリアンになりたい場合は専門家を頼る

現在はブレサリアンが書いた本も出版されているため、独学でブレサリアンになろうと不食に挑戦する人もいるといいます。

しかし急に飲まず食わずの生活を始めるのは脱水や衰弱を招き、非常に危険です。そのためブレサリアンになりたい場合は、まずワークショップに参加する、専門家に監督を頼むなどの準備をしましょう。

ブレサリアンの死亡例は?失敗すると命に関わる?

webandi / Pixabay

ブレサリアンになると健康になるとも言われていますが、これまで間違った方法で不食に挑戦して命を落とした方も存在します。ここでは実際に起きたブレサリアンの死亡例を見ていきましょう。

2015年までに4人がブレサリアンに挑戦して死亡

Pexels / Pixabay

2015年までに判明しているだけで、ブレサリアンになろうとして無理な生活を行い、亡くなった人が少なくとも4人いるといいます。

死亡後に不食に挑戦していたと公表されたケースが4件というだけなので、実際には4人以上の方が亡くなっている可能性もあります。

映画の影響でブレサリアンに憧れて死亡した女性

2011年にスイスでアンナ・ガットさんという女性がブレサリアンになろうと不食を実践し、衰弱死しました。

アンナさんは『In The Beginning There Was Light』という映画を見て、そこに登場したプララッド・ジャニ氏に憧れ、一週間飲まず食わずの生活を送ったといいます。

その後は水分を摂っていたといいますが、2011年の冬に連絡が取れないためアンナさんの家を訪れた子供達が亡くなっていることを発見しました。

低体温と脱水で死亡した女性

41330 / Pixabay

1999年9月にはスコットランドで49歳の女性が、不食に挑戦して亡くなっています。

彼女は半裸の状態でサザーランドの荒れ地で行き倒れていたといい、釣り人に遺体を発見されました。死因は脱水と低体温症だったといいます。

ブレサリアンに挑戦して10日後に死亡した女性

Pexels / Pixabay

1999年8月にはオーストラリアのメルボルンに住む35歳の女性が、ブレサリアンに憧れプラーナのみで生きることを決意。

不食を始めて7日で右手が動かなくなり、言語も不明瞭になるなどの異変が女性に見られたといいます。そしてその3日後に意識を失い、そのまま女性は亡くなりました。

ネットの影響でブレサリアンになろうとした挑戦した男性

vitalworks / Pixabay

1997年3月にはドイツのミュンヘンに住む31歳の男性がジャスムヒーン氏のサイトに影響されて、不食に挑戦。

男性は飲まず食わずの生活を始めた12日後に視覚異常を訴え、さらにその7日後には昏睡状態になりました。

その後、入院して4週間に渡って点滴を受けたことで回復しましたが、転倒したことが原因で亡くなったとされます。

ブレサリアンの存在は真実?嘘?

ブレサリアンの存在は真実、不食生活は可能だと主張する人がいる一方で、科学的に水も飲まずに生きるのは不可能、ブレサリアンは嘘だと指摘する声も数多くあがっています。

ブレサリアンの存在は真実なのか嘘なのか、医師の見解などを紹介していきます。

ブレサリアンは嘘!科学的に不可能との指摘も

2019年4月には『レディース有吉』でも取り上げられたブレサリアン。しかし、人間はビタミンCを体内で生成できず、外部から摂取しないと皮膚や血管さえ保てません。

また、ブレサリアンは生きていくための栄養を太陽から得る「プラーナ」で賄うと、まるで植物の光合成のようなことを主張していますが、光合成で栄養を得る植物は動けません。

このような点から、人間が空気だけで生きていくのは科学的にありえない、不可能だと指摘されているのです。

日本人ブレサリアン・秋山佳胤氏に否定的な声も

海外ではジャスヒムーン氏の本を読んでブレサリアンに興味を持ち、結果健康を損なう人が続いていることから、ジャスヒムーン氏に対して批判的な意見があがっています。

そして日本でも代表的なブレサリアンであり、積極的に講演を行っている秋山佳胤氏に対して「嘘を言っている」「健康詐欺」といった批判が寄せられています。

また感染症の専門家として2020年現在新型コロナについても見解を発信している岩田健太郎医師も、著作『食べ物のことは身体に訊け』の中で、秋山佳胤氏の主張に異を唱えています。

水を飲まずに人間は生きられるのか?

ronymichaud / Pixabay

そもそも人間が水を飲まずに生きることは可能なのでしょうか?人間は体重の2割の水分を失うと、死亡するとされます。

このことから芸能人の榎木孝明さんは、不食に挑戦した際にも水だけはきちんと摂取し、塩分を補給するために塩飴も舐めていたといいます。

しかしブレサリアンは水さえ飲まないというのですから、どうやっても体組織を保てないのではないか?と指摘されているのです。

医師や大学教授からも修行に警鐘が鳴らされている

岩田健太郎医師以外に法政大学で教育学を教える左巻健男教授も、『暮らしの中のニセ科学』という著作の中で、ブレサリアンは科学的な根拠がないと指摘しています。

呼吸だけで生きられるといった「ニセ科学」が信じられ、健康になれると信じて飲まず食わずの生活をすることは命に関わるきけんなことだと警鐘を鳴らしているのです。

ブレサリアンは本当にいる?ネットの声は?

TwitterなどのSNSを見ると、実際にブレサリアンに憧れて断食を行っている人も複数見られます。しかし大半は「どうせ嘘でしょ?」「隠れて食べてるに決まってる」とブレサリアンに対して懐疑的です。

さらに夫婦ともにブレサリアンという記事に対しては「不食が本当なら、この2人から生まれた子供は大丈夫なの?栄養失調の親から生まれたんでしょ?」と、心配する声もあがっていました。

また、実際に呼吸だけで生きることが可能だったとしても自分は楽しみのために食事は辞めないと思う、といった意見も見られました。

NEXT:安易にブレサリアンに挑戦するのは危険!
1/2