【2020年最新】斎藤佑樹選手の年俸推移!最近の成績や評価、今後引退の可能性は? エンタメ

【2020年最新】斎藤佑樹選手の年俸推移!最近の成績や評価、今後引退の可能性は?

ハンカチ王子と呼ばれた斎藤佑樹選手。プロ入り10年目となった2020年の年俸はいくらなのでしょうか?斎藤佑樹選手の年俸推移を中心に、過去から現在にかけての成績と評価、怪我の有無をまとめます。トレードの噂や今後の可能性にも注目していきましょう。

目次

[表示]

【2020最新版】斎藤佑樹の年俸は?

日本ハムファイターズに在籍10年となる、斎藤佑樹選手の年俸についてまとめていきます。2020年の今年はいくらの契約となったのでしょうか?

2011年〜2020年 斎藤佑樹の年俸の推移

まずは、斎藤佑樹選手の2011年〜2020年にかけての年俸推移をご覧ください。

  • 2020年:1600万円
  • 2019年:1500万円
  • 2018年:1830万円
  • 2017年:2000万円
  • 2016年:2300万円
  • 2015年:2500万円
  • 2014年:2800万円
  • 2013年:3500万円
  • 2012年:3000万円
  • 2011年:1500万円

斎藤佑樹 最高年俸は2013年の3500万円!

高校時代は甲子園でハンカチ王子と呼ばれ、ピッチャーとしての実力とそのキャラクターが愛されていた斎藤佑樹選手は、2011年に年俸1500万円で日ハムへ入団。

その後2年目には一気に1500万円アップの3000万円で契約し、3年目となる2013年には3500万円という年俸を獲得しています。

最高年俸は2013年のこの3500万円となっており、それ以降は徐々に推移は下落しています。

斎藤佑樹 10年目の2020年は初年の年俸と同じ

入団4年目以降斎藤佑樹選手の年俸は徐々に水位が下がり始め、2020年10年目へ突入した現在の年俸は初年とほぼ変わらない1600万円となっています。

入団時の1500万円が、新入団選手の中あでも最高額。10年目にして入団当時とさほどの変わりがない額を手に入れているというのは、プロとしてかなり鬼気迫る状態なのではないでしょうか?

彼の現在の心情はどのようなものなのでしょうか?

斎藤佑樹 2020年の年俸には納得してる?

斎藤佑樹選手は2020年の年俸に対してこのように発言しています。

「(金額には)満足している。球団からは“来季もお願いします”と言われました」

(引用:スポニチ)

プロ9年目の2019年シーズンは、3年ぶり2桁登板となる11試合に登板しています。2018年に続き未勝利ではありましたが、ショートスターターとしての新しい役割も果たしたことでチャンスが増えていること、

学生時代からのファン、新たなファンからの支えがあって野球ができることに感謝の気持ちをたくさん感じているとのことでした。それを踏まえこのようにも発言しています。

「チーム優勝のために結果を出す1つのピースになれれば。ファンの人たちのためにも突っ走ってやるぐらいの気持ちじゃないと」

(引用:スポニチ)

新型コロナウイルスの影響でシーズン開幕が6月となった今年、1600万という年俸に見合った試合を行えるのか、今後の試合の様子に注目しなくてはいけませんね。

日ハム年収ランキングで斎藤佑樹は何位?

日本ハムファイターズの選手の2020年年収ランキングを見ていきます。斎藤佑樹選手は難易にランクインしているのでしょうか?まず、1位〜3位の選手をご紹介します。

  • 1位中田翔(背番号6):2億9000万円
  • 2位西川遥輝(背番号7):2億円
  • 2位宮西尚生(背番号25):2億円

1位は内野手・右投げ右打ちの中田翔選手です。彼は2億9000万円で契約しています。そして2位はふたりおり、西川遥輝選手と宮西尚生選手がそれぞれ2億で契約しています。

この通り、2億越えの1〜2位を考えると斎藤佑樹選手はかなりランキング的には下のように思いますよね。実際は何位なのでしょうか?

  • 36位上原健太(背番号20): 1700万円
  • 37位谷口雄也(背番号4): 1600万円
  • 37位斎藤佑樹(背番号1):1600万円
  • 39河野竜生(背番号28):1500万円

2020年球団内年俸ランキングで、斎藤選手がランクインしたのは37位でした。

斎藤佑樹の過去から現在の成績は?プロ入り後の様子は?

斎藤佑樹選手の過去から現在の成績についてまとめていきます。プロ入り後はどのような成績を収めてきたのでしょか?

この10年の間には怪我も経験しています。肩に抱える爆弾はどのようなものなのでしょうか?

2011年〜2019年の成績

まずは、2011年〜2019年の成績をまとめたものをご覧ください。

  • 2011年:19試合 6勝6敗 防御率2・69
  • 2012年:19試合 5勝8敗 防御率3・98
  • 2013年:1試合 0勝1敗 防御率13・50
  • 2014年:6試合 2勝1敗 防御率4・85
  • 2015年:12試合 1勝3敗 防御率5・74
  • 2016年:11試合 0勝1敗 防御率4・56
  • 2017年:6試合 1勝3敗 防御率6・75
  • 2018年:3試合 0勝1敗 防御率7・27
  • 2019年:11試合 0勝2敗 防御率4・71

2011年・プロ初登板で初勝利!

高校野球の頃から大活躍だった投手・斎藤佑樹選手は、2011年念願のプロ野球選手となりました。

4月17日に開催された札幌ドーム千葉ロッテマリーンズ戦に先発でプロ初登板、5回4失点・自責点1で初勝利を飾ります。

5月8日福岡ソフトバンクホークス戦に先発で出場したものの、左脇腹の違和感をから降板。左内腹斜筋の筋挫傷で全治2~3週間と診断され、出場選手登録抹消となってしまいました。

2012年・開幕投手に指名!シーズン終了後に右肩の関節唇損傷の怪我

2012年は、3月19日プロ入り2年目で自身初の開幕投手に指名され、3月30日の開幕戦では9回1失点で初の完封勝利!4月20日の対オリックス・バファローズ戦でも完封勝利を収めています。

しかし6月以降は成績が振るわず、7月30日には再調整のため出場選手登録抹消が決定。

実はこの頃から肩に違和感があり、投げ込みの練習を続けた結果11月には右肩の関節唇損傷の怪我を追っていたことが明らかになっています。

2013年・怪我の影響で2軍スタート

肩の怪我の影響で、2013年は2軍からのスタートを切った斎藤佑樹選手。二軍で9失点を喫し、復帰を果たしたものの5回もたずKO。

1軍登板はその1試合のみ、二軍での成績も1勝3敗、防御率8.61に終わってしまいました。

2014年〜2016年成績は振るわず

徐々に年俸の額が下がり始めた2014年以降、なかなか成績をふるうことはできなかった斎藤佑樹選手。2016年は11試合に登板するも未勝利に終わり、活躍ができない状況が続きました。

ちなみにそれまで28だった背番号を2016年に1に変更しています。

2017年・623日ぶりの勝利

なかなか成績が振るわない状態が続いていましたが、2017年5月31日、DeNAとの交流戦(札幌ドーム)に登板した時でした。

2015年9月16日のロッテ戦(千葉マリンスタジアム)以来、623日ぶりの勝利を手に入れます。長い長い辛い時期から立ち直るかと思われましたが、そう簡単にはいきませんでした。

2018年〜2019年・未勝利に終わる

2018年は2年ぶりとなる0勝という結果に終わってしまった斎藤佑樹選手。この結果から年俸は230万円の減額となっています。

2019年には11試合に登板したものの、0勝という結果に。2年連続の未勝利という状態から、2020年は抜け出すことができるのでしょうか?今後の試合に注目です。

成績が振るわないのはメンタル面が影響してる?

2020年の契約が締結し、会見を行った斎藤佑樹選手。近年の成績についてメンタル面の不安を上げていました。

「マウンド上では孤独ですし、自分自身はメンタルが弱いほうだと思うので、その中で応援してくださる方の存在が励みになります。学生のころから応援してくれているファンの方もいますし、北海道のファンの方々のためにも、しっかりと役割を果たして頑張っていきたいと思います」

(引用:エキサイトニュース)

今までポジティブな言葉が多く、弱気な発言はあまりしない方だった斎藤佑樹さん。この会見に記者も少し驚いたようでした。そして、斎藤佑樹選手はその心境についても語っています。

「今回契約させていただいたのも、今でも応援してくれるファンの方々がいたからこそ。みんなが無関心になったら、野球はできないわけじゃないですか。だからこそ時折『もしかしたらファンの方々がいなくなってしまうんじゃないか』と不安に思ってしまうこともあるんです」

(引用:エキサイトニュース)

率直な気持ちの吐露は、彼のひたむきさを表しているようにも感じますね。2020年に結婚した斎藤佑樹選手、今後家族のさらなる支えやファンからの声援で、巻き返してくれることを期待したいところです。

斎藤佑樹のクビは時間の問題?

成績が振るわない状態が続いている斎藤佑樹選手。実は「クビ」や「引退」も噂されているのですが、その理由はなぜなのでしょうか?

またここまで成績が振るわないにもかかわらず、クビになっていない理由についても考えていきましょう。

トレードの噂が浮上?高給取りは監督のおかげ?

プロ10年目となり、成績の振るわない斎藤佑樹選手にはトレードの話が持ち上がっていると言われています。もちろん噂の域を出ませんが、現在の栗山英樹監督に気に入られている斎藤佑樹選手。

監督のお気に入りである現在はトレードの可能性は低いですが、来年退団が濃厚とされている栗山英樹監督が本当に球団から去ってしまった後が問題なのです。

監督が去り、新たな監督から気に入られなければトレード候補、そして戦力外の候補にもなり得ます。まさに今年が正念場ということになるでしょう。

「ハンカチ王子」にクビはない?ブランド力が影響か?

ハンカチ王子と呼ばれた高校野球時代からファンの多い斎藤佑樹選手。彼がクビにならない理由とされているのは、ハンカチ王子というブランド力にあると言います。

学生時代からのファンは今も応援し続けてくれている方が多く、成績が振るわずともそのひたむきさで着々とファンを増やしています。その結果彼が登板すると、

観客が5000人増えると言われるほど集客力があると言われているのです。その分チケットも捌けることができることになるので、球団としては逃したくないという気持ちもあるのではないでしょうか?

斎藤佑樹に対する世間の反応と評価

斎藤佑樹選手に対し、現在世間はどんな評価をしているのでしょうか?彼の成績に関するツイートから見ていきます。

やはりここ最近の1軍での成績を見て、「なぜクビにならないのか」「1軍の試合に出れていることが不思議」といった声が多くあります。しかし一方でこんな意見も多くありました。

「1軍での成績が振るわないのは確かだが、2軍での成績は悪くない。」「クビにしろっていっている人、彼の2軍での成績を見て」といったものです。

確かに2軍での成績を見ると戦力外とみなすのは、まだ早いとも思いますね。もちろん1軍での活躍が見たいところですが、現時点でクビというところまでの判断はつきにくい状態にあることも足し穴ようです。

今後の斎藤佑樹の成績に注目!

今回は斎藤佑樹選手の年俸推移とともに、過去から現在の成績やクビ、世間からの評価についてを中心にまとめてきました。

2020年のシーズンは開幕したばかり、正念場と言えそうな斎藤佑樹選手の今年の活躍に期待し、これからも注目していきましょう。