島根女子大生死体遺棄事件の犯人・矢野富栄とは?事故死?生い立ちや事件の詳細は? エンタメ

島根女子大生死体遺棄事件の犯人・矢野富栄とは?事故死?生い立ちや事件の詳細は?

矢野富栄は2009年に起きた島根女子大生死体遺棄事件の犯人とされる人物です。捜査線上に名前が浮かんだ時、矢野富栄は母親と事故死しており、不起訴処分となっています。凄惨な事件はなぜ起きたのか、イケメンと言われた矢野富栄の生い立ちや残された弟の現在も調べました。

目次

[表示]

島根女子大生死体遺棄事件の犯人・矢野富栄と事件の概要

島根女子大生死体遺棄事件は2009年に発生した事件で、被害者は当時19歳だった平岡都さんという大学生です。

犯人とされるのは矢野富栄という人物なのですが、矢野富栄は事件発覚後に母親と2人で事故死を遂げています。まずは島根女子大生死体遺棄事件の概要を見ていきましょう。

2009年に起きた島根女子大生死体遺棄事件とは?

2009年10月、アルバイト先から帰宅途中であった女子大生・平岡都さんが行方不明となりました。

その後、翌月の11月の初旬から中旬にかけて平岡都さんのバラバラ遺体が発見され、残虐性から犯人は通称「島根のレクター」とまで呼ばれました。

当事件は他にも「島根女子大生殺害事件」「浜田学生遺棄事件」など、様々な名で報道されています。

被害者・平岡都さんの遺体はバラバラで発見

被害者の平岡都さんの遺体は最初に頭部が発見され、その後、大腿部、腹部といったようにバラバラに発見されました。

しかも遺体を隠すために切断したというよりも、犯人の異常な嗜虐性、残虐性が見られたことから社会に大きな恐怖と衝撃を与えました。

2012年・死体遺棄罪での時効を迎える

annca / Pixabay

平岡都さんの頭部が発見された翌日の2009年11月7日、島根県警は早々に広島県警と合同で捜査本部を設立しました。

そして2010年には事件の早期解決のために捜査特別報奨金制度を適用して有力情報を募ったのですが、犯人に結びつく手掛かりは得られなかったのです。

解決の目処が立たないまま2012年10月26日に本事件は遺体遺棄罪での時効を迎え、警察は容疑を殺人罪に切り替えることに。殺人罪には時効がないため、捜査続行となったのです。

事件は迷宮入りするかと思われたが2016年に犯人特定

Free-Photos / Pixabay

事件から7年が経過しても犯人は見つからず、島根女子大生死体遺棄事件は迷宮入りするものと見られていました。

しかし2016年に犯人が異常性癖の持ち主であった可能性を考え、警察が性犯罪の前科者の洗い出しを行っていたところ、容疑者として会社員の男(事件当時33歳)が浮上。これが矢野富栄でした。

しかし犯人の矢野富栄は事故死した後だった…

Huskyherz / Pixabay

平岡都さんを殺害した犯人である可能性が高いとされた矢野富栄ですが、彼は平岡さんの遺体が発見された2日後、2009年11月8日に交通事故で死亡していたのです。

この事故には不自然な点も多く、事件発覚を恐れての親子心中、自殺だったのでは?とも言われています。

事件は容疑者死亡で不起訴処分となった

DCCourts / Pixabay

容疑者の矢野富栄が死亡していたため、2016年12月20日に警察は被疑者死亡として本件を松江地方検察庁に送検。2017年1月31日に、被疑者死亡のために不起訴という処分が下されました。

また島根女子大生死体遺棄事件には共犯者はおらず、矢野富栄単独の犯行だったとされています。

矢野富栄はなぜ平岡都さんを殺害した?残酷な事件の経緯

Free-Photos / Pixabay

遺体の損壊の酷さから、世間を震撼させた島根女子大生死体遺棄事件。

どのようにして平岡都さんに近づき、犯行に及んだのかについては、矢野富栄が既に事故死しているために詳しいことが判明していません。

ここでは当時の報道などから、島根女子大生死体遺棄事件の詳細を時系列順に追っていきます。

2009年10月26日・平岡都さんが行方不明になる

2009年10月26日21時前後、アルバイトを終えて大学の寮に帰宅する途中であった平岡都さんが、行方不明になりました。

平岡都さんはショッピングセンターでアルバイトをしており、防犯カメラには彼女が店を出る姿が撮影されていたといいます。

しかしその記録を最後に、大学の寮へ続く道に配置されている防犯カメラには平岡都さんの姿は映っていなかったのです。

2009年11月6日・臥龍山で女性の頭部発見

FrankWinkler / Pixabay

2009年11月6日、平岡都さんのものと思われる遺体の一部が、ショッピングセンターからほど近くにある臥龍山内で発見されました。

発見者はキノコ狩りのために山を訪れていた男性で、山頂付近で女性の頭部を発見したといいます。

DNA鑑定の結果遺体は平岡都さんのものと判明

警察は発見された女性の頭部をDNA鑑定し、遺体は行方不明であった平岡都さんのものと断定。翌日には捜査本部を設置して、事件の調査を始めました。

その後も次々に遺体の一部が発見される

ArtTower / Pixabay

臥龍山には機動隊や警察犬も投入され、平岡都さん遺体捜索が始まりました。そして11月7日に左大腿骨の一部、8日に胴体、9日に左足首と細かく切断された状態で遺体が発見されたのです。

最後に見つかったのは爪と肉片で、これは11月19日の捜査で発見されました。

発見された遺体に見られる犯行の残虐性①殴打痕と鬱血

平岡都さんの遺体は切断されていただけではなく、頭部には殴打痕も見られたといいます。

また矢野富栄は平岡都さんを絞殺したものと考えられており、平岡さんの首には締められた痕と、抵抗するように掻きむしった傷がついていたそうです。

さらに窒息したせいか顔は鬱血し、目も真っ赤に充血していました。

発見された遺体に見られる犯行の残虐性②内臓が抉られていた

stevepb / Pixabay

11月8日に発見された平岡都さんの胴部は手足が切断されており、さらに内臓が抉られていたといいます。

乳房も切り落とされるといった凄惨な状態であったため、警察内では人間の仕業ではなく、野生動物に襲われた可能性もあるのでは?との声も上がったのだそうです。

発見された遺体に見られる犯行の残虐性③胴体を焼いた痕跡

roegger / Pixabay

さらに平岡都さんの胴体には、火で焼いたような不自然な痕跡まであったといいます。

殺害した後に犯行を隠すためではなく、明らかに嗜虐性を満たすために遺体を解体した跡が見られることから、遺体を見慣れている警官であっても嘔吐する有様だったそうです。

なぜ事件の7年後に矢野富栄が犯人だと判明した?

qimono / Pixabay

なぜ事件から7年もの時間が経ってから、矢野富栄の犯行であることが露見したのでしょうか?ここでは被害者と犯人の関係や、矢野富栄が容疑者となるまでを説明していきます。

平岡都さんは真面目な学生だった

平岡都さんは真面目な大学生で、学生寮に入っていたために帰宅が極端に遅くなることもなかったといいます。小柄で朗らかな性格で、殺人事件に巻き込まれるような人物ではありませんでした。

矢野富栄と平岡都さんに接点はなかった

geralt / Pixabay

社会人であった矢野富栄と平岡都さんに接点や共通の知人はなく、矢野富栄は人気のない道を女性が通るのを待ち伏せし、たまたま通った平岡さんを狙ったと見られています。

事件当時、矢野富栄は出会い系サイトに登録していた、ミクシィをやっていたとのことも判明していますが、平岡都さんとは無関係とされています。

当初警察は別の人物をマークしていた

RyanMcGuire / Pixabay

事件が起きた当初、警察は無関係の3人の男性を容疑者としてマークしていたそうです。

  • 平岡都さんと同じ大学の男子学生
  • 盗撮事件を起こしていた30代の男性
  • 事件当日に浜田市にいた林業関連会勤務の男性

以上の人物が疑いをかけられ、何度も警察に事情聴取されたことが判明しています。

校内でもそうしたことが噂になってしまい、結局、6年生になって大学を中退しました

(引用元:フライデー)

特に平岡都さんと仲が良かったという男子学生は、覚えのない疑いをかけられたことで、大きく人生を狂わされていたことがわかっています。

2016年に矢野富栄の存在が走査線に浮上

Alexas_Fotos / Pixabay

2016年に入り、警察が周辺に住む性犯罪の前科を持つ人物の洗い出しを行ったところ、平岡都さんが行方不明になった時期に、現場付近を矢野富栄の車が走行していたことが発覚。

警察は既に事故死していた矢野富栄の遺品の捜査を開始しました。

矢野富栄の遺品から平岡都さんの遺体の画像が発見される

fotografierende / Pixabay

矢野富栄の遺品のデジタルカメラを押収した警察は、データの復元をしました。すると中からは平岡都さんの遺体や、遺体を解体する場面など、57枚もの異様な画像が出てきたのです。

さらにこの写真の撮影現場が矢野家の風呂場であったことから、矢野富栄が犯人だと特定されました。

矢野富栄の生い立ちと人物像

harutmovsisyan / Pixabay

鬼畜の所業と評されるほど、悲惨な事件を起こした矢野富栄ですが、学生の頃はイケメンの優等生だった等、殺人犯になったことを不思議がる声もあがっています。

矢野富栄とはどのような人物だったのか、生い立ちを見ていきましょう。

1976年・山口県下関市神田町で生まれる

PublicCo / Pixabay

矢野富栄は1976年に山口県下関市神田町にある米屋に生まれました。家族は父親、母親、弟の4人。後に一家はクリーニング店も営んでいたといいます。

小中学生時代はイケメンで優秀と評価されていた

矢野富栄は成績も優秀で、同級生の母親からもイケメンだと褒められることがあったようです。

上の画像が学生時代の矢野富栄のものですが、この画像を見てネットでは「普通に爽やかないい人そう」「イケメンなのに、あんな犯罪を犯すなんて怖すぎる」との声も上がりました。

性格が引っ込み思案で女性と話すのは苦手だったそうですが、真面目でスポーツも得意な優秀な少年だったそうです。

高校は進学校の特進クラス・真面目で文武両道

Free-Photos / Pixabay

高校は北九州市にある私立高校に進学し、そこでも陸上部に所属。柔道も黒帯の腕前、学業面でも特進クラスに通うなど、まさに文武両道であったという矢野富栄。

イケメンで勉強もスポーツもできればさぞかし目立つ存在だったのだろうと思いきや、事件後に取材を受けた矢野富栄の同級生は「矢野君って誰?」と、存在を思い出すのに苦労していました。

何でもできるものの、どういうわけか印象の薄い人物であったようです。

大学は九州の国立大学へ進学

Foundry / Pixabay

現役で防衛大学に合格した矢野富栄ですが、防衛大には通わずに浪人し、1年後に九州の国立大学へ入学しました。

しかし、この頃から性格が変わってきたのかナンパや遊びに明け暮れるようになり、結果大学も中退しています。

大学を中退・フリーターをしながらバンドを始める

Pexels / Pixabay

大学を辞めた矢野富栄は、地元でフリーターをしながらバンド活動を開始しました。ドラムとピアノが上手く、一時期は上京していたこともあったそうです。

ドラムの才能はあったが病気で音楽を断念した?

Bru-nO / Pixabay

プロを目指せるほどドラムがうまかったとの話もありますが、矢野富栄は25歳の時に「ジストニア」という筋肉の難病を発症し、音楽の道を諦めていました。

本人のミクシィによると、どうやらドラムを叩けなくなり、音楽活動を辞めたから体重が増加して外見も変わっていたようです。

NEXT:2009年5月にソーラーパネル会社に就職
1/2