胸キュン!人気恋愛ドラマおすすめランキングTOP50!【2020年最新】 エンタメ

胸キュン!人気恋愛ドラマおすすめランキングTOP50!【2020年最新】

2020年最新版の人気恋愛ドラマランキングを50位までご紹介します。今年特に話題になっている胸キュン作品や動画配信サイトで配信されているドラマもランクイン!家にいることも多いここ最近、どうせなら恋愛ドラマを一気見してみませんか?おすすめ作品が目白押しです。

目次

[表示]

【2020年最新】胸キュン!人気恋愛ドラマおすすめランキング50位〜31位!

aliceabc0 / Pixabay

今回ご紹介するのは、2020年最新版の人気恋愛ドラマランキングトップ50です!2000年代に突入してから放送されたものをランキングにしました。

もちろん、ごく最近放送されたあの胸キュンドラマやむずキュンドラマもランクイン!まずは50位〜31位にランクインしたドラマをご紹介します。

動画とともに内容を見ていきましょう!予告動画がほとんどですが、ドラマの若干のネタバレが伴う動画もございます。

第50位『ダメな私に恋してください』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第50位は『ダメな私に恋してください』です。30歳で職なし、金なし、彼氏なし、元彼はお金を要求してくるダメ男、というアラサーダメ女・柴田ミチコを演じるのは深田恭子さん。

職がなくなった事をきっかけに、ドSな元上司(ディーン・フジオカ)の元で働くようになり、2人の徐々に心の距離が近づいていくラブコメです。

30歳を超え、昔より可愛さが増しているのではないか、と目を疑ってしまう深田恭子さんの仕草やファッションにも注目が集まりました。

第49位『空飛ぶ広報室』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第49位は、『空飛ぶ広報室』です。テレビ局で働くディレクター稲葉リカ(新垣結衣)と、航空自衛隊で元パイロットの新米広報官・空井大祐(綾野剛)の恋愛を描いた作品です。

元々報道局付きのディレクターだった稲葉リカは、とにかくお堅く負けず嫌いな性格。知識不足と意図せずの局移動からくる鬱憤で「戦闘機は人殺しのための機械」と空井大祐へ言い放ってしまいます。

そんなスタートから徐々にお互いを理解し、パイロットとして夢を追っていた彼の過去を知るにつれて惹かれ合う双方。しかしそんなさなか起こってしまった東日本大震災。

原作の小説『空飛ぶ広報室(著:有川浩)』は、2010年に電子書籍サイトにて連載を開始。

当初2011年の夏に刊行予定だったのですが、3月に東日本大震災が起こった事をきっかけに震災に対応した最終章のエピソード「あの日の松島」を新たに書き下ろし、2012年7月に刊行されました。

そして2013年にドラマ化。航空自衛隊の全面協力のもと製作され、恋愛面もあの日の出来事も描かれた、見応えのある作品となっています。

第48位『サバイバルウエディング』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第48位は『サバイバルウェディング』です。

半年後に結婚予定の29歳のヒロインが寿退社したその夜に婚約破棄され、元の職場に戻ろうとするが、新しい編集長の元で、実際に婚活しながら連載コラムを担当することになる。厳しい編集長のアドバイスを受けながら、元婚約者との復縁を考えたり、新しい出会いにときめいたり悩んだりしながら、結婚するまでの道のりを描く。

(引用:ウィキペディア)

ヒロイン黒木さやかを演じるのは波瑠さん。そんな彼女と恋愛するのは、取引している広告代理店に務め、柏木コーポレーションの御曹司でもある柏木祐一(吉沢亮)です。

しかし、彼女の上司である「riz」編集長・宇佐美博人(伊勢谷友介)との関係の展開も気になってしまう、ハラハラドキドキなストーリー。

婚活連載コラムの仕事を中心に描かれてくストーリーなため、結婚をしたい女性にとっては共感もでき、何より吉沢亮さんの顔の美しさやかっこよさに、うっとりしてしまう作品となっています。

第47位『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第47位は、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』です。

2016年に放送された月9ドラマで、有村架純さん、高良健吾さん、高畑充希さん、坂口健太郎さん、西島隆弘さん、森川葵さん、高橋一生さんら豪華な俳優陣が魅力的な作品となっています。

幼い頃に母を亡くした音(有村架純)は、北海道で養父母と暮らしていた。一方、福島から上京した練(高良健吾)は、東京の運送会社で引っ越しの仕事に就いていた。練には、木穂子(高畑充希)という恋人がいた。ある日、練は、友人の晴太(坂口健太郎)が、旅先の北海道で拾ったというカバンの中から「音へ」と書かれた古い手紙を見つける。練は、手紙を持ち主に届けるため、トラックで北海道へ向かう。

(引用:ウィキペディア)

辛い過去を抱えながらも、明るく生きていこうする音(有村架純)と練(高良健吾)。そんな2人を中心に、彼らを取り巻く4人の人々の気持ちが複雑に絡み合い織り成される群像恋愛劇と言えます。

涙なしに見ることはできない、切なさや儚さを感じられる心うつ物語です。

第46位『ラストフレンズ』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第46位は、『ラストフレンズ』です。

家にも職場にも居場所がなく、恋人(錦戸亮)からはDVを受けている藍田美知留(長澤まさみ)と、モトクロス選手として全日本選手権優勝を目指す、性同一性障害の悩みを抱える上野樹里演じる岸本瑠可。

さらに、過去のトラウマからセックス恐怖症に悩む瑛太演じる水島タケルの3人が、シェアハウスで暮らし始めることからストーリーは始まります。

ドラマは妊娠した美知留が小さな港町の堤防に立つところから始まり、美知留がシェアハウスで暮らした日々を振り返る回想形式でストーリーが進んでいく。

(引用:ウィキペディア)

それぞれが悩みを抱えており、重厚感のある内容ではありますが、恋愛や人との関わりを通じながら、前向きに生きていこうとする人間物語でもあります。

恋愛がキュンとする甘い部分だけではなく、時には大きな苦しみも伴う事を描いた作品です。

第45位『私が恋愛できない理由』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第45位は、『私が恋愛できない理由』です。

高校時代の先輩後輩である、照明会社で仕事をするサバサバとした性格の藤井恵美(香里奈)と勝気でプライドが高い小倉咲(吉高由里子)、恋に奥てで処女の半沢真子(大島優子)が一緒にルームシェアを始めます。

  • 男を泊めたら終わり
  • 女子会貯金に手を出したら終わり
  • 恋人ができたら終わり

この3ヶ条をルームシェア継続の条件として、恋愛に対して仕事優先なタイプ、奔放なタイプ、奥手なタイプの女性3人がお互いの考えをぶつけ合いながら、理解しながらそれぞれ好きな相手と向き合っていく物語。

「自分はこのタイプだな」と、感情移入させながら見ることができる作品です。藤井恵美(香里奈)の恋愛のお相手は田中圭演じる長谷川優。元恋人だけど共に働く2人の恋愛模様がとにかく気になること間違いなし!

元彼というだけあって、今カノがいたり結婚の話が出ていたり、と現実的な話もしっかり描かれているのがこの作品の魅力でしょう。

第44位『オレンジデイズ』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第44位は、『オレンジデイズ』です。大学4年生の若者たちの日々を描いた青春ドラマな立っており、主人公はどこにでもいそうな男子大学生・結城櫂を演じる妻夫木聡。

ヒロインは4年前に聴覚を失ってしまった女子大生、萩尾 沙絵(柴咲コウ)です。彼女は元々バイオリニスト志望で、海外留学中にほとんどの聴覚を失ってしまいました。そのせいで、心を閉ざしてしまっています。

声は出せますが話をするのに抵抗があるため、手話と口の動きを見て会話。しかし、思ったことはすぐに手話で伝えてしまったり、態度が顔に出たりと結城櫂(妻夫木聡)とは喧嘩三昧な様子がとてもリアルです。

他キャストは白石美帆さんや瑛太さん、すでに芸能界を引退してしまった成宮寛貴さんなど豪華メンバーが脇を連ねています。

第43位『メイちゃんの執事』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第43位は、『メイちゃんの執事』です。普通で地味な高校生だった東雲メイ(榮倉奈々)が両親の死をきっかけに、なぜか生徒1人に執事の就く超お嬢様高校に転入してしまう、

漫画原作のラブストーリーです。東雲メイ(榮倉奈々)の執事・柴田理人を演じるのは水嶋ヒロ。その弟でメイの幼なじみ・柴田剣人は佐藤健。お嬢様も執事も豪華なメンバーが揃った華やかなドラマとなっています。

庶民だったメイがいきなり執事がついてお嬢様扱い。水嶋ヒロの執事姿がカッコ良くて悶絶ものです!恋愛が進むにつれてお嬢様と執事という関係性の禁断感にも、ハラハラしてしまいます。

第42位『僕とスターの99日』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第42位は、『僕とスターの99日』です。

韓国のトップ女優と彼女のボディーガードを務めることになった独身アラフォー男の99日限定の秘密の恋を、「いちばん近くて遠い恋」をテーマにコメディ仕立てで描いたラブストーリー。

(引用:ウィキペディア)

天体観測が趣味でとにかく星が大好き!警備会社で20年もアルバイトを続けている冴えない主人公・並木航平を西島秀俊さんが、韓国女優ハン・ユナをキム・テヒさんが演じています。

その容姿の美しさから、国内では『国民の花嫁』と呼ばれる大女優ハン・ユナですが、実は日本のB級グルメが大好きな自由奔放な性格です。

そんな彼女に振り回されながらもボディーガードを務め、お互いに惹かれあっていく姿は、若干の身分格差的スパイスが合間って、話が進むにつれ目の離せないものとなっています。

第41位『エンジン』

ランキング第41位は、『エンジン』です。ここに来て木村拓哉さん主演のドラマがランクイン!レーシングドライバーの次郎を木村拓哉さん、ヒロインは小雪さん演じる保育士の朋美です。

作中では児童養護施設の子どもたちへの虐待やヘビーな過去も描かれていますが、とにかく子供たちがかわいい!ただ次郎は子ども嫌いでありながら、子どもに好かれるというキャラクターです。

若かりし頃の上野樹里さん、戸田恵梨香さん、夏帆さん、中島裕翔さんらがその子どもたちなので、その辺りも注目ポイント。今は主役級の俳優陣が脇を固め、重みも爽やかさもどちらも楽しめる作品となっています。

第40位『セミオトコ』

ランキング第40位は、『セミオトコ』です。真面目で冴えない地味なアラサー女子・大川由香(木南晴香)の前に突然現れたイケメン(山田涼介)は、こう言って、彼女のそばにいることに。

 「大川由香さん、あなたに恩返しさせてください。7日間、一緒にいてもいいですか?」

(引用:ウィキペディア)

実はこのイケメンの正体はセミ。正真正銘、あの虫のセミだったのです!大川由香(木南晴香)の住むアパートの庭の地下に、6年間幼虫として生息、そして成虫になったばかりのセミでした。

偶然の事故をきっかけに大川由香(木南晴香)に助けられたセミは、恩返しのために人間になりたいと祈ったら、本当に人間になってしまいます。そしてセミ男と名付けられたった1週間を彼女と過ごすことに。

成虫のセミの寿命である1週間を、地味で引っ込み思案だけど心が綺麗で優しい大川由香(木南晴香)と共に生活し恋をする物語です。

成虫になったセミの寿命に儚さや情緒を感じるのは昔から言われてきたことですが、その人生がドラマになると、こんなにも美しくて、儚くて、愛おしいのか、と感じさせてくれます。

第39位『夏の恋は虹色に輝く』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第39位は、『夏の恋は虹色に輝く』です。

名優の父親と元女優の母親を持つにも関わらず、全く売れない二世俳優・楠大雅は、世間からは親の七光りと揶揄され、父親にコンプレックスを抱いていた。ある日、友人と気晴らしにスカイダイビングをしていたが、大雅だけ風に流されて雑木林に落下して宙吊り状態になってしまう。困っていたところを偶然通りかかり、助けてくれた美女・北村詩織に一目惚れするが、実は彼女にはある秘密があったのだった。

(引用:ウィキペディア)

二世の世界の苦しさなどが垣間見えるところも面白く、美女・北村詩織(竹内結子)がシングルマザーだからこその恋愛に立ちはだかる壁なども描かれます。

大雅(松本潤)は好きになったのに拒絶されまくったり、それでも一途な思いを持ち続けていくというラブストーリーです。タイトル通り、夏にぴったりな爽やかなドラマとなっています。

第38位『プロポーズ大作戦』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第38位は、『プロポーズ大作戦』です。山下智久演じる岩瀬健は恋に大変不器用!

大好きだった幼馴染みの吉田礼(長澤まさみ)に告白できないまま、礼と恋人・多田の結婚式に出席することになってしまったところから物語はスタートします。

そこからどうラブストーリーが展開していくのかというと、時間を操れるという妖精(三上博史)が「ハレルヤチャンス!」と叫ぶと過去タイムスリップ!高校時代へ戻り、未来を変化させるために行動するのです。

第37位『過保護のカホコ』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第37位は、『過保護のカホコ』です。

『過保護のカホコ』(かほごのかほこ)は、2017年7月12日から9月13日まで日本テレビ系水曜ドラマ枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は高畑充希で、水曜ドラマ枠及び民放ドラマとしては本作が初主演となる。

(引用:ウィキペディア)

カホコを演じるのは高畑充希、両親が彼女にカホコすぎるせいで外泊も買い物も1人で行ったことのないとにかく箱入りなカホコは、自分でもそのことに抵抗がない。

そんな素っ頓狂な物語ですが、カホコとは性格が全く反対な青年・麦野初と出逢ったことで人生観が一変する、そんなストーリーとなっています。

第36位『きみはペット』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第36位は、『きみはペット』です。

TBS系列の「TBS水曜10時」枠で2003年4月16日から6月18日まで、毎週水曜日22時~22時54分に放送されたテレビドラマである。

(引用:ウィキペディア)

東都新聞社に勤める巌谷スミレ(小雪)は、モデルの様な容姿と明晰な頭脳を持つ才色兼備なキャリアウーマン。だけど本当は繊細でとてつもなく恋愛が不器用な性格をしています。

失恋と仕事でストレスを抱えに抱えていたある日、スミレの家の前に転がっていたダンボールに、捨てられた青年・合田武志(松本潤)を見つけます。

かつて飼っていたペットに似ている彼を見て、スミレは彼にペットとして暮らす事を提案。すると意外にもすんなり受け入れられ、モモと命名!そんな不思議で奇妙な2人の同居生活を描いたラブコメです。

 

第35位『電車男』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第35位は、『電車男』です。電車男といえばネット掲示板2ちゃんねるに投稿された恋愛相談から始まり、それが書籍化されたもの。

2004年3月14日21時55分に「731」により投稿された一見何気ない書き込み(749)が、物語の発端である。彼は「電車の中で酔っ払いに絡まれた女性を助けてお礼を言われた」と書き、さらに数日してから、助けたお礼にエルメスのティーカップが届けられたという書き込みをしたため、スレッドは矛盾点を指摘して「創作だ」とする意見や、逆に電車男を応援する意見、嫉妬の意見などで一気に盛り上がった。

(引用:ウィキペディア)

この電車男の書き込みが実話かどうかは定かではありませんが、山田孝之・中谷美紀をキャストに映画化され、ドラマ版も大変人気な作品となっています。

ドラマ版では電車男を伊藤淳史さん、エルメス役を伊東美咲さんが演じています。ザ・オタクな格好をしたダサい男性が、彼女に好かれるためにかっこよくなろうと努力する姿が可愛くもあり、

キュンとする作品です。オタクが主人公ということもありなのか、オープニングはアニメーションになっています。

第34位『ラストシンデレラ』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第34位は、『ラストシンデレラ』です。おやじ女子(39歳)こと遠山桜を演じるのは、篠原涼子さん。そんな彼女を惑わす年下イケメン男子・佐伯広斗を三浦春馬さん。

桜の同僚の美容院店長・立花凛太郎を演じるのが、藤木直人さんです。恋愛から遠ざかり約10年、あまりにもおっさん化してしまった遠山桜が、久しぶりの恋をする物語となっています。

ガサツ系女子だと自分の中に意識のある人であれば、「こんなおやじ女子に自分もなってしまうかも」と危機感を感じる作品でもありますが、若い年下男子から受けるお姫様のような扱いにキュンとする作品です。

第33位『月の恋人〜Moon Lovers〜』

人気恋愛ドラマおすすめランキング第33位は、『月の恋人〜Moon Lovers〜』。この作品は2010年に放送されたテレビドラマです。

国内で急成長中のインテリアメーカー「レゴリス」社長・葉月蓮介は中国進出を企てていた。蓮介が乗りこんだのは活気あふれる都市、上海。そこで蓮介を待っていたのは仕事を共にしてきたインテリアデザイナー・二宮真絵美、資産家令嬢で人気モデル・大貫柚月、そして中国人女性・リュウ シュウメイとの出会い。この3人の女性との出会いを機に、蓮介の人生に転機が訪れる。

(引用:ウィキペディア)

  • 葉月 蓮介(はづき れんすけ):木村拓哉
  • 二宮 真絵美(にのみや まえみ):篠原涼子
  • リュウ シュウメイ(劉 秀美):リン・チーリン
  • 蔡 風見 (さい かざみ):松田翔太
  • 大貫 柚月(おおぬき ゆづき):北川景子

主要キャストはこのメンバー。台湾からリン・チーリンを迎え大人な恋愛模様を描いた作品となっています。

NEXT:第32位『せいせいするほど、愛してる』
1/3