有安杏果の旦那は精神科医?馴れ初め〜結婚まで!ももクロ脱退理由は? エンタメ

有安杏果の旦那は精神科医?馴れ初め〜結婚まで!ももクロ脱退理由は?

元ももクロの有安杏果さんは、昨年の11月に彼氏との結婚を発表しました。その旦那は精神科医のようですが、有安杏果さんは旦那に洗脳されたという疑惑もあるようです。旦那との馴れ初めはどうなのでしょうか。有安杏果さんの脱退理由や現在の様子について、調べてまとめました。

目次

[表示]

元ももクロ・有安杏果の旦那はどんな人?

元ももクロの有安杏果さんは、2019年の11月に結婚を発表しました。有安杏果さんの旦那は、どんな人物なのでしょうか。旦那の職業について、まとめました。

有安杏果の旦那は精神科医

有安杏果さんは、2019年の11月に、インスタで、結婚を発表しました。旦那は、児島直樹さんという方で、精神科医だと言います。旦那は、1970年生まれで、50歳だそうです。

出身は大阪で、現在の自宅は、都内にある高級マンションだと言います。愛車は、メルセデス・ベンツなのだそうです。

旦那の経歴は?

有安杏果さんの旦那は、東京大学の医学部を卒業しているそうです。北野病院に勤務し、大阪大学大学院の精神医学教室を経て、大阪大学医学部附属病院、国立精神神経医療研究センターに勤務したと言います。

旦那はあんずクリニックの院長

2008年、有安杏果さんの旦那は、『あんずクリニック』を開業しました。現在は、院長として、『あんずクリニック』で、精神科医の仕事をしていると言います。

時々、アーティストのライブや、ツアーに一緒に出向き、体調や喉の管理をしているそうです。患者には、スキマスイッチや、コブクロなど、有名な歌手もいます。

講演会やセミナーも行っている?

精神科医として、有安杏果さんの旦那は、年に50回くらいメンタルヘルス、認知症、コーチング、マネジメントに関するセミナーや、講演会などもしていると言います。

有安杏果の所属事務所の社長でもある

有安杏果さんは、ももクロを辞めた後、『アプリコット』という事務所に所属しています。その所属事務所の社長が、有安杏果さんの旦那なのだそうです。

有安杏果と旦那の馴れ初めは?

結婚した有安杏果さんと旦那は、なにがきっかけで出会い、交際に至ったのでしょうか。結婚に対して、批判的な意見もあるようなので、まとめました。

2019年2月、インスタで彼氏がいることを報告

2019年の2月6日、有安杏果さんは、インスタで一般男性の彼氏がいることを発表しました。週刊誌で、有安杏果さんと彼氏が並んで歩く姿や、車に乗っている姿が、スクープされています。

2人の年齢差は?

有安杏果さんは、彼氏との交際を公表しましたが、2人の年齢差は、どのくらいなのでしょうか。有安杏果さんは、1995年3月生まれで、旦那は1970年生まれなので、2人の年齢差は、25歳となります。

有安杏果と旦那の出会いは2016年

有安杏果さんと、旦那は、2016年に出会ったそうです。有安杏果さんは、喉のポリープや、インフルエンザ、中耳炎、花粉症などで、体調が悪くなるのが多かったと言います。

昔から通っていた病院の医師から、旦那を紹介されたそうです。2016年のソロコンサートの前に、体調について相談したところ、歌手のサポートをする医師の旦那を紹介されたと言います。

ライブに同行してもらったこともある?

有安杏果さんは、2019年の4月、ラジオに出演し、旦那とのことを話しました。横浜アリーナで、ソロコンサートを開催した時、旦那に同行してもらったと言います。

旦那には、セットリストを確認してもらったり、緊張を和らげるために、雑談してもらったそうです。その発言に、ファンからは「楽屋に彼氏を呼んでたのは、弾く」など、批判的な超えが寄せられています。

ももクロを脱退した後に交際開始

有安杏果さんと、旦那が交際を始めたのは、ももクロを脱退してからだそうです。旦那もカメラ好きで、2人で写真撮影に行ったり、一緒に出かけたりしていく中で、自然と交際することになったと言います。

2019年11月、結婚を発表

2019年の11月24日、有安杏果さんは、結婚を発表しました。発表の時のコメントで、旦那について『どんな時も、味方でいていくれる』と、語っていました。

『1人の女性として、幸せになりたいと思い、結婚に至った』とも語っています。コメントでは、ファンなど、支えてくれた人たちに対し、感謝の言葉を述べていました。

結婚に医学界から批判の声も?

有安杏果さんの結婚に対し、医学界からは、『医者と患者という関係ならば、交際は許されない』という意見もあるようです。精神科医の中では、医師と患者の関係では、恋愛感情はタブーなのだと言います。

担当医と結婚した女性芸能人は、有安杏果さん以外にもいるようです。泉ピン子さん、鈴木杏樹さんは、担当の医者と結婚しています。

有安杏果は旦那に洗脳されているという噂が?真相は?

ももクロを脱退してから、精神科医の旦那と交際を始めたという、有安杏果さん。彼女は、旦那に洗脳されているのではないかという噂もあるようです。その噂は、本当なのでしょうか。

アドバイスを貰ううちに恋愛関係に?

週刊誌によると、有安杏果さんは、グループの中での立ち位置に、悩んでいたそうです。その悩みを、精神科医の旦那に何度か相談していたと言います。

そういった悩みの相談に、アドバイスするうちに、恋愛関係になったのではないかと、週刊誌では報道されていました。

ももクロ脱退とソロデビューは旦那から促された?

また、週刊誌では、有安杏果さんは、旦那に促されて、ももクロを脱退したとも報道されています。有安杏果さんに、ソロデビューを勧めたのも、旦那だと言われています。

旦那をいじられ、不機嫌に

2019年12月、有安杏果さんは、日本テレビの番組に出演しました。その番組でMCが、旦那について『悪い医者だな』といじったり、『おっさん』呼ばわりします。

それに対し、有安杏果さんは、機嫌を損ねたようで、MCとは目を合わせることなく、喋っていたと言います。

ネットでは洗脳されていると噂に

週刊誌の報道によって、ネットで、有安杏果さんは旦那に洗脳されていると噂になりました。また、テレビで、旦那をいじられて機嫌を損ねた様子や、生気のない表情をしていたため、再び洗脳の噂が出ました。

ネットで、『有安杏果さん、洗脳されていると思う。目が死んでいる』『洗脳されているんじゃない?』などの声が上がっています。

本人は洗脳疑惑を否定!

有安杏果さんは、洗脳疑惑を否定しています。旦那から、『誹謗中傷は気にせず、仕事に集中する』ように、言われたのだそうです。

ですので、『洗脳されていない』と言葉にするのではなく、歌で返すと決めたと言います。ステージに立ち、その姿を見てもらったら、分かる人には、分かってもらえるという気持ちで、活動しているそうです。

旦那が独立の準備をしていた?

有安杏果さんの旦那が、独立の準備をしたという噂もありますが、有安杏果さんは、否定しています。事務所のアプリコットは、産業医の関係や、その他の業務のために、2009年に、立ち上げられたのだそうです。

2017年から、有安杏果さんのレッスンのために、登記変更をしたそうです。2018年の10月頃に、活動を始めるために、事務所として活動できるように、登記変更し、独立の準備はしていないのだと言います。

有安杏果がももクロ脱退後の復帰で炎上?

有安杏果さんは、ももクロを脱退してから、独立して芸能活動に復帰しました。ですが、その復帰に、ファンからは批判があるようです。

筋が通っていないという声がある?

ももクロの時からのファンの中には、有安杏果さんが引退してから、復帰するまでの行動に対し、『筋が通っていない』と、批判する人もいるようです。

有安杏果さんは、『普通の女の子に、なりたい』という理由で、引退したのに、その2ヶ月後にはインスタを始め、ソロで復帰しました。その経緯が、『不義理だ』と、一部のファンは思っているようです。

結婚に対する批判も多い?

有安杏果さんは、旦那のアドバイスでももクロを辞め、ソロで復帰したという噂もあるようです。活動再開から、およそ1年で結婚を発表し、旦那が担当医で25歳差ということで、結婚に対する批判もあるようです。

有安杏果のももクロ脱退理由は?

有安杏果さんは、ももクロを脱退し、独立しています。彼女は、なぜ、人気グループから、脱退したのでしょうか。脱退理由について、調べてみました。

脱退理由は、普通の女の子に戻りたかったから?

有安杏果さんの脱退理由は、『普通の女の子に、戻りたい』からだそうで、ブログで、芸能活動も休むことを報告しました。小さい頃から、仕事をしてきて、1回休みたかったとも語っています。

グループ内で孤立していた?

有安杏果さんは、グループの中で、孤立していたそうです。加入が遅く、他のメンバーとの性格の違いで、グループに馴染むことができなかったと言います。

有安杏果さんは、控室で、1人で物静かにいたことが多かったと言います。大学で、学生たちと出会い、その人たちとの方が居心地が良くなり、ももクロを脱退したいと強く思うようになったそうです。

マネージャーとの確執があった?

有安杏果さんは、ももクロのマネージャーと、確執があったようです。有安杏果さんは、アーティストを目指す気持ちが強く、マネージャーのプロデュースには、納得できない部分が多かったと言います。

有安杏果さんのやる気が、少しずつ無くなっていき、マネージャーから、激しく叱られることがあったようです。そういった確執があり、有安杏果さんは、脱退したと言われています。

大学との両立が大変だった?

有安杏果さんは、脱退理由について、『大学との両立が、大変だった』と話しています。有安杏果さんは、日本大学の芸術学部に通っており、芸能活動との両立は、難しかったのかもしれません。

ですが、ネットでは、「大学に行くと決めたのは、自分なのに」「マネージャーに、送り迎えしてもらっていたのに」と言われています。

NEXT:有安杏果の現在は?
1/2