エンゼルス・大谷翔平の海外の反応まとめ!評価・成績は?怪我の影響は? エンタメ

エンゼルス・大谷翔平の海外の反応まとめ!評価・成績は?怪我の影響は?

二刀流で注目を浴び、現在、エンゼルスで活躍するプロ野球選手・大谷翔平さんの成績、評価はどうなのでしょうか。海外の反応や、評価について調べました。また、二刀流への賛否や、大谷翔平さんがサイクルヒットを達成した時の反応も、まとめました。怪我についても調べています。

目次

[表示]

エンゼルス・大谷翔平の成績に対する海外の反応とは?

エンゼルスに在籍する、プロ野球選手の大谷翔平さんの成績や、評価はどうなのでしょうか。大谷翔平さんの成績に対する、海外の反応をまとめました。

大谷翔平の成績

大谷翔平さんは、2019年は、7月まで打者のみで活躍しています。リハビリで、5月7日から、復帰することになりました。

2019年の7月7日までの成績は、打率は303で、ホームランは14本、盗塁は4、打点は38となっています。メジャーでも、優秀な成績を残しているようです。

海外の反応は?

大谷翔平さんの成績に対する、海外の反応はどうなのでしょうか。調べてみると、「大谷翔平が、投手でも復帰してくれたら、だいぶ良くなる。彼は、間違いなく、エースだ」など、好評のようでした。

他にも、海外の反応があり、「絶好調だ。今後に期待したい」「ホームランの打者になる日が、待ちきれない」「軽々と打ち、打球はホームラン」「運動能力の高さに驚く」などの反応がありました。

以前は高評価されていなかった?

大谷翔平さんは、以前は、あまり高評価されていなかったようです。メジャーで活躍する前、スカウトたちは、大谷翔平さんのことを『高校生の打者』『良いカーブを、見たことがない』と言っていたそうです。

その他にも、「大谷翔平さんは、二流の投手からしか、ホームランを打つことができない」「使いものにならない」「こりゃだめだ」などと、言われることもあったようです。

新人賞獲得が『スポーツ大賞』にノミネートされる

『LAスポーツ大賞』という、スポーツ界での大きな話題を取り上げる賞に、大谷翔平さんが新人賞を獲得したという話題がノミネートされました。海外の反応を見ても、大谷翔平さんが評価されていることが分かります。

この賞は、野球のみならず、さまざまなスポーツ関連のニュースがノミネートされます。ノミネートの理由は、ベーブルースと比べられながら、結果を出したからだと言われています。

韓国の反応も凄い?

日本の野球のライバル国の1つである韓国は、大谷翔平さんに対し、どんな反応をしているのでしょうか。調べてみたところ、高く評価されているようです。

「韓国の選手でないのに熱狂したのは、大谷翔平さんが初めて」「あんなに足が速い投手は、初めて見た」「投手だけでなく、打者でも、メジャーで通用している」などの反応があります。

大谷翔平のプレーに対する反応は?二刀流の評価は?

エンゼルスの大谷翔平さんは、打者でも投手でも活躍する二刀流で注目を浴びています。そんな大谷翔平さんのプレーに対する、海外の反応をまとめました。

二刀流・大谷翔平は、打者としても投手としても評価が高い

二刀流の大谷翔平さんは、打者でも、投手でも、評価が高いようです。「一流の投手ながら、打者としても、メジャーでトップレベル」「打者の能力も高く、投手としての価値もある」などの海外の反応があります。

二刀流に賛否の声もある?

二刀流には、賛否の声もあるようです。両方を続けていると、どちらも、中途半端になってしまうので、『二刀流を捨てるべき』という声もあります。反対派だけでなく、『二刀流のままでいい』と、賛成の声もあります。

ベテランスカウトも大絶賛

ナ・リーグのベテランのスカウトも、大谷翔平さんを高く評価しています。スピードは、メジャーで2番目に速いと言われています。パワーや、打撃技術、肩も高評価で、『別格の逸材』と絶賛されているようです。

トラウトからの反応は?

エンゼルスに在籍し、最年少で30本塁打30盗塁を達成したトラウトさんも、大谷翔平さんに関してコメントをしています。

『大谷翔平さんは、ホームランダービーに参加できるか』という質問に、トラウトさんは、『彼は、リーグの中でパワーがある選手の1人』と話しています。

トラウトさんは、大谷翔平さんが、投手として復帰するのを期待するコメントもしています。大谷翔平さんは、同じ球団の選手からも評価されているようです。

判定に抗議しただけで話題に

大谷翔平さんが、2019年6月の試合で、審判に抗議しました。大谷翔平さんが、抗議をすることは珍しかったため、話題になったようです。ネットや解説では、抗議に対して、賛同する声が上がっています。

逆転プレーが凄い!海外の反応は?

アスレチックスとの試合で、大谷翔平さんが。ホームランを打って、逆転したと話題になりました。アスレチックスが6点差でリードしていたのですが、エンゼルスが活躍し、逆転します。

「最高の二刀流の選手」「嫌いになるなんて、できない」など、大谷翔平さんのプレーに対する、海外の反応がありました。

大谷翔平は高度な技術を持っている?

大谷翔平さんの打力は、松井秀喜さんと、イチローさんを合わせて、2倍した力という声もあるようです。狙い球を外されても、体制を変えて撃ち返すということもしており、高い技術を持っているのが伺えます。

筋肉がムキムキになって話題に

2020年、大谷翔平さんが、トレーニングの後に、メディアからの取材に応えました。タンクトップ姿だったので、ムキムキな筋肉が話題となりました。日本では、ムキムキな筋肉に、賛否があるようです。

しかし、海外からの反応は、「これは、惚れてしまう」「ムキムキな男性は、頼もしい。今年も、期待している」「仕事をして、遊ばないから、ムキムキな男になった」など、好評のようです。

大谷翔平がサイクルヒットを達成!海外の反応は?

大谷翔平さんが、サイクルヒットを達成し、大きな話題となりました。サイクルヒットを成し遂げた大谷翔平さんに対する、記者の評価や、SNSでの海外の反応をまとめます。

メジャー日本人史上初のサイクルヒットを達成

2019年6月、大谷翔平さんが、レイズとの試合で、サイクルヒットを達成しました。これは、メジャーで、日本人では初めてのことだそうで、大きな話題となりました。エンゼルスでは、8人目なのだそうです。

現地の記者から絶賛される

大谷翔平さんのサイクルヒットは、現地の記者からも、絶賛されています。「スポーツにおいて、一番クールな功績の1つ」「こんなヒッターになるとは、誰も予想していなかった」などの声があります。

「観客たちは、大盛りあがり。アルバート・プホルスは、ヘルメットを放り投げた」「信じられない」「ショウタイムは、本物だ」などの反応もありました。

SNSに寄せられた海外の反応は?

大谷翔平さんのサイクルヒットに対し、海外の反応がSNSで、多く寄せられています。「大谷翔平さんがやった。しかも、4打席でサイクルヒット」「サイクルタニ」などのコメントがあります。

その他にも、「歴史を作った」「これから、ノーヒットノーランも、達成するだろう」「謙虚な若い選手が、とんでもない偉業を成し遂げた」などの反応もあります。

大谷翔平は怪我が多い?その影響は?

大谷翔平さんは、2018年と2019年に怪我のために手術をしたそうです。手術に関する情報など、大谷翔平さんの怪我についてまとめました。

2018年、右肘の手術を勧められた

大谷翔平さんは、2018年に、右肘に怪我を負い、手術を勧められました。同年の10月に、トミージョン手術を受け、2019年の5月に復帰しています。

2019年、左膝の手術を受ける

2019年の9月、大谷翔平さんは、左膝の怪我で、分裂膝蓋骨の手術を受けました。左膝の怪我は、打撃の面では、それほど影響はなかったようですが、投球の練習では、影響があったようです。

怪我で打者に専念?

大谷翔平さんは、怪我のため、打者に専念したようです。投手としての復帰は、2020年の見込みだと言います。2020年の5月、実戦形式の練習で、登板したようなので、復帰を目指して調整しているようです。

『怪我から復帰を目指す選手』6位に選ばれる

『怪我から復帰を目指す選手』というランク付けで、大谷翔平さんが6位に入りました。『エンゼルスは、大谷翔平さんが投げるのを願っている』と、アメリカのメディアが伝えているようです。

大谷翔平のプロフィール

  • 名前:大谷翔平(読み:おおたにしょうへい)
  • 1994年7月5日生まれ
  • 岩手県奥州市出身
  • 身長:193cm

大谷翔平さんは、社会人野球をしていた父と、バドミントンの選手である母のもとに生まれ、小学生の頃から、野球を始めました。小学生の頃から、速い球を投げていたと言います。

花巻東高校を卒業した後、日本ハムに入団し、活躍します。その後、2017年に、エンゼルスに入団し、日本人で4人目となる新人王に輝きました。

大谷翔平に対する海外の反応!怪我の状態は?

エンゼルスに在籍し、二刀流で活躍する大谷翔平さんの海外の反応をまとめました。あまり評価が良くなかった時期もあるようですが、高評価の声が多く寄せられています。

同じ球団の選手や、スカウトからの反応もまとめています。サイクルヒットを達成した時も、絶賛の声が多くありました。大谷翔平さんの怪我もまとめています。今後も、二刀流・大谷翔平さんの活躍に期待です。