エミネムの現在がスゴい?!妻や娘は?壮絶な生い立ちと経歴も詳しく紹介! エンタメ

エミネムの現在がスゴい?!妻や娘は?壮絶な生い立ちと経歴も詳しく紹介!

ヒップホップアーティストとして活躍しているエミネムさんですが現在の姿もスゴいと世界中で話題になっているそうです。現在の画像はある?新曲の情報は?妻や娘の情報もある?生い立ちが壮絶?!エミネムの凄さとは?死亡説も?!エミネムさんについて詳しく調べてみました。

目次

[表示]

エミネムの現在がスゴい?最新画像や活動情報を紹介!

エミネムさんの現在がスゴすぎると話題になっているそうですが、どのようにスゴいのでしょうか?最新画像や活動情報などを詳しく調べてみました。

エミネムは現在もラッパーとして活躍中!

エミネムさんはヒップホップアーティストとして活躍していましたが、現在も変わらずヒップホップアーティストやラッパーとして活動していることがわかりました。

現在も昔と変わらずカッコ良すぎると言われているラップ姿や、若い世代にも劣らないラップの技術などが未だ人気を集めているそうです。

現在のエミネムもカッコいい!ヒゲ姿の画像も?!

エミネムさんの現在の姿もカッコいいとネット上で話題になっているそうで、ベテランのラッパーの風格も備わってきているとファンの間でも話題になっているそうです。

さらに最近のエミネムさんは今までの印象と大きく異るヒゲ姿の画像を披露しているそうで、SNSなどでも大きな反響を呼びました。

エミネムの死亡説が浮上していた?!

現在もラッパーとして活動しているエミネムさんですが、ネット上の一部では死亡説が噂されていたそうです。実際には死亡しておらず現在も活動していることから現在では否定されています。

ヒップホップアーティストとギャングは切っても切れない関係であり、ラッパーを襲撃した事件なども多いことから死亡説が流れたのではないか?と言われているそうです。

亡くなっていたのはエミネムの父親だった!

死亡説が流れて話題になったエミネムさんですが、死亡説が流れるきっかけとなったのはエミネムさんの父親が死亡したことで検索が増えたことが原因だと言われているそうです。

エミネムさんの父親は心臓発作で亡くなったそうで、エミネムさんの楽曲にも歌詞で度々登場していたことから、ファンからも馴染みのある人物として有名でした。

エミネムの最新アルバムが急遽発売決定?!世界から注目を集めている?!

エミネムさんの最新アルバムや新曲が急遽発売決定したそうで、世界中から注目を集めているそうです。注目されている最新アルバムや新曲について詳しく調べてみました。

最新アルバム「Music To Be Murdered By」が発売!

2020年1月17日に配信で先行発売された「Music To Be Murderd By」が今注目を集めていることがわかりました。

CDのリリースは1月31日だそうで、日本版は3月4日に発売されたそうです。1958年に発売されたアルフレッドヒッチコックさんのアルバムと同名のタイトルで、インスパイアを受けて作成されたそうです。

また様々なアーティストが参加したことでも話題を集めており、シンガーソングライターのエドシーランやマルチミュージシャンのアンダーソンパーク、21歳で亡くなったジュースワールドも参加していました。

新曲「Darkness」では銃乱射事件をテーマにしていた?!

エミネムさんが発表した新曲である「Darkness」ではアメリカで深刻化していると言われている銃乱射事件の撲滅を訴えかける新曲であることがわかりました。

サイモン&ガーファンクルの「The Sound of Silence」をサンプリングした楽曲で、メロディやコードだけでなくフレーズなどもサンプリングされているそうです。

ラスベガスでストリップ銃乱射事件を起こしたスティーブンパドックの目線でも綴られた歌詞となっているそうで、アメリカの銃社会の恐ろしさを伝える楽曲として世界から注目を集めています。

Billboard 200では初登場1位に?!偉業も達成?!

エミネムさんが発表した「Music To Be Murderd By」は2/1付のBillboard200のチャートで初登場1位に輝いていたことがわかりました。

さらに1位になっただけでなく、10作連続で初登場1位を飾るという前人未到の新記録を達成していたそうで、それまで記録を保持していたカニエウエストさんの記録を塗り替えることとなりました。

エミネムの凄さは早口ラップ?!記録も沢山保持している!

急遽アルバムを発表したことで話題となり今でもスゴすぎるラッパーとして活躍しているエミネムさんですが、その凄さの正体はどのようなものなのでしょうか?詳しく調べてみました。

エミネムの凄さは「速さ」と「韻を踏む数」?!

エミネムさんの凄さのひとつとして、ラップの速さと韻を踏む数が凄さのひとつだということがわかりました。

フレーズのラストの母音を重ねるのがラップの基本だそうですが、エミネムさんはフレーズの中間部分でも韻を踏んでいるそうです。

中間部分で韻を踏むことで独特のドラムやパーカッションのような心地よいリズム感を生み出しており、エミネムさんのラップの速さに聴きやすさを与えていると言われています。

シングル「Rap God」のラップがとにかく凄い!

エミネムさんの凄さが現れている楽曲として、「Rap God」でのラップが凄まじいとファンの間で今でも話題になっているそうです。

ラップが速すぎるとも言われている楽曲で「ラップの神にでもなった気分」という繰り返されるフレーズが秒間6.46単語を誇る速さだといわれており、15秒間の間で97単語を歌っているそうです。

凄すぎて「Rap God」がギネス世界記録を更新?!

エミネムさんの「Rap God」でのラップが凄すぎてギネス世界記録に認定されていたことがわかりました。

「もっとも単語数の多いヒットシングル」として認定されているそうで、「Rap God」の6分4秒の長さで1560単語あるそうです。

ラップの速さだけでなく語彙力が豊富なことでもその凄さを発揮しており、ファンだけでなくレコード会社が同じラップ仲間のクルキッドアイからも祝福のコメントを送られていました。

総売上の記録はラッパー史上1位?!

エミネムさんのラップの速さや多くの単語を使った語彙力の豊富さでギネス世界記録に認定されていたそうですが、それ以外にも「史上最も売れたラッパー」としても話題になているそうです。

その記録の凄さも話題になっており、グラミー賞を15回受賞しアカデミー賞を1回受賞、さらに全世界で2億2000万のアルバムやシングルを販売しており、セールス面でもかなり優れていると言われています。

エミネムのオススメ動画紹介!

エミネムさんはギネス世界記録に認定されるほどのラップだけでなく、数多くの受賞や記録を打ち立てていたことがわかりましたが、その楽曲やラップはどのようなものがあるのでしょうか?調べてみました。

No.1ヒット曲「Lose Yourself」

2002年にエミネムさんが主演した映画「8mile」の主題歌として発表された「Lose your self」がエミネムさんの中でも1番のヒット曲だといわれているそうです。

ローリングストーン誌が選ぶオールタイムグレイテストソング500にも166位にランクインしており、Billboard Hot 100では12週連続1位に輝くなど今でも注目を集め続ける楽曲だそうです。

また2009年にはアメリカでの楽曲ダウンロード数が200万回を突破しました。

エミネムの懺悔?!「When I’m gone」

2005年に発表されたシングル「When I\’m gone」もエミネムさんの代表曲のひとつであることがわかりました。

ヒップホップアーティストに多い攻撃的なラップではなく、エミネムさんの懺悔の楽曲だとも言われているそうで、エミネムさんの家族の関係だけでなく、妻や娘も歌詞の中に登場しています。

エミネムとエドシーランの夢のコラボ?!

2018年に発表した楽曲「River」ではエドシーランさんと共演している今注目を集めている楽曲であることがわかりました。

エドシーランさんもシンガーソングライターでありながらライブでもラップを披露するなどヒップホップに精通しているそうで、エミネムさんとの共演がファンの間でもかなり話題になりました。

エミネムの映画のラップバトルがスゴすぎる?!

エミネムさんが主演を努めた「8mile」でのラストシーンのラップバトルが凄すぎるとファンのみならず映画ファンからも注目を集めているそうです。

後半のビート無しのアカペラでのラップが凄すぎると注目されていたそうで、その凄さやカッコ良すぎる姿からラップバトルが流行ったきっかけにもなったと言われています。

エミネムの生い立ちが壮絶?!家族や妻にまつわるストーリーとは?

ラッパーと神とまで言われているエミネムさんですが、その生い立ちが壮絶すぎると言われているそうです。家族や妻にまつわるストーリーはあるのでしょうか?詳しく調べてみました。

幼い頃に両親に捨てられて虐待されていた過去も?!

エミネムさんの生い立ちのストーリのひとつに幼い頃に両親に見放されて虐待されていた過去があることがわかりました。

父親であるマーシャルさんはエミネムさんがまだ幼い頃に家族の元を離れたそうで、その後も一切会うことなくトラウマを与えるほどになったそうです。

また母親からは育児放棄をされ、親戚の家にエミネムさんを置き去りにした過去があるそうで、一度離れて暮らしていたそうですが4歳に再び一緒に暮らしたときにも、虐待を受けることとなったそうです。

小学生時代はいじめで意識不明に?!

エミネムさんは転校することが多かったそうで、小学生時代に壮絶ないじめにあっていたと言われています。

詰め物入の雪玉を顔面に投げられたあとに殴り続けられたこともあったそうで、脳内出血で意識不明になり10日間生死をさまようほどのいじめを受けていたと言われています。

ラップを教えてくれた叔父も自殺?!

エミネムさんの唯一の家族だと思えた人物であり、一緒に歌詞を書いてラップを教えてくれた人物として名を挙げていた叔父のロニーさんが、失恋によるショックで自殺をしたとエミネムさんが語っていました。

葬式に参列できないほどにエミネムさんはショックを受けたそうで、その悲しさを埋めるようにどんどんラップにのめり込んでいったそうです。

妻のキムとは2回結婚して2回離婚していた!

エミネムさんは学生時代に知り合ったキムことキンバリーアンスコットさんと1999年に結婚しましたが、その後結婚離婚を繰り返し、2回結婚して2回離婚していたことがわかりました。

キムさんの薬物依存や浮気が原因といわれているそうです。

エミネムの娘が美人すぎる!

エミネムの娘であるヘイリージェイドさんが美人すぎるとファンだけでなくネット上でも画像がSNSに投稿されるなどかなり注目を集めているそうです。

エムネムさんも溺愛しているそうで、「自分の成し遂げたことを考えると、子供を育てることができたのが一番の誇りだと思う」とインタビューでも語っていたそうです。

娘を愛するあまり色目を使ったラッパーと壮絶バトルも?!

エミネムさんが娘を愛するあまりに、娘に対して色目を使ったとしてラッパーと壮絶なバトルを繰り広げていたそうです。

ヘイリージェイドさんに対して、ラッパーのマシンガンケリーさんが「すげーセクシー」とツイートしたことがきっかけだそうで、エミネムさんが自身のラジオ番組から出禁にしてしまったそうです。

さらにエミネムさんはこの事に関しても「ノットアライク」でラップにしたそうで、それに対抗する形でマシンガンケリーさんもアンサーソングを発表し更に壮絶バトルは続くこととなったそうです。

エミネムのプロフィール

  • 生年月日 1972年10月17日
  • 年齢 47歳
  • 出身地 ミズーリ州セントジョセフ
  • 身長 173cm

エミネムさんのステージネームは本名のイニシャルであるM&Mを早口でいうとエミネムになったのが由来だとされているそうで、ラッパーとして活動し始めた頃はM&Mの名義で活動していたそうです。

またラップゴッドと呼ばれるほど人気が高いラッパーで数々の記録や受賞歴を持つだけでなく、「史上最も偉大な10人のMC」ランキングでも9位に選ばれるなど、今も人気が衰えない人物だと言われています。

現在もラッパーとして活躍中!今後もグラミー賞に期待されている?!

現在もラッパーとして活躍し、急遽アルバムをリリースするなど精力的に活動しているエミネムさんは今も人気が高いラッパーであることがわかりました。

また、数々の受賞歴から今後もグラミー賞を狙えるのではないかと、ファンからも大きな期待が寄せられています。