細木数子の娘・細木かおりは実は養子!理由は?娘の半生が壮絶すぎ! エンタメ

細木数子の娘・細木かおりは実は養子!理由は?娘の半生が壮絶すぎ!

六星占術で有名になった細木数子さん。現在はテレビで見ることはめっきり減ってしまいましたが、娘さんがいることをご存知ですか?本当の子供でなく、姪でありながら養子になった細木数子さんの娘さんについて、弟子としての姿と夫との結婚などの壮絶な反省についてまとめます。

目次

[表示]

細木数子には娘がいる?本当の娘ではなく養子?

占い師としてテレビでも大人気だった細木数子さん。辛辣で激しめな言葉を使うことから、好き嫌いが別れてしまう方なイメージですが、最近はテレビで見ることはめっきり無くなってしまいました。

しかし、細木数子さんの後を継いだ娘さんがいることをご存知でしょうか?娘さんの名前は細木かおり。彼女も時たま、テレビに出演しています。

今回は、細木数子さんの継承者であり娘の細木かおりさんについてまとめていきます。

細木数子の娘・細木かおりのプロフィール

  • 細木 かおり(ほそき かおり)
  • 1978年12月11日
  • 職業:占術家、占い師
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 血液型:B型
  • 星座:いて座
  • 運命星:木星人(+)

細木かおりは細木数子の養子!

細木数子さんの娘・細木かおりさんは戸籍上では養子であり、実の娘ではありません。本当は細木数子さんの妹さんの娘に当たります。そのため、実際の関係性は姪ということになりますね。

細木かおりさんは家庭の事情で、3歳まで伯母である細木数子さんとともに暮らしていました。

細木かおりさんが覚えている細木数子さんの幼少期の印象は「伯母というよりおばあちゃん(祖母)みたいな感じ」だったそうです。そのため、細木数子さんのことを「ばあば」と呼んでいました。

細木数子が姪を娘にした理由は?

では、細木数子さんが姪である細木かおりさんを養子(娘)にした理由とは?なぜ彼女を娘にしたのでしょうか?

2016年8月18日、細木数子さんと細木かおりさんは養子縁組をしています。

この日に養子縁組みをしたのは、六星占術でみると、“ばあば”、私、夫、そして3人の子供たち6人全員の良い運気が重なる日だったから。この日を逃すと12年後までチャンスがないということで、その日に向けて準備を始めました。

(引用:withonline)

そして養子縁組をした理由については、細木かおりさんが「しゃべくり007」に出演した際に明かしていました。

“自分のお墓を継承してほしい”それが細木数子さんが細木かおりさんを娘にした理由でした。もちろん理由はそれだけでなく、「六星占術を継承してほしい」という気持ちもあったでしょう。

しかしお墓の継承が一番の心配事だったようで、養子縁組で細木かおりさんが戸籍に入ったことで、細木数子さんは大層安心していたそうです。

細木かおりの両親は?養子に反対しなかったの?

養子縁組をした時、細木かおりさんの実の母親(細木数子さんの妹)はすでに他界していました。父親が養子縁組についてどう思っているのかは、わかっていません。

かおりさんが幼少期の頃から母はシングルマザーでした。いつ両親が離婚したのか、そもそも結婚していたのか、などが語られていないのと同じく、養子縁組をした時の父の様子は語られていないのです。

私が3歳のときに実母に「かおりを養女にくれない?」と申し出たらしいのです。そのときの“ばあば”の真剣な表情にビックリし“これは大変なことになる……”と察した実母は、私を連れて逃げるように“ばあば”の家を飛び出しました。

(引用:withonline)

このように、幼少時代から養子の話は出ていたそうで、その当時実母は養子については反対だったようです。

ただ現在かおりさんは「実の母親が生きていたらとても喜んだと思う。」と語っています。

細木かおりは細木数子の唯一の弟子!

細木数子さんの弟子は細木かおりさん以外に1人もいません。幼い頃から細木数子さんはかおりさんを溺愛しており、自らあみ出した六星占術をかおりさんに継承させることを兼ねてから決めていたのです。

そして、かおりさん自身もばぁばがそうしたいと思っていることを、薄々感じ取っていました。

だからこそ細木数子さんは他の弟子を取らなかったし、弟子になりたいと思っている周囲の人たちも言い出せなかったのではないか、と細木かおりさんは肌で感じていたと言います。

細木数子は結婚してる?実の子供はいるの?

ここからは細木数子さんの結婚歴、夫の存在、実の子供がいるのかという点をまとめていきます。

1度目の結婚!夫は眼鏡屋の息子

細木数子さんは2度の結婚を経験、1度目は1963年25歳の頃でした。細木数子さんは20歳で銀座にクラブを開店しており、そこに来ていた客のプロポーズを受けたかたちでの結婚だったのです。

夫となったのは静岡県にある眼鏡屋の後継ぎ息子だったのですが、結婚生活は3ヶ月で、細木さんが家を飛び出したのだそうです。

離婚したのは1966年。離婚までに時間がかかったようですが、その詳細はわかっていません。

2度目の結婚!夫は安岡正篤と40歳差婚だった!

2度目の結婚は1983年、“六星占術”に関する本を出版したすぐ翌年のことでした。細木数子さんは銀座のクラブでママを続けており、政財界にパイプを持つ事で知られる陽明学者の安岡正篤さんと出会いました。

そして安岡正篤さんと結婚の約束を取り交わします。安岡さんの親族は反対していたのにもかかわらず、安岡と交わした結婚誓約書をもとに単独で婚姻届を提出、受理されたのです。

当時安岡は85歳と高齢であり、入院先の病院での検査では認知症の症状があったとも言われ、安岡の親族が「婚姻の無効」の調停申し立てを行った翌月、安岡は他界した。

(引用:Wikipedia)

認知症の可能性などから『婚姻の無効』が調停にて話し合われ、安岡さんご本人は他界してしまったものの、この婚姻は無効と決定、和解が成立しました。

そのため、実際は結婚していなかったということになります。細木数子さんはこの時45歳、亡くなってしまいましたが安岡さんは85歳という高齢でした。

その年の差なんと40歳。家族にとっては驚くべき出来事だったことでしょう。

細木数子に実の子供はいない

細木数子さんの実の子供についてですが、細木数子さんに実の子供はいません。

養子縁組で娘となった細木かおりさん以外には、子供はいないのです。”自分の墓を継承してほしい”というのは自分に子供がいないことも大きな理由だったでしょう。

だからこそ、血の繋がりもある姪の細木かおりさんを、実の子供のように溺愛し後継者に選んだと言えます。

細木数子の娘・細木かおりの半生が壮絶?

現在は細木数子さんの後継ぎとして活動している細木かおりさん。養子縁組だけでも人生の中では大きなイベントを経験していますが、彼女の半生は想像以上に壮絶なものでした。

ばぁばっ子で贅沢な暮らし

Nguyendanh24 / Pixabay

細木かおりさんの母はシングルマザーだったため、かおりさんが幼少期の頃は母は働きながら育てていました。そんな2人を心配したのが、伯母である細木数子さんだったのです。

細木数子さんは当時銀座のクラブでママをしており、いくつかの店を成功させていたため経済的に余裕がありました。そのため、細木数子さんの豪邸に一緒に住んでいたそうです。

かおりさんは「ばあば、ばあば」と実母よりも懐いていたと言います。お店も成功させテレビにも出演するようになった頃には小学生になっていたかおりさん。当時は高級外車で迎えに来られたこともあったそうです。

ある日、授業が終わり友達と帰ろうと校門に近づくと、派手なベンツが校門に横付けされているのを発見! 「えっ、まさか!」と思ったら、案の定、私を見つけた“ばあば”がゴージャスな毛皮を着てベンツから出てくるんですよ! 私の帰りがちょっと遅れたときは、周りの児童たちに、「かおり見なかった?」なんて聞いて回るから、同級生からは、「また派手なおばあちゃん来てるよ~」と有名な存在でした。今考えると“ばあば”の私への溺愛ぶりは年々激しくなっていった気がします。

(引用:withonline)

14歳で29歳の男性とお見合い!?

kaboompics / Pixabay

かおりさんが3歳以降は一緒に暮らしてはいませんでしたが、姪への溺愛っぷりは相当なものだったようで、かおりさんが中学2年生の14歳の頃お見合いをさせられたそうです。

元から「幸せな結婚をしてほしい」「早く家庭に入ってほしい」「体力のあるうちに出産と子育てを」と口酸っぱく言っていたそうなのですが、29歳男性と14歳でお見合いをさせられた時は、流石に驚いたと言います。

もちろん14歳からしたら29歳の男の人はおじさんです。流石に無理ということで結婚とはなりませんでした。しかし、そんな簡単に諦める細木数子さんではありませんでした。

15歳で再びお見合い!19歳で交際0日婚!?

NGDPhotoworks / Pixabay

最初のお見合いの話からわずか1年後、再びお見合いをさせられた細木かおりさん。その時のお相手は21歳の大学生。当時すでに「結婚はばあばが決めた相手とするんだろう」と半ば諦め状態。

食事会だと言われ言ったらお見合いだったという流れでした。もちろんその時も抵抗はしたそうです。しかし何年経ってもそのお相手をもうプッシュしてくるのです。

そしてお相手の男性が新たに交際・結婚を考えている彼女とのことを、細木数子さんに相談にきたことから新たに運命は動き出しました。

「その女と結婚しても幸せになれない!」

(引用:withonline)

相談に来た彼に対し、こう言い放ったのです。そして彼はアドバイス通り彼女とは交際を解消、かおりさんとの結婚ために動きだしたのでした。

その結果かおりさん19歳の頃に交際0日で結婚。当時実の母親は喜んでくれたと言いますが、父は猛反対したそうです。

結婚後は援助なしの一般的な生活に

smpratt90 / Pixabay

結婚後細木かおりさんは、今まで細木数子さんから経済的に助けられていた部分もありましたが、全くの支援を得られなくなりました。

その理由は「結婚で苦労をおぼえなさい」というものでした。高級車でお迎え、高級ホテルでディナーなど一般的な収入の家庭では経験できないことを体験していたかおりさん。結婚生活は夫の給料のみで始まりました。

3人の子供に恵まれたため、経済的にはギリギリな状態でした。しかし、自分が幼少期や学生時代に置かれていた状況が普通でないことを理解していたため、苦労を乗り越えることができたそうです。

30歳で細木数子からの爆弾発言!後継者の話へ

お金を稼ぐことや家庭を守っていく厳しさをしながらも、幸せに暮らしていた細木かおりさん。そんな平穏な暮らしが続いていた中、30歳の時に細木数子さんからの爆弾発言がとうとう飛び出てきたのです。

「かおり、後継者になる話、そろそろ考えてくれない?」

(引用:withonline)

テレビに多く出演し、細木数子さんがバッシングを浴びていたこともよくわかっていたかおりさんにとって、後を継ぐというのはかなりの重荷でした。

最初は当然のように断っていましたが、35歳になる頃に「継がなくてもいいから、マネージャーになってくれない?」と言われたそうです。

マネージャーになり、いつしか鑑定の場に立ち会わされるようになったことからかおりさんの気持ちは変わっていきます。

“ばあば”の鑑定に一緒に入ることでだんだんと心境の変化が訪れてきました。鑑定前は悩みや心配事で暗い顔だった人が、“ばあば”の占いからアドバイスを受け、帰る頃には晴れ晴れした表情になっている。帰り際、「ありがとうございました」「本当に助かりました」「おかげで家族が仲良くなれそうです」という姿を何度も見るたびに、本当にすごい!と思ったんです。

(引用:withonline)

占いで人に寄り添うことができる、少しでも気持ちを軽くさせてあげられることを感じたかおりさんは、その後細木数子さんの後を継ぐことを決意したのです。

細木数子の娘・細木かおりのYouTubeチャンネルがある!

細木数子さんの娘、細木かおりさんはYouTubeチャンネルで動画を配信しています。「細木かおりチャンネル」と検索するとヒットしますよ。

YouTubeではどんな動画を配信しているのか、人気動画を少しですがご紹介します。

六星占術で衝撃の鑑定!!小池百合子、浜崎あゆみの運命は?

細木かおりさんのYouTubeには細木数子さんも出演しています。やはり彼女の知名度や実力はすごいようで、細木かおりさんの配信動画でぶっちぎりの再生回数を稼いでいます。

【六星占術】自宅でどう過ごしたらいいの?

新型コロナウイルスの影響で、テレワークの状態の方、外出を控えている方が多いでしょう。

そんな方たちのために、運命星別の自宅での過ごし方を紹介しています。

【運気UP】運気を上げるタメにやるべき習慣

こちらの動画では、運気を上げるための習慣を紹介しています。

気を入れ替える、朝イチで掃除をする、トイレをきれいにする、などなど「人が嫌がることを率先してやり、それを習慣にする」というのが重要だと紹介しています。

細木数子の娘・細木かおりの冠番組がテレビで放送!

『細木数子の娘かおりが“家族の闇にズバリ”あなたの人生、変えに来ました』がテレビ東京系列で2回放送されています。

細木かおりさんの冠番組ですね。一回目ではかおりさんの豪邸を紹介したりなど細木数子さんも出演していました。

第二段では、原田龍二さん、宮崎謙介さん、金子恵美さん、ヒロミさん、小泉孝太郎さんなどが出演、それぞれの今後についてを占っていました。

細木数子の娘・細木かおりの占いを試してみては?

MiraCosic / Pixabay

細木数子さんの娘である細木かおりさんについてまとめてきました。娘さんが実は養子だったというのは意外な事実でしたね。

細木数子さん自身はほぼほぼ表舞台からは引退しているため、今後は娘であるかおりさんのメディア出演が増えていくことでしょう。

細木数子さんとは違った細木かおりさんらしさが見えるYouTube動画もご覧いただきました。この機会に、試しに六星占術で自分の運命星を確認してみてはいかがでしょうか?