都はるみの現在は?引退したの?病気で入院?復帰はある?内縁の夫は自殺? エンタメ

都はるみの現在は?引退したの?病気で入院?復帰はある?内縁の夫は自殺?

演歌歌手の都はるみさんの現在は引退してしまったのでしょうか?都はるみさんは病気で入院しているとも噂されています。現在では72歳という年齢になったことから死亡説もでているのです。他にも都はるみさんの結婚や経歴、年収について調べました。

目次

[表示]

都はるみの現在は活動休止?引退?復帰は?

演歌歌手としてヒット曲を数多く世に出してきた都はるみさんの現在は歌手活動を休止しているようです。都はるみさんは引退してしまったのでしょうか?今後、復帰する予定はあるのでしょうか?

都はるみの現在は芸能活動休止していた?

都はるみさんの現在は歌手活動を休止していることがわかりました。「はるみ節」と呼ばれる都はるみさん独自の歌い方で、人気を集めていました。

昭和を代表する演歌歌手として、長年多くの人から愛されてきました。そんな都はるみさんが歌手としての活動を休止して、現在もすべての仕事を休止していたのです。

都はるみは2016年2月のラジオが最後に

都はるみさんは2015年11月24日の東京国際フォーラムでの全国ツアーを最後に、2016年から歌手活動を休止することを発表したのです。テレビへの出演も同時に休止となっています。

都はるみさんが最後に出演したのが、2016年2月18日のTBSのラジオ番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」にゲスト出演をしました。このラジオ番組が最後となり現在までも一切メディアには登場していません。

都はるみは引退?その理由とは?

都はるみさんは歌手活動を休止しています。このまま引退となってしまうのでしょうか?都はるみさんからは「引退」という言葉はでていません。しかし、事実上の引退となっているようです。

都はるみさんは以前、急性咽頭炎で声がでなくなったことがあります。その時に相当なショックを受けていたようで、引退をほのめかすようになったと言います。

都はるみの現在は何をしている?本屋さん?

都はるみさんが歌手活動を休止してから、ラジオ番組に出演したときに、「精神的にスッキリしている」という発言をしていました。

これまで長くに渡り演歌歌手の第一線を走ってきただけに、ゆっくりと休養できるこの機会は良かったのかもしれません。

引退後は本屋さんをやりたいと話していたそうで、都はるみさんは大好きな本に囲まれて、のんびりと過ごしていることでしょう。

都はるみの復帰はあるのか?

都はるみさんはこのまま引退となってしまうのでしょうか?再び表舞台に立ち、あの歌声を聞ける日がくるのか待ち遠しいファンも大勢いることでしょう。

都はるみさんは最後のラジオ番組でも、「もういいかなと思うこともある。いい詩に出会えばいいけど、なかなか巡り合わない」と話していました。

このコメントからも復帰には消極的のように感じられます。年齢的にもあまり無理をしないでほしいといった声もあるので、都はるみさんの復帰は厳しいとの声があがっています。

都はるみは病気だった?激やせの噂も?

都はるみさんは病気だったという噂があがっていました。そして、病気で激やせしているという情報もでていたのです。都はるみさんはどんな病気にかかってしまっているのでしょうか?

都はるみの現在は病気で入院?

都はるみさんの現在を調べていると、病気というワードで調べている方が多くいます。活動を休止した理由が病気なのではないかと噂されているのです。

都はるみさんが病気で入院中という情報もありました。しかしこの情報は2013年のものだったのです。都はるみさんは2013年2月7日に急逝咽頭炎および急性気管支炎で入院していたのです。

都はるみさんはこの時、声が出ない状態にまでなり1週間の入院が必要となったのです。その後、無事に回復し歌手として復帰しています。

都はるみの現在は癌で激やせの噂も?

都はるみさんの現在は癌にかかり激やせしているという噂もでていたのです。都はるみさんの休業によって、癌ではないかという噂がでたのです。

しかし、都はるみさんが現在までに癌にかかっているという情報はどこにもありませんでした。都はるみさんがやつれていると言われていますが、年齢のものによるもので心配することではないようです。

都はるみに死亡説もでている?

Devanath / Pixabay

都はるみさんは現在、まったくメディアに出演することがなくなりました。プライベートの情報も入ってきません。そのため、都はるみさんには死亡説まででていたのです。

しかし、都はるみさんが死亡したというのが本当なら大々的にニュースになるはずです。現在までに都はるみさんが亡くなったという報道はありません。これはまったくのデマだということがわかりました。

都はるみの現在は結婚している?

都はるみさんの現在は結婚しているのでしょうか?都はるみさんは若い頃に結婚しており、バツイチだったのです。そして、最近までは事実婚で内縁の夫がいたのです。

都はるみの内縁の夫が自殺

GoranH / Pixabay

都はるみさんの内縁の夫が2008年4月4日に自宅のマンションで首を吊って亡くなっていたのを事務所のスタッフが発見しました。この時、遺書がなかったことから心不全で急死と発表されました。

都はるみの内縁の夫・中村一好とは?

都はるみさんの内縁の夫は音楽プロデューサーの中村一好さんです。中村一好さんは都はるみさんのヒット曲である「大阪しぐれ」や「夫婦坂」も手掛けています。

そして、1989年からは都はるみさんの個人事務所である「プロデュースハウス都」の代表取締役に就任し、都はるみさんを公私ともに支えてきました。

都はるみの内縁の夫の自殺の原因は?

johnhain / Pixabay

都はるみさんの内縁の夫である中村一好さんの自殺の原因は、遺書がなかったため衝動的な自殺だったと言われています。都はるみさんもなぜ自殺したのかわからないようでした。

都はるみは不倫だった?葬儀には出れなかった?

都はるみさんは内縁の夫の中村一好さんと不倫関係にあったようです。中村一好さんには妻と子供がいたのです。そのため、都はるみさんは事実婚を選んだのです。

都はるみさんは葬儀にも出席できなかったようなのです。葬儀は親族のみで行ったようで、都はるみさんは最後のお別れも言えないままだったのです。

都はるみはバツイチだった?結婚相手は歌手?

都はるみさんは歌手として人気絶頂の時、1979年に作曲家で歌手であった朝月広臣さんと結婚しました。1981年には都はるみさんと夫の朝月広臣さんでデュエット曲「ふたりの大阪」を発売します。

しかし、結婚生活は続きませんでした。1982年には都はるみさんと朝月広臣さんは離婚してしまったのです。離婚原因は元夫の朝月広臣さんの女癖と酒癖の悪さだったと言われています。

朝月広臣さんはクラブ通いが辞めれなかったそうで、そのため家計を圧迫し、次第に2人の間で喧嘩が増えていったそうです。

都はるみの元夫も病死していた!

stevepb / Pixabay

都はるみさんと離婚した後の2009年9月13日に、元夫の朝月広臣さんはすい臓がんのために病死していました。65歳という若さでの死去でした。

都はるみさんは内縁の夫である中村一好さんを亡くした翌年に、元夫の朝月広臣さんも亡くしていたのです。相次いだ訃報に都はるみさんも憔悴した様子だったようです。

都はるみの華麗なる経歴を紹介!

都はるみさんのこれまでの経歴を紹介していきましょう。都はるみさんは幼少期より音楽に親しんでおり、16歳という若さでデビューしてから大物演歌歌手として歩んできました。

都はるみは幼少期から音楽に親しんでいた

都はるみさんは幼少期より母親が芸能好きということもあり、音楽に親しんできました。5歳の時から、日本舞踊とバレエを習っており、民謡も母親から教わっていたのです。

学生時代も歌が大好きで常日頃から歌ばかり歌っていたと旧友が明かしていました。そして、突然「歌手になります」と宣言し、高校を中退したのです。

都はるみは16歳で歌手デビュー

都はるみさんは1964年に「困るのことヨ」で歌手デビューを果たします。同じ年に発売した「アンコ椿は恋の花」がミリオンセラーとなり大ヒットを記録します。

そして、日本レコード大賞の新人賞を受賞します。都はるみさん独自のビブラートや歌い方が人気となり、一躍人気者となったのです。老若男女すべての人が知っている演歌歌手となったのです。

都はるみは1984年に36歳で引退を宣言

都はるみさんは1984年に全国ツアーを行うほどの人気ぶりだった時に、「普通のおばさんになりたい」と明言を残して36歳で引退を宣言したのです。

都はるみの最後の紅白が感動的だった!

都はるみさんが引退を宣言した時の最後のステージが紅白歌合戦でした。この時、都はるみさんは大トリを務めました。歌い終えた都はるみさんに会場からは拍手が鳴りやまない事態となったのです。

司会である鈴木健二アナウンサーはこの異例ともいえる状態に「私に1分間時間をください。交渉してみます。」といい、都はるみさんにアンコールの交渉をしたのです。

そして、紅白では異例ともいえるアンコールが行われたのです。この時の「私に1分間時間をください」は流行語にもなったのです。

1987年に音楽プロデューサーとして活動再開

都はるみさんが引退を宣言してから、3年がたち1987年には都はるみさんは音楽プロデューサーとして活動を再開します。新人女性演歌歌手の大和さくらさんやキム・ヨンジャさんのプロデュースを担当します。

そして、1989年には歌手界の大先輩であった美空ひばりさんが亡くなったことをきっかとし、歌手活動を復帰することを決意したのです。

1990年には歌手活動の完全復帰

1990年には都はるみさんは完全に歌手活動を復帰しました。都はるみさんの歌手復帰には世間では待ち望んでいた声が多数寄せられ、再び都はるみさんの人気は急増したのです。

都はるみの総資産が凄い?年収は?

kalhh / Pixabay

都はるみさんの総資産はこれまでのレコードの売上は581億円にものぼります、そして、公演は2000回を超えているのです。1回の公演のギャラは600万円と言われています。年収は1億円を超えていたでしょう。

都はるみさんの資産だけでも推定12億円と言われています。ステージ衣装や宝石類など数多くの所有しているものも合わせると相当な額になることがわかります。

都はるみさんの年収も1億円と言われていますが、当時の年収を現在の金額にするともっといっているかもしれません。

都はるみのプロフィールは?現在の年齢は?

都はるみさんは1948年2月22日生まれで、現在の年齢は72歳となっています。都はるみさんの父親は在日韓国人で、母親は日本人です。本名は李春美といい、母親の苗字をとって北村春美に改名しています。

母親が熱心で幼少期のころから、音楽に慣れ親しんできました。実の妹も野川明美として歌手デビューしていますが、ヒット曲には出会えなかったため、歌手活動を引退しています。

都はるみさんのはデビュー2年目で紅白歌合戦に出場してから、20回連続で出場しています。そして、一時引退したあとにも9年連続で紅白に出場し、合計29回の出場をしています。

都はるみの歌はこれからも残っていくだろう

都はるみさんの現在について調べてきました。都はるみさんは2016年から歌手活動を休止しています。現在までに復帰する情報はでていません。

都はるみさんの現在の年齢は72歳ということからも、再び復帰することは難しいのではないでしょうか。あの歌声が聞けないことは寂しいですが、都はるみさんの歌は後世にも語り継がれます。

都はるみさんの歌がある限り、都はるみさんの歌は語り継がれます。演歌歌手として大きな名を残した都はるみさんには、残りの人生を自分の好きなように過ごしてほしいです。