吉岡秀隆の現在は?出演作品をチェック!内田有紀との離婚や再婚の真相も!? エンタメ

吉岡秀隆の現在は?出演作品をチェック!内田有紀との離婚や再婚の真相も!?

俳優の吉岡秀隆さんが現在も俳優として活躍し、金田一耕助役が話題となっています。北の国からでの内田有紀さんとの結婚と離婚を経て、現在は再婚しているのか?現在の年齢や、過去の作品の画像は?など、気になる吉岡秀隆さんを徹底調査していきます!

目次

[表示]

吉岡秀隆は現在も役者として活躍中!?出演作品をチェック!

ドラマ「北の国から」の純として有名な吉岡秀隆さんは、子役時代のイメージを脱却し大人になってからも多数のドラマ・映画に出演する名俳優となりました。

話題作も多く、若い世代にも馴染み深い吉岡秀隆さんですが、最近は少し出演機会も減っているようで、現在の姿が気になるという方も多いかも知れません。

では、現在の吉岡秀隆さんの活動や出演作品について紹介していきたいと思います。

吉岡秀隆・現在の年齢は?プロフィールを紹介!

5歳で劇団若草に所属した吉岡秀隆さんは「大江戸捜査網」でデビューを果たします。芸歴も長い吉岡秀隆さんの現在の年齢は49歳。基本的なプロフィールはこちらになります。

  • 生年月日:1970年8月12日
  • 年齢:49歳
  • 血液型:A型
  • 出身:埼玉県蕨市
  • 身長:172cm
  • 職業:俳優、ミュージシャン、ナレーター

吉岡秀隆が金田一耕助を熱演!

それでは吉岡秀隆さんの最近の話題作を紹介していきましょう。2018年ドラマ「悪魔が来りて笛を吹く」、2019年「八つ墓村」の2回、探偵・金田一耕助役を熱演し話題となっています。

「八つ墓村」は横溝正史氏小説ドラマとしてこれまで何度か実写化された話題作ですが、金田一耕助を演じる役者は大物ばかりと言われています。

1977年には渥美清さんが金田一を演じています。実は吉岡秀隆さんは、その時の八つ墓村で映画デビューを果たしていたそうで、今回の出演はまさに運命的と話題になったそうです。

「男はつらいよ お帰り寅さん」に出演!

渥美清さん主演の映画と言えば「男はつらいよ」シリーズ。渥美清さんが逝去されてからしばらく映画化されていませんでしたが、シリーズ生誕50周年を記念した映画が2019年に公開されました。

22年ぶりに帰ってきた完全新作「男はつらいよ お帰り寅さん」は大きな反響を呼びましたが、その映画に吉岡秀隆さんも出演していました。

2020年には映画3本に出演予定!

2017年には映画「追憶」に出演し、2年後に「男はつらいよ」出演と、現在は少しゆったりしたペースで映画出演をしている吉岡秀隆さん。

しかし2020年には3本の映画出演が予定されており、現在でもまだまだ人気は衰えていないようです。

「峠 最後のサムライ」「Fukushima 50」「護られなかった者たちへ」と続く吉岡秀隆さん。どんな演技を見せてくれるか期待したいと思います。

CMでも活躍!有名作をご紹介!

映画やドラマなど俳優としてのイメージが強い吉岡秀隆さんですが、過去にはミュージシャンとしてCDデビューも果たしています。また、澄んだ声も人気でナレーター業もこなしています。

ほんわかした印象も人気の吉岡秀隆さんは、CMに起用されることもしばしばあります。「サントリー」「サンドラッグ」「ヤマサ醬油」などご存じの方も多いのではないでしょうか。

昆布つゆのCMで麻生久美子さんと仲の良い夫婦役を演じた時は、癒し系CMとして話題となりました。

吉岡秀隆の離婚の真相!元妻・内田有紀との出会いも紹介!

続いては吉岡秀隆さんのプライベートにも目を向けてみましょう。こちらも有名な話ですが、吉岡秀隆さんは女優の内田有紀さんと結婚していました。

ビッグカップルの誕生に結婚当初は大きな話題となりましたが、2人はその後離婚してしまいます。吉岡さんと内田有紀さんの結婚から離婚までを振り返ってみましょう。

吉岡秀隆が内田有紀と結婚!出会いは「北の国から」

吉岡秀隆さんと内田有紀さんは、2002年ドラマ「北の国から2002 遺言」での共演が出会いであり、結婚のきっかけとなりました。

北海道での撮影で長い期間ロケが続いたことにより、2人の仲は深まっていったと言われています。劇中でも恋人同士だった2人はわずか1年ほどの交際期間を経て結婚する運びとなりました。

吉岡秀隆と内田有紀の結婚式が話題に!

2002年の12月7日には、「北の国から」のロケ地である北海道富良野にて結婚式を挙げたことでも大きな話題となりました。

ドラマ内での美男美女カップルの結婚に、制作スタッフも大いに喜んだことでしょう。なんと結婚式をプロデュースしたのは、ドラマの脚本家である倉本聰さんだったのです。

内田有紀さんの要望であった「雪の中でのウェディングドレス」も実現し、ロマンティックな結婚式の画像に世間からも温かく祝福された2人でした。

内田有紀は専業主婦に!?結婚生活はすれ違い?

現在は女優復帰していますが、結婚した時に内田有紀さんは専業主婦になるため芸能界を引退することになりました。超人気女優の引退に悲しむファンも多かったようです。

2人の結婚生活は最初は食事や買い物に行く姿が目撃され、仲睦まじい夫婦と言われていましたが、それも長くは続きませんでした。

吉岡秀隆さんの仕事の方は順調過ぎるほど順調で、ドラマや映画の撮影で毎日大忙し。ロケで家を空ける日も多くなったため、夫婦の間にはすれ違いの時間が増えてしまったと言われています。

吉岡秀隆と内田有紀が離婚!理由は?

「北の国から」が生んだビッグカップルに沸いた吉岡秀隆さんと内田有紀さん夫妻でしたが、結婚からわずか3年の2005年に離婚したことが発表されました。

すれ違い生活だった2人は、ずっと一緒に居たいという内田有紀さんの希望が叶わずに、内田さんの方から家を出たというのが理由の一つとして挙げられます。

ただ、吉岡秀隆さんの束縛が強過ぎて、内田さんを家に閉じ込めた説や、DVがあったという説も浮上しており、様々な憶測が飛びましたが、結局は離婚という形で2人の夫婦生活は終わりました。

吉岡秀隆は現在再婚した?壇蜜との噂の真相は?

2005年に離婚した吉岡秀隆さんと内田有紀さん。内田有紀さんはその後芸能界に復帰し、当時の人気を取り戻そうと奮闘した結果、見事に女優としての地位を現在も確立しています。

一方、吉岡秀隆さんの方も離婚で大きな影響を受けることもなく、俳優業を邁進しています。

あれから15年の月日が経ち、既に50歳目前の年齢となった吉岡秀隆さんに再婚の話題はあったのでしょうか?再婚についての話題や現在の状況について確認していきたいと思います。

吉岡秀隆は現在再婚してる?

吉岡秀隆さんの現在の公式情報を確認すると、配偶者の欄には内田有紀さん(2002年~2005年)という記載しかなく、現在はバツイチで独身ということが分かります。

仕事に没頭していたせいか、離婚後の熱愛報道なども聞かれず、再婚はしていないというのが事実のようです。

吉岡秀隆の再婚相手が壇蜜と噂される理由は?

そんな吉岡秀隆さんの再婚について一人だけ名前が浮上している人物がいます。セクシーな言動で有名な壇蜜さんと再婚?という噂です。

この噂は2015年頃に囁かれたものですが、実は壇蜜さんがあるインタビューで答えた理想の男性が「45歳で3枚目」だったことが引き金だったそうです。

吉岡秀隆さんと壇蜜さんには何の接点もなく、壇蜜さんの理想男性に吉岡さんが当てはまるということだけで、熱愛・再婚の噂に発展しただけのようです。

吉岡秀隆は現在目の病気という噂も!?

吉岡秀隆さんが再婚しない理由として、病気説も浮上しています。2014年ドラマ「若者たち2014」に出演した時に噂されました。

役柄のせいか、吉岡秀隆さんはミステリアスでテンションがあまりにも低く、おまけに目が変だとも指摘されており、病気なのでは?と言われていたのです。

そこから特に手術をしたり、入院したりなどはないため、これもただの噂でしかなかったようですが、今後再婚相手は出てくるのか?期待したいと思います。

吉岡秀隆はモテる?性格は負けず嫌い!?

吉岡秀隆さんは日本アカデミー賞の主演・助演男優賞を計6回、最優秀賞に2回輝くほどの、日本を代表する名俳優であることは間違いありません。

そんな高い演技力を持つ吉岡秀隆さんですが、見た目はほんわかした柔らかいイメージが強く、女性ファンが多いことでも有名です。

女性にモテると思われる吉岡秀隆さんの、内面的な性格についても調査してみたいと思います。

吉岡秀隆はなぜモテる?大物女優たちとの噂は演技の中だけ?

吉岡秀隆はなぜモテる?とネットの記事に書かれていましたが、横山めぐみさん・裕木奈江さん・宮沢りえさん・後藤久美子さん・内田有紀さんと、豪華大物女優の名前が出るのはなぜでしょうか?

これらは全て映画の中でのお話しで、そうそうたる女優さんたちと劇中で恋愛関係になることが、吉岡秀隆さんがモテる理由とされているようです。

しかし実際は内田有紀さんのみが本当の関係だったようで、スキャンダルの少ないことも吉岡さんが人気の出る秘訣なのかも知れません。

吉岡秀隆は根っからの負けず嫌いな性格!

吉岡秀隆さんの性格が伺えるエピソードを紹介したいと思います。それは小学生時代の撮影で、極寒の北海道で川に入るシーンでの話しです。

さすがにマイナス20度の川に入らせる演出はなかったそうですが、吉岡秀隆さんは自身の判断で川に入り、役者魂を見せたそうです。

一歩間違えれば死にも直結する危険な行動でしたが、相当の負けず嫌いなのでしょう。演技のために頑張った吉岡少年として取り上げられていました。

吉岡秀隆には優しい一面も!?

負けず嫌いで仕事に対してはストイックな性格なのは分かりましたが、優しい一面も持っている吉岡秀隆さん。

「虹をつかむ」という映画で共演の西田敏行さんと、寅さんの映画を見ているというシーンでの出来事。その映画撮影の前に、古くから慕っていた渥美清さんは亡くなっていました。

劇中とは言え、寅さんの渥美清さんを見て涙してしまったという吉岡さん。亡き人を想う優しい性格の持ち主であることが分かりました。

吉岡秀隆は子役時代から凄かった!過去の作品を画像で紹介!

現在の吉岡秀隆さんの活躍もさることながら、子役時代から凄かった役者生活。何度も賞を受賞してきたという名演技を振り返りたいと思います。

吉岡秀隆さん出演作の中で、厳選した作品を画像と共に紹介させて頂きます。

「北の国から」で大ブレイク!幼少期の画像紹介!

吉岡秀隆さんと言えば子役時代の「北の国から」が何と言っても代表作と言えるでしょう。1981年に始まったこのドラマは、あまりの人気で何度も続編が描かれた名作です。

主演の田中邦衛さんの息子役として吉岡秀隆さん。娘役の中島朋子さん。貧乏な親子が北海道富良野で暮らす様子を描いたホームドラマです。

吉岡秀隆さんのその頃の画像を見ても、まだあどけない少年だったことが分かります。これが俳優・吉岡秀隆の原点だったとも言えるでしょう。

「男はつらいよ」シリーズではレギュラー出演!

子役として注目を浴びるようになった吉岡秀隆さんは、巨匠に気に入られるという性質も持っていたと言われています。1981年からは映画「男はつらいよ」への出演が決定します。

寅さんの甥っ子役である満男を演じた吉岡秀隆さんは、この映画によっても知名度をどんどん上げていきます。何本もシリーズ化され、吉岡さんの成長もこの映画で確認できる作品となりました。

「Dr.コトー」での医師役が好評!

「北の国から」の純、「男はつらいよ」の満男と、シリーズ化された作品での固定されたイメージが強かった吉岡秀隆さんですが、2003年に自身主演のドラマ「Dr.コトー診療所」で転機を向かえます。

離島にやってきた医師・五島健助が、診療所を開いて島の人たちの信頼を得ていくというストーリーで、この作品が大ヒットし、シリーズ化もされました。

昔を知らない世代からすると、「吉岡秀隆=Dr.コトー」と思う人もいるようで、まさにはまり役となった作品です。

「ALWAYS 三丁目の夕日」もシリーズ化!

2005年・2007年・2012年と3シリーズ化された映画「ALWAYS 三丁目の夕日」では、主演の芥川竜之介を演じた吉岡秀隆さん。

この作品で2度のアカデミー最優秀賞を受賞しており、まさに吉岡秀隆さんの代表作となりました。

子役からの活躍ぶりを画像で確認してきましたが、大人になっても純粋で人の良い感じは変わらず、数々の名キャラクターを生んだ吉岡秀隆さん。日本を代表する名役者と言えるでしょう。

吉岡秀隆の今後の俳優業と再婚話にも注目!

吉岡秀隆さんの昔の姿から、現在までの俳優としての活躍を見てきましたが、今後も新しい役に挑戦して、新しいブームを巻き起こしてくれることに期待が持てます。

またプライベートでは内田有紀さんとの離婚後、あまり浮いた話はなさそうですが、50歳を目前に再婚話が浮上するか?私生活にも期待してみていきたいと思います!