ホームアローン子役マコーレー・カルキンの現在は?改名した?薬物や死去の噂も? エンタメ

ホームアローン子役マコーレー・カルキンの現在は?改名した?薬物や死去の噂も?

ホームアローンでおなじみマコーレー・カルキンさん。薬物死去説などで騒がれましたが、今現在はどのように過ごしているのでしょうか?マコーレー・カルキンさん改名の噂や、最新出演作、フルハウスに出演やマイケル・ジャクソンとの関係について画像とともにまとめます。

目次

[表示]

【画像】ホームアローンの子役・マコーレー・カルキンの今現在

マコーレー・カルキンさんの現在の様子をまとめていきます。日本ではあまり話題になっていませんが、海外では現在も映画に出演。新しい役にもチャレンジしているようです。

ホームアローンで大人気に!マコーレー・カルキンとは?

  • 誕生名:マコーレー・カーソン・カルキン
  • 生年月日:1980年8月26日
  • 年齢:39歳(2020年5月現在)
  • 出生地:アメリカニューヨーク州
  • 身長:167.6cm

マコーレー・カルキンさんは4歳からバレエを習い、バレエスクールに進学。バレエ団でくるみ『割り人形』などの舞台に立っていました。

1987年に映画あデビュー、90年には映画『ホームアローン』の主役を演じ「世界一有名な子役」としてギネスブック認定されるほどの存在となりました。

『アメリカン・ホラー・ストーリー シーズン10』に出演決定!

現在シーズン10の制作が進められているアメリカの人気ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』にマコーレー・カルキンさんが出演することが決定、発表されました。

「アメホラ」はレディー・ガガやサラ・ポールソン、エヴァン・ピーターズ、エマ・ロバーツ、キャシー・ベイツなどの豪華キャストが出演してきており、今回のシーズン10も期待大!

プロデューサーのライアン・マーフィーはマコーレーさん出演作の大ファン。アメホラでマコーレーさんに用意した役所は”狂気”を持った人物で、オファーしたときの様子を語っています。

電話でマコーレーに、キャシーとのクレイジーなベッドシーンがある役柄であることを伝えたという。するとマコーレーは、一瞬止まり、「その役のために生まれてきたような感じだね」と答え、サインするに至ったという。

(引用:エンタメの「今」がわかるクランクイン!)

32歳上の大女優とセックスシーンに挑戦!?

『クレイジーなベッドシーンがある役』とオファーを受けたマコーレーさんですが、そのお相手になる女優キャシー・ベイツさんはなんと現在71歳!

39歳のマコーレーさんとの歳の差は32歳ということで、大胆なストーリーになることは間違いありません。

ホームアローンリメイク作品制作決定!主人公の現在の画像を公開!

2019年8月、アメリカのディズニーが映画『ホームアローン』のリメイク作品制作を企画中であることを発表しました。

それを知ったマコーレー・カルキンさん、なんと自身がホームアローンで演じた”少年ケビンの現在の姿”とコメント付きでTwitterに画像を投稿しました。その画像がこちら。

あんなに可愛かった少年ケビンが成長し大人になるまでの間一体何が起きたのか、想像を掻き立てるようなおっさん感がなんだか愛おしくなりますね。マコーレーさんの茶目っ気たっぷりな姿も最高です。

2019年6月公開のコメディ映画「Changeland」に出演!

2019年6月公開のコメディ映画「Changeland」にマコーレー・カルキンさんが助演で出演していました。

セス・グリーンとブレッキン・メイヤーが演じる2人の親友が、タイを舞台に人生が変わる冒険をするストーリー。友情と少しばかりのムエタイの試合があれば解決できない問題はない⁉

(引用:エキサイトニュース)

やはりコメディー作品の似合うマコーレーさん。この作品で本格俳優復帰となってのです。

マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキンに改名か!?

マコーレー・カルキンさんですが、実は現在、法的な名前(本名)をマコーレー・マコーレー・カルキン・カルキンに改名しています。

これは、2018年マコーレーさんが自身のウェブサイト「bunny ears」で改名することを宣言。ミドルネームをファンからの投票で決めることを発表しました。

ミドルネームの候補は「マコーレー・カルキン」「シャーク・ウィーク」「キーラン」「ザマックリブイズバック」「パブリシティ・スタント」だったのですが、投票の結果「マコーレー・カルキン」に決定!

4つのミドルネームにはそれぞれ意味があり、「シャーク・ウィーク」はアメリカのサメ番組の番組名。「キーラン」は実の弟の名前。「ザマックリブイズバック」はマクドナルドのハンバーガーであるマックリブが復活したという意味。「パブリシティ・スタント」は売名

(引用:Celeby)

どのミドルネームも意味はあるものの、何か特別な意味があるかと言われればそうでもなさそうです。

元々のミドルネーム「カーソン」がアイリッシュっぽいからという理由で改名するそうなのですが、芸名ではなく本名を改名するところが彼の面白いところかもしれません。

「最近、パスポートで自分のミドルネームを見ていたら、今のミドルネームは“カーソン”なんだけど(アイルランドなまりで)『マコーレー・カーソン・カルキン』って言わなきゃいけないなって。すごくアイリッシュでしょ。だからちょっとおめかししようかなと思って」

(引用:シネマトゥデイ)

この改名には日本のファンも驚きを隠せないよう。若干動揺しているツイートを多く見つけました。

マコーレー・カルキンの現在の彼女は?

pasja1000 / Pixabay

マコーレー・カルキンさんの現在の活動についてご紹介してきましたが、彼の現在の彼女についても確認しておりましょう。

パートナーはブレンダ・ソング!

現在、マコーレー・カルキンさんにはパートナーがいます。その女性は、先ほどご紹介した2019年に公開された映画「Changeland」で共演した女優・ブレンダ・ソングさんです。

ブレンダ・ソングさんといえば元ディズニー・チャンネルのスターで、ドラマ『スイート・ライフ』に出演していたことでも有名です。

2人は映画の撮影していた2017年ごろから交際を開始、すでに交際から3年の月日が経とうとしています。

現在は子作りに励んでる?

StockSnap / Pixabay

そんなお二人、現在は妊活中ということで日々子作りに励んでいるのだとか。

マコーレーは、エスクァイア誌にこう話している。「頑張っているよ。タイミングを見計らってるんだ。だって、寝室に入ってきた彼女に『ダーリン、今排卵しているの』って言われることほど、その気になるものはないからね」

(引用:msnニュース)

ブレンダ・ソングさんはマコーレーさんのことを”家庭的”と明かしており、些細な幸せを大切にしながら暮らしているのだそうです。

さらに「彼は今の自分になるために、非常な努力をしてきた人」称賛しており、その言葉から2人の生活が豊で幸せなものであることが想像できますね。

マコーレー・カルキンの過去が壮絶すぎ!①両親の別れと泥沼裁判

mario0107 / Pixabay

「彼は今の自分になるために、非常な努力をしてきた人」と恋人のブレンダ・ソングさんに称賛されているマコーレー・カルキンさんですが、そう称される理由は壮絶な過去を乗り越えてきたことが理由と言えるでしょう。

彼の過去はいろいろありすぎなのですが、一体どんなことを体験してきたのかをまとめていきます。まず一つ目は「両親の別れと子役時代の財産を巡った裁判」についてです。

1994年子役時代の仕事が激減!父の非常識が原因?

マコーレーカルキンさんは、1990年に『ホームアローン』が大ヒット。

その後『マイ・ガール』や『ゲッティング・イーブン』でもヒットを飛ばしていますが、1994年の「リッチー・リッチ」以降は映画出演が無くなってしまいます。その理由が”父の非常識”でした。

マコーレーのマネージャー出会った父が、理不尽で非常識な内容を制作陣に要求するようになり、仕事が激減したのです。

1995年両親がパートナーを解消

stevepb / Pixabay

そんななか1995年両親がパートナーを解消します。結婚の届けを出していないため、離婚とはいえませんが別れを選択したのです。

その理由はあまり語られていませんが、父のマネージャーとしての態度やDVの噂など理由と言えるでしょう。両親のパートナー解消が決まったものの、問題になったのが当時マコーレーさんが稼いでいた財産です。

息子の金を巡って両親が裁判!

geralt / Pixabay

当時マコーレーさんが稼いでいた額は1700万ドル(当時のレート:約17億円)。息子の財産をめぐって両親は泥沼裁判が開始となってのです。

泥沼化した裁判が行われる中、マコーレーさんはこんな発言をしています。

「父と母が裁判に決着をつけるまで自分はどの作品にも出演しない」

(引用:ウィキペディア)

この発言からマコーレーさんは子役活動を休止、1997年に裁判所が「財産は担当会計士が管理」と命じ、同年にマネージャーであった父親が全ての権利を放棄し裁判は終了しました。

マコーレー・カルキンは子役引退へ

Bessi / Pixabay

泥沼裁判をきっかけに子役としての活動を休止していたマコーレーさんは、「普通の生活を送りたい」という理由で子役を引退。その後子役のために設立された学校に入学しました。

マコーレー・カルキンの過去が壮絶すぎ!②結婚離婚を経験してた!?

続いてご紹介するマコーレー・カルキンさんの壮絶すぎる過去は、「結婚離婚」についてです。現在あまり知られていませんが、実はマコーレーさん結婚も離婚も経験していました。

元嫁は女優レイチェル・マイナー

子役を引退し、子役のために設立した学校に入学したマコーレーさんは、そこで同い年の女優レイチェル・マイナーさんに出会い交際を始めます。

交際しながら無事卒業するかと思いきや学校を中退、1998年4月にレイチェルさんとの婚約を発表しました。なんとマコーレーさんは当時17歳。婚約発表から2ヶ月で本当に結婚したのです。

結婚から2年で離婚!

Free-Photos / Pixabay

1998年に結婚したマコーレーさんとレイチェルさんでしたが。2年後の2000年に離婚しています。離婚原因はわかっていませんが、マコーレーさんの生活が荒れ始めたのはこの頃からかもしれません。

マコーレーさんは離婚後、2002年からは女優ミラクニスさんと交際をしていました。

彼女との交際は2010年までと約8年間の交際をしていましたが、破局の原因は彼女にあったとミラクニスさん自身が後に語っています。

マコーレー・カルキンの過去が壮絶すぎ!③姉が事故で死亡?

NettoFigueiredo / Pixabay

続いての壮絶すぎる過去は「姉の死亡」です。マコーレー・カルキンさんには、兄弟が7人(5男2女)います。

  • シェーン
  • ダコタ
  • マコーレー
  • キーラン(俳優)
  • クイン
  • クリスチャン
  • ロリー(俳優)

マコーレーさんは7人兄弟の中の次男で、俳優業をやっている兄弟は三男のキーランさんと末っ子のロリーさん。

なくなってしまった姉というのはダコタさんで、2008年に29歳という若さで交通事故でお亡くなりになっています。ロスの大通りで車にはねられ死亡してしまったとのことでした。

マコーレー・カルキンの過去が壮絶すぎ!④薬物漬けで死去説?

マコーレー・カルキンさんの壮絶すぎる過去4つ目は、「薬物騒動」です。

2004年マリファナと規制薬物所持で逮捕

レイチェルさんと離婚、ミラクニスと交際が始まっていた2003年に『パーティー・モンスター』で俳優活動を再開したマコーレーさんですが、2004年9月にマリファナと規制薬物所持で逮捕されました。

友人の運転する車に乗っていたカルキンは、スピード違反で警察官に車を止められた際、マリファナ17.3グラムと、処方箋なしで入手したとみられる規制薬物を所持しており、オクラホマの刑務所に拘留。1時間後、保釈金4000ドル(約44万円)で保釈された。

(引用:映画.com)

マコーレーさんの逮捕は「ホームアローン子役が薬物で逮捕!」と日本でも当時大変話題になりました。

逮捕後再び俳優活動を再開しているものの、再び薬物使用で大変な話題になるのです。

NEXT:ヘロイン中毒で危険な状態に?体重激減!余命半年報道も!
1/2