KingGnuの読み方は?メンバーのプロフィールや学歴・経歴を紹介!CM人気曲も! エンタメ

KingGnuの読み方は?メンバーのプロフィールや学歴・経歴を紹介!CM人気曲も!

KingGnuのメンバーの経歴がスゴいと話題になっているそうです。メンバーの名前の読み方や画像は?バンド名の読み方は?年齢、身長、出身などのプロフィール情報はある?経歴や学歴がスゴい?CMでお馴染みの人気曲とは?KingGnuについて詳しく調べてみました。

目次

[表示]

今話題のバンドKingGnuとは?!メンバーを紹介!

今話題になっているバンドKingGnuとはどのようなバンドなのでしょうか?バンドやメンバーについて詳しく調べてみました。

KingGnuとはどんなバンド?読み方は?

常田大希さんが率いるミクスチャーバンドとして知られており、現在の4人体制になったことをきっかけに、バンド名を「Srv.Vinci」から現在の「KingGnu」へと改名しました。

バンドの音楽スタイルを「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称するなどメンバーそれぞれの異なる音楽性をあわせて新しい音楽スタイルを作り上げていくことが大きな理由となっているそうです。

バンド名の読み方は「キングヌー」の読み方で良いそうで、動物のヌー「Gnu」の習性のように自分たちも老若男女問わず巻き込んで大きな群れにしたいとの意味が込められているそうです。

米津玄師も絶賛?!どんな仲なの?

紅白歌合戦にも出場した米津玄師さんもKingGnuを絶賛しているそうで、かなり仲が良いこともわかりました。

特に常田大希さんとは飲み友達であるほか、洋楽しか知らなかった常田大希さんに対してJ-popの曲の作り方、売り方を米津玄師さんが教えるなど、ミュージシャンとしても信頼しあう仲だと言われています。

メンバーの学歴や経歴もスゴい?!

様々な音楽性を持ったメンバーが集まっているKingGnuですが、メンバーの学歴や経歴もかなりスゴいものであることがわかりました。

リーダーの常田大希さんは東京藝術大学でチェロを専攻していたり、井口理さんも同じく東京藝術大学の声楽科を卒業していたり、メンバーもかなりの個性派揃いだと話題になっています。

年齢が近いのにメンバーの個性はバラバラ?!

KingGnuメンバー同士の年齢は近いそうですが、メンバーの個性はかなりバラバラで、聴いてきた音楽や経歴などはまったく異なることが分かりました。

一人がすべてのジャンルを極めていなくても、ジャズやヒップホップやエレクトロやグランジなど年齢に囚われない個性あるメンバーがいることで、KingGnuが新しい音楽を作り上げていると言われています。

KingGnuのメンバーを画像と合わせて紹介!

経歴や学歴がスゴいと話題のKingGnuのメンバーを画像と合わせてプロフィールを紹介します。カッコいい画像や、かわいい画像など、人気の画像が多いそうです。

常田大希のプロフィール

  • 生年月日 1992年5月15日(27歳)
  • 出身地 長野県伊那市
  • 担当パート ギター ヴォーカル チェロ コントラバス、ピアノ、プログラミング

常田大希さんはKingGnuのリーダーでギターやヴォーカルを担当しているフロントマンで、KingGnuの核となる人物として知られています。名前の読み方は「つねただいき」です。

上京してから7年間祖母と2人暮らしをしていたそうで、かなりおばあちゃん想いの優しい方だと言われており、一緒にマクドナルドに行ったことなどをテレビで話していたそうです。

常田大希は身長が高い!出身はどこ?

常田大希さんはKingGnuのバンド内でも2番めに身長が高く、175cmあるとファンから推定されています。

出身地は長野県伊那市で、長野県の南部にある市です。アルプス山脈に囲まれており伊那市のみに存在するローメンと呼ばれる特産物が有名となっています。

チェロの実力がスゴい?!コンクールで受賞経験も!

常田大希さんはチェロの実力もかなりスゴいそうで、第20回日本クラシック音楽コンクールチェロ部門高校の部では3位に輝くなどかなりの腕前であることが分かりました。

また、小澤国際室内楽アカデミーにチェロ奏者として在籍していたこともあり、オーケストラに混じって演奏する経験もあるそうです。

井口理のプロフィール

  • 生年月日 1993年10月5日(26歳)
  • 出身地 長野県伊那市
  • 血液型 AB型
  • 担当パート ヴォーカル キーボード タンバリン

井口理さんはKingGnuではヴォーカルやキーボードを担当しており、常田大希さんとのダブルヴォーカルを曲で披露することも多いそうです。名前の読み方は「いぐちさとる」です。

また、バンド内ではムードメーカーとしても有名で、インタビューでの意味不明な回答や、音楽番組で暴れ回るなど破天荒な雰囲気がクセになると、ファンからもかなり注目を集めています。

井口理の身長はバンドで1番!出身はどこ?

井口理さんの身長はKingGnu内では一番高いことで知られており、180cm前後ではないかと言われています。

男性平均身長よりもかなり高い身長である井口理さんですが、出身地は常田大希さんと同じ長野県伊那市で、小中学校の幼馴染だったそうです。

個性がスゴい?!Mステで登場するだけでトレンドに?!

井口理さんは個性がスゴすぎるとファンの間でもかなり話題になっているそうで、Mステの階段での振る舞いだけでツイッターにトレンド入りするほどの個性だそうです。

Mステの階段でKingGnuを紹介されるより前に大暴れしながら階段を降りてくる様子がヤバすぎるとネット上でも話題になっていました。

勢喜遊のプロフィール

  • 生年月日 1992年9月2日(27歳)
  • 出身地 徳島県阿南市
  • 血液型 O型
  • 担当パート ドラム サンプラー コーラス

勢喜遊さんはKingGnuでドラムやコーラスを担当しており、小中学生時代にはダンススクールに通うなどしてプロダンサーを目指していました。

高校生のころからドラムにのめりこみ、上京後はセッションバーに通い同じくKingGnuのメンバーである新井和輝さんと出会い、別のバーではドラムを探していた常田大希さんと出会いバンド結成に繋がりました。

勢喜遊の出身はどこ?身長は?名前の読み方は?

勢喜遊さんの名前の読み方は「きせゆう」で、少し珍しい名字で覚えてもらいやすいそうです。出身地は徳島県の阿南市で、映画やドラマのロケ地としても有名な場所が多いといわれています。

身長は170cm前後と言われており、男性の平均身長ではありますがKingGnu内では一番身長が低いと言われています。

勢喜遊はミュージシャンのサラブレッド?!

勢喜遊さんはミュージシャンのサラブレッドとしても知られており、両親がプロミュージシャンであることが分かりました。

幼少期から家に楽器がたくさんあったそうで、その中にあった電子ドラムを叩くなど、自然と音楽の英才教育を施されていたそうです。

新井和輝のプロフィール

  • 生年月日 1992年10月29日(27歳)
  • 出身地 東京都福生市
  • 担当パート ベース シンセベース コントラバス コーラス

新井和輝さんはKingGnuでベースやコーラスを努めており、日野賢二さんに師事するなど高校から音楽に没頭する生活をしていたそうです。名前の読み方は「あらいかずき」です。

また常田大希さんのプロジェクトであるmillenium paradeにも参加していたり、アーティストのサポートも数多く行うなど万能でマルチな才能があるベーシストだと言われています。

新井和輝の身長は?出身はどこ?

新井和輝さんの身長は173cm前後だと言われており、KingGnu内では3番目の高さの身長であることがわかりました。

出身は東京都福生市で、在日アメリカ空軍横田基地があることもあり全国の市のなかでも3番目に小さいと言われています。ギタリストの布袋寅泰さんもアマチュア時代に在住していたそうです。

ジャズマンでコンテストでも優勝経験有り?!

新井和輝さんはジャズマンとしても知られており、国立音楽大学に通っていた際には名門学生ジャズバンド「NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA」に参加していました。

山野ビッグバンドジャズコンテストでは最優秀賞を受賞するなどかなりの腕前であるそうで、ジャズベーシストとしてKingGnuでもその才能を活きていると言われています。

KingGnuの人気曲や話題の曲を紹介!

KingGnuの今話題となっている人気曲を紹介します。

再生数2億回越え?!「白日」

YouTubeにて再生数が2億回を超えているほどの有名曲である「白日」がファンのみならず、かなりの人気曲だと言われています。

イントロの優しい歌い出しや、サイケデリックなギターソロやワウを活かしたカッティングやサンプラーを生かしたビートなど新しいサウンドとしても注目を集めており、音楽番組に出演するきっかけとなりました。

ライブでは拡声機も使用!「どろん」

ライブでの拡声器の使用がカッコいいと話題になっている「どろん」もKingGnuの人気曲だと言われています。

いつも奇行に走ると言われている井口理さんもこのMVでは真面目でカッコいいと話題になっており、KingGnuでも雰囲気の少し違う楽曲となっています。

アニメのEDテーマに抜擢!「Prayer X」

テレビアニメ「BANANA FISH」のエンディングテーマ曲に採用された「Prayer X」も人気が高い楽曲であることがわかりました。

KingGnu初のシングル曲で、MVもアニメーターが手掛けるなど今までのKingGnuの楽曲とは少し雰囲気の違う総合芸術だと、ファンのみならずアーティストからも注目が集まっていたそうです。

KingGnuの楽曲がCMでも使われている!?

KingGnuの楽曲がテレビCMなどでも使用されているそうなので、CMや楽曲について詳しく調べてみました。

ウォークマンのCMで話題に!「Teenager Forever」

SONY社のウォークマンのCMにKingGnuの楽曲「Teenager Forever」が使用されていることがわかりました。

社内でウォークマンを聴く常田大希さんがカッコよすぎると話題になっており、電車内で演奏するバンドメンバーと相まって独特な雰囲気を作り出しているCMとして注目を集めているそうです。

ANAのCMにも採用?!「飛行艇」

ANAのCMシリーズの大坂なおみさんが出演する「~ひとには翼がある篇~」のCMでKingGnuの「飛行艇」が使用されているそうです。

ANAの飛行機のイメージと楽曲名の飛行艇のイメージがマッチしていてとても力強いCMとなっており、東京2020年オリンピックでも流れるのではないか?との期待も寄せられています。

アプリゲームのCMでも採用?!「ユーモア」

スマホアプリゲームの「ロマンシング サガ リ・ユニバース」のCMでもKingGnuの「ユーモア」が使用されていることがわかりました。

ロマサガシリーズの雰囲気と楽曲がマッチしていてクールでカッコいい世界感を表現していると、KingGnuファンのみならずロマサガファンからも注目を集めたそうです。

NEXT:KingGnuの人気爆発が止まらない?!今後の活躍にも期待!
1/2