水溜りボンドの大学はどこ?偏差値は?嫌われてる噂や学歴・年収も紹介! エンタメ

水溜りボンドの大学はどこ?偏差値は?嫌われてる噂や学歴・年収も紹介!

YouTuberの水溜りボンド・カンタとトミーが通っていた大学について、学部の偏差値や高校や中学などの学歴を中心にまとめます。彼らの年収についてもお届け!水溜りボンドのアシスタントを務め、同じ家に住むまんず、キイチ、Pさんなどの情報も集めました。

目次

[表示]

水溜りボンドの出身大学は?

YouTuberの水溜りボンドのカンタさんとトミーさんが通っていた大学はどこなのでしょうか?偏差値や在学中のエピソードをご紹介します。

カンタ、トミー共に青山学院大学出身!

カンタさんとトミーさんの出身大学は青山学院大学です。青学といえばMARCHの中の1校です。青学TVというインタビュー動画に出演してたことがある為、大学が青山学院大学であるということは確かです。

ちなみに、カンタさんとトミーさんは同じ青学似通ってはいたものの、学部は異なります。ではお二人はどの学部だったのでしょうか?それぞれみていきましょう。

カンタの出身学部は?偏差値はいくつ?

水溜りボンドのカンタさんが通っていた学部は、総合文化政策学部・総合文化政策学科です。現在の偏差値は62.5~65.0ということでした。

21世紀の街や暮らしをもっともっと生き生きとさせるために、新しい文化創造の可能性を見抜き、それを援助できるセンスを磨き、文化産業、地域や都市のデザイン、国際的な文化交流などを担う文化やアートのトータルプロデューサーを育てることにあります。

(引用:青山学院大学HP)

カンタさんの学部は文化や産業においてアートをプロデュースやマネージメントすることを学ぶ場でした。

実はスタディーサプリで「大学で映像系の学部だった」とコメントしている為、YouTuberとして活躍できるのも、大学での学びが生かされている可能性が高いです。

トミーの出身学部は?偏差値はいくつ?

水溜りボンドののトミーさんが通っていた学部は、経営学部・経営学科です。現在の偏差値は60.0~62.5ということでした。

経営学科はその名の通り、経営に関するノウハウを学ぶ学科です。会計・金融・マネジメントなどを主に学ぶようです。トミーさんは大学に関する話題をツイートすることがありました。それがこちらです。

トミーは浪人を経て入学

実はトミーさん、大学へは1年の浪人を経て入学しています。その為、カンタさんより1歳年上ということになります。ちなみに、受験について『受験について思うこと…』という動画で語っています。

トミーは留年していた?

2013年4月に入学しているトミーさんは、卒業予定の年である2017年3月18日公開の動画『トミーの大学卒業についてお話します』で単位が足りなくて卒業できなかったことを明らかにしています。

カンタさんは大学3年生の時点で全ての単位を取得していた為、問題なく卒業。卒業とともにこれからの計画を考えていたカンタさんも落胆している様子でした。

しかし、その半年後である2017年9月にはトミーさんも無事卒業!その様子をこちらのドッキリ動画で確認することができます。

2人の出会いはお笑いサークル

ちなみに2人が出会ったのは大学在学中でした。お笑い愛好会(サークル)、『ナショグル』に所属し、学生芸人としてコンビを組み舞台に立っていたのです。

水溜りボンドの大学お笑いサークル時代のコントは?

大学のお笑いサークルで出会った水溜りボンドのお二人ですが、大学時代のコント動画はあるのでしょうか?

水溜りボンドはキングオフコントの決勝戦にも出場!

実はキングオブコントにもエントリー!決勝戦にも出演していた水溜りボンド。残念ながら決勝戦の動画は発見できませんでしたが、水溜りボンドが公開しているコント動画を発見しました。

水溜りボンドは大学で嫌われ者だった!?

留年で卒業が遅れるなどあったものの、大学を卒業しYouTuberとして現在も変わらず活躍する水溜りボンドさんですが、実は「大学で嫌われている」という噂があります。

嫌われている理由は?

「大学で嫌われている」という噂は、ネット上でいつくか話題になっています。その理由はYouTuberとして活躍しているからこその、一部のアンチから活躍していることを理由に妬まれているというです。

実は根も葉もない噂だった?

しかし、実際のところ大学で嫌われているというのは根も葉もない噂で、2人の仲の良さや、イチャイチャした雰囲気、爽やか系であることなど、嫌われる要素はとても少ないです。

動画は真面目に作られていますが、面白い動画を配信するためにはノリの良さも必要。そのノリが大学生ノリと感じてしまう人もいるため、そのような噂が出てしまったと言えるでしょう。

水溜りボンドの出身大学が登場する動画は?

水溜りボンドは大学でYouTube動画を撮影したことがありました。その動画がこちらです。

『母校でかくれんぼ』

なんと大学の敷地内でかくれんぼするという動画を配信しています。もちろん大学全面協力の元撮影されています。

トミーさんとキイチさんが最初にかくれ、カンタさんPさんが鬼役です。隠れるところはたくさんありますが、細い通路がたくさんあるので、追い込まれたら一貫の終わり!

本人たちも楽しそうですが、みているこっちもハラハラする意外にもかなり楽しめる内容になっています。是非最後までご覧になってみてください。

水溜りボンド・カンタの学歴は?

ここからは水溜りボンドのお二人の学歴をそれぞれご紹介していきます。まずはカンタさんの簡単なプロフィールからです。

カンタのプロフィール

  • 本名:佐藤マイケル寛太
  • 生年月日:1994年4月4日
  • 年齢:26歳(2020年5月現在)

カンタさんはマレーシア生まれの帰国子女。日本人ではありますが、ミドルネームがあります。

カンタの出身高校は青山学院高等部

カンタさんの出身高校は青山学院高等部です。大学へはストレートで進学したことになりますね。ちなみに高等部の偏差値は72と、かなりの高レベル。勉強のできる人だというのがよくわかります。

ちなみに、『【過去の栄光】今ガチで受験したら何点とれるの?』ではカンタさんは青学高等部の受験問題、トミーさんは大学の受験問題に再び挑戦している動画がありました。こちらも是非ご覧ください。

カンタはバスケ部副部長だった!

taoonex / Pixabay

カンタさんは高校時代、バスケ部に所属していました。部活は熱心にやっていたようで、副部長を務めていたそうです。

ちなみにこの頃もお笑いコンビを結成していたそうでです。さらに、一日10時間勉強+部活動という生活をしていたということで、どうやって時間を捻出していたのか気になってしまいますね。

カンタの出身中学は川崎市麻生中学校

Wokandapix / Pixabay

カンタさんの出身中学校は、川崎市麻生中学校です。2007年に4月に入学、2010年3月に卒業しています。中学時代もバスケ部に所属しており、部長を務めていました。

お笑いに目覚めたのは中学生の頃で、『ダウンタウン』を見てお笑いの凄さに気づいたのだとか。

カンタの卒アル画像は?坊主頭?

カンタさんの中学の卒アル画像を発見しました。少し坊主頭っぽいですね。卒アル画像を公開した動画はこちらです。

カンタの出身小学校は?

Pexels / Pixabay

カンタさんの出身小学校ははっきりとはわかっていません。可能性がある小学校は次の5つです。

  • 川崎市立百合丘小学校
  • 川崎市立南百合丘小学校
  • 川崎市立麻生小学校
  • 川崎市立真福寺小学校
  • 川崎市立柿生小学校

麻生中学校の通学区から推定した小学校になります。カンタさんは、2001年4月に小学校へ入学していますが、小学4年生で海外に引っ越しています。

小4でシカゴへ移住?

カンタさんが小学4年生の時に引っ越した先は、アメリカ・シカゴでした。

ちなみに小学生の時は剣道に力を入れており、アメリカ、デトロイトで開催された剣道の大会2年連続優勝(小学5・6年生)した成績を残しています。

参加人数は16人と少なめでしたが、この頃からスポーツ少年だったことがわかりますね。

水溜りボンド・トミーの学歴は?

一方、水溜りボンドのトミーさんの学歴を見ていきましょう。大学入学前はどんな生活だったのでしょうか?

トミーのプロフィール

  • 本名:富永 知義(とみなが ともよし)
  • 生年月日:1993年7月26日
  • 年齢:26歳(2020年5月現在)
  • 出身地:千葉県

トミーさんは「水溜りボンド」のサブチャンネル「水溜りボンドの日常」の企画、編集に加えて、イベントやグッズ関係を担当しています。

ドッキリを仕掛ける動画では、大規模な仕掛けで視聴者やカンタさんを驚かせ、再生回数も大変高いです。さらに早食いが大得意で、「ウィダーインゼリーを1秒飲み」「コンビニおにぎりを20秒食い」

「ガリガリ君を8秒食い」「セブンイレブンゆで卵3つを21秒で完食」「マヨネーズ1本を12秒完食」など恐ろしい記録を持っています。

トミーの出身高校は千葉県立千葉南高等学校

トミーさんの出身高校は、千葉県立千葉南高等学校です。ちなみにこの高校の偏差値は58とされており、2009年4月に入学、2012年3月に卒業しています。

高校の頃のトミーさんは、なんとヤンキーでした!金髪にしたりなどはなかったようですが、地元では『南高の人間魚雷』と呼ばれるほど喧嘩が強かったそうです。通り名があるということはよほど強かったことでしょう。

トミーの出身中学は千葉市立小中台中学校

weisanjiang / Pixabay

水溜りボンド・トミーさんの出身中学校は、千葉市立小中台中学校です。5chに投稿されていたことで明らかになりました。

中学時代は野球部に熱を入れていました。トミーさんが所属していた時のポジションは明らかになっていませんが、大学生になってからも友達と野球をするほど野球好きなようです。

中学の頃からヤンキーに?

ちなみにトミーさんがヤンキーになったのは、中学の頃からだったらしくすでに番長にまで上り詰めていました。

しかし、番長で調子に乗ってしまっていきなり“いじめられっ子”になってしまいます。番長のときは制服のズボンが太かったのに、いじめられるようになって細くしたことも語っていました。

NEXT:トミーの出身小学校は?
1/2