ピアニスト清塚信也は音楽一家?母・姉・妻を紹介!年収や経歴も! エンタメ

ピアニスト清塚信也は音楽一家?母・姉・妻を紹介!年収や経歴も!

ピアニスト清塚信也さんは、父が日本人・母が韓国人のハーフで、姉はバイオリニスト、結婚した妻は元女優で子供は2人と、家族構成に注目が集まっています。ピアノの実力や経歴、凄すぎる年収やゲーム好きの意外な趣味など、清塚信也さんを徹底調査していきます!

目次

[表示]

清塚信也の家族構成を紹介!姉はバイオリニスト?

清塚信也さんはピアニストとして世界を股に掛けた活躍をしていますが、見た目のかっこよさや、トーク力の高さから、最近はテレビで見かけることも多くなってきました。

2019年8月には、日本人男性クラシックピアニスト初となる日本武道館公演を開催するなど、これまでのピアニストのイメージを打ち破った活動で人気を集めています。

そんな清塚信也さんとはどのような人物で、どのような家庭に育ったのか?清塚信也さんの家族構成について確認していきましょう。

清塚信也はハーフ?父は日本人・母は韓国人!

ピアニスト清塚信也さんは、父が日本人・母が韓国人のハーフであることが明かされています。切れ長の目ですっきりした顔立ちの清塚さんは、韓国人の母の血統であることが分かります。

プロフィールを確認すると、1982年11月13日生まれの現在37歳。出身は東京都だそうです。

3歳の頃からピアノを始めたという清塚信也さんは、1998年に東京交響楽団との共演でピアニストとしてのデビューを果たしたということです。

清塚信也は姉がいる!職業はバイオリニスト?

清塚信也さんに兄弟がいるかについては、お姉さんが一人いらっしゃいます。1980年生まれということで清塚さんの2つ年上のお姉さんです。

清塚信也さんの姉をネットで検索すると、職業はピアニストではなくプロのバイオリニストであることが分かります。

清塚信也さん程、目立った活動はしていないようですが、姉弟そろってプロの音楽家ということで注目を浴びているようです。

姉の名前は清塚美耶!経歴がスゴい!

プロバイオリニストのお姉さんは、清塚美耶さんとおっしゃいます。ツイッターでも公式アカウントを持ち、情報発信していたようですが、2017年から更新はされていません。

姉・清塚美耶さんは音楽学校の名門である桐朋学園大学に入学しますが、アメリカでの武者修行のため大学を中退。帰国後は洗足フィルハーモニー管弦楽団に所属し、バイオリニストとしての地位を確立します。

2006年にはHYの全国ツアーに参加するなど、その実力は業界でも認められており、その後も音楽教室の講師や各種コンサートに参加するという、バイオリニストとして素晴らしい経歴の持ち主です。

清塚信也は音楽一家で育った?両親も音楽家?

本人はピアニスト、姉はバイオリニストと音楽一家に育ったと思われる清塚信也さんですが、両親については音楽家だったという情報はありません。

ただ両親も音楽が好きだったようで、いつもクラシック音楽が家の中で流れていたというエピソードを清塚さんが語っています。

特に母親は、自分が小さい頃にピアノなどの楽器を習いたかったのですが、家族の反対で叶わなかったために、自分の子供には習わせたいという気持ちが強かったそうです。

清塚信也の父と母は離婚している?

清塚信也さんの母は韓国人で音楽好きという情報はネットでもよく見かけますが、父親に関する情報はあまり流れていません。

実は父と母は、清塚さんが幼い頃に離婚しているということを「快傑えみちゃんねる」というトーク番組に出演した際に告白していました。

離婚してからもピアノやバイオリンのレッスンを受けながら育った清塚姉弟は、経済的には裕福な家庭だったことが垣間見られます。

清塚信也の母はスパルタ教育だった!?

清塚信也さんと姉の美耶さんは幼少期の頃から音楽を始めましたが、母のスパルタ教育が現在の活躍を生んでいるとも言われています。

母のスパルタぶりは、他の友達と外遊びすることは許さず、とにかくピアノやバイオリンの練習をさせていたとのことです。

本人たちも「さすがに大丈夫かな」という思いはあったものの、特に反抗することなく練習に精を出していたと語っています。音楽には心を鬼にした母は普段や優しく、誕生日には甘やかすこともあったそうです。

清塚信也は結婚している?妻や子供は?

清塚信也さんの両親や姉との関係が分かったところで、現在の家族についても調査を進めましょう。

イケメンピアニストとして「ピアノ王子」とも呼称される清塚信也さんは、さぞモテた青春時代を過ごしたと思われます。そんな清塚さんが結婚を決めた相手や、子供の存在についてまとめていきます。

清塚信也は元女優の乙黒えりと結婚!

清塚信也さんは2012年4月1日に結婚していることを発表しました。お相手は、女優の乙黒えりさんです。発表時には既にお腹に子供がいたことが分かっており、できちゃった婚とも言われています。

当時清塚信也さんは29歳で、妻の乙黒えりさんも同い年の29歳。出会いは共通の友人の紹介だったそうで、音楽の話しなどで意気投合した2人はめでたく結ばれることになったのが馴れ初めです。

乙黒えりは美人妻!楽器も得意?

妻・乙黒えりさんは、19歳の頃に4000人のオーディションに合格し、芸能活動を始めました。仮面ライダーなど戦隊モノの女優業や、イオンのCM、雑誌のモデルなどで活躍していました。

さすが女優・モデルということで、乙黒えりさんはとても美人妻。現在は芸能活動は控え気味ですが、インスタなどの画像が美しいと評判です。

横浜雙葉学園・青山学院大学を卒業しているお嬢様ですが、楽器については幼い頃ピアノをやっていた程度で、音楽家ではないことが分かりました。

清塚信也には2人の子供がいる!画像は?

できちゃった婚で2012年11月に第一子を出産、2015年4月には2人目が誕生した清塚夫妻。2人とも女の子で、美男美女の両親から生まれた子供なので、さぞかわいいのだろうと噂です。

妻の乙黒えりさんはインスタでプライベートも公開しており、子供の写真も何度か登場しています。しかし大きくなってきたので、顔出しはしないような配慮がされており、顔までは分からないですね。

清塚信也のピアノの実力は?輝かしい経歴を紹介!

清塚信也さんの家族構成が見えてきたところで、本業のピアノの実力を経歴が辿りながら確認していきましょう。

幼少期からピアノ三昧の生活を送ってきた清塚信也さんは、どのような学校に通い、どのような実績を残してきたのか?天才ピアニストの全貌を明らかにしていきたいと思います。

清塚信也の学歴は?モスクワ音楽院に留学!?

清塚信也さんの高校は、桐朋女子高等学校の音楽科です。女子と付きますが、男女共学の高校で音楽中心の学校生活を送ります。大学は姉と同じ桐朋学園大学に進学しています。

大学在籍中にモスクワ音楽院に留学。そこでは名教授として名高いセルゲイ・ドレンスキーに師事し、本格的なピアニストの教育を受けました。

しかし何もしない自由時間も多く、映画や飲酒・放浪の旅で時間を潰した2年間は、何も得るものがなかったとも語っていました。

ピアニスト清塚信也の実力とは?

ピアニストとして十分な学歴を持ちながら、モスクワから帰国後は他人との接触も避ける苦悩の日々を味わっていた清塚信也さん。これではいけないと思い立ち、人脈を広げる行動に出ます。

その甲斐もあり、徐々に活動の場を広げていった清塚さんは、2004年にイタリアピアノコンコルソボローニャ部門で金賞を獲得。2005年にはショパンピアノコンクールで1位に輝くなど、才能を開花させます。

ピアノの実力はさることながら、苦悩を越えた人間性の高さも加わり、世界的に活躍するピアニストとして輝かしい経歴を築いていきました。

清塚信也は芸能界でもその実力を発揮!?

その実力は芸能界にも知れ渡り、2006年の人気ドラマ「のだめカンタービレ」では玉木宏さんのピアノ吹き替え演奏を担当することとなりました。

また2007年には映画「神童」で松山ケンイチさんのピアノ吹き替えも担当。2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」でBGMとして主題曲をピアノ演奏するというオファーも受けました。

それらの功績でメディアからも脚光を浴び、清塚信也の名前が世間的に知られるようになりました。

清塚信也のマルチな才能!俳優やコメンテーターでも活躍!

そんな天才ピアニスト清塚信也さんですが、ルックスの良さも人気の秘訣で、俳優として映画に出演したこともあります。2013年映画「さよならドビュッシー」で俳優デビュー、その後も何本か出演しています。

ドラマ「コウノドリ」では自身も出演しながら、ピアノテーマ曲を担当したことが大きな話題ともなりました。

さらにマルチな活躍を見せる清塚信也さんは、トーク力の高さから「ワイドナショー」のコメンテーターを務めたり、様々なバラエティ番組に出演して、お茶の間でも人気のピアニストに成長したのです。

清塚信也の気になる年収は?自宅が豪華と話題!

ピアニストとしての活動はさることながら、テレビ出演やCD発売など、マルチな才能を遺憾なく発揮している清塚信也さん。さぞ収入も多いことでしょう。

元々お家柄も好さそうで、妻の乙黒えりさんもお嬢様ということもあり、お金持ちのイメージが強い清塚信也さんの、気になる年収や自宅について調査していきたいと思います。

清塚信也の気になる年収は?

もちろん年収について公開はされていませんので、清塚信也さんの活動から予測するしかありません。

清塚さんは有名ピアニストであるため、演奏会でのギャラは100万円近くで、低く見積もっても50万円は貰っていると予測されます。年間100公演近く出演しているため、5000万円程度の収入と思われます。

さらにテレビ出演料やCD発売による収入を加えると、年収が1億を超えている可能性もあると言われています。

清塚信也の自宅が豪華!画像も公開!?

普通の芸能人ではなく、ピアニストで安定した収入があると思われる清塚信也さんの自宅にも注目が集まります。

妻の乙黒えりさんはインスタなどで自身や家族の状況を頻繁に発信していますが、その中で自宅の中が写った画像もたくさん公開しています。

まるでモデルルームのような綺麗な室内やセンスの良い家具を見ると、自宅の豪華さが伝わってきますね。

清塚信也はゲーム好き?2broの大ファンって本当?

高収入でイケメン、奥様が元女優の美人妻、トークも面白くて非の打ち所がない清塚信也さん。実は意外な趣味をお持ちのようで話題となっています。

意外と言ってもヤバイ趣味ではなく、何とゲームが大好きということだそうです。どうしてはまってしまったのか?面白い幼少期のゲーム話しや、現在のゲーム好き談を紹介していきます。

清塚信也がゲーム好きになった理由とは?

清塚信也さんがゲーム好きになった理由は、幼少期からの母のスパルタ教育の反動と言われています。外で友達と遊ぶことも許されず、ピアノ漬けの日々の癒しがゲームだったようです。

清塚信也さんは「ライムスター宇多丸のマイゲーム・マイライフ」というゲームに関するラジオ番組に出演した際、自身のゲーム好きと幼少期について熱く語っています。

小さい頃はピアノで入賞したらゲームを買ってくれたそうですが、やってはダメという酷な約束がありました。こっそりやって怒られた際には、初めて家出したというエピソードを面白おかしく語っていました。

清塚信也は2broの大ファン!コラボもしている?

清塚信也さんは最近でもゲーム好きは変わっていないそうで、ゲーム実況で人気のYouTuber「2bro」の大ファンであることが知られています。

仕事が忙しくてゲームができない時は、2broの動画を見て楽しんでいるという清塚信也さん。2broのラジオ番組に呼ばれた時は、「夢が叶った」と言うほど2broが好きなようです。

さらには自身で曲を作って2broとコラボしたという清塚信也さん。無類のゲーム好きであることが垣間見られますね。

清塚信也・ピアノ以外の活動に今後も注目!

ピアニスト清塚信也さんの家族や経歴・趣味の話しを見てきましたが、ピアノ以外の部分もとても魅力的で面白いことが分かりました。

ピアニストとしてかっこいい清塚さんを応援するファンも多いですが、今後ますますメディアに進出し、多彩な才能を魅せてくれることを期待しましょう!