内田有紀のぱっちり目と鼻筋はやっぱり整形なのか?仕事と男性関係も探る! 女優

内田有紀のぱっちり目と鼻筋はやっぱり整形なのか?仕事と男性関係も探る!

内田有紀さんはデビュー当時は、歌手でした。しかも、初登場でオリコン史上初、ソロ女性で一位を獲得した方なんです。(いまもこの記録はやぶられていません)歌に、演技に、多才な内田有紀さんの整形疑惑について、さぐっていきますね!

内田有紀さんの整形疑惑はラジオ番組からはじまった?!

内田有紀さんがラジオ番組内で「内田有紀さんも整形しているんですか?」という質問に対して、「ばかね、整形していない芸能人なんていないわよ」「でも、わたしはしていない」とコメントしたそうです。整形していない、というのは、ほんとうでしょうか?

内田有紀さんは、東京都広尾の恵まれた家庭で産まれました。小学校6年生のとき、内田有紀さんのお母様がモデルにスカウトされたのをきっかけに、娘である内田有紀さんにも注目があつまり、中学2年生のときモデルやCMにでるようになったそうです。

内田有紀さん自身は、整形してるの?

お母様がモデルにスカウトされるくらいなのですから、もともと美人家系であることは間違いありません。たしかに、内田有紀さんのこどものころの写真をみても、あどけなさがあるだけで、いまの内田有紀さんの面影どおりです。18歳のときに、フジテレビのドラマでで女優デビューしました。

このあと、19歳になるとユニチカの水着モデルに抜擢され、高校を2年生で中退されています。芸能活動に専念するためだったんですね。当時の内田有紀さんの写真をみると、若さがはじけるようですが、顔立ちは、たしかに40歳をすぎた現在と変わりないようにみえます。

内田有紀さんと整形の関係

もともと、美形家族だったということで、内田有紀さんは、芸能界にしては珍しく、整形とは無縁の人生だったようです。芸能界にはいってみて、まわりの女性たちが、整形手術によってどんどん変わっていくのを目の当たりにし、おどろいたそうです。

内田有紀さんの事務所からすれば、内田有紀さんは整形費用がかからない、女優さんだったのかもしれません。ですが、逆にいえば、いじりようがないので、変化にとぼしく、注目を集めにくい存在でもあったといいます。ところが、内田有紀さんの天性の歌唱力や演技力で、見事に注目の的となれたのですね。

内田有紀さんの目,鼻,唇のバランスは、海外セレブ並み!

内田有紀さんの顔のパーツ、目・鼻・口のバランスを専門家が分析したところ、骨格といい、配置といい、大きさといい、すべてが完璧で、まるで海外セレブ並み(整形後の)と絶賛したそうです。整形する必要がない顔なんて、たまにあるものなんですね・・・。

内田有紀さんの大河ドラマ「西郷どん」裏話・・・

さて、最近の内田有紀さんの活躍といえば、NHK大河ドラマ「西郷どん」のなかで、魅惑的な女郎「おゆう」役として出演されていました。美しいだけでなく、頭が切れるうえ、男気があるのに、お色気たっぷり・・・。そんな役どころを、見事に演じていました。

内田有紀さんのぱっちり目の横幅は何センチ?

ここで、内田有紀さんの目の横幅について考察してみましょう。すこし目の小さい人だと、横幅3センチいかだそうです。ところが、内田有紀さんは、驚異の4.2センチ!なんだかこめかみからこめかみまでの殆どが「目!」っていう感じです!

内田有紀さんの演技力の評判は?

これまで数々のドラマ、映画に出演してこられた内田有紀さん。「北の国から」で演じた白い肌でのすきとおるような演技も印象に残っています。内田有紀さんは、美人なだけでなく、本格派女優として、業界からも高い評価を得ているそうです。

内田有紀さんの鼻すじは、何センチ?

さて、次に、内田有紀さんの鼻筋について調べてみました!すーっと嫌味なくとおった内田有紀さんの鼻筋。鼻先から鼻根まで4.5センチだそうです!(ちなみに、わたしは3センチくらいしかないぞ!)内田有紀さんの小さなお顔のなかでの4.5センチの鼻は、長めですね!

内田有紀さんのぱっちり目は、整形ではなく生まれつきなの?

内田有紀さんの生後間もない写真をみても、目元に力があるのがわかります。3歳児検診の際や、小学校入学式の写真では、すでに、目力満開!内田有紀さんのぱっちり目は、生まれつきだったんですね。一時期結婚していた吉岡秀隆さんの目とは正反対ですね。

内田有紀さんって妖艶ですよね・・・

現在42歳の内田有紀さん。40代に入ったからなのか、非常に妖艶な雰囲気をもっていますよね。大人の女性の魅力、とでもいうのでしょうか。きっと内田有紀さんには、仕事なのか?恋なのか?とても大事にされていることが、すでにしっかりと根付いているようです。

内田有紀さんにとっての大河ドラマの仕事とは

内田有紀さんにとってはじめての芸妓役となったのが、NHK大河ドラマ「西郷どん」での「おゆう」役です。舞台は祇園ですので、東京生まれの内田有紀さんも関西弁でしゃべらなくてはなりません。当時、「おゆう」に惚れこむ武士が多かったそうで、「おゆう」と内田有紀さんには共通点があるのでは、とおもいます。

内田有紀さんの唇の上下バランスは何対何?

内田有紀さんの唇は、絶妙な上下のバランスですよね。薄すぎず、厚すぎず。とにかくすべてのバランスが整っているのが内田有紀さんなのです。唇の上下バランスを調べたところ、上1:下2でした。なんと、このバランスは、ミランダ・カーと同じだそうです!

内田有紀さんのぱっちり目のデメリット

内田有紀さんのぱっちり二重の目は、実はいいことづくしではないそうです。というのも、人並みはずれて目力があるので、おとなしい役や、控えめな役が演じられない、ということ。そして、目を覆うようなヘアスタイルもできないとのこと。暑苦しくみえてしまうそうです。

内田有紀さんがコンプレックスに感じているのはぱっちり目?

これだけ才色兼備な内田有紀さんですが、ご本人にとっては、悩みもあるそうです。内田有紀さんは、大きすぎる目をきにしているそうで、もうすこし小さく生まれたかった、と言っているそうです。ないものねだりをするのが、人間、っていうことでしょうかね・・・。

内田有紀さんの妖艶さに参った男たち。

内田有紀さんの大人の魅力に参った男性陣は数々います。ドラマで共演するお相手と次々と同棲したり、つきあったりしてきたそうです。というのも、内田有紀さんの家庭には複雑な理由があって、早くから自立して生きてきたので、頼れる男性がほしいのが女心ということですよね。

内田有紀さんのぱっちり目,鼻,唇と同じになりたい方へ。

NHK大河ドラマ西郷どん「偉大な兄 地ごろな弟」の回でみせた、妖艶な「おゆう」。プライベートでも妖艶なのでしょうね。内田有紀さんのあの目で近寄ってこられたら、誰でも恋に落ちるでしょう。内田有紀さんと同じ目、鼻、唇になりたい方は、まず無理、とおもっておいたほうがよいです。

内田有紀さんのロングヘア姿。

内田有紀さんは、ロングヘアの時代もありました。ですが、目力がありすぎて、暑苦しく、やぼったくみえてしまうので、ショートやボブが好評です。40代になっても20代と変わらず、みずみずしい内田有紀さん。いつまでも、第一線でその魅力を発信しつづけてほしいものです。

内田有紀さんの数々の男性遍歴

内田有紀さんといえば、共演する相手役の男性と交際報道されることが多いことで有名です。一緒に仕事をすると相手が輝いてみえるんですかね・・・。同じ場所から撮影場所に向かえば、便利ですしね・・・。まず、袴田吉彦さん。次に萩原聖人さん。熱愛報道がされていました。

そのあとも、続々つづきます。濱口優さん。福山雅治さん。いしだ壱成さん。藤井フミヤさん。千原ジュニアさん。現在は、柏原崇さんさんと5年以上もつづいているそうで、ようやく。落ち着けるお相手と巡り合ったという感じでしょうか。

内田有紀さんの母親は現在もモデルとして活躍中?

内田有紀さんが、小学6年生のときにモデルにスカウトされたというお母様。その後、どのくらい活躍され、現在はどうされているのでしょう?あいにく、お母様のモデル活動は、短かったそうです。娘である内田有紀さんのほうが、よっぽどブレイクしましたね。

お母様は、若くして内田有紀さんを生んだので、現在は、内田有紀さんを生んだときの父親とは別の男性と一緒に暮らしているそうです。内田有紀さんのあっけらかんとした笑顔の裏には、そんな家庭環境があったのですね。ひとりで世間を渡ってきた内田有紀さんは強いです!

内田有紀さんの父親ってどんなひと?

内田有紀さんの父親は、厳しい人でした。家のなかにいても、厳しく躾をいいわたし、家族は心休まることがなかったといいます。内田有紀さんは、ある意味、優しい男性に憧れたのでしょう。厳しい父親への嫌悪感も強かったといいます。次々と彼氏を変えるのも、理想の男性を求めて、のことなのかもしれません。

現在、内田有紀さんのお父様は、都内でひっそりと暮らされているそうです。内田有紀さんの母親とは別の女性とともに暮らしているそうで、内田有紀さんはときどき、電話をかけるなど、気にかけているそうです。ようやく、父親への恐怖心や嫌悪感が薄らいできたのでしょうね。

整形にたよらない、内田有紀さんの美容法をリサーチしました。

トップスターとして君臨していた20代のころと、40代になったいま、20年もの月日が流れたとはおもえない、みずみずしさの内田有紀さん。どのようにしていその「美」を保っているのでしょうか?しらべたところ。意外とシンプルでした。お風呂にゆっくりつかる、ピラティス、酵素ジュース。

一般人でも、美を気にする方なら全部行っているような項目ですね。やはり元々が美しい内田有紀さんですから、磨きをかけておけば、美しさをキープできる、ということでしょうか。これから50代、60代と歳を重ねて、どのようなマダムに変化してゆくのでしょうか。

さて、内田有紀のぱっちり目と鼻筋は、やっぱり整形なの?について、いかがでしたでしょうか?整形してないという結論になりました。生まれつきの才色兼備、とは内田有紀さんのような女性ですね!