外出自粛時におすすめの買いだめ食材一覧!長期保存できる野菜や肉・魚のまとめ買い方法は?ライフ

外出自粛時におすすめの買いだめ食材一覧!長期保存できる野菜や肉・魚のまとめ買い方法は?

コロナウィルスの影響で各地外出自粛要請が出ている中、食材の買いだめをする人も多いでしょう。そんな人のために野菜や缶詰、インスタント麺や冷凍食品・常温食材などおすすめの買いだめ食材を一覧にしました。また、気になる栄養や賞味期限、さらには値段も調べました。

目次

[表示]

各地で外出自粛要請!おすすめの買いだめ食材一覧!

外出自粛要請に伴い食材を買いだめする人も多いでしょう。そんな中、食材を買いだめする人のためにおすすめの食材を一覧にしました。ぜひ買い物の参考にしてみてください。

おすすめの買いだめ食材①缶詰

chefkeem / Pixabay

おすすめの買いだめ食材としておすすめしたいのがまず缶詰です。缶詰にも種類がありますが、まずはおかずになりそうな缶詰を揃えておくといいでしょう。

栄養も豊富なサバ缶や佃煮系は買いだめしておいて損はないでしょう。また、ツナ缶はアレンジも多彩であるだけで助かる場面も。

また、フルーツの缶詰も種類が豊富でビタミンCの補給にももってこいです。

おすすめの買いだめ食材②インスタント麺

インスタント麺やカップ麺などは、買いだめ食材としてすでに常備している家庭も多いことでしょう。最近では食物繊維など栄養の考えられたインスタント麺なども発売されています。

普段はインスタント麺は万が一停電などになった場合でも重宝する食材です。アレンジレシピもたくさん出ているので、普段インスタント麺を食べない人でも常備しておくと便利でしょう。

ちなみにカップ麺の賞味期限は製造から半年ほど、インスタント麺の賞味期限は製造から8か月ほどに設定されていることが多いようです。インスタント麺やカップ麺を購入する際には賞味期限も確認しましょう。

おすすめの買いだめ食材③米

sayama / Pixabay

お米は日本人の食事には欠かせないものです。コロナウィルスの影響で一時お米が買い占められた時もあり、危機感を覚えた人も多いでしょう。

しかし、こうした買いだめ騒動を受けスーパーなどの業界団体は「お米の在庫は十分です」としてますので、過度な買いだめは控えましょう。

おすすめの買いだめ食材④パスタ類

JESHOOTS-com / Pixabay

パスタはインスタント麺と同じように簡単に調理でき、アレンジも多彩なことから買いだめに向いています。最近ではパスタソースも多く出ているのでパスタ麺と合わせて買いだめしておきましょう。

また、最近ではレンジでパスタが茹でられる容器もあるので、一つ持っておくと調理がさらに楽になるかもしれません。

おすすめの買いだめ食材⑤冷凍食品

27707 / Pixabay

冷凍食品は賞味期限も長く、調理も簡単なものが多いので買いだめしておくといざという時に大変便利です。また、賞味期限も1年ほどあるので非常食にも持って来いと言えます。

また、口に冷凍食品といってもおかずになるものや野菜の冷凍品、ご飯ものまで多彩です。冷凍庫に入る量は限られていますのでよく考えて購入しましょう。

ご飯もの、おかず、野菜などバランスよく購入しておくと買い物に行けない場合にも立派な食事を作ることが出来るはずです。

おすすめの買いだめ食材⑥レトルト食品

お馴染みのカレーをはじめとするレトルト食品は温めるだけで一品できる優れものです。カレーも多くの種類がありますが、それだけではなく牛丼や親子丼など丼物のレトルトなどがあります。

さらには豆腐や玉子などを入れるだけでメインのおかずが完成する便利なレトルト食品もあるので買いだめしておくと買い物に行けないときでも便利です。

また、赤ちゃんや幼児用のレトルト食品もあります。普段は手作りにこだわっているご家庭でも、買い物に行けない時や災害時など万が一のためにもレトルト食品を常備しておくといいでしょう。

NEXT:おすすめの買いだめ食材⑦乾物
1/4