フワちゃんは英語力抜群!隠れ高学歴で天才エピソード多数!? エンタメ

フワちゃんは英語力抜群!隠れ高学歴で天才エピソード多数!?

バラエティに引っ張りだこ、あの指原とも親友というフワちゃん。破天荒に見えて実は高学歴で、英語ペラペラという噂のフワちゃん。一方、病気で発達障害、昔は借金まみれだったという情報もあります。相方情報とともに、フワちゃんの英語力を動画で検証しましょう。

目次

[表示]

フワちゃんは英語ペラペラ?帰国子女?過去には留学も!

YouTubeの動画やバラエティ番組ではとにかく破天荒でぶっ飛んだキャラで大人気のフワちゃん。ただ、意外なことにフワちゃんは語学堪能で、英語力もペラペラという噂もあります。

果たして、フワちゃんは帰国子女なのでしょうか。フワちゃんのリアルな英語力と留学の噂についてリサーチしてみました。

子どもの頃、両親の仕事の都合でアメリカにいたフワちゃん

バラエティでは日本語が時々覚束ないフワちゃん。それもそのはず。子どもの頃はアメリカにいたんです!

小学校2年生から4年生まで父親の都合によりアメリカで暮らしていたフワちゃん。現地ではほぼ英語で生活していたそうで、小学校を卒業する頃には日常会話程度の英語力は身についていたようです。

現在の破天荒でフレンドリーなフワちゃんのキャラクターは、アメリカでの生活の中で出来上がったのかもしれませんね!

高学歴だから英語もペラペラ!

フワちゃんの気になる学歴は東洋大学卒業で、特に語学が得意だったようです。東洋大学というと6大学ではありませんが、偏差値としては中堅どころで、名の通った大学であることに変わりはありません。

大学在学中から「ワタナベエンターテインメント」の養成所であるワタナベコメディスクールに通っていたフワちゃん。

大学時代からぶっ飛んだキャラクターは変わらず、気に入らない講義は堂々とサボり、教授からしょっちゅう怒られていたそうです。

大人になってからも留学している!

小学校の頃にアメリカで暮らしていたというフワちゃん。実は、大人になってからもアメリカに留学しており、徳井の語学力をさらに磨いていたそうです。

YouTuberとしてブレイクした後も渡米しているフワちゃん。動画「ニューヨークでピース・綾部に会えるまで帰れません!」はYouTubeで公開後すぐにバズり、フワちゃんの代表作とも言われています。

日本のバラエティではしばしば浮いているフワちゃんですが、自由を愛する国・アメリカでは活き活きとしているように見えます。

フワちゃんは海外のほうが大人気?

元気すぎて日本では時としてイタいキャラということで括られることの多いフワちゃんですが、アメリカにいるときのフワちゃんはひと味違います。

YouTubeの動画を見るかぎり、アメリカのフワちゃんは余計な規制やしがらみ、コンプライアンスに縛られず、活き活きしているように見えて、何だかものすごく楽しそうです。

フワちゃんに巻き込まれる通行人も一緒に楽しんでいる感じで、フレンドリーなお国柄が動画からも伝わってきます。

実は中国語も話せる!

意外と語学堪能のフワちゃん。得意なのは英語だけではないんです。

何と、中国語もペラペラというフワちゃん。YouTubeの動画でも中国語をネイティブのように自由自在に操るフワちゃんの姿が公開されています。

フワちゃんの顔だちから言って、英語よりも中国語のほうが何となく似合っているような気がします。

フワちゃんの英語力がわかる動画を紹介!

論より証拠ということで、フワちゃんの英語力がわかるYouTubeの動画を紹介しましょう!

YouTubeがホームグラウンドということで、フワちゃん、バラエティよりものびのびとして見えますよね。

見た目からは想像もできないほど流暢でなめらかな英語はもちろんのこと、良い意味でアメリカナイズされた破天荒な動きにも注目です!

フワちゃんの英語力の秘密は?基本情報をおさらい!

破天荒で実は高学歴、英語・中国語も堪能と、意外性たっぷりのフワちゃん。YouTuberとしても大きな武器になっている英語力はどこで培われたのでしょうか。

フワちゃんの基本情報から芸人時代、昔の相方の情報について見ていきましょう。

フワちゃんの基本プロフィール

今やYouTubeの枠を飛び越え、バラエティでも大活躍のフワちゃん。まずはフワちゃんの基本情報から見ていきましょう。

名前:フワちゃん
本名:不破 遙香(ふわ はるか)
生年月日:1993年11月26日
年齢:26歳(2019年12月現在)
身長:161㎝
体重:56~59kg
出身地:東京都八王子市
所属事務所:フリー

(引用:Nomada)

東洋大学在学中にコンビ結成!

フワちゃんは東京都八王子市生まれで、高校は立川高校に通っています。立川高校を卒業後、東洋大学に進学したフワちゃん。

大学時代からナベプロのコメディスクールに通っており、スクール卒業後はナベプロの所属芸人となったフワちゃん。

最初のコンビ名は「ランポランチ」で、相方の長谷川みづきは社会福祉学部を卒業しており、コンビ解散後の現在は介護関係の道に進んでいるようです。

昔はシュールな芸風だった!

芸人からYouTuberに転身したフワちゃん。コンビ時代は意外とシュールな芸風だったようで、フワちゃんいわく、「女版ダウンタウン」を目指してせっせとネタを作っていたようです。

相方を2回変えたものの、芸人としてはいっこうに芽が出なかったフワちゃん。ただ、バラエティでの今の活躍があるのは、芸人時代に鍛えた基礎の部分かもしれません。

先輩に中指を立てて養成所をクビに?

大学時代、ナベプロの養成所に通っていたフワちゃん。そこで最初の相方を見つけたのですが、養成所にいるときからフワちゃんは変わり者で通っていたようです。

授業に遅刻する、ネタ見せをすっぽかす、というのは当たり前で、極め付きは「中指事件」です。

養成所の先輩にダメ出しされたという理由で中指を立て、F〇CKのサインを出したというフワちゃん。何とか養成所のクビは免れたものの、その後もしばしば周囲と衝突し、トラブルを起こしていたそうです。

フワちゃんは病気で障害あり?昔の天才的エピソードを紹介!借金も?

テレビでの知名度が急上昇する一方、破天荒すぎるその言動から、一部では「フワちゃん発達障害説」が流れはじめています。フワちゃんの天才的エピソードについて見ていきましょう。

フワちゃんに発達障害の噂?

障害・病気、とひと口に言ってもいろいろなパターンがありますが、フワちゃんについては発達障害の噂があります。

発達障害は病気ではなく目には見えない障害とも言われており、計算障害、識字障害など、いくつかのカテゴリに分類されています。

お金の管理が致命的に苦手!昔は借金も?

細かいことには一切こだわらないというフワちゃん。特に、お金の管理はとことん苦手のようで、売れなかった時代からお金のことでは随分と苦労していたようです。借金も病気のせいなのでしょうか。

クレジットカードを「お金が無限にもらえる魔法のカード」だと思い込んでいたというエピソードは衝撃的で、バラエティであっけらかんと喋るフワちゃんが逆に心配になってしまいます。

物忘れもひどい?

物忘れも昔からひどかったというフワちゃん。ネタの覚えが極端に悪く、昔の相方とケンカするのは日常茶飯事、プライベートでも外出に必要な物を忘れるなど、日常生活に支障が出るレベルだったようです。

病院で検査を受けた?結果は?

自分の行動がぶっ飛んでいることはフワちゃん自身にも自覚があるようで、一度、病院で検査を受けたことがあるようです。

脳の精密検査の結果、異常なしと診断されたフワちゃん。精密検査まで動画のネタにしてしまうなんて、いかにもフワちゃんらしいですよね!

フワちゃんは芸人時代から天才的?元相方は消えた?

売れっ子YouTuberで芸人のイメージがまったくないフワちゃん。そんなフワちゃんのルーツとも言える芸人時代にスポットをあててみましょう。

2013年「ランポランチ」を結成!

東洋大学卒業後、フワちゃんは大学時代の友人・長谷川みづきとお笑いコンビ「ランポランチ」を結成しています。

ただ、コンビとしての活動は長くつづかず、わずか1年足らずで解散。別々の道を歩んでいます。

相方は現在、性転換している!?

フワちゃんの最初の相方である長谷川みづきはもともと女性ですが、何と、現在は性転換手術を受けて男性になっているようです。

実は、フワちゃん以上に遭い方のほうが破天荒だったのかもしれませんね。

2014年、芝山大輔と「SF世紀宇宙の子」を結成!

最初の相方とのコンビ「ランポランチ」を解散したフワちゃんは、2014年、芝山大輔と「SF世紀宇宙の子」を結成しています。

しかし、このコンビも結局は長続きせず、フワちゃんはフリーの芸人として活動しています。

芝山大輔は現在、構成作家に!

フワちゃんにとってふたり目の相方となった芝山大輔は現在構成作家となり、若手芸人のネタ作りのアドバイスなどを行っているようです。

天才?病気?フワちゃんの世間の評価は?

Mizter_x94 / Pixabay

YouTubeからテレビの世界に進出し、賛否両論を巻き起こしているフワちゃん。フワちゃんにまつわるリアルな世間の声を見ていきましょう。

タメ口が不愉快すぎる!

フワちゃんに対する否定的な意見のほとんどは、タメ口に集中しています。大先輩の大御所タレントにも遠慮せず、タメ口で突っ込むノリは面白いと評判ですが、年配の世代にとっては不快に感じられるようです。

自由奔放なキャラが気持ちいい!

お笑い第7世代が席巻しているように、芸能界では空前のゆとり世代ブームです。どんな番組でも変わらず自分らしいキャラを貫くフワちゃんは、個性を大切にする今の時代にマッチしているのかもしれません。

あの大物芸能人も激怒?

フワちゃんの自由奔放すぎるキャラは、大御所の逆鱗に触れることもしばしば。

最近でも、テレビの大型特番で林家一門の邸宅を訪問した際、海老名香葉子に「何だ、その無礼な格好は!」とマジギレされ、その場が凍りついたという一幕がありました。

仲の良い指原莉乃からの評価は?

芸能界では指原莉乃と親友だというフワちゃん。指原莉乃のほうもフワちゃんを天才と評しており、「ウチのガヤがすみません!」ではフワちゃんをイチオシ芸人として挙げています。

プライベートでもよく食事に出かけるそうで、フワちゃんの交遊録の広さがうかがえます。

フワちゃんと合わせてチェック!注目の元芸人YouTuber!

フワちゃんのように、芸人からYouTuberに転身するケースはめずらしくありません。今後ブレイク必至(?)の元芸人YouTuberをまとめてみました。

水溜りボンド

今やポスト・ヒカキンの呼び声高い水溜りボンド。昔はアマチュア芸人として活動していました。

エミリン

https://youtu.be/aUigbg5nVKs

フワちゃんに負けないくらいにハイテンションでぶっ飛んだ動画が人気沸騰中の女性YouTuberです。

デカキン

ヒカキンのモノマネで大人気のYouTuber。もともとはお笑いコンビを組んでいました。

NEXT:カジサック(キングコング・梶原)
1/2