サイコパスが嫌がることとは?サイコパスに勝つ方法と対策について! 社会

サイコパスが嫌がることとは?サイコパスに勝つ方法と対策について!

目次

[表示]

サイコパスの驚きの割合!一般人の1%はサイコパス!?

geralt / Pixabay

人間関係において、これほど迷惑なサイコパスは世の中にどれくらいいるのでしょうか。その人口比率に関しては、なんと実に一般人の「1%」程度はサイコパス的素養があるというデータもあります。

学校のクラスで例えれば、3クラスで1~2人は居る計算です。会社の部署単位でも、大企業の「課」はともかく「部」には2~3人居てもおかしくない比率は驚異的と言えます。

別な学説では、男性ならば3%で女性で1%という恐ろしい割合のサイコパス比率が報告されています。サイコパスが周囲にいたとしても、全く不思議ではない数字です。

刑務所の中では25%はサイコパスとも!?

Ichigo121212 / Pixabay

そして刑務所の中、つまり犯罪で服役している囚人では25%、実に4人に1人がサイコパスと言われます。サイコパスがイコール犯罪者ではないのですが、犯罪に手を染めるサイコパスは多数です。

これはやはりモラルや共感の欠如が影響しているのでしょう。罪悪感に乏しいというパーソナリティも、これに大きく寄与しているかと思われます。

サイコパスが嫌がることは対抗せず関わらないことが第一の選択肢!

JerzyGorecki / Pixabay

サイコパスが嫌がることを中心に、サイコパスに勝つ方法を模索してみました。しかしごく当たり前の罪の意識にも欠け、他人がどうなろうが構わないサイコパスへ正面突破は非常に困難です。

もしも身の回りにサイコパスがいて、何らかの害を被りそうであれば、「関わらない」ことが第一選択肢です。業務上それが無理であれば、自分は何の得にもならず敵にもならぬことを解らせます。

サイコパスは損得勘定で動きますので、自分は何の得にならない点を解らせましょう。不幸にも身近にサイコパスがいる方は、周囲と連携しつつ遠ざけるようにして下さい。

2/2