杏のパリコレモデル時代がやばい!当時の画像やスタイル・美容法は? エンタメ

杏のパリコレモデル時代がやばい!当時の画像やスタイル・美容法は?

ティーンの頃からモデルとして活躍している杏さん。パリコレの舞台にも立っており、ランウェイでも抜群のスタイルと美貌を見せつけています。ウォーキングが日課という杏さんの学歴や両親との現在の関係について画像とともに詳しくお伝えしていきます。セクシー画像もあるかも?

目次

[表示]

杏のパリコレモデル時代がすごい!?当時の画像を一挙公開!

10代の頃から芸能界で活躍し、現在は正統派美人女優として活躍している杏。実はパリコレモデルとしての輝かしい経歴があり、当時から抜群のスタイルで高く評価されています。

杏の基本プロフィールについておさえつつ、モデル時代の画像とともに当時の評価を振り返っていきましょう。

杏のプロフィール

渡辺謙の娘としても知られる杏は1986年4月14日生まれ、東京都出身。15歳でファッション誌「non-no」の専属モデルに抜擢され、モデルデビュー。2005年以降はパリコレの舞台にも立っています。

2007年、テレビ朝日系列のドラマ「天国と地獄」で女優デビュー。以降、数々の話題作に出演し、11年、「名前をなくした女神」で民放連続ドラマ初主演を果たします。

16年には「オケ老人!」で映画初主演。ドラマでも「ごちそうさん」(NHK)や「花咲舞が黙ってない!」など人気作に多数出演し、女優としてのポジションを確立しています。

プライベートでは、2015年に俳優の東出昌大と結婚。現在までに3人の子供に恵まれ、女優業も継続しています。

15歳からファッションモデルに!

今となっては女優としてのイメージが強い杏ですが、実は、芸能界入りの原点はモデルだったんです。

何と、15歳でファッション誌「non-no」の専属モデルに抜擢され、それ以降も世界的な有名ブランドから声をかけられ、あのパリコレの舞台にも立っています。

3児のママになった今でも充分にスレンダーで美しすぎる杏。パリコレモデル当時はさらに若さと初々しさという魅力がくわわり、よりいっそう自信に満ちた表情を見せていました。

19歳からは海外のランウェイに立っている

15歳で「non-no」の専属モデルとしてデビューした杏。デビュー後も数々の有名ブランドのモデルとして抜擢された後、19歳で海外のランウェイデビューを果たしています。

日本でも抜群のスタイルで高く評価されている杏はもちろん海外のランウェイでも絶賛され、ティーンエイジャーとは思えないほど早熟で落ち着いた美しさを存分に見せつけていました。

父親である渡辺謙もハリウッドの舞台に挑戦し、しっかりとした実績を残していますから、天才のDNAはやっぱり受け継がれているようです。

「ルイ・ヴィトン」の専属モデルを務める

日本という狭い枠組みを軽々と飛び越え、10代の頃からトップモデルとして活躍している案は、「ルイ・ヴィトン」の専属モデルも務めています。

「ルイ・ヴィトン」は言うまでもなく、世界中の誰もが知る一流ブランドであり、そんなブランドの専属モデルに抜擢されるということは、世界中のモデルにとってとてつもなく大きなステータスなのです。

ただ、当時のモデル活動について杏自身は、「ルイ・ヴィトンの千束モデルは確かに貴重な経験ではあったけど、ひとつの通過点にすぎない」と語っています。

当時の画像はある?

こちらがモデル時代の杏の画像です。現在でもパーフェクトボディの杏ですが、こうしてあらためて10代の画像を見てみると、やっぱり若さが違いますよね。

ただ、それは決して現在の杏が老けた、ということではなく、ティーンエイジャーの初々しさにくわえて女性としての落ち着きがプラスされた、という意味になります。

パリコレ時代の評価は?

パリコレの舞台でも世界的な注目を集めていた杏。グラビアアイドルのようなボリューム満点のボディではありませんが、だからこそかえってファッションモデルには向いている、とも言えます。

「ルイ・ヴィトン」をはじめ、数々の海外ブランドの専属モデルに次々と抜擢されたという事実こそが杏の高い評価の証拠なのでしょう。

杏の実力がわかるモデル画像まとめ

今となっては貴重になりつつある、杏のモデル時代の画像を一挙公開します!

クールビューティでランウェイを闊歩!

「私はモデルよ」という自信たっぷりの表情でランウェイを闊歩する杏。クールビューティが似合っています。

ボーイッシュスタイルも似合ってます

ショートカットも良く似合う杏。ボーイッシュなスタイルも無理なく自分のものにしてしまう才能はさすがです!

時にはスカートでガーリーに!

長身でクールビューティ、ボーイッシュな印象の強い杏ですが、もちろん、ガーリーなスカート姿も魅力たっぷり!すらりと伸びた美脚がそそられちゃいますね!

10代の頃から完成されたスタイル

ティーンの頃の画像をもう1枚。デビューから間もないながらもこの完成度というのはもう、驚くしかありません!

やっぱり美脚に注目です

スレンダーボディの杏の最大の武器はやはり、すらりと伸びる美脚ではないでしょうか。健康的でありながらセクシーな美脚から目が離せません!

アラサーの現在は?

こちらが現在の杏の画像です。デビュー当時よりも落ち着きが増した印象で、母親になったことで表情がやわらかくなったとネットでも評判になっています。

さすがはパリコレモデル!杏のスタイルキープ法!

トップモデルであり、一流女優である杏は、日々のトレーニングやダイエットにも決して手を抜きません。杏の実践しているとっておきのスタイルキープ法について見ていきましょう。

ペットボトル乗せウォーキング

Schwoaze / Pixabay

ウォーキングが日課という杏。それもただのウォーキングではなく、ペットボトルを上手に組み合わせたウォーキングということで、プロならではのこだわりが感じられます。

ペットボトルの重さを変えることで運動の負荷を調節することができますので、ビギナーにもおすすめです!

外食を控える

食生活にも気を遣っているという杏。撮影がたてこんでいる忙しい時期でも極力外食をさけ、現場にも手作りのお弁当を持参しているというこだわりぶりです。

お弁当のおかずもバランスが良く、見た目もカラフルでおいしそうですね。

体を温める

ErikaWittlieb / Pixabay

ダイエットの基本は、代謝をアップすることです。代謝をあげるためには体を温めることが大切で、杏も毎日の入浴を欠かさず、真夏の時期でも冷房で体を冷やさないように細心の注意を払っているようです。

ザ・トレイシー・メソッドとは?

StockSnap / Pixabay

一般的なトレーニングにくわえ、プロ向けのトレーニングメソッド「ザ・トレイシー・メソッド」を実践しているという杏。

「ザ・トレイシー・メソッド」とは海外の有名トレーナー、トレイシー・アンダーソンが考案したトレーニング理論で、全身の筋肉をまんべんなく鍛えることで体質改善をめざすメソッドです。

杏も昔は太っていた?

デビュー以来、一貫してスレンダーボディをキープしている杏ですが、本人いわく、デビュー当時はけっこう太っていたようです。

こちらがデビュー当時の画像ですが、いかがでしょうか。確かに少しふっくらとしているようにも見えますが、太っている、という印象は受けません。

保湿を心がける

chezbeate / Pixabay

筋肉や体幹を鍛えるだけでは、トップモデル並みの美ボディは手に入りません。トレーニング以上に大切なのが保湿ケアであり、杏ももちろんプロとして起床後や入浴後の肌の保湿には特に力を入れているようです。

ストレスをこまめに発散する

Mandyme27 / Pixabay

意外と気づきにくいことですが、ストレスもまた肌にとって大敵になります。杏も日常生活ではプラス思考を極力心がけ、ストレスによる悪影響を極力コントロールできる環境をととのえています。

ただまあ、最近の杏は例の事件もありますし、さすがにストレスをため込んでいるのかもしれませんが……。

現在もパーフェクト!驚異のスタイル画像

ティーンエイジャーから並はずれた美貌とスタイルをキープしてきた杏の現在のスタイルについて検証していきましょう。

女優転身後の奇跡画像

2007年から本格的に女優業にシフトチェンジしている杏。その名前が世間的に注目されるようになったのは、フジテレビ系列の「幽かな彼女」でした。

ドラマの主演に引っ張りだこ

2010年代からドラマの主演が増えはじめた杏の画像です。

出産してもスタイルは変わらず!

2015年に俳優の東出昌大と結婚し、現在までに3人の子どもに恵まれている杏。出産後も抜群のスタイルですよね!

杏は学歴もスゴイ?両親と家族情報

最近まで家族情報について明らかにしてこなかった案ですが、今や、2世タレントであることは誰もが知っています。杏の気になる学歴と家族情報について見ていきましょう。

父親は世界の渡辺謙で学歴は青山学院大学卒?

杏の本名(旧姓)は渡辺杏であり、言わずと知れた名俳優・渡辺謙の娘でもあります。青学卒という噂もありますが、中等部に通っていたというだけで、大学進学の事実はありません。

杏は芸能界入りのために高校を中退しているため、最終学歴は高卒ということになります。

NEXT:南果歩とは継母の関係
1/2