ユダヤ人は日本が嫌い?その理由は?ユダヤ系日本人や企業も紹介!社会

ユダヤ人は日本が嫌い?その理由は?ユダヤ系日本人や企業も紹介!

ユダヤ人は日本のことが嫌いという噂は本当なの?嫌いな理由はなんのでしょうか?ユダヤ系日本人、ユダヤ系企業の特徴や反ユダヤ主義、海外の反応についても解説します。ユダヤ人を救った日本人・杉原千畝や日本軍を日本人とユダヤ人の歴史とともにみていきます。

目次

[表示]

ユダヤ人は日本が嫌い?その理由は?

Free-Photos / Pixabay

「ユダヤ人は日本のことが嫌い」という噂があることをご存知ですか?ユダヤ人を救った杉原千畝のことは日本でも有名なので、そんなわけないと思ってしまうのですが、日本にはユダヤ系の人が少ない気がします。

では、本当に日本はユダヤ人から嫌われているのか、その理由をみていきましょう。

ユダヤ人は日本が嫌い?①原爆追悼式に対する発言

2013年8月6日、広島市で行われた原爆追悼式典について、イスラエルの高官であるダニエル・シーマン氏が「日本による侵略行為の報いだ。独り善がりの追悼式典はうんざりだ」とフェイスブックに書き込みました。

これによって日本大使館からイスラエル外務省へ抗議がなさされました。これについてイスラエルは彼の書き込みはの書き込みは政府の立場を代表するものではないと、返答。シーマンは懲戒処分を受けました。

シーマンによる発言が「ユダヤ人は日本を嫌い」と言われる原因の一つと思われます。ただ、シーマンはレイシスト(人種差別をする人)であると言われているため、彼の偏見である可能性が高いです。

ユダヤ人は日本が嫌い?②日本は失言でアジア諸国を刺激しすぎ?

janjf93 / Pixabay

「ユダヤ人が日本人を嫌い」と噂される理由の2つ目は、日本のアジア諸国に対する失言にあると言われています。

2013年8月に書かれたフィナンシャル・タイムズの記事で「失言だらけの日本は中国や韓国を刺激し、平和の脅威」であると書かれたことがありました。

この記事を書いたギデオン・ラックマン氏は、ユダヤ人ではないかと言われています。

原爆追悼式に参列したオリバー・ストーン氏も、”日本国は、中韓に謝罪すべき”と訴えましたが、氏もまた、ユダヤ人です。

(引用:gooブログ 何故ユダヤ人は日本が嫌いなのか?-日本政府は分析を)

日中、日韓には深い問題がありますが、ユダヤ人がこのような発言をする理由は原爆の開発・投下に関わった人々の多くもまた、ユダヤ人(オッペンハイマー、トルーマン大統領等)だからなのではという見方があります。

原爆投下の責任から逃れたいがために、日本へのバッシングに熱心になっているという考え方もあるとのことです。

ユダヤ人は日本が嫌い?③猥談は禁物だから?

JESHOOTS-com / Pixabay

ユダヤ人と会話する上で気をつけないといけないことがあります。それは次の3つです。

  • 猥談は禁物
  • 宗教と戦争の話はNG
  • プライベートな食事の場では、仕事の話はしない

二つ目の宗教と戦争について外国人の方と話をするのは、確かに控えなければならない話でしょう。

しかし、日本で猥談、いわゆる下ネタですが、男性にとって下ネタはコミュニケーションを取るための手っ取り早い方法として利用されています。コミュニケーションとしてだけでなく下ネタは大好きでしょう。

お酒の席でもそうでなくても、当たり前のように下ネタは出てきます。そう言った日本では当たり前な会派がユダヤ人にとっては禁句となるのです。これもユダヤ人が日本を嫌う理由の一部と見られます。

https://career-find.jp/archives/448650

NEXT:ユダヤ人は日本が嫌い?金持ちユダヤ人が日本に住まないのはなぜ?
1/4