大谷翔平をメジャーリーガーに育てた両親とは?気になる父母や家族構成を調査 エンタメ

大谷翔平をメジャーリーガーに育てた両親とは?気になる父母や家族構成を調査

日本内外を問わず、世界が注目するプロ野球選手として知られる大谷翔平選手。彼を育てた両親とはどのような人なのでしょうか。今回は、大谷翔平選手の実家の家族構成について調べました。お父さん、お母さんの職業や教育方針などあらゆる視点でまとめています。

大谷翔平を育てた父母とは?両親や家族が知りたい

2018年からエンゼルスの一員といて、メジャーに挑戦している大谷翔平選手。そんな大谷翔平選手は投手としても打者としてもプロとして活躍できる二刀流として日本で注目されていました。特に、投手としては早くから成績を残しており、最多勝や最優秀防御率など数々のタイトルを獲得しています。

大谷翔平選手はその才能をどのように開花させたのでしょか。その裏には、両親の存在が欠かせません。もともと、野球は父親が好きだったスポーツで、大谷翔平選手も子どもの頃から自然と野球に親しむようになったようです。伸び伸びと楽しく野球ができたからこそ、野球選手として必要な体力や技術を無理なく身に着けることができたのでしょう。

大谷翔平の身長は両親譲り?父も母も高身長

大谷翔平選手と言えば、長身から繰り出される投球が魅力的です。その身長は、193cmとまさに日本人離れした体格。身長が高いほど、投手としては攻めの幅が広がります。まさに、野球をするために最適な体型の持ち主という訳ですね。

この、大谷翔平選手の高身長は遺伝によるものです。大谷翔平選手の父親の身長は182cm、母親の身長は170㎝です。両親ともに高身長だからこそ、190cmを超える身長へと成長したのでしょう。この高身長を武器に投手として活躍した大谷翔平選手。身長は、両親からの最高のプレゼントといえますね。

大谷翔平の両親を知りたい!父の職業とは?

大谷翔平選手が野球をするきっかけとなったのは父親である大谷徹さんです。父親の徹さんも三菱重工横浜製鉄所にて社会人野球の選手として活躍していました。しかし、24歳の時に痛めた腰や肩が原因で野球選手を引退しなければなりませんでした。

その後、大谷瀬洋平選手の母親となる加代子さんと結婚。30歳の際に自動車工場への転職を期に故郷の岩手県へ戻ります。転職先は自動車部品を組み立てる仕事で、二交代制の勤務がありました。もちろん大谷翔平選手が生まれた頃もその職場に勤務していた徹さん。多忙な日々を送っていましたが、野球に対する思いも捨ててはいませんでした。

父親の影響!大谷翔平がプロになった理由とは?

大谷翔平が野球を始めたきっかけは父親

父親である徹さんには大谷翔平選手の兄である長男に対して、キャッチボールの時間をとってあげられなかったことが心残りだったようです。その失敗を繰り返さないよう、父親として大谷翔平選手と野球を行なう時間をとってあげたいと考えていた徹さん。仕事が休みの時には、大谷翔平選手とキャッチボールをする時間を作ったのです。

そんな徹さんは、仕事も行いながら、リトルリーグでの指導も行っていました。もちろん、そのリトルリーグには大谷翔平選手も所属していました。幼かった大谷翔平選手にとって、父親とのキャッチボールの時間は楽しかったことでしょう。これが、大谷翔平選手が野球を始めることになったきっかけといえます。

リトルリーグの監督として大谷翔平の成長を見守る父

一番身近で、厳しく、かつ優しく息子である大谷翔平選手の成長を見守ってきた徹さん。試合の際には、その日の良かった点や努力すべき点をノートに書き、大谷翔平選手と交換日記をしていました。そのノートに書きこまれたことが、大谷翔平選手の野球の原点になったようです。

このノートは、何に注意して練習すればよいのか息子に気が付いて欲しくて、父親である徹さんが一生懸命に書き綴ったものです。その思いが届いたことは、息子である大谷翔平選手の活躍を見ればわかりますね。

大谷翔平の父親!早期退職後は監督業に専念

大谷翔平選手の父親である徹さんは、2016年に早期退職をし、現在は少年野球の指導に専念しています。2018年4月の時点で55歳である徹さんは第2の人生を歩み始めたといえます。現在「金ヶ崎リトルシニア」で監督を行なっており、メジャーリーガーを夢見る多くの子供たちの指導をしています。

大谷翔平の両親を知りたい!母は元スポーツ選手?

大谷翔平の母親は元バトミントン選手

大谷翔平選手の母親の名前は加代子さん。実は、母親である加代子さんも小学生時代からバトミントンをしており、中学校では全国大会に出場するという活躍ぶりでした。高校時代には国体への出場経験もあり、優れた運動神経の持ち主でした。

母親の加代子さんと父親である徹さんの出会いは、三菱重工業。加代子さんも三菱重工業に就職した際に、1歳年上の徹さんと知り合い結婚しました。結婚後は、3人の子育てに追われる日々となります。

パート生活で家族を支えた母親

子供達が幼い時には内職をして家計を支えていた加代子さん。大谷翔平選手が小学校に入学したことを期に飲食店でのパートを始めます。週4~6日というペースでパートをしていた加代子さんですが、仕事の合間をぬって息子の応援を行なっていました。時間があれば、練習の様子を見に行っていたようです。

そして、このパート生活は現在も続いています。息子である大谷翔平選手が億単位で給料をもらうようになっても、今まで通りの生活を続けている加代子さん。まさに、子供に頼らない母親の鏡ですね。

大谷翔平の実家の家族構成は?

大谷翔平の兄も野球選手だった?

大谷翔平選手には7歳年の離れた兄がいます。兄の名前は龍太さん。身長は187cmと大谷翔平選手に負けず、高身長のイケメンです。高校卒業後も野球を続けており、現在はトヨタ自動車東日本で選手兼コーチとして活躍しています。

龍太さんは2013年12月に結婚しており、結婚式には大谷翔平選手ももちろん出席しました。小さい頃は何をしても兄である龍太さんにかなわなかった大谷翔平選手ですが、今では対等に野球の話しができるようです。

大谷翔平は姉と仲良し?

大谷翔平選手の2歳年上の姉の名前は結香さん。身長は168cmと高身長の大谷家では一番低いですが、女性の平均身長と比べるとやはり身長は高いと言えますね。姉である結香さんは学生時代バレーボールをしていました。そして、現在は看護師をしているという情報が濃厚です。

大谷翔平選手は幼い頃、駄々をこねる姉を見て、自分は怒られないように立ち振る舞っていたとご両親が語っています。兄弟仲は良く、弟である大谷翔平選手の試合を観戦しに来ているのが目撃されています。

大谷翔平の両親や家族に学べ!父母の教育方針は?

叱ったことがない?大谷翔平選手の子供時代

大谷翔平選手は幼少時代から両親に怒られた記憶がないと言います。母親の加代子さんは、大谷翔平選手の子供時代について、兄や姉の様子を観察し、怒られるようなことを避けていたと当時を振り返っています。末っ子だからこそ、ゆとりをもって育てることができたんだとか。

父親、母親共に大谷翔平選手を厳しく叱ったことはないとテレビ番組などで語る二人、両親に怒られることもなく、アットホームな雰囲気の中で伸び伸びと成長したからこそ、今の大谷翔平選手がいるのかもしれませんね。

家では野球の話しはNG?

リトルリーグの監督をしていた手前、野球に関して熱心な指導をしていた父親の徹さん。しかし、家には野球の話しは持ち込まなかったと言います。そうすることで、成長期の大谷翔平選手が無理に練習して肩などを痛めることがないよう配慮していました。野球選手としてプレーしていたからこそ思い付く配慮が感じられますね。

大谷翔平は両親や家族に会えない?父と母の思い

大谷翔平選手は日本ハムでプロとして活躍するようになってからというもの、寮生活のうえ、遠征も多く、シーズン中は両親と会う時間はない多忙な生活を送っていました。家族に関する連絡は母親の加代子さんが行なうものの大谷翔平選手からは返信がなかったようです。

息子である大谷翔平選手のことを健康について心配しつつも、便りがないのは元気な証拠と考え、テレビ越しで活躍を応援し続けた徹さんと加代子さん。影ながら応援してくれる家族がいるからこそ、大谷翔平選手は活躍し続けることができるのかもしれませんね。

大谷翔平の両親に離婚疑惑?その真相とは

大谷翔平選手の両親である徹さんと加代子さんには離婚疑惑が浮上したことがあります。これは、父親である徹さんが仕事をやめた反面、母親である加代子さんはパートを続けていたことで浮上した全くの憶測でした。

実際、両親ともに大谷翔平選手のメジャーでの活躍を楽しみにしており、仕事を退職したことで自由になった時間を息子の応援に、海外まで出かける時間に当てるなどして、大谷翔平選手を支えていく準備万端です。本当に仲の良いご夫婦ですね。

家族皆で応援!大谷翔平の父母が両親そろって観戦

大谷翔平選手の両親はメジャーに挑戦した息子の試合を応援しに、カリフォルニア州にあるオークランド・コロシアムまで足を運んでいます。メジャー初登板の日、大谷翔平選手の両親は球場で息子の晴れ舞台を応援しました。

敵地での投手デビュー戦に見事に勝利を収めた大谷翔平選手は、記念すべきウィニングボールについて、両親いプレゼントすると語りました。貴重なデビュー戦を勝利で飾ることができ、応援に駆け付けた両親も安堵したようです。

メジャーで活躍!大谷翔平の今後の活躍に期待

日本ハムからメジャーに移籍し、新たな新天地で野球を続ける大谷翔平選手。両親に伸び伸びと育てられた末っ子である大谷翔平選手が、活躍の場を日本から世界に移した今、打者として、投手として、どのような二刀流での活躍を見せてくれるのでしょうか。さらなる大谷翔平選手の活躍を一ファンとして楽しみにしています。