木村佳乃の芸人魂がスゴイ!イッテQでの芸人殺っぷりは夫東山紀之のお陰だった?! 女優

木村佳乃の芸人魂がスゴイ!イッテQでの芸人殺っぷりは夫東山紀之のお陰だった?!

芸能界の中でも才色兼備のお嬢様と言われるベテラン女優の木村佳乃さん。キリッとした顔立ちと役者センスが光る女優さんですよね。最近ではバラエティ出演も果たして活動の幅を広げていますが、バラエティ内での木村さんは、芸人さんを唸らせるほどの活躍っぷりのようなのです。

バラエティの木村佳乃が凄すぎる!芸人よりも芸人してる!

木村佳乃さんと言えば、演技の幅に囚われず色々な役を演じる事のできる美人女優として有名ですね。サイコパスチックな人妻役から対人恐怖症の画家の役まで、何でもこなしてしまう天才肌の女優さんです。そして演技のスキルだけでなく華やかなお顔立ちをしている事から、存在感が強く主要な役所を頻繁に演じられています。

ドラマや映画などで見る木村さんは美しく、誰もが見惚れてしまうような雰囲気をしていますが、最近ではバラエティでの崩れた木村さんを見るようにもなりました。そしてそのバラエティでの様子が、豪放磊落で女優とは思えないと言う事から、さらに注目され始めています。芸人顔負けの体当たりロケもこなしてしまう姿が話題となっているようです。

イッテQの木村佳乃が面白い!「芸人殺し」の異名がつく!

大女優でバラエティのような少しお下品な雰囲気など似合わないと思われていた木村さんですが、最近徐々に過度な雰囲気のバラエティへ出演している様子が見られます。特に、日本テレビの超人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ』で、女芸人さながらの様子を視聴者に提供してくださいました。

特に反響が大きかったのはイッテQ内の企画番組『温泉同好会』です。女性芸人と共に体を張ったロケにチャレンジする内容でしたが、木村さんは女性芸人がためらってしまうような場面でも果敢に企画にチャレンジし、視聴者を驚かせました。この事から、芸人の見せ場を奪う「芸人殺し」の異名を手に入れていらっしゃいます。

芸人殺しの異名には二つ意味があった!もう一つの意味とは?

芸人の見せ場を奪い、自らの手柄としてしまう木村さん。顔が美しい上にどんな危険でお下品な事でもできてしまう彼女の存在は、女性芸人の上位互換と言っても過言ではないでしょう。これでは他の女性芸能人の方が「芸人殺し」と恐れおののくのも仕方がありません。しかし彼女は、もう一つの意味で「芸人殺し」の異名を持っていたのです。

彼女が芸人殺しと言われる理由のもう一つは、芸人の「セオリーを」全く知らない所です。芸人には、この状況になったらこのようにオチを持っていくと言うある程度の共通した考えがあります。しかし、木村さんは芸人ではありません。そのためそのセオリーに当てはまる事無く、自分のやりたいように状況を操作してしまいます。

ある程度のオチを想定している芸人からして、イレギュラーな行動をとる存在は、オチが定まらなくなるのでかなり厄介なのです。つまり木村さんは、芸人が理想とするオチを奪ってしまうオチキラーと言う事になりますね。この事から、木村さんは芸人の見せ場を奪うだけでなく、事態を収拾できなくさせる芸人殺しと呼ばれてしまう事になりました。

木村佳乃がキラキラ加工?イッテQ内でヘビを食す!

芸人もびっくりするほどの芸人魂を持っている木村さんですが、最近のイッテQ出演では遂に、芸人最高峰のリアクションとも言われるキラキラ加工にまで挑戦してしまいましたね。彼女のキラキラ加工デビューに驚いた方も少なくないでしょう。

キラキラ加工はイッテQが生み出したテレビ用の加工の事で、鼻水や嘔吐などの下品な様子を美しく見せるために、文字通りキラキラした加工などを加える事でコミカルに表現したものです。これにより汚い表現・食事時の視聴には向かないような場面でも、抵抗なく放送する事が可能となりました。

木村さんは最近放送されたイッテQの番組内で、キラキラ加工デビューをする事となったようです。キラキラ加工が加えられたのは嘔吐描写で、ヘビを食すシーンで使用されました(ヘビがあまりに不味くて戻してしまったようです)。お茶の間を潤す美しい大女優らしからぬ描写に、多くの視聴者が度肝を抜かされていました。

芸人を凌駕する木村佳乃!でも唯一NGがあるってホント?

キラキラ加工から泥相撲・熱湯温泉まで完全にこなしてしまう事で視聴者から支持を得ている木村さん。しかし、なんでもやってのける彼女にも唯一、どうしてもできないNGの項目がある事をご存知でしょうか?女性芸人をも上回る彼女にもやりたくない事があるなんて、どんな事なのか気になってしまいますね。

彼女がどうしてもできない唯一のNGは、「ストッキング相撲」です。その理由を問うた所彼女は、「あれだけはどうしても女心がザワつきまして・・・」とおっしゃっていました。芸人殺しと言えど、やはり女優なのでしょう。本業である今後の映画やドラマ出演に影響があってはいけないので、本人もセーブしているのだと思われます。

イッテQの木村佳乃の奮闘ぶりに視聴者大絶賛!

木村さんの最近の活躍はイッテQの出演のみならず、他のバラエティ番組でも顕著に表れているようです。お嬢様なキャラクターと思われがちな木村さんですが、実はいたずら好きと言うお茶目な性質を持っていらっしゃるようで、バラエティでの様子の方が素に近いらしいのです。

茶目っ気と大胆さを併せ持つ木村さんのバラエティでの様子に、多くの視聴者が笑いを隠せなかったようですね。特にイッテQで木村さんが出演された時は、SNSで「木村さんが面白い」「可愛すぎる」などの評価を受けていました。女優さんにしかできない笑いと芸人顔負けのリアクションで、お茶の間を笑わせているようですね。

大女優木村佳乃がイッテQに出演したのは東山紀之のお陰?

今でこそ木村佳乃=バラエティと言うイメージがついていますが、ではなぜ木村さんはバラエティへの出演を決めたのでしょうか?彼女自身大御所女優と言う事もあり、お下品な事も多くあるバラエティに出演するにはかなりの困難があったのではないかと思われます。

彼女のバラエティ界での成功の理由に、どうやらジャニーズの東山紀之さんが絡んでいるらしいのです。なんでも、バラエティ出演を考えていた彼女の後押しをしたのが東山さんなのだとか。女優でありながらも芸人の世界へ自ら飛び込むのであれば、どんな事も拒否せず立ち向かうべきだと木村さんを諭したそうです。

これにより木村さんはNGほとんどなしでバラエティの舞台に立つ事になったのですね。彼女にとってとても大きな決断だったと思いますが、視聴者の反応も良かったので結果は良好と言えるでしょう!木村さん自身も新たな自分の才能と分野が開花した事により、可能性をさらに広げる事のできる良い機会となったのではないでしょうか?

東山紀之と木村佳乃は夫婦だった!いつから結婚してたの?

木村さんのバラエティ出演の後押しをしてくれた東山さん、なぜジャニーズである彼が大女優である木村さんの後押しをしてくれたのかと言うと、実はこの二人、ご夫婦であるらしいのです!2010年に籍を入れていらっしゃるようで、しかも既に二人の可愛い娘さんをもうけているのだとか!

大御所ジャニーズの夫に大女優の妻となると、生まれたお子さんはとても美人なのでしょう。ちなみに長女は東山さん似で、次女は木村さん似なのだとか。性格はお二人でかなり違うようで、長女は学校にランドセルを忘れて登校する事もあると言うのんびり屋な性格ですが、次女はかなり真面目な性格であると語っていました。

東山紀之と木村佳乃の馴れ初めが気になる!

どちらも大御所であるお二人は、舞台の共演をきっかけに交際を始めたようです。交際を2年半ほど続け、結婚に至ったようですね。当時は誰もが認めるナルシストだった東山さんですが、木村さんと知り合う事になった時に彼女の快活でズバズバと物申す様子に惚れたのだとか。サバサバした木村さんの性格が、魅力的に映ったのですね。

結婚後は木村さんのお姉さん夫婦と近くに住めるよう、大きな土地を木村さんのお父さんから頂き、家を二軒立てられたそうです。その価格なんと約5億円なのだとか!お二人の収入があってこそのご自宅ですね!木村さんのご両親も近所のマンションを購入したらしく、2夫婦とご両親が近くで暮らしているようです。

東山紀之と木村佳乃の結婚生活は?家事や育児は分担してる?

木村さんと東山さんの結婚生活は、夫婦が共働きなので家事をお互いが助け合いながら行っているそうです。東山さんも家事・育児にとても積極的で、料理などを手伝ってくれるのだとか。凝った料理が東山さんの得意メニューだそうですが、今はお子さんの味覚に合わせてからあげやカレーなどをパパッと作ってくれるとおっしゃっていました。

家事育児を分担しながらでも、やはり二人共忙しい時期はあるものです。イライラなどがたまる事もあり、木村さん自身反省している事も多いでしょう。しかし、ご自身の母親が明るくいてくれたから自分が良い家庭で成長できたのだと言うう事から、家庭では自身もなるべく明るくいようと努めているそうです。健気なお母さんですね!

イッテQでも映える女優!東山紀之の妻木村佳乃の活躍に期待!

今回は大女優木村佳乃さんのバラエティでの人気ぶりや、夫東山紀之さんとの結婚生活について紹介していきました。木村さんがバラエティでも誠心誠意役割をはたしている事、そしてそれが夫である東山さんの助言によるものだと言う事がわかったでしょうか?

現在2児の母親として活躍する彼女ですが、バラエティに出演した動機は「子供達に自身の仕事をしている姿を見せるため」だそうです。普段の性格に近いバラエティの様子を、最愛の子供達にも見てもらいたいのでしょう。今後も夫東山さんと共に、二人三脚で家事・育児・芸能活動を頑張っていってほしいですね!ぜひ応援していきましょう!