亀頭オナニーのやり方は簡単!おすすめグッズとメリットを紹介! ライフ

亀頭オナニーのやり方は簡単!おすすめグッズとメリットを紹介!

目次

[表示]

刺激的な亀頭オナニーの体験談

AllClear55 / Pixabay

「亀頭オナニーのメリットや気持ちよさがよくわからない!」という男性のために、ここからは亀頭オナニーのちょっと刺激的な体験談を御紹介しましょう。

なお、体験談から亀頭オナニーにハマり、やりすぎたとしても責任は一切取れませんので悪しからず。

友人のマネをして

OmarMedinaFilms / Pixabay

中学生はとかく早熟で、性についても大人のマネをしたくなるものです。Bさんは中学生の頃、銭湯でオジサンたちが亀頭オナニーについて話しているのを盗み聞きし、禁断の世界を知ることに。

さっそく家に帰って試してみたところ、それまでの皮オナニーでは決して味わえないめくるめく快感に思わず昇天。

それ以来、大人になるまで皮オナニーでは満足できなくなってしまったそうです。

雑誌などの特集や体験談を読んでマネてみたくて

crookoo / Pixabay

話しで聞くケースも多々あるでしょうが、雑誌などのセックス・オナニーの特集に詳しく書いてあるのを読んで、亀頭オナニーへチャレンジする男性も多いでしょう。

ティーン向けの雑誌などでは、性に関する特集を掲載すると部数が伸びると言います。これがきっかけという男性はかなりいるようです。

通常のやり方に飽きて

libellule789 / Pixabay

もともと、小学生の頃から皮オナニーによる射精を覚えていたというCさん。高校生になる頃には皮オナニーにもすっかり飽きてしまい、ついに亀頭オナニーに挑戦。

最初こそ少し痛かったものの、すぐにコツを覚え、バイブや電マなどを駆使した上級編も楽しんでいるようです。

亀頭オナニーが普通だと思っていた

klimkin / Pixabay

Dさんは性的にかなり早熟な体質なのか、何と、小学校の頃からペニスがしっかりむけていたという強者。

オナニーも最初から亀頭オナニーがふつうになっており、むしろ皮オナニーのやり方を知らなかったため、中学の友達とのオナニー談義の際に少しだけ恥ずかしい想いをしてしまったとのことです。

風俗嬢にレクチャーされた

philm1310 / Pixabay

Fさんは、20歳の誕生日に晴れてソープランドデビューしたという、いわゆる素人童貞。

ある日、「普通のオナニーではもう満足できない」とお気に入りのソープ嬢に相談したところ、「それなら亀頭オナニーを試してみれば?」との返事。

詳しいやり方を教わって家でこっそり試してみたところ、気持ちよさは想像以上!射精をともなわないドライオーガズムも習得し、今では職場の同僚に伝授する立場になっているようです。

父親から伝授されて

mohamed_hassan / Pixabay

Mさんは、高校生になるまでオナニーを知らないという変わり者の草食男子。息子の将来を案じた父親がある日、Mさんに伝授したのが亀頭オナニーでした。

はじめのうちは恥ずかしさもあったものの、父親から伝授された通りにペニスをむき、亀頭を刺激してみたMさん。

すると、自分でも驚くほどの快感とともに精子がドクドクと飛び出し、Mさんはやっと男である自分に自信をもつことができたそうです。

亀頭オナニーのやり方を覚えて新たな刺激を楽しもう!

RyanMcGuire / Pixabay

亀頭をダイレクトに刺激することでオーガズムに達する亀頭オナニー。通常の皮オナニーでは味わえない射精の快感が味わえると評判です。

刺激が強いため、痛みを感じる場合は刺激をやわらげ、手や亀頭を清潔にすることで尿道炎を防ぐことが重要です。

ローションやバイブ、電マなど、さまざまなオナニーグッズを組み合わせて自分だけの亀頭オナニーを研究しましょう!

2/2