コンドームオナニーのやり方は?ローションが気持ちいいおすすめ法!?ライフ

コンドームオナニーのやり方は?ローションが気持ちいいおすすめ法!?

コンドームオナニーのやり方についてを徹底調査してみました。コンドームオナニーのやり方のおすすめとして、ローションをふんだんに利用すると非常に気持ちいいオナニーが出来るようです。ローションなしでの弊害や、他のグッズ等とのコラボ利用についても触れていきます。

目次

[表示]

コンドームオナニーとは?

kerryank / Pixabay

コンドームオナニーとは、どんなやり方でするのでしょうか。本来は避妊用具として使うコンドームをオナニー時に利用する方法を総称して、コンドームオナニーと呼んでいます。

本来の使途を考えると、無意味でムダなような気がしますが、実は色々な応用が利く気持ちいいオナニー法なのです。相性抜群のグッズはローションで、この組み合わせは最強です。

では、コンドームオナニーの初歩基本から応用編までと、おすすめな理由などを挙げていきます。

セックスより気持ちいい!?コンドームオナニーのやり方【準備編】

MemoryCatcher / Pixabay

やり方次第で「セックス以上に気持ちいい」ともいわれるコンドームオナニーですが、まず準備段階の説明をしましょう。大前提なのは前述の通り、コンドームとローションです。

しかしこの2つに関しては、より満足度の高い選び方もあるのです。その細かい内容について、触れてみましょう。

用意するもの①コンドームは出来れば厚めがおすすめ

コンドームオナニーで使用するコンドームは、出来れば「厚め」のものがおすすめです。セックスで使用する際には、限りなく「薄い」ことが求められますが、オナニーでは逆となります。

それは手や指での刺激、あるいはグッズなどとの組合せでの刺激では、厚めの方が感度が程よく減衰するからです。また、頑丈であることも必要であり、利用にあたっては厚さを重視すべきでしょう。

幸いというか、ごく通常の安価なコンドームは主に「ラテックス製(天然ゴム)」のものが多く、基本的にやや厚手です。数多く使うという点では、コスパ面でも有利となります。

用意するもの②ローションは評価の高い程場がおすすめ

そして併せてよく吟味したいのがローションです。コンドームオナニーで使用するローションは、出来れば「専用」の製品を選びたいところです。市場で最も有名なのが「ペペローション」でしょう。

その他にも多数の種類があり、香りのいいものや温感のあるものなど選択肢豊富です。しかし女性とのセックスで使う潤滑材ではないので、コスパ重視で選んでも問題ないでしょう。

注意したいローション選び

andreas160578 / Pixabay

ローション選びで注意したいことが一点あります。それはラテックス製のコンドームで特にですが、「油性成分」を含むものだとコンドームが破れる恐れがあることです。

身近な例で言うと、ハンドクリームなどをローションの代用で使うと破れの原因となります。必ず潤滑ゼリーを使用し、油性には注意し、ポテチなどが手に着いた状態も避けましょう。

うっかりローションの用意がなく、ベビーローションや食用油で代用することのないよう注意しましょう。これはセックスでの避妊となれば、尚更重要なことですので覚えておきましょう。

セックスより気持ちいい!?コンドームオナニーのやり方【基本・応用編】

Free-Photos / Pixabay

では準備が整ったものとして、コンドームオナニーのやり方をいくつか紹介しましょう。なぜコンドームオナニーが「セックスより気持ちいい」ことがあり得るのかをまず考えます。

それは男性器において最も「感度」が鋭い部位に、効果的な刺激を与えられるためです。コンドーム装着なしでローションなしでは、亀頭部を擦っても痛いだけの男性が大半です。

本来のセックスは「粘膜間刺激」ですから、その快感に近づけ寄せるには滑らかさが大切なのです。

NEXT:コンドームでガードされているので色々試せるという利点
1/4