田代まさしは死亡?覚せい剤再逮捕で衝撃!2020年現在の様子は? エンタメ

田代まさしは死亡?覚せい剤再逮捕で衝撃!2020年現在の様子は?

今回は田代まさしさんが死亡という噂に注目します。田代まさしさんは今現在覚せい剤で再逮捕されたことで死亡!と話題になっています。逮捕前はNHK出演や替え歌が話題に?息子の現在は?若い頃の全盛期がすごい?昔の年収についても併せてご紹介します。

目次

[表示]

田代まさしに死亡説が浮上!?覚せい剤再逮捕で衝撃!

田代まさしさんが覚せい剤で再逮捕され、もう死亡じゃん!と話題になっているようです。田代まさしさんは覚せい剤再犯で何度も捕まっていますよね。

田代まさしさんは、再逮捕までに何があったのでしょうか?最近の活動についても併せてご紹介します。

田代まさしの現在!また覚せい剤で逮捕!

田代まさしさんが再逮捕されてしまったのは、2019年11月6日のことでした。田代まさしさんは2019年8月23日に宮城県塩釜市のホテルで覚せい剤を所持していたと報じられました。

その日、田代まさしさんはそのホテルに宿泊する予定だったものの、知人女性宅に宿泊することになり、チェックアウトしたいと申し出たそうです。

しかしながら30~40分経っても田代まさしさんは現れず、ホテルの人は不思議に思っていたそうです。

翌日の8月24日、ホテルの従業員が部屋を清掃していたところ、デスクの引き出しから注射器が2本出てきたそうです。ホテル側が警察に通報したことで明るみになりました。

その後、警察が調査を進め、11月6日に覚せい剤を所持しているところを抑え、現行犯逮捕となりました。覚せい剤での逮捕は4回目となります。

田代まさしは死亡?リハビリ施設勤務や講演も終了!?

田代まさしさんは覚せい剤4度目の逮捕なので、死亡だと言われているようですが、これまで覚せい剤乱用防止に向けて積極的に活動を行ってきただけに残念と思う人も多いでしょう。

田代まさしさんは2010年9月のコカイン所持による逮捕、2010年10月の覚せい剤所持による再逮捕後、2011年7月に懲役3年6ヶ月の実刑判決が言い渡されています。

TPHeinz / Pixabay

これが覚せい剤での逮捕では3度目の逮捕だったわけですが、その後は薬物依存症の人のためのリハビリ施設である「ダルク」で働いており、活動が注目されていました。

各地で薬物依存に関する講演会も行っていました。田代まさしさんの今回の逮捕には衝撃を受けた人も多かったようです。

田代まさしの今の活動は?NHKに出演してた!

田代まさしさんの近年の活動についてもう少し詳しくご紹介していきます。田代まさしさんは、2019年7月にはNHK・Eテレの番組「バリバラ」にも出演していました!

「マーシー先生」として登場した田代まさしさんは、薬物依存の怖さを実体験を持って語っていました。ダルクに所属することができて、仲間ができて救われていると語っていました。

田代まさしはyoutuberとしても活躍してた!

また、田代まさしさんはyoutuberとしての活動もやっていて、「ブラック マーシー」というyoutubeチャンネルを運営していました。

チャンネル自体は現在でも見ることができますが、逮捕以降の動画の更新はないようです。逮捕前日の動画では、刑務所での生活について語っていました。

田代まさしは替え歌も話題に!?

田代まさしさんは、2019年5月末に、静岡県浜松市の飲食店のステージに出演し、やばい替え歌を歌っていた!とも話題になっています。

田代まさしさんが歌っていたのはPUFFYの「アジアの純真」の替え歌で、薬物の替え歌だったそうです。歌詞については以下のとおりです。

「アヘン、コカイン、マリファナ、ヘロイン たまにやって パーになって やらんふりして たまにはやらないか?」

流石に衝撃ですよね。飲食店関係者はまさか今もやっていたなんて思わなかったと語っています。

田代まさしはダルクを脱会してた!?再犯は想定内?

そんな田代まさしさんですが、実はダルクを2019年夏頃に脱会していたことがわかりました!NHKのバリバラ出演以降、田代まさしさんは確かに露出がありませんでした。

そういうことから、田代まさしさんはその頃から再逮捕を危惧していたのではないか?とも言われているようです。

田代まさしの逮捕に対する世間の反応は?

Pettycon / Pixabay

それでは、田代まさしさんの逮捕に対する世間の反応はどうだったのでしょうか?やはりもうここまでくると死亡だ、表に出てこないでほしいという厳しい意見は多いようです。

薬の怖さを実感するというコメントもあるようです。もう少し詳しく見てみましょう。

田代まさしはまだやり直せる?

そんな中、田代まさしさんはまだやり直せるという見方もあるようです。薬物をやっている人には死んでしまう人もいるので、田代まさしさんは生きている以上まだ大丈夫だということです。

さらに、薬物の依存性は本当に恐ろしいものなので、薬物から本当に脱却するためには、田代まさしさんにはまだ失うべきものがあるということでした。

失うものが無くなってどん底まで落ちて初めて、薬物依存からの脱却が目指せるので、田代まさしさんはまだそこまでに至っていないということのようです。

田代まさしをTHE BANANA MONKEYSも応援?

また、田代まさしさんにMVに出演してもらったことがある女性アイドルグループ「THE BANANA MONKEYS」は、逮捕報道当時「面会に行くね!」と呼びかけていたそうです。

田代まさしさんが出演したTHE BANANA MONKEYSのMVは、「今を生きろ。」という曲でした。田代まさしさんはMVの中で薬物の恐ろしさを教えるような場面もあります。

田代まさしさんは、刑務所の中でこの曲を聞けば「もう一度頑張ろう」と思えるとも語っていたんだそうです。

田代まさしが裏イベントに出演?復活の兆しは?

田代まさしさんの現在についてですが、田代まさしさんは保釈され、2019年12月末に行われた知人のミュージシャンが主催する忘年会に出演したそうです。

出演料をもらったかはわかりませんが、今後はこのような「裏イベント」に出演して生計を立てるのでは?とも噂されています。

田代まさしの息子の現在は?父の逮捕の影響は?

田代まさしさんの逮捕により、田代まさしさんの息子についても話題になっているようです。現在はどうしているのでしょうか?

田代まさしの逮捕で息子も死亡?

田代まさしさんの息子は田代タツヤさんと言って、「撃鉄」というバンドのベースを務めています。田代まさしさんの再犯に、息子さんなどの家族がとてもかわいそう!という声は多いようです。

実際に、田代タツヤさんは田代まさしさんのことをかなり恨んでいたようですが、2018年には田代まさしさんのツイッターでツーショットで登場していたので和解したのかもしれません。

田代まさしの息子がドキュメンタリーに出演!

2020年2月10日、田代まさしさんの息子が『事件の涙「待ち続ける先に~田代まさしの息子として~」』に出演することがわかりました!

田代まさしさんとのこれまでの関係や、家族としての苦労、今回の逮捕を受けた気持ちなどを語っているそうです。

田代まさしの覚せい剤逮捕歴まとめ!

WikimediaImages / Pixabay

それでは、田代まさしさんの覚せい剤によるこれまでの逮捕歴について、簡単にご紹介したいと思います。

田代まさしの逮捕1回目は2001年、風呂を覗いて覚せい剤も?

田代まさしさんの覚せい剤による最初の逮捕は2001年のことでした。近所の男性の風呂を除いたとして逮捕され、さらに自宅から覚せい剤が見つかり再逮捕されています。

この際、裁判で執行猶予3年の判決を受けました。しかしながらその執行猶予中に、覚せい剤で再逮捕されてしまうこととなります。

田代まさしの逮捕2回目は2004年、覚せい剤所持で逮捕!

Free-Photos / Pixabay

田代まさしさんの2回目の逮捕は2004年9月のことでした。覚せい剤と刃渡り8cmのバタフライナイフを所持していたことから、現行犯逮捕されています。

田代まさしの逮捕3回目は2010年、コカイン所持で逮捕!覚せい剤も!

sammisreachers / Pixabay

田代まさしさんの3回目の逮捕は2010年9月のことでした。警察から職務質問を受けた際、コカインを所持していたとして現行犯逮捕されています。

この時一緒にいた女性が覚せい剤を持っており、女性の自宅から覚せい剤が見つかったことで、覚せい剤でも共同所持で逮捕されています。

田代まさしの逮捕は責めてはいけない?再発は普通?

田代まさしさんは、薬物関係でかなり逮捕されていますが、薬物依存者の再犯は当たり前のように起こることで、田代まさしさんばかりを責めるのはおかしいという声もあります。

それほど薬物依存は恐ろしいもので、自分の意思だけではやめられないものであり、薬物依存の治療でも再犯は考えた上でやっていく必要があるとも言われているようです。

田代まさしは睡眠薬で事故を起こしたことも!

SplitShire / Pixabay

田代まさしさんは、覚せい剤のみならず睡眠薬でも事故を起こして書類送検されたことがあります。事故を起こしたのは、2004年6月のことでした。

転回禁止の場所でUターンして、オートバイに乗っていた男子学生に大怪我を負わせてしまったのです。田代まさしさんは事故当時、睡眠薬を服用していたんだそうです。

田代まさしの全盛期がすごい?昔の様子は?年収は?

現在は覚せい剤のイメージが強い田代まさしさんですが、全盛期は凄かった!と言われています。田代まさしさんの全盛期はどんな様子だったのでしょうか?

田代まさしの昔!若い頃の全盛期はすごい!

田代まさしさんの若い頃は、1980年にシャネルズ(後のラッツ&スター)のメンバーとしてデビューし、「ランナウェイ」はミリオンセラーを記録しています。

その後、タレントやコメディアンとしても活動の幅を広げ、ショップの出店も手がけていました。昔は誰もが知るお茶の間の人気者として活躍していました。

2001年の覚せい剤による逮捕では、8,000万円の損害賠償を請求されていますので、昔の活動がいかに影響力があったのかが伺えます。しかも8000万は事務所と折半しての金額だったそうです。

田代まさしの全盛期の年収は?

stevepb / Pixabay

田代まさしさんの若い頃の全盛期の年収は、なんと2億近くあったんだそうです!すごいですね!

しかし、2018年、ダルクに勤務していた頃の月収は、13~14万円だとも語っていたようです。現在の年収は、かなり下がっているものと思われます。

田代まさしは死亡じゃない!

今回は、田代まさしさんの死亡の噂について、注目しました。田代まさしさんの覚せい剤での逮捕は4回目にのぼり、流石に死亡だという声が多かったようです。

しかしながら、田代まさしさんは現在も、知り合いなどのツテでイベントに出演しており、死亡というような状況ではないようです。

田代まさしさんのことを考えると、覚せい剤を断ち切ることは本当に大変なんだなということがわかります。田代まさしさんが今後、覚せい剤依存から脱却していければ良いですね。

昔から田代まさしさんを知っている人にとっては、現在の田代まさしさんの状況は残念かと思います。田代まさしさんが今後覚せい剤依存脱却ができるよう、応援していきましょう。