いやーきついっすの意味とは?元ネタは課長の語録!セルダにも登場!?おもしろ

いやーきついっすの意味とは?元ネタは課長の語録!セルダにも登場!?

『いやーきついっす』とは、淫夢語録で課長のセリフが元ネタだと言われています。『いやーきついっす』の意味や返しについて調べてみました。また、このセリフが虐待おじさんのものだと誤解されていることや、『いやーきついっす』がセルダに登場していることもまとめています。

目次

[表示]

『いやーきついっす』とは?淫夢語録?

geralt / Pixabay

ネット上でよく見る言葉『いやーきついっす』は、淫夢語録の1つです。この言葉には、どんな意味があるのでしょうか。『いやーきついっす』のことについて調べてまとめてみました。

『いやーきついっす』の元ネタは課長の語録

congerdesign / Pixabay

『いやーきついっす』の元ネタは、ゲイ向けのアダルト制作会社であるサムソンビデオが発売した『課長こわれる』に出てくる課長が本編で発したセリフです。

『いやーきついっす』は、相手役の男性に声を抑えるように言われた時、課長がつい素を出して言った言葉で、すぐに淫夢厨の中で話題になりました。

なぜ話題になったかと言うと、課長は女性っぽい話し方をするのが特徴だったのですが、その特徴からはかけ離れた言葉だったからです。課長の素になった返しが面白いということでこの言葉が広まりました。

課長は淫夢の登場人物

『いやーきついっす』の元ネタの課長とは、淫夢と関連がある人物の一人です。『課長こわれる』に出演した男優で、女性っぽい独特な話し方で淫夢の中で有名な登場人物の一人になりました。

初期の頃は、『カマホモ親父』と言われていましたが、最近では『課長』と呼ばれることが多くなっています。同じくサムソンビデオの作品に出演しているケツデカ課長と間違われることが多いですが、別人です。

課長は女性っぽいしゃべり方だけでなく、『にゃー』と鳴くことが多いことでも有名になっています。このことから淫夢厨の中には、猫のことを『課長』と呼ぶ人がいるようです。

『いやーきついっす』の意味は?

Free-Photos / Pixabay

『いやーきついっす』は、課長が発した言葉です。意味は、『無理です』『きついです』という意味で使われることが多いように思われます。

ゲームや仕事などをしていて、きつくなった時に『いやーきついっす』という言葉を使う人が多いようです。かなり広まっている言葉だと思われます。

NEXT:『いやーきついっす』の返しは?特にない?
1/4