ちんば(かたちんば)の意味は?差別用語?方言?類語や言い換えも! ライフ

ちんば(かたちんば)の意味は?差別用語?方言?類語や言い換えも!

広島弁、関西の方言等とも言われる、ちんば(かたちんば)。不揃いなことを意味しますが、差別用語であることから現在では使われることが減ってきました。ちんばの意味や類語、適切な言い換え、英語では何というのか、ちんばいとこやちんば飯の意味などについて紹介していきます。

目次

[表示]

ちんば(かたちんば)の意味とは?どこの方言?

pasja1000 / Pixabay

祖父母などの周囲の高齢の方が「ちんば(かたちんば)」という言葉をよく使っているといった理由から、若くてもちんばの意味を知っている、自分も使っているという人もいるでしょう。

一方で関西出身の人の中からは「東京でちんばと言ったら通じなかった」という声も聞こえます。ちんば(かたちんば)の意味やどこの方言なのか、また差別用語なのはどうしてなのかを説明していきます。

ちんば(かたちんば)の意味は?2つの意味がある

libellule789 / Pixabay

ちんば(かたちんば)は対になっているものが揃っていない様子を示す言葉です。例えば靴下や手袋が揃っていないことを「靴下(手袋)がちんばだ」と表現することがあります。

またちんば(かたちんば)には、片方の足に障碍があって直立や歩行が困難な様を指す意味もあります。

ちんば(かたちんば)を漢字で書くと?

Free-Photos / Pixabay

ちんばは漢字では「跛」と書きます。あまり馴染みがない漢字かもしれませんが、訓読みでは「かたよ(る)」と読みます。跛は高校までで習うことはない漢字で、大学・社会人時に習得する漢字とされています。

ちんば(かたちんば)は方言?広島弁?

JordyMeow / Pixabay

標準語だと思って「靴がちんばになってる」等と話したら、「ちんばって何?」と聞き返されて初めて方言であることを知ったという人も少なくないようです。

ネットではちんばは広島弁だとの説もありますが、「ちんばをひく(びっこをひくという意味)」は鳥取の方言だという説もあり、関西のどの県が発祥の方言なのかは定かではありません。

またちんばは広島弁であると認識している人がいる一方、標準語だという説もあります。

ちんば(かたちんば)は差別用語

Thisabled / Pixabay

ちんばには2つの意味があるとお伝えしましたが、片方の足に怪我や障碍があって歩行困難な状態にある人を指すことから、現在ではちんばは差別用語に指定されています。

もともと靴下など対になっていないといけない物品が不揃いな様をちんばと呼ぶという認識がある人、特に高齢の方の中にはちんばが差別用語であることを知らない人もいることでしょう。

しかし差別的な意味合いでなくとも使用を控えるべき言葉ですので、特に公的な場でちんばという単語を使うのは避けたほうが良いと言えます。

今はちんばという言葉は使われていない?

Free-Photos / Pixabay

現在は出身地に関係なく、ちんばという言葉を聞いたことがないという人も10代〜20代以下では増えてきているようです。

差別用語に指定されていますから差別的な意図がなく使用していた人も使わなくなっていき、ちんばという言葉を聞く機会が減っていったのでしょう。

ちんば(かたちんば)を英語で言うと?

BiljaST / Pixabay

英語でちんば、つまり対であるべきものが不揃いなことを指摘する場合は「odd」「unpaired」「unmatched」等の形容詞が使えます。

また英語で片足が不自由な人を示す場合は「cripple」という名詞が適切です。

ちんば(かたちんば)を言い換えると?類語は?

ThorstenF / Pixabay

差別用語のため使用を控えるべきちんばという言葉ですが、言い換える場合はどのような言葉が適切なのでしょうか?ちんばを言い換えるのに適切な類語を紹介していきます。

ちんば(かたちんば)の類語①不揃い

Desertrose7 / Pixabay

対になるはずのものが片方だけになっている場合は、不揃いという言葉で言い換えることができます。靴下や靴、手袋などの場合は不揃いが最も使いやすい類語かもしれません。

ちんば(かたちんば)の類語②肢体不自由

klimkin / Pixabay

片方の足が不自由な人を示してちんばと言うのは差別に当たりますから、こと公の場では十分に気をつける必要があります。

現在そのような方を示す呼称としては、肢体不自由(者)が最も一般的とされています。

ちんば(かたちんば)の類語③足萎え

kaboompics / Pixabay

足が不自由であること、障碍があることを指す言葉として「足萎え」という単語もあります。片足だけではなく四肢のうち両足が自由に動かせないことも足萎えと呼びます。

「びっこ」も類語だが差別用語なので注意!

Fotorech / Pixabay

片足が不自由で思うように歩行することができない様子を「びっこをひく」とも言いますよね。これもちんばの類語ではありますが、ちんば同様に差別用語に該当するため言い換えとしては適切ではありません。

びっこをひくという言葉は単に怪我をした時にも使うことがあり、ちんば以上に差別用語という認識が低い言葉かもしれません。

しかし、医療現場で「びっこ」という言葉を使って騒ぎになってしまったというケースもありますので、びっこという単語もちんば同様に使用を控えるようにしましょう。

ちんばを使った単語を紹介

papazachariasa / Pixabay

同じ意味合いでかたちんばという単語が使われている以外にも、ちんばをつかった言葉はいくつか存在します。ここではちんばを使ったちんばいとこ、ちんば飯、ちんばありという言葉の意味を紹介していきます。

ちんばいとこ

Hans / Pixabay

「ちんばいとこ」とは自分の両親のいとこのことを指す言葉です。また、いとこの子供のことをちんばいとこと呼ぶこともあります。

ちんばいとこを言い換えると?

Free-Photos / Pixabay

差別用語である「ちんば」を親族関係を指すのに使いたくないと感じる方も少なくないことでしょう。

自分の両親のいとこを指す場合は、いとこ叔父・伯父、いとこ叔母・伯母と呼ぶこともできますし、いとこの子供に対しては「いとこ違い」という呼称もあります。

ちんば飯

moritz320 / Pixabay

お米を炊く時に水加減や火加減で失敗をしてしまい、芯が残ってしまったじょうたいのことを「ちんば飯」と呼びます。

ちんば飯はちんば同様に標準的に使われている言葉ではなく、同じ状態のご飯を東京では「めっこ」、熊本では「ごっちん」と呼ぶという話もあります。

ちんばあり

Pexels / Pixabay

千葉県の房総地域では、物の量が少ないことを指して「ちんばあり」と言います。英語で言い換えると「a littee」に当たるのが、ちんばありという方言になるそうです。

ちんば(かたちんば)以外の気をつけたい言葉

dadaworks / Pixabay

ちんばは肢体不自由な人を差別しているとの印象を与えることから、使用を控えるべき差別用語として指定されています。

ここではちんば以外にもある、悪気なくうっかり使ってしまいそうな差別用語を紹介していきます。

身体的な障碍を想像させる差別用語は多い

Peggy_Marco / Pixabay

ちんば以外にびっこも差別用語だとお伝えしましたが、使っている方は障碍を悪く言っているつもりはなくても、相手に不快感を与えてしまうことから差別用語とされている単語は数多くあります。

実は自虐的に使うことも多い「コミュ障」や、ネットで相手を煽る時に使う「アスペ」という言葉も差別用語に指定されています。どちらも使用には十分気をつけるようにしましょう。

ギッチョ

左利きのことを示す「ぎっちょ」は東北地方の方言として使われている言葉ですが、全国的には差別用語であり放送禁止用語にも指定されています。

語源も平安時代に流行した毬杖(ぎっちょう)という遊びからきているため差別的な意図は一切ない言葉ですが、少なくとも公の場では使用を控えたほうが無難でしょう。

どもり

MabelAmber / Pixabay

吃音症を指す「どもり」という言葉も、1976年以降に差別用語に指定されており同時に放送禁止用語にもなっています。

ついつい日常会話でも「パニックになってどもっちゃった」等と自分に対して使うこともある「どもり」という単語ですが、こちらも悪意はなくとも使用には注意したい単語です。

めくら

Skitterphoto / Pixabay

視覚障碍者を指す「めくら」という言葉も差別用語です。もともと目が見えないことを示す「盲」という漢字の訓読みが「めくら」だったのですが、現在はこの読み方は削除されています。

ブラインドタッチ

Free-Photos / Pixabay

差別用語であるめくらを連想させるからという意味合いで、「めくらぺっぽう」「めくら撃ち」といった慣用句も放送業界や出版業界では使用を避ける傾向があります。

近年では手元を見ずにタイピングをする「ブラインドタッチ」も差別を助長する、視覚障碍者に対する配慮に欠けるとの指摘がされています。

これについては賛否両論がありますが、企業などでは「タッチタイピング」という呼称で統一して「ブラインドタッチ」という単語を一切使用しないケースも見られます。

ちんばは差別用語・使用する際には十分な配慮を

kabaldesch0 / Pixabay

広島弁や関西の方言ともされているちんば(かたちんば)という言葉について、言い換えるのに使える類語、英語やちんば飯、ちんばいとこなどの言葉の意味を紹介致しました。

現在は差別用語に指定されているため、あまり耳にすることがなくなった「ちんば」という言葉ですが、祖父母がよく使っていたため、つい「靴下がちんば」等と口にしてしまうという人もいるでしょう。

悪気が全くなく使っていても言葉選び一つで相手の印象を大幅に下げてしまうこともありますから、ちんばという言葉は差別用語だということを念頭に置いてくださいね。