ハルバードとはどんな武器?最強と言われる理由や画像・使い方を紹介! おもしろ

ハルバードとはどんな武器?最強と言われる理由や画像・使い方を紹介!

ハルバードは最強の武器だという噂や実用性も高くかっこいいとネット上で話題となっていますが、一体どのような武器なのでしょうか?漢字での表記は斧槍?使い方は簡単?ハルバードを使っているアニメやゲームのキャラクターはいるの?画像も併せて詳しく調べてみました。

目次

[表示]

最強の武器と呼ばれるハルバードとはどんな武器?!

LUM3N / Pixabay

最強の武器と呼ばれるハルバードですが、一体どのような武器なのでしょうか?詳しく調べてみました。

見た目からかっこいい!ハルバードの画像は?

見た目からすでにかっこいいことから、ゲームやアニメでも抜群の人気を誇るといわれているハルバード。そのカッコよさを画像も併せて紹介します。

大きな武器であるハルバードが映えるゲーム内の画像です。重騎兵の装備とハルバードの組み合わせはRPGやアニメなどでも、王道の組み合わせだと言われています。

ハルバードの実用的かつ鈍い光が渋くてかっこいいと、ネット上でも人気のある画像です。

比較的シンプルなデザインの斧槍と呼ばれるハルバードの画像です。無駄のない実用性を重視したフォルムだと言われていることもありますが、様々な種類があるそうです。

漢字にすると斧槍?!斧と槍が合体?!

ハルバードは斧と槍が合体したような形状をしていることから、漢字にすると「斧槍」と書くことが分かりました。

また「槍斧」「鉾槍」などと書くこともあるそうで、形状やハルバードの種類によって呼び分けられているそうです。

戟や槍との違いとは?!使い方も違う?

ハルバードに似た武器に「戟」や「槍」がありますが大きな違いは、その使い方や形状にあると言われています。

「戟」は主に中国に存在した武器で、使い方はハルバードと似ていますが当時の中国では甲冑相手ではなかったため、ハルバードの斧部分にあたる箇所が鎌になっています。

「槍」はハルバードと違い刺突を目的とした武器で使い方も形状も大きく異なりました。古くは石器時代から狩りで使用されてきた武器で、ハルバードよりも歴史が古い武器です。

ハルバードは使いこなせれば最強?!接近戦では負けなし!

ハルバードは槍のリーチ性と、斧の威力を併せ持つことから間違いなく最強の武器だ。とネット上でも話題になっていました。

ハルバードの一般的な戦い方としては斧部分を用いた斬撃を中心に戦いながら、接近戦になると槍部分で刺突することから接近戦では死角のない武器として、ヨーロッパを中心に大きく広まりました。

実用性は高かった?!ハルバードの形状が決め手!

ハルバードはかっこいい最強の武器というだけでなく、その実用性の高さもかなりのものだったそうです。

ハルバードのもつ斬撃や刺突だけでなく、馬上の敵と接近した際にも斧部分で引っ掛けて落馬させ、槍でとどめを刺すなど形状を活かした実用性の高い多様な戦い方ができたと言われています。

ハルバードが活躍したのは相手が甲冑を来ていたから?!

ハルバードは14世紀後期から16世紀にかけて、中世ヨーロッパで広く使用され活躍しました。当時はヨーロッパの戦国時代とよばれているほど、各地で戦争が起こっていたと言われています。

それまでは武器は剣や弓が主流でしたが、当時重騎兵や騎士などの甲冑を身にまとった兵士が登場し、剣や弓があまり有効でなくなると今度はハンマーや打撃武器が有効となってきました。

次第に甲冑も破壊することができるハルバードが開発され、比較的未熟な兵士でも使用できたことから、白兵戦武器の黄金時代と呼ばれるルネサンスの頃には最も利用された武器と言われています。

実は器用貧乏?!総合力は高いが特筆した点はない!

ハルバードが最強の武器とネット上でも言われていますが、ハルバードは実は器用貧乏で、特別何かが強いというわけではないとも言われているそうです。

戦争でハルバードが数多く使用された理由として、汎用性の高さから様々な状況で器用に対応できる事が挙げられるそうですが、少人数の戦いにおいては最強とは呼べないのではないかと言われています。

ハルバードは金属板を多く加工していることから、強度が特別高いわけではなく、斧や槍に比べると切れ味や刺突の威力が弱くなることから、1対1においては器用貧乏だとの意見もあるそうです。

ハルバードを使用しているアニメ・マンガ・ゲームのキャラは?!

izhora22 / Pixabay

ハルバードを使用しているアニメやマンガやゲームのキャラクターは存在するのでしょうか?詳しく調べてみました。

GATE 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 「ロゥリィ」

TVアニメ「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」に登場する「ロゥリィ」というキャラクターが、ハルバードを使用している事が分かりました。

ゴスロリ姿でハルバードを構える姿がカッコよすぎるとネット上でも話題になっており、ギャル口調や戦闘力の高さも相まって作中でも屈指の人気を誇るキャラクターと言われています。

中でも「ちょっと強引だけど死ぬまでハルバードで殴ってみるか?」は明言だと言われており、好戦的な姿勢も人気の秘訣だそうです。

ファイヤーエムブレム覇者の剣 「ガント」

月間少年ジャンプにて連載された「ファイヤーエムブレム覇者の剣」に登場する「ガント」もハルバードを使用しているキャラクターだということが分かりました。

中世ヨーロッパを彷彿とさせる大きな鎧を身にまとった重騎士という設定で、ハルバードを使用していた豪快な戦い方が人気の真面目な熱血漢キャラだそうです。

肉体も人間離れしていると言われており、槍で胸を突かれても戦い続けたり、燃え上がる破城槌をつかんで投げ飛ばしてしまうなどの豪快なキャラクターだと言われています。

SOUL EATER NOT! 「春鳥つぐみ」

月刊少年ガンガンにて掲載されていた「SOUL EATER」シリーズの外伝作品「SOUL EATER NOT!」の主人公である「春鳥つぐみ」もハルバードを使用するキャラとして有名なキャラクターです。

正確にはハルバードを使うというよりもハルバードに変身するキャラクターで、SOUL EATER NOT!の世界では武器に変身できる人間と、それを操る職人と呼ばれる人間が存在しているという設定だそうです。

作中では主人公を努め、ハルバードに上手く変身できないことが悩みである自称「恋に恋する14歳」の女の子で、可愛らしさと武器に変身したときの厳つさのギャップが、ネット上でも人気の理由だと言われています。

真・三国無双シリーズ 「呂布」

コーエーテクモゲームスより発売されている「真・三國無双」シリーズに登場するキャラクター「呂布」もハルバードを使うキャラクターとして、有名なキャラクターであることがわかりました。

ハルバードといってもどちらかというと中国で使用された「方天戟」とよばれるハルバードに限りなく近い形状をした武器を使用していました。

三国志最強の武人としても有名であり「人中に呂布あり、馬中に赤兎あり」と賞されるほど強い人物でした。しかし、時代の流れには敵わず曹操に捉えられ最後は処刑されることとなりました。

暁の奇跡 「ナハト・ヴァイス」

日本ファルコムのオンラインブラウザゲーム「英雄伝説 暁の軌跡」に登場する主人公のひとりである「ナハト・ヴァイス」もハルバードを使うキャラクターです。

クロスベル支部に所属する自称16歳のキャラクターで、元は猟兵団ニーズヘッグの部隊長を務めるなど優秀な人物だとされていましたが、あるきっかけで脱退し遊撃士になるための活動を始めていました。

グランブルーファンタジー 「ヴェイン」

Cygamesが手掛けるソーシャルRPG「グランブルーファンタジー」に登場するキャラクター「ヴェイン」もハルバードを装備しているキャラクターであることが分かりました。

ガタイのいいお兄さんキャラで、大きなハルバードを構えて肩から腕や太ももまでカバーするベルト状の鎧を装備している見た目も豪快なキャラクターです。

ゲームだけでなくキャラ人気も高く、グランブルーファンタジーのヴェインのキャラクターグッズは今もフリマアプリなどで売買されるなど、かなりの人気を誇っています。

イース セルセタの樹海 「フリーダ」

日本ファルコムの完全自社制作であるアクションRPGゲーム「イース セルセタの樹海」に登場するキャラクター「フリーダ」もハルバードを使用するキャラクターです。

キャラ人気も高く、社長やデザイナーが「理想の隣のお姉さん」として制作されたキャラクターだそうで、やや天然であることもあり、男性から圧倒的な人気を誇るキャラクターです。

女性キャラクターながらパワーファイター系のキャラクターで、前線で使うことができる貴重な存在だといわれていますが、実際にはパーティのサポート的存在になることが多くなってしまうそうです。

シャイニングアーク 「ジンガ」

SEGAの提供するPSP用ゲーム「シャイニング・アーク」に登場するキャラクター「ジンガ」もハルバードを使用することが分かりました。

ジンガは獣人とよばれる狼の様な姿の人間で、盾とハルバードを装備した戦士系のキャラクターです。職業は漁師という設定で、主人公の兄のような存在であることもあり、物語の最初から活躍するキャラクターです。

ハルバードが一番活躍した時代はいつ?!

最強の武器として人気もあり、その形状からゲームやアニメでも取り扱われることが多いハルバードですが、一番活躍した時代はいつ頃なのでしょうか?詳しく調べてみました。

9世紀頃の中世ヨーロッパでは大活躍した武器!白兵戦では最強?!

ハルバードは中世ヨーロッパの時代にて、甲冑のような重装備の鎧が主な装備となっていた時代に大活躍した武器として知られており、甲冑の敵や馬上の敵など、敵を選ぶことなく戦える武器として広く使われていました。

ハルバードのおかげで、重装備の騎兵にも対抗できたことから、装備が万端な状態での白兵戦は当時最強だと言われていたそうです。なかでも屈強な騎士が使用することで、甲冑を粉砕することもできたと言われています。

中世ヨーロッパでは長く使用された武器となりましたが、銃器が発展した16世紀ごろには近接戦が少なくなり、戦場から姿を消してしまったそうです。

ハルバードは昔の武器じゃない!今も使われている国とは?!

16世紀ごろに戦場から消えてしまったハルバードですが、その武器の美しい形状や、長く使用されてきた功績から隊列を整えたり、儀礼用に使用されたりとしばらくは使われていたそうです。

しかし、バチカン市国のスイス衛兵ではいまもなおハルバードが使用されており、儀礼的な側面が強いものの今もなお象徴として存在している武器だということがわかりました。

ハルバードは現代でも人気の高い武器だった!アニメやゲームでも使われている!

ハルバードは中世ヨーロッパで広く活躍した武器だったそうですが、現代においてもアニメやゲームにも登場するなど今もなお人気があることがわかりました。

今後もアニメやゲームでも使用される可能性が高いことから、ハルバードが登場する作品にもネット上から多数関心が寄せられています。