【2020最新】パチスロライター嫌われ者ランキングTOP35! エンタメ

【2020最新】パチスロライター嫌われ者ランキングTOP35!

パチスロライターの中で嫌われ者をランキングで紹介します。中には炎上事件ややらせだったり干された人もいました。木村魚拓さんと不仲な人もいるようです。パチスロライターの日直島田さんのクズっぷりやトメキチさんのクズ野郎事件も紹介します。

目次

[表示]

パチスロライターの嫌われ者ランキングTOP15!【男性編】

stokpic / Pixabay

パチスロライターの嫌われ者として名前が挙がっている人はどんな人がいるのでしょうか。パチスロライターで嫌われている人をランキングにして紹介していきます。

15位:オモダミンC

オモダミンCさんは1988年生まれの31歳です。元ホストという経歴を持っており、話し方がヤンキー言葉が出るということからも、嫌われ者として声があがります。

同業の共演者などからも嫌われていることも多く、視聴者からも辛辣なコメントが相次いでいます。しかし、最近は仕事も増えてきているみたいです。

14位:閉店くん

閉店くんは番組でのコーナータイトルがそのまま、ライター名として定着しました。この斬新な企画で一気に有名となりましたが、最近は人気も落ちています。

閉店くんの企画がマンネリしてきており、批判の声も相次いでいます。閉店くんの動画もパチスロへの愛が感じられないといったコメントもありました。

さらには、閉店くんは他の方との共演のさいには、全く会話も弾まずに、仕事が減ってきているのだと思われます。

13位:ジャスティン翔

ジャスティン翔さんはクズっぷりで一躍ブレイクした、パチスロライターさんの一人です。解説には好評を得ているのですが、クズキャラが定着しています。

このクズキャラで売り出していることもあり、パチスロライターとしてアンチも増えてきています。ジャスティン翔さんの動画には、うざい、つまらないとコメントがあります。

12位:黒バラジロウ

黒バラジロウさんにもアンチが多く存在しています。俺様発言も多く、自分はパチスロが上手いといった発言や上から目線の発言が多く見られます。

さらには、木村魚拓さんの番組に出演した時には、「視聴者はバカ」と発言をしたため、視聴者から反感を買うこととなってしまったのです。

パチスロライターとして結果は出してはいるものの、スロットが下手だという意見もあります。

11位:辻ヤスシ

辻ヤスシさんはパチスロライターの中では真面目で解説も丁寧な印象の方です。しかし、父親である西武ライオンズの辻発彦監督を表に出してアンチも増えました。

辻ヤスシさんの動画での解説には定評があるのですが、コメントやトークでの会話術が乏しいことや、挙動不審だという意見が相次いでいます。

10位:松本バッチ

松本バッチさんのファンは多くいますが、同じパチスロライターとして活躍している女性のフェアリンさんと結婚後に嫌われ者として名前が上がるようになりました。

フェアリンさんはパチスロライターとして評価が低いため、結婚後に喋り方が気持ち悪くなったことや、遅刻が増えたといった厳しい意見が増えるようになりました。

9位:ワサビ

ワサビさんは少しぽっちゃり型の体型をしています。この体型に対して、見た目が汚いといった声があり、パチスロライターの嫌われ者として名前が挙がります。

ワサビさんのパチスロライターとしての腕前はトップクラスです。しかし、つまらなさそうに打つところが、視聴者から反感を買っているようです。

8位:しんのすけ

しんのすけさんはスロットに関して、半端ないくらいの愛を語ります。このパチスロ愛に対して、うざいといった声が多くあがっているのです。

しんのすけさんの動画のコメントでも、喋りすぎといった声が多くあがっています。パチスロ愛が強すぎる分嫌われてしまっているようです。

7位:大崎一万発

大崎一万発さんはパチスロライターの中でも大御所ライターとして人気を集めている一方で、アンチも多くいるようです。好き嫌いが分かれているようです。

大崎一万発さんは大御所ライターとして偉そうに見えてしまうことから、視聴者から批判もあるようです。見た目も怖いこともあり、嫌われてしまっているようです。

6位:いそまる

いそまるさんも現在では人気のパチスロライターとして活躍しています。人気がある分、アンチも増えてきてるのです。実演中の態度や言葉使いに問題があるようです。

いそまるさんは動画で態度が悪く、炎上騒動にまで発展したこともありました。その後、きちんと謝罪したことには好感の意見も集まっています。

5位:トメキチ

トメキチさんは自身の冠番組内で「ザコ野郎」と発言したおとがきっかけで炎上事件として、アンチを増やす機会となってしまいました。

この結果、パチスロライターの嫌われ者として名前が上位にあがります。炎上事件の詳細は、トメキチさんが一般人を「ザコ野郎」と呼んだことにあります。

この発言が多いに影響を与え、ネットで炎上する事態となってしまったのです。人気のライターにはもっと発言の自覚を持ってほしいです。

4位:木村魚拓

木村魚拓さんはパチスロライターの中でも人気のライターの一人として活躍しています。しかし、木村魚拓さんの笑い方や言動に嫌悪感を持つ方も多くいるようです。

人気なだけにアンチもたくさんいるようです。そして、木村魚拓さんのテンションの高さや、女性ライターへのセクハラ発言も嫌われ者だと言われているのです。

3位:ポロリ

ポロリさんも人気ライターとして活躍していますが、視聴者からの評判はあまり良くありません。ポロリさんは言葉使いが悪く、知識もないと言われています。

ポロリさんの独特な掛け声である「えい!やー!たー!」に対して気持ち悪いと言った声が多数あがっています。

さらに、ポロリさんは共演者とのトラブルが相次いでいて、共演者との不仲の噂が多数あります。性格的にもくせがあるようです。

2位:日直島田

日直島田さんは何かと問題を起こしている方です。大御所ライターからも苦言を呈されており、視聴者からの評判も良くありません。

日直島田さんは自身が来店したお店を批判したり、収録中に友人の台をペナルティ押しをしたこともありました。動画を盛り上げようとしたみたいですが、タチが悪いです。

このことからも。日直島田さんはネットで炎上する事態となってしまったのです。アンチが増えるのも仕方ないようにみえます。

1位:ウシオ

ランキング1位のウシオさんはパチスロライターの嫌われ者として、たびたび名前があがっています。ウシオさんの動画では低評価のコメントが多くあります。

嫌われている理由として、指定台疑惑が有名な事件としてあります。過去に、指定台を打っていたという情報を流されたとしてナカキンさんに謝罪をさせたことがありました。

指定台かどうかだったかはわかりませんが、疑惑として視聴者からは怪しまれています。ウシオさんは否定していますが、事実は闇の中となっています。

パチスロライターの嫌われ者ランキングTOP10!【女性編】

Bru-nO / Pixabay

パチスロライターの女性で嫌われ者として名前が挙がっているかたを10人、ランキング形式で紹介していきます。

10位:ジマーK

ランキング10位のジマーKさんです。過去には編集として活動しており、現在ではライターとして活躍しています。スタイルも抜群で人気もあります。

さらに、このスタイルをいかして水着の仕事もしたことがあるのです。しかし、ジマーKさんは喋り方がぶりっ子だと一部のファンからコメントがあるのです。

評価が分かれるところではありますが、前に前に出てくるタイプのため、苦手な人も多くいるようです。

9位:七瀬静香

七瀬静香さんは顔も可愛いと人気のライターとして名前があがります。しかし、知識もトーク力もあまりなく、やる気も感じられないと評価は低くなっています。

さらには、ファンの方からPS4を貰うところを動画に映ってしまい、批判を買うことになったのです。一度下がった評価を上げることは難しそうです。

8位:かおりっきぃ☆

かおりっきぃ☆さんは女性パチスロライターの中でもベテランとして活動しており、最近ではMCを任されることも多くあり仕事も増えてきています。

しかし、パチスロライターだけでは食べていけないことから、ボート番組のレギュラーを複数持っており、ボート界に進出したことでアンチも増えたようです。

7位:河原みのり

河原みのりさんは元グラビアアイドルとして活躍しており、パチスロライターとしても人気を持っています。しかし、現在ではt評価が低くアンチも増えました。

河原みのりさんは知識がないことや、打つのが遅いことが低評価に繋がっているようです。女性ライターとしてはファンも多い分、アンチも多くいるのです。

6位:水瀬美香

水瀬美香さんは女性パチスロライターの中でも人気は高い方です。しかし、水瀬美香さんにパチスロとしての知識が低すぎて、見てられないといった声もあります。

さらには、水瀬美香さんのコメントが上から目線すぎるといった声も多数挙がっているため、アンチが増えている要因となっているようです。

5位:ビワコ

ビワコさんは身長が高くかっこよく、女性ライターの中でも男女問わず人気はあります。しかし、現在43歳ということもあり、おばさんと言われることもあります。

ビワコさんの言動から、かまってちゃんやメンヘラだという声も多くあがっています。ブログに意味深な言葉を書いているため、このようなランキングになってしまいました。

4位:矢部あや

矢部あやさんは下ネタも話すなど気さくでサバサバしている女性ライターです。しかし、この発言が下品だとか、口が悪いといった低評価に繋がっているのです。

一時期には木村魚拓さんと不倫をしているのでは、という噂も流れました。このため、アンチが多く最近ではあまり出てこなくなってしまいました。

3位:フェアリン

フェアリンさんは同じパチスロライターの松本バッチさんと結婚して話題となりました。フェアリンさんは復帰宣言のいざござでアンチが増えました。

2017年10月に引退し2018年1月に復帰宣言をしたのです。わずか3カ月という短期間での復帰に、構ってチャンだという批判の声が相次ぎました。

2位:まぁさ

まぁささんは可愛く人気もあるのですが、度々炎上することとなりランキングも2位という結果になってしまいました。

まぁささんは閉店ギリギリで入ったお店の店員さんであるおばさんを批判する動画を公開したのです。この件で、一気にアンチが増えて批判されることとなったのです。

1位:朝比奈ユキ

朝比奈ユキさんといえば、パチスロライターの中でも有名な事件を起こした方です。朝比奈ユキさんは収録で朝早くから並び、人気の台を確保しました。

その台は設定6確定した演出を動画にアップしたことで、炎上することとなったのです。朝比奈ユキさんがその台が設定6だと知っていたのではと疑われる事態となったのです。

これにより、朝比奈ユキさんは騒動となり謹慎にまでなりました。その後、復帰しましたがいまだアンチは多くいます。

嫌われ者が多い?パチスロライターの実態とは?

skeeze / Pixabay

嫌われ者が多いと言われている、パチスロライターの実態はとんでもないことがたくさんあったのです。炎上したり、やらせだったりと批判されることばかりなのです。

パチスロライターは炎上事件を頻繁に起こしている?

ijmaki / Pixabay

パチスロライターの方は度々、炎上事件を起こしているのです。中でも、水瀬美香さんはパチンコ店で並んでいる時に、「誰?」と言って来る人が嫌いだと発言しました。

そして、「そういう人は、一番新でほしい!」と暴言を吐いたのです。これにはネットでは炎上事件として多いに荒れることとなったのです。

NEXT:パチスロライターはやらせだった?
1/2