パコライト(真堂雷斗)がオフパコで炎上し解雇!中の人の画像は? エンタメ

パコライト(真堂雷斗)がオフパコで炎上し解雇!中の人の画像は?

にじさんじの炎上の中でもパコライト騒動は広く知られていて、これ以上の炎上はないと言われています。バーチャルライバー・真堂雷斗の中の人がオフパコなどの悪行で解雇された、通称パコライト騒動。騒動の経緯や中の人の画像、同期・御伽原江良の被害について調査しました。

目次

[表示]

パコライト(真堂雷斗)の解雇理由は?オフパコで炎上?

にじさんじに新しいライバー・真堂雷斗が追加されました。動画メインという活動予定を語り期待されていましたが、わずか4日後に解雇されることとなってしまいます。

解雇理由は前世の悪行の数々でした。前世が特定され顔画像も発見されオフパコや未成年飲酒や喫煙など様々な悪事はバレてしまったのです。

にじさんじ新メンバーとして真堂雷斗がデビュー!

2019年3月8日、にじさんじの新しいライバーとして真堂雷斗(しんどうらいと)がデビューしました。

動画をメインに配信は4割程度で活動していくことを発表しており、バラエティ・歌ってみた動画などを投稿していきたいと語っていたのです。

配信の発言で前世(中の人)が「hqqu」だと特定!【顔画像あり】

真堂雷斗は初めての配信において、PUBGのプレイ時間を公表しました。2500時間であると発言した結果、PUBGのアカウントとマインクラフトのアカウント名で真堂雷斗からくると思われるものが発見されます。

また、PUBGの戦績アカウントににじさんじのマークがついており、前世ではないかという疑惑が浮上したのです。

その後、名前とアイコンは変更されますが前世のものらしきTwitterアカウントが発掘されました。真堂雷斗の中の人はhqquという名前だと言うことも明らかになります。

上の画像はパコライト(真堂雷斗)の前世・hqquの顔画像です。真堂雷斗は特定されたのちツイートを削除、鍵アカウントにして指摘してくる人を皆ブロックし始めました。

なお、現在では活動を再開しており、パコライト騒動があった2019年は環境の変化の年だったと振り返っています。

出会い厨でオフパコ!未成年淫行で薬も?

Twitterから、真堂雷斗はTwitterで知り合いになった女性とオフパコをしていたことが判明しました。

Twitterの不適切な発言の数々から相手が未成年でも誘っていたことが明らかとなり、オフパコの他に薬物使用疑惑も浮上、炎上する騒動になりました。

飲酒と喫煙も発覚!炎上!パコライトと呼ばれるように

未成年飲酒と喫煙も行っていたことがわかり、以降真堂雷斗はパコライトと呼ばれるようになりました。

騒動は大きくなり、コメント欄が荒れる事態に発展、一連の騒動はパコライト騒動と言われるようになったのでです。

契約違反でデビューから4日後、にじさんじ契約解除!

真堂雷斗の前世が判明、過去の悪行が明らかになったことでにじさんじ公式に問い合わせが殺到しました。

そしてデビューから4日後の2019年3月12日、にじさんじが契約違反により契約を解除したことを発表します。

雷の速さで解雇されたと話題に!

ネット上では雷の速さで解雇された、Vtuber界の火薬庫と呼ばれ話題になりました。悪行の中ではオフパコが有名でしたが、特に未成年淫行と薬疑惑がインパクトを与えました。

#パコライトで前世の悪行と解雇が注目される

Twitterでは#パコライトで前世の悪行と解雇された事実が注目されています。同じにじさんじ・Vtuberの鳴神裁もパコライト騒動を取り上げました。

また、パコライト騒動で真堂雷斗の中の人が解雇されてしまいましたが、ガワには罪がないという声や魂の立候補をしたいという人も登場したのです。

前世が気になる視聴者が増えてしまった?

そもそもVtuberは中の人の存在を気にして楽しむものではありませんでした。しかしパコライト騒動によって、中の人のが気になってしまった人が増えてしまったのです。

前世を気にして見るものではないのに、パコライト騒動で破綻してしまったことを危惧するファンもいました。

また、これまではにじさんじ運営がパコライト騒動のような問題にならないように注意していればよかったのですが、この炎上騒動をきっかけに推しているVtuberの身の安全を心配するファンが増加しています。

騒動が起こる前に危ないVtuberを知っておきたいと考える人も増えてしまいました。

パコライトを擁護する声も!

パコライト騒動は大炎上し、中の人も盛大に叩かれましたが一方で擁護する声もありました。

薬物を盛ろうが、未成年相手にオフパコをしようが前世のことなのだから構わない、今後そのようなことにならないよう活動してくれるならいいという意見です。

また、純粋に真堂雷斗が好きだという声もあります。Vtuber界の田代まさしとも表現されていました。

けれど起こした事がなかなか大きかったためか、擁護する意見に反論する人も少なくありませんでした。

パコライト(真堂雷斗)騒動の被害は?

パコライト騒動による被害は少なくありませんでした。同期としてデビューした御伽原江良、パコライトの話に触れてしまった椎名唯花にも影響があったのです。

そして騒動をきっかけに、ライバーのキャラクターデザインを担当してきた絵師が愚痴をこぼすようになりました。

パコライトの同期は「御伽原江良」!幼馴染設定だった

パコライトこと真堂雷斗と一緒にデビューしたのは、現在炎上の天才と称され人気を集めている御伽原江良でした。

真堂雷斗とは幼馴染設定だったのですが、デビュー後すぐに悪事がバレて解雇されてしまったためその設定はなくなるのだろうかとファンが心配したのです。

パコライトとともに消えたと噂に

デビューのタイミングが悪かったというのか、同期が悪かったというのか、御伽原江良はパコライトが騒動を起こして一緒に消えたと言われていました。

しかしその後、失言や地声配信などで炎上。炎上することで話題となり見事復活を遂げています。

椎名唯花にも飛び火した?

ニコニコ動画ではパコライトと椎名唯花になんらかの関係があるように結び付けられていました。

椎名唯花の枠において真堂雷斗の中の人の悪事が話題になったのです。パコライトの話題を椎名唯花が拾ってしまい、事情を知る人達から触れないほうがいいというコメントをして話題を変更したのです。

パコライト騒動でにじさんじが危機?絵師が不満を漏らす

パコライトととも真堂雷斗とも呼ばれ炎上した騒動だったからなのか、真堂雷斗を叩かないでほしい。絵は関係ないという意見も多く上がりました。

むしろ絵師は被害者だと訴える人もいました。そして、絵に関する指摘が増えたからでしょう。にじさんじのキャラクターデザインを担当した絵師達がTwitterで不満を漏らし始めたのです。

にじさんじからの要望は多いけれど、絵師からの要望は一つも通ったことがない等の呟きでしたが同意する絵師もおり、にじさんじ全体の危機だと言われました。

にじさんじ叶もパコライトと関係があった?

パコライト(真堂雷斗)とにじさんじ叶は知り合いだったではないかという噂になりました。葛葉も知り合いだった、叶と葛葉は真堂雷斗の知人だったためコネ入社だったと囁かれたのです。

また、叶は前世で未成年淫行で捕まったという噂や、女性に中絶を迫ったという噂があったためパコライトと叶の前世が比較されてしまうことになりました。

こちらの噂はデマという説もあり、単に叶と葛葉に飛び火しただけとも言われています。

パコライト(真堂雷斗)のプロフィール

  • 名前 真堂雷斗(しんどうらいと)
  • 年齢 18歳(高校3年生)
  • 身長 171㎝
  • 部活 ボランティア部

ゲーム・話すことが好きで寝癖がチャームポイントです。過去にトラウマがあり、隠すように明るく振る舞っている、とされています。

パコライト騒動とは?中の人の解雇理由は?

パコライト騒動とは、にじさんじ新メンバーの真堂雷斗の前世(中の人)が特定されて起こった騒動です。

解雇理由は前世にありました。デビューしてすぐに特定され、前世はhqquだと発覚。オフパコなどの悪行が暴かれにじさんじ公式に問い合わせが入り4日で契約解除となっています。

現在、hqquは活動を再開していますが未だにパコライトとコメントされていました。未だににじさんじ最大の騒動といわれており、最早伝説となっています。