【2020最新版】広島で立ちんぼスポットは弥生町・流川・薬研堀? 社会

【2020最新版】広島で立ちんぼスポットは弥生町・流川・薬研堀?

目次

[表示]

【2020最新版】広島で立ちんぼが集まるスポットはどこ?援交の最新の実態は?

どうも!風俗大好き会社員のダンです!!!

今回のダンは広島で立ちんぼ情報について調査を致しました。2020年1月現在、広島で立ちんぼと実際に会うことができるという噂の場所と攻略方法を徹底解説します。

早速、広島で立ちんぼと実際に会えると口コミがある場所・値段・女性の雰囲気・年齢・時間帯についてまとめてご紹介します。

 

※安く本番エッチがしたい方はネット上で出会いを見つけるのがおすすめ!PC MAXなら無料で可愛い女の子と出会える可能性も!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

↑PC MAXのサイトに飛びます。こちらのリンクからで初回無料の100ポイント特典付き

 

2020年最新!広島で本番できる立ちんぼのスポットはどこ?

広島の立ちんぼの状況ですが、立ちんぼよりも広島市の裏風俗ではマントルが有名なようです。マントルとはマンショントルコの略で、トルコとは昔の風俗の呼び名「トルコ風呂」が語源になっているようです。

つまりマンションでトルコ風呂、マンションで本番ができる風俗ということです。マントルについては後ほど簡単にご紹介します。

マントルが有名ではあるものの、広島には昔から立ちんぼもしっかり存在するとのこと。広島は都市部の中では裏風俗の取り締まりは緩いようで、立ちんぼは現在も健在!

ただ、立ちんぼのレベル自体は昔に比べると若い子も少なくなってはいるようです。実は今回、ダンは、いいタイミングでいい子には出会えず、本番にはありつくことができませんでした。

実際に広島の立ちんぼスポットに行ってみたので、立ちんぼスポットを巡回したレポートと、帰ってきて調べた情報をまとめたのでご覧下さい。

広島の立ちんぼスポット①広島と言えば弥生町?

広島の立ちんぼスポットと言えば、まずは広島市の弥生町が有名なようです。弥生町とは京橋川のすぐ近くの、薬研堀に近い辺り。

広島市の繁華街と言えば、交通量が多い紙屋町付近もありますが、その辺からまだ東の方に進んでいくと、飲み屋街だったのがだんだんと風俗街に変わっていきます。

早速、弥生町付近を歩いてみましたが、とにかくポン引きっぽいおばちゃんが多い。マントルのポン引きおばちゃんがそこら中に立っています。マントルのおばちゃんは簡単に見つけることができました。

今回のダンは立ちんぼ目的なので、ポン引きのおばちゃんには声をかけられてもスルー。一人で立っている立ちんぼらしき女性を探すも、なかなか見つけられず。

やっと立ちんぼかな?という女性を見つけましたが年齢が30代後半~40代かな?と言った感じ。ちょっと迷いはしたものの、できれば若い子と本番したいので近寄らずにもう少し探してみることに。

その後1人の立ちんぼに話しかけられはしたものの、やはり中年といった感じで年齢が高めだったのと、好みでもなかったので断念。

弥生町の立ちんぼに関しては、ちょっとレベルが低いかな…という感じがしました。時間帯的には夜22時以降、夜中でも立ちんぼがいるという情報はありました。

相場は、今回話しかけられた立ちんぼは1時間で20000円。ネットの情報でも15000円~20000円くらいが相場のようです。広島は立ちんぼがすごく安い!という地域ではないようです。

40分のショートコースを提示してくれる場合もあるようで、その場合は少し値下げしてくれる模様。けど40分じゃちょっとダンにとっては短いかな…

弥生町の中でも立ちんぼスポットとして話題なのが、弥生町通りにあるポプラ新薬研堀店前。今回は、すっかり忘れていて目の前を通ってチェックすることはできませんでした。

広島の立ちんぼスポット②流川・薬研堀

次に立ち寄ったのが、弥生町からすぐお隣の薬研堀、流川の付近。流川は飲み屋街という感じですが、薬研堀まで行けば風俗街です。

風俗街なので確かに立ちんぼが結構出没しそうな雰囲気。実際に車で薬研堀や流川付近を通ってみた動画があったのでご紹介しておきます。まさに夜の街!という感じ!

やや期待しながら周辺を巡回。早速、明らかに怪しそうな椅子を並べて座っている女の子がいました。立ちんぼかな?ギャル風の女の子達でした。

とりあえず周辺を見てみたいので、ギャルの女の子たちはスルーして、付近を歩いてみるも、ここもマントルのポン引きっぽいおばちゃんが多い。立ちんぼなの?マントルなの?見分けがつきません。

しばらく様子を探ってみると、おばちゃんは何やらおじさんと話をして電話をしている様子。やはりマントルのポン引きのようですね。全員が全員ではないと思いますが…

薬研堀や流川の中でも立ちんぼスポットとして話題になっている薬研堀のカープ鳥の隣のタバコ屋の前にやってきました。が、それっぽい女性の影はなく残念。

続いて、他にも立ちんぼがいると噂のスポット、広島第一劇場の近くにも行ってみました。広島第一劇場はストリップ劇場であり、周辺は古き良き時代という感じ。

周辺を歩いて見るとまたマントルっぽいポン引きおばちゃん。ん?立ちんぼっぽい女性がいるぞ!

近くに寄ってみると、うーん、あまりタイプじゃないな…という感じ。話しかけられましたが、彼女は立ちんぼでした。年齢はやはり少し高めですね。

そういうわけで、最初のギャル達のところに戻ってみるか…と戻ってみると、もはやそこに女の子たちの姿はなくなっていました。一期一会ですね。すごくタイプ!というわけではなかったものの、少し残念。

この辺りの立ちんぼ相場は15000円~という感じでした。年齢が高めの立ちんぼになると、10000円位を提示されることもある様子。

また、人によっては生で本番したいというと、追加料金を求められることもあるそう。本当によくできた商売。

また、今回ダンは出くわすことはできませんでしたが、薬研堀には白人の外国人立ちんぼが出現するという情報も!白人立ちんぼに生中出ししたという人もいました!うらやましい!

そういうわけで、薬研堀は白人好きな男性はパトロールしておきたいスポットなのかもしれません。

広島の立ちんぼスポット③:西平塚町・ホテルフクジュ前

気を取り直して、次に向かったのは西平塚町のホテルフクジュ前。ここも立ちんぼが出没すると話題のスポットです。立ちんぼによくあるパターンのホテル前のスポット。

周辺を注意深く見るも女性の影はなし…ホテルフクジュでは、立ちんぼ情報は結構上がっているようなので残念。運が悪かったかな?期待していただけにここでも会えないとなると少し嫌な予感がしてきました。

広島の立ちんぼスポット④:平塚町のファミリーマート前

続いては平塚町のファミリーマート西平塚町店前。こちらにも立ちんぼが出現するという情報あり。ん?立っている女性がいるぞ!

ケータイをいじっていて、立ちんぼじゃないのかもという雰囲気。すぐそばを通り過ぎてみたものの反応なし。立ちんぼじゃなかったのかも。

コンビニ前の立ちんぼは毎回ながら立ちんぼではない女性が多いですね。こちらからいきなり声を掛ける勇気はまだないかも…

広島の立ちんぼスポット⑤:銀山町のホテル銀閣前

続いて向かったのは銀山町のホテル銀閣前。こちらも噂の立ちんぼスポットです。

残念ながら、ここでも今回は立ちんぼを発見できず。好みの立ちんぼを見つけるのはなかなか難しい…

銀山町には韓国人の金髪立ちんぼが出現するという情報がありました!銀山町のどこかまではわかりませんでしたが、生中出しで10000円でさせてくれるとのこと!

広島の立ちんぼはあまり安いとは言えない中で、生中出しで10000円は安いです。

広島の立ちんぼスポット⑥:新天地公園

最後に向かったのは新天地公園。もうあまり時間がない!立ちんぼ流川付近の新天地公園には、酔っ払いのおじさんやカップル…立ちんぼはいないのかな…と感じました。

どうせもうあまり時間がないので、少しブラブラしていると急に女性がやってきてびっくり!

「お兄さん、1人ですか?遊びませんか~」

ええ!!今かよ~!明日が早いし、広島の立ちんぼスポットをくまなく巡回して歩き疲れていたダンが今から本番をする元気はちょっとないかも…驚いたのもあり、いいやと断ってしまいました。

どうせそんなに好みじゃないだろうし…とふと顔を上げて見てみると、結構かわいらしい雰囲気!ありだったんじゃない?!どうすんの!20代後半くらいかな?という女性でした!

しかし動揺している間に、断られた女性は足早にいなくなってしまいました…まあでも疲れてたのは本当だし…追いかける元気はありませんでした。あ~もっと早く出会いたかったなあ~~~

なかなか思うようにはいかない世の中ですね。

この新天地公園には、外国人の立ちんぼが出没するという情報もあります。15000円~くらいが相場のよう。本番ができたという口コミも多いので、ぜひチェックしておくべきスポットと言えそう。

そして、ここまでいろんなスポットを回ってみたものの、広島の立ちんぼを堪能しようと思うなら夜0時以降から深夜がよさそう。実際にダンが最後の立ちんぼに出会えたのは深夜2時頃。

時間に余裕を持って探してみるほうがいいのかもしれません。

広島の立ちんぼの耳より情報!話題の立ちんぼまとめ

ここまではダンが今回実際に行ってレポートできた場所や実際の立ちんぼについてご紹介してきたわけですが、広島の立ちんぼを調べていく中で気になる情報があったのでご紹介します。

広島の立ちんぼの老婆のエミが安い?

まず1つ目の気になる情報ですが、広島では立ちんぼのエミさんというおばあさんがいるようです。老婆だとも言われていて、80歳くらいなんじゃ?とも言われている様子。

本当に80歳なのか?ということはさておき、エミさんは生中出しでホテル込み8000円でやってくれるという情報がありました。交渉次第でもっと安くしてくれるかもという情報も。

誰でもいいから安く!!!という人は検討してみてよいかも。ただ、なかなかのおばあさんだということなので、無理な人は無理という感じです。

地黒でかなりやせ型のおばあさんということでした。エミさんは、先ほどご紹介したファミリーマート西平塚町店のところから奥に入ったところの寺の前によく出没するそうです。

広島の立ちんぼは性病持ちもいる?

こちらは広島に限ったことではないですが、広島にも性病持ち立ちんぼはいる様子。掲示板等の情報を見ていると、特に安い立ちんぼには注意が必要とのこと。

病気をもらっちゃうと元も子もないので、安すぎる立ちんぼとするなら中出しは諦めるというのも身を守るための策かもしれません。

広島のニューハーフ立ちんぼに注意!

こちらも広島に限った話ではありませんが、広島にもニューハーフの立ちんぼは存在するようです。しかもぱっと見ニューハーフとはわかんない感じの人もいるよう。

背が高い立ちんぼには気をつけろ!とはよく言われていますよね。うっかりニューハーフを引かないように、特に長身の立ちんぼはじっくり見極めたいところ。

広島の立ちんぼは熟女が多い?でもテクはいい人もいる!?

また、ネットの情報を見ていると広島の立ちんぼは熟女が多いようです。確かに今回ダンが実際に街を歩いて出会った立ちんぼたちも年齢が高そうな人が多かった。

実際、先にも書いたとおりですが最近では広島の立ちんぼはレベルが下がってきているようで、年齢層もあがり、なかなか若い立ちんぼとはめぐり合うのが難しい感じではありました。

そういうわけで、熟女は守備範囲外なダンはだんだんと諦めモードになっていたわけですが、ネットで調べていたら気になる情報がありました。

とある人が出会った立ちんぼは、40代くらいの熟女ではあったものの、テクがすごくて結果大満足だった!という口コミが!

普段は熟女を嫌煙している男性でも、その舌使いやフェラで我慢ならなかったそうです。確かに、若くて可愛い立ちんぼと一戦を交えても、サービスがイマイチ…ってこともありますよね。

今のところ熟女の誘いは嫌煙してきたものの、テクがすごい熟女との一戦にも興味が沸いてきた!

ちなみに、テクがすごいといっても熟女は熟女なので、相場は少し安めとのこと。安めなら、1回くらい体験してみてもよさそうという感じがしました。

ただ、どんな感じの熟女が上級者レベルのテクをお持ちなのか…見極めるのが難しそうですね。希に、自ら私はすごいのよ!と言ってくる熟女立ちんぼもいるようです。

広島ではマントルも有名?

今回は立ちんぼということだったので、実際に潜入捜査まではしませんでしたが、先にも触れたとおり広島では現在、マントルが裏風俗としては主流な様子。

ポン引きのおばちゃんに話しかけると女の子を呼んでもらえて、近くのマンション・アパートの一室でさせてくれるので、ホテル代はかかりません。

しかし相場が立ちんぼよりはやや高めで、15000円~20000円くらいとのこと。ホテル代がそんなに高くはないので、実際にはそこまで立ちんぼとの値段の差はないようです。

しかしながら、マントルでは事が終わったあとは、時間が残っていようがわりとすぐに帰らなければいけないとのこと。

実際にマントルをやってみた人の口コミを見ていると、まずおばちゃんの押しが強いので、しっかりと女の子の好みや希望を伝えないと、微妙な女の子と味気ないセックスをする羽目になることもしばしば。

女の子のサービスについては人にもよるのかもしれませんが、そこまで記憶に残らなかったなあ…なんて人も少なくはない様子。

そうはいっても、立ちんぼよりは若くてレベルが高い女の子が揃っていると言われています。立ちんぼよりはマントルの方がいいかもという情報もありました。

マントルの女の子たちのレベルが高い理由は、いつもマントルをやっているわけではない女の子も多いからかもしれません。

どうやら、広島のマントルでは、普段は普通のお昼の仕事をやっている女の子達が、お金がピンチになった時におこづかい稼ぎとしてマントルをする場合が多いようです。

そのため、モデルや女優に似ている超美人級のマントルと対戦できた!なんて羨ましすぎる情報も!

立ちんぼ目的で行ったとしても、立ちんぼを見つけることができなければ手軽なマントルで済ましてしまうというのも手かもしれません。

広島の薬研堀のソープも有名?

また、裏風俗ではないものの、広島の薬研堀のソープも有名なようなので、簡単に紹介だけしておきます。

薬研堀のソープ街は中国地方最大とも言われています。しかしながら、広島では風俗といえば裏風俗のようで、ソープに行くならマントルの方がいいよというのが一般的な見解の様子。

値段的にソープよりはマントルや立ちんぼの方が安いですし、女性のレベル的にもソープにいく必要はないという感じみたいですね。

広島の立ちんぼレポートまとめ!

今回は広島の立ちんぼレポートということで、わくわくしながら望んだわけですが、残念ながら本番はできず…

レベルが高い若い立ちんぼと出会いたいなら、なかなか難しいなという感じがしました。広島で立ちんぼを探すなら0時以降の深夜に時間に余裕を持って探す必要がありそう。

スポットとしてはそれほど離れてはいないので、弥生町から薬研堀、流川付近を中心に探すと良さそうです。実際に立ちんぼに出会えたという情報が多いのもそのエリア。

また、広島では立ちんぼもちゃんといるものの、現在ではマントルの方が主流になっている部分があるので、立ちんぼ探しがうまくいかなければマントルという手もあります。

そうはいっても、やはり広島の風俗街はわくわくする街でした!なにか面白いことが起こりそう!という雰囲気。

今回は残念ではあったものの、風俗街を歩くだけでも楽しかったので、また広島には来てみたい!そしてぜひ次こそは立ちんぼで本番も堪能したい!と思ったダンなのでした。

なお、取材に行くまでは「性欲を抑えられない淫乱痴女と出会って、タダマンできるかも….」という淡い期待も実は抱いていました。けれど、立ちんぼと無料でセックスするのは難しそう…。

やはり無料でセックスを狙うならやはりネットを利用した出会いの方が確率が高いでしょう。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

↑PC MAXのサイトに飛びます。こちらのリンクからで初回の無料の100ポイント特典付き。

 

ダン自身が普段から利用しているのはPC MAXで、極論を言えばどの出会い系でも大丈夫ですが、2019年はPC MAXが結局1番強かったです。他の出会い系より女の子が集まっているのは、プロモーション費用の予算が多いためです。

※上のLINE画像の子は、PC MAXで2日間やりとり → 直接待ち合わせてその日セックス → 定期のセフレ関係になった子とのLINEのやりとりです。3か月で10回ほど会ってHしています。

 

PC MAXにいる子の特徴は、性欲が強くエロい女の子が多いこと

あまり知られていませんが、登録している子には彼氏持ちなのに欲求不満で登録している子も多く、若くて可愛い子も結構います。(ちなみに上のLINEの子は毎晩2回オナニーするそうです。)

 

使い方のコツですが、

・掲示板には業者(ネット上でウリをやってる子)もいるため、掲示板でなくプロフィール検索から素人狙いでメッセージを送る。

・メッセージが返ってきた場合、スピード重視で、即返信する。

経験上、この2つさえ守っていれば大きく失敗することはないです。初回の無料ポイント分だけでも無駄なく使っていけば、余裕で3人〜4人とエッチできます。

 

ちなみに、PCMAXはいまキャンペーン中(終了は未定)。今なら、無料でセフレゲットできちゃいます
無料でエッチなセフレを作るチャンスを逃したくない人はぜひ登録してみましょう。

⇒「PCMAX(18禁)」で広島のかわいい女の子をチェックしてみる?