葛葉の前世が特定!炎上嫌いは前世が理由?経緯と騒動まとめ! エンタメ

葛葉の前世が特定!炎上嫌いは前世が理由?経緯と騒動まとめ!

にじさんじ・葛葉は炎上嫌いで有名ですが、その理由は前世にあると言われています。すでに特定されている葛葉の前世とは?炎上嫌いとなった経緯は?信長と争った過去や乾伸一郎との関係など、前世から現在までの葛葉の炎上騒動をまとめました。

目次

[表示]

葛葉は炎上が嫌い!理由は前世に?【動画アリ】

葛葉は炎上が嫌い、極端にビビっていると言われています。そこがかわいいと評価されているのですが、炎上を避けるようになったのには理由がありました。葛葉が炎上嫌いになった経緯についてまとめます。

葛葉は炎上嫌いで有名!問題後はすぐに謝罪!

葛葉は炎上嫌いで知られています。炎上だけは避けたいという旨の発言もしており、荒らしが出没しても攻撃せずスルーをするようにファンに呼び掛けることもありました。

配信が問題になった後はすぐに謝罪するなど、非常に丁寧な対応をとっています。

炎上にビビッて気さくに?かわいいと評判!

明らかに炎上に怯えている様子で、言動に気を遣っているのがわかる配信が多いのですがファンには好評のようです。

Twitterでは以前と比べて丸くなってかわいい、気さくになった、炎上にビビる葛葉が好き、炎上にビビりつつも煽ってあとで謝罪するところがかわいいという声がありました。

葛葉の前世・そにろじは暴言が多かった

葛葉は前世、そにろじだった頃に多くの暴言を吐いていました。まるで暴言が名物のようにもなっていたと言います。

暴言を吐くようになった原因は、葛葉が過ごしてきた環境にありました。葛葉は海外のネットゲーム・MMORPG界で楽しんでいたのです。

そこには韓国人のゲーマーが多く存在し、弱い人に対して「弱い」「練習しろ」等の暴言を吐くという環境でした。

頑張って腕を上げろという意味での暴言だったのでしょうが、影響を受けそにろじも暴言を口にするようになったです。

リスナー織田信長と暴言で炎上!警告も無視!

葛葉がそにろじだった時代の暴言は現在でも残っており、暴言集までつくられています。

また、そにろじだった頃に織田信長というリスナーと暴言で炎上した騒動が有名です。信長もなかなか癖が強いので、葛葉との争いは酷いものでした。

葛葉の暴言には正論だと言われるものもありますが、障がい者煽りや差別発言などがあったと言われています。

そにろじが所属していたLOLのプロゲームチーム「PENTAGRAM」はそにろじに対して何度も警告していましたが、そにろじはそれを無視していました。

除籍処分!にじさんじに勧誘された?

そにろじは警告を無視し続けますが、「PENTAGRAM」が丁度コンプライアンスを強化しようとしていたところだったこともあり、方針が合わないということで除籍処分になってしまいます。

LOLでチャレンジ―クラスになったのをきっかけに配信活動がなくなったのですが、葛葉はにじさんじ・叶とやりとりしていました。

そのためこの頃ににじさんじに勧誘されたのではないかと考えられています。

葛葉としてデビュー!

2018年3月、VTuber・葛葉としてデビューを果たします。「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUND」(PUBG)の実況動画を初投稿しました。

始めての実況だったのですが、持ち前のゲームスキルを発揮し23キルで「ドン勝」達成に至っています。

しかし最後、86回のリテイクを行っていたことが明らかになり、プロゲーマーの執念を見せつけました。

あだ名は「どう森もりお」?視聴者は火畜?

葛葉の初めてのライブ配信時のBGMは、「どうぶつの森」のBGMでした。このことから葛葉は「どう森もりお」というあだ名がつけられます。

視聴者が悪ノリしてつけたあだ名であり、葛葉本人はあまり納得していない様子でした。

2018年4月8日、質問箱コーナーにて「どう森もりお」というあだ名の由来を訊ねる視聴者がいましたが、葛葉は説明したくない。認めていないと答えています。

ですが残念ながらあだ名はすでに定着してしまいました。また、葛葉の本名はアレクサンドル・ラグーザ(愛称・サーシャ)です。

視聴者のことはブタさんと同じく家畜であるという考え、イキリ発言で視聴者に火を放たれ炎上することから火畜と呼んでいます。

前世とキャラがまるで違う?努力したとも言われている

Twitter上では、葛葉の前世では暴言を吐きまくっていたので根はクズだとわかっている。しかしそれを見せないようにしているので努力を感じるというコメントがありました。

そのほか葛葉の前世・そにろじと葛葉では評価が違う、努力さえすれば人格が変えられるんだといったコメントもありました。

前世は暴言で酷いキャラや評価だったけれど、努力で変化したのだと見られており、その努力は認められていることがわかります。

葛葉が転生後も炎上!?騒動の経緯は?

葛葉として転生した後、初期は炎上することがありました。トゲトゲしい葛葉は徐々に落ち着いて、炎上を苦手とする葛葉へと変化したのです。転生後から現在の葛葉に至った経緯をまとめました。

バーチャルライバーとして個人で活動するも暴言で炎上!

前世から葛葉に転生したものの、暴言を吐く癖は変わりませんでした。元々そういう環境で生きてきたので、暴言のない接し方がわからなかったのでしょう。

葛葉は最初、個人勢のバーチャルライバーとして活動していたのですが、暴言が直らなかったので度々炎上していました。

乾伸一郎が許していた?現在では慕っている先輩に

暴言と炎上を繰り返す葛葉でしたが、同じく個人勢として活動するバーチャルライバー・乾伸一郎は葛葉に怒らず許してあげていました。

そのため葛葉は乾伸一郎を慕い、現在では大好きな先輩となりました。乾伸一郎とのコラボやゲームを楽しんでいます。

剣持刀也との配信で成瀬鳴をネタにして炎上!

葛葉と剣持刀也のコラボ配信で、成瀬鳴をネタとしてガワのみ出演させたことがありました。画面に薄く映ったり小さく映ったり、よく見たらいたというネタとして扱われたのです。

これに対して成瀬鳴はTwitterで怒りを露にします。たいして仲良くもない人に自分が使われ笑い者にされた、陰湿すぎると語りました。

元々、ガワの変更についてファンが成瀬鳴に聞き、他のライバーが成瀬鳴のガワをいじり不快な思いをした成瀬鳴がガワのことに触れないでほしいとお願いします。

その後に葛葉と剣持刀也がガワをネタにしたため怒ってしまったのでした。

成瀬鳴に批判が殺到

ネット上には成瀬鳴も悪い、という意見もありました。先輩からのパスだった、対応次第ではバズっていたのにと残念がる声があったのです。

成瀬鳴はにじさんじに不向きという厳しい声も上がっており、成瀬鳴の登録者が減るという事態に陥りました。

一方、葛葉と剣持刀也は騒動後に謝罪しており、賛否両論あるものの成瀬鳴の印象が悪くなってしまった事件でした。

にじさんじ・葛葉の前世はプロゲーマーのそにろじだった?

にじさんじ・葛葉の前世はプロゲーマーのそにろじでした。当時の顔画像と思われるものも残っています。

にじさんじ・葛葉の前世はプロゲーマーのそにろじ!

現在人気ライバーとして活躍中の葛葉にはコアなファンがいます。その理由は葛葉の前世にありました。

葛葉は前世を隠しておらずすでに特定されており、プロゲーマー団体と契約していた有名配信者・そにろじだということが判明しています。

前世が特定された理由は?隠していなかった?

にじさんじのメンバーの多くは、前世を悟られないように喋り方や得意なゲームを変更しています。

前世を特定されて過去の活動を知られないようにするためなのですが、葛葉は異例で特になにも変更せず現在も活動中です。

そのため前世がプロゲーマーのそにろじであることは早々に特定されており、本人も気にしておらず、過去のファンへの発言とも思われるツイートもありました。

顔バレした?写真は友人?本人画像はある?

プロストリーマーだった頃のそにろじの顔画像と言われるものがありました。しかし、スタンミジャパンという仲の良い友人だという話もあります。

葛葉とスタンミジャパンは喧嘩をしても仲直り後に号泣する仲の良さだと言われています。また、昔の配信で通信制高校生であることやフィリピン人ハーフであることを明かしていました。

そにろじの素顔は、そにろじ本人ともただの友人とも言われていますが、マスクをしたそにろじだと言われている顔画像があります。

そして、顔は映っていないものの、体のみはそにろじだろうと思われる写真が存在していました。

プロストリーマーからバーチャルYoutuberに

暴言で除籍処分となったそにろじはその後バーチャルYoutuberに転身、活動を始めました。

葛葉は現在の自身について充実しているし楽しいし誇りもあると語っています。

葛葉の付き人・ブタさんの中身(中の人)は?

葛葉のサポートをこなすブタさんの中身はさとうるみだと噂になっています。同棲している噂や、さとうるみは竜胆尊だという説もありました。

ブタさんはサポート役?葛葉と同棲してる?

葛葉の活動当初から一緒にいるブタさんというキャラクターは、サブキャラクターではなく葛葉を支える他の人物なのではないかという噂が流れました。

ブタさんにもちゃんと中の人が存在し、Twitterでも活動してきました。投稿内容からブタさんと葛葉は同棲しているのではないかと言われています。

前世・そにろじの頃は夜遅くに配信することもあったのですが、現在はそのようなことがあまりありません。同棲中のブタさんを気遣っている可能性が高いでしょう。

ブタさんの中身(中の人)は女性配信者・さとうるみ!

男性キャラクターとして描かれているブタさんですが、中身は女性なのではないかと噂されてきました。中の人は女性配信者「さとうるみ」だと言われています。

ブタさんは配信のお手伝いをしたり、動画をつくったり、葛葉が転身する時に助言したりしています。そのため女性であり、動画を編集する技術を持っていると考えられています。

さとうるみはにじさんじ・竜胆尊の前世だった?

2019年10月、アンチスレやニコニコ動画に情報が投下され、ブタさんの中の人がさとうるみだということがほぼ確定しました。

けれど、葛葉のサムネイルと竜胆尊のサムネイルが酷似していることが発覚!ブタさんはさとうるみ、さとうるみは竜胆尊という疑惑が浮上し、葛葉と竜胆尊が同棲していると話題になったのです。

声を出せない理由は竜胆尊だから?

葛葉はブタさんに体のサイズを測ってもらう機会があったのですが、ブタさんは声を出さず、葛葉は声を出せばいいのにと言っていました。

ブタさんは竜胆尊だから声を出すことができないとわかっていたからこそのセリフだととらえると、非常に良い仲であることが窺えます。

ブタさんはさとうるみじゃない?外注か協力者?兄説も!

ブタさんはさとうるみではないと考える人もいます。葛葉とさとうるみ(竜胆尊)の同棲は事実だけれど、ブタさんは動画編集やサムネイルなどの手伝いをしてくれる友達や外注であるという説です。

また、葛葉が配信を切り忘れた時に男性の声が入ったことがありました。そのため友人か外注説、もしくはそにろじのお兄さんなのではないかとも噂になっています。

NEXT:にじさんじの他ライバー炎上騒動まとめ
1/2