【2020年最新】薬物疑惑の芸能人を実名公開!今年も逮捕者続出!?エンタメ

【2020年最新】薬物疑惑の芸能人を実名公開!今年も逮捕者続出!?

目次

[表示]

庄司哲郎(覚醒剤)

庄司哲郎さんは、2016年8月25日に覚せい剤取所持で逮捕されました。この時に小倉智昭さんが庄司哲郎さんに1億円も送金していた、なにか関係があるのでは?と話題に。

しかし、小倉智昭さん本人は2人の関係を取り上げた週刊文春の報道を否定しています。

田代まさし(覚醒剤)

続いては田代まさしさんです。田代まさしさんは2019年11月に覚醒剤使用容疑で5度目の逮捕となりました。宿泊したホテルからの通報で逮捕されています。

長尾大(大麻・覚醒剤)

2020年6月には、浜崎あゆみさんらのヒット曲を多数手がけてきたミュージシャンの長尾大さんが、覚醒剤取締法違反(所持、使用)で逮捕、翌月に大麻所持の疑惑で追送検されました。

長尾大さんはDo As Infinityの元メンバーで、2000年代にはプロデューサーとしても活躍を見せましたが、近年は事実上「開店休業」状態にあったといい、目立った音楽活動は行っていませんでした。

音楽活動は行っていなくとも、過去に提供した楽曲の印税収入だけで十二分に贅沢な暮らしを送れていたとされる長尾大さんですが、2010年頃から意味不明な言動が目立つようになったと報じられています。

『イルミナティ(海外の秘密組織)が俺を狙っている』『フリーメイソンが…』といった突拍子もない話をしだしたんです。最後には、『東京にいると危ない』と脅えるようになって地方に移住してしまいました。

(引用:ヤフーニュース)

長尾大さんは上のような思い込みから沖縄に移住したといいますが、移住先の北谷町では周辺に「大麻が好きだ」と平然と語っていたそうです。

北谷町は薬物所持や販売行為が多く見られ、観光客も多いことから警察も薬物の取締に非常に力を入れているエリアであり、周囲の噂から長尾大さんも警察にマークされるようになったと見られています。

また北谷町に別荘を持つ大物音楽関係者が長尾大さんの家をたびたび訪れていた、という証言も出ていることから、今後芋づる式に音楽界から逮捕者が出るのではとも予想されています。

田中聖(大麻)

元KAT-TUNのメンバーの田中聖さん。2017年5月24日に大麻所持で現行犯逮捕されており、KAT-TUN及びジャニーズ事務所を脱退しました。

T.O.P.(大麻)

https://twitter.com/snidget2/status/1265350862571888640?s=20

人気韓国グループ、BIGBANGのメンバーであるT.O.P.さん。2017年に大麻を使用したとして、兵役中に書類送検をされています。

高樹沙耶(大麻)

沖縄県石垣市在住のタレントの高樹沙耶さんは、2016年10月25日に大麻所持で逮捕されました。逮捕後は医療用での大麻使用解禁を求める講演などを精力的に行っています。

内田裕也(大麻)

 2019年3月17日に他界された内田裕也さんは、生前に3度逮捕されたことがあります。

1977年9月には大麻所持で逮捕されており、本人は週刊文春のインタビューで「大麻は10年前からやっている」と語っていました。

萩原健一(大麻)

ショーケンこと萩原健一さんは1983年に大麻所持で逮捕されており、芸能活動も1年間謹慎していました。

その後も業務上過失傷害、恐喝未遂で逮捕された萩原健一さんですが、現在も俳優として活動を続けています。

桑名正博(大麻)

 2012年10月26日に他界された桑名正博さん。生前に1977年、1981年と2回に渡って麻薬取締法違反容疑、大麻取締法違反の容疑で逮捕されていました。

大麻取締法違反での逮捕時には大麻パーティを開いていたことも、本人の供述で明らかになっています。

長渕剛(大麻)

1995年1月24日に大麻取所持の疑いで逮捕された長渕剛さん。この時に国生さゆりさんと不倫関係になったことも明るみに出て、大きな話題となりました。

錦野旦(大麻)

https://twitter.com/NHK_PR/status/1182227545766420481?s=20

錦野旦さんは1977年10月15日に大麻取締違法容疑で逮捕されました。

しかし錦野旦さんは2018年1月28日 放送の『しくじり先生』で、大麻はポルノ女優にパイプを無理やり口元につけられただけで、自分は大麻を吸ったということすら知らなかったと告白。

警察で必死に弁解するも取り合ってもらえず、「あの頃は若かったから言われるがままだった。今なら弁護士を呼ぶなりできるんだけど」と悔しさをにじませていました。

井上陽水(大麻)

井上陽水さんは、1977年9月10日に大麻所持の疑いで逮捕されました。逮捕時に「飲み会なのに酒が飲めないから、代わりにマリファナを吸った」と供述したといいます。

研ナオコ(大麻)

1977年、井上陽水さんと近い時期に同じく大麻所持で逮捕されたのが研ナオコさんです。当時歌手として人気絶頂だった研ナオコさんですが、逮捕が原因で半年間謹慎となりました。

YOU THE ROCK★(大麻)

YOU THE ROCK★さんは、2005年10月18日と2010年2月10日の2度に渡って大麻所持の容疑で逮捕されています。

2度めの逮捕の際には再犯ということもあり、懲役8ヶ月執行猶予無しの実刑判決となりました。

ソン・ツェフ・イワン(大麻)

2003年から2006年までいいとも青年隊を務めたソン・ツェフ・イワンさんは、2006年7月7日に麻薬所持の容疑で現行犯逮捕されました。

爽やかなイケメンで、モデルとしても人気が出そうだと話題だっただけに応援していた視聴者は落胆。現在は母国のロシアに帰国したのではないか?と言われています。

田口淳之介(大麻)

続いて元KAT-TUNの田口淳之介さんです。田口淳之介さんは2019年5月に大麻所持容疑で逮捕されました。交際していた小嶺麗奈と一緒に逮捕されています。

國母和宏(大麻)

続いては國母和宏さんです。國母和宏さんは田代まさしさんと同日に大麻を営利目的で密輸したとして逮捕されています。

谷口愛理(大麻)

元HKT48のメンバーであった谷口愛理さん。素行の悪さを咎められてHKTを脱退した後はグラビアアイドルをしていましたが、2020年4月16日に大麻所持の容疑で逮捕。

もともと交際相手が半グレなのではないかと噂されていましたが、逮捕時には「大麻が入っていたのは、彼氏の鞄」との供述もしていたといいます。

いしだ壱成(LSD)

石田純一さんの息子で俳優のいしだ壱成さんは、2001年8月20日に大麻所持で逮捕、翌月の9月7日に固く操作でLSDが押収されて再逮捕されています。

2020年現在は石川県に移住し、本格的に農業の勉強をしていることが中日日報に掲載されています。

今井寿(LSD)

BUCK-TICKの今井寿さんは1989年4月21日にLSD使用で逮捕され、懲役6ヶ月、執行猶予3年となりました。この逮捕が原因でBUCK-TICKは1989年のツアーを中止、4人のメンバーも謹慎を発表しました。

押尾学(MDMA)

押尾学さんは、2009年8月3日に合成麻薬のMDMAを使用した容疑で逮捕されました。

MDMA使用については懲役1年6ヶ月、執行猶予5年でしたが、次いで押尾学さんが勧めたMDMAが原因でホステスが死亡した疑いから保護責任者遺棄致死罪で再逮捕されることに。

こちらに関しては懲役2年6月執行猶予無しの判決、当時の妻である矢田亜希子さんとも離婚することになりました。

沢尻エリカ(MDMA)

続いては沢尻エリカさんです。沢尻エリカさんは2019年11月15日にMDMAを所持していた容疑で逮捕されました。大河ドラマ「麒麟がくる」の撮影中だったこともあり、世間に大きな衝撃を与えました。

勝新太郎(コカイン)

勝新太郎さんは生前に1978年にはアヘンの所持、1990年1月にはコカインの所持、密輸の容疑で逮捕されています。

特に1990年1月のコカイン所持の際、パンツの中にコカインとマリファナを隠し持っていたことがホノルル空港でバレたというエピソードは有名です。

ピエール瀧(コカイン)

続いては、ピエール瀧さんです。ピエール瀧さんは2019年3月にコカイン使用の疑いで逮捕されています。大変なニュースになり、衝撃を受けた人も多かったことと思います。

塚本堅一(危険ドラッグ)

NHKのアナウンサーであった塚本堅一さんは、2016年1月11日に危険ドラッグ所持の容疑で逮捕されました。

現在はドラッグの危険性を訴える目的で、『僕が違法薬物で逮捕されNHKをクビになった話』という著書も出版されています。

NEXT:中山史奈(トルエン)
3/4