【2020年最新】薬物疑惑の芸能人を実名公開!今年も逮捕者続出!?エンタメ

【2020年最新】薬物疑惑の芸能人を実名公開!今年も逮捕者続出!?

目次

[表示]

薬物疑惑⑦:あびる優

https://twitter.com/yakyuu324/status/1205446752469434368?s=20

女性有名人の薬物疑惑で実名が浮上している7人目はあびる優さんです。あびる優さんに薬物疑惑が浮上しているきっかけとなったのは才賀紀左衛門さんとの離婚です。

あびる優さんは2019年12月4日に離婚届を提出したと報じられており、才賀紀左衛門さんが長女の親権を持つということから、どうして離婚したの?と話題になりました。

沢尻エリカさんと仲良くしており、逮捕後も沢尻エリカさんのことを「ピュアだから…」と言ったことで批判を受けていました。

沢尻エリカさんの逮捕後すぐの離婚であり、親権も才賀紀左衛門さんが持つことから、薬物をやっていたのではないか?と噂されているようです。

こちらも噂に過ぎないものの、親権が才賀紀左衛門さんということには何かわけがあるのかもしれませんね。

薬物疑惑⑧:片瀬那奈

女性有名人の薬物疑惑で実名が浮上している8人目は片瀬那奈さんです。片瀬那奈さんに薬物疑惑が浮上するきっかけとなったのは、「モデルでキャスター経験もあるK」という人物の報道です。

モデルでキャスター経験もあるKは、沢尻エリカさんと親交があり、問題のクラブにも出入りしていたと報じられています。片瀬那奈さんは沢尻エリカさんと仲が良いことで知られています。

片瀬那奈さんはそういうことからもかなり怪しいと言われており、そんな中で逮捕されるに至ってはいないので、あくまでも疑惑だったのかもしれません。

薬物疑惑⑨:水原希子

女性有名人の薬物疑惑で実名が浮上している9人目は、水原希子さんです。水原希子さんに疑惑が浮上したきっかけは「海外でも活躍するモデルで女優のM」という人物の報道です。

海外でも活躍するモデルで女優のMは沢尻エリカさんと親交があった人物であり、渋谷のクラブにも出入りしていたと報じられています。クラブで水原希子さんを見かけた人の情報もあります。

水原希子さんは条件に合致することから、モデルで女優のMは水原希子さんでは?と言われています。

沢尻エリカさんとはヘルタースケルターでの共演から仲良くなったのでは?と噂されています。実際に沢尻エリカさんとの親交があるという情報はないようです。

過去に薬物で逮捕された芸能人は?

EmilianDanaila / Pixabay

それでは、過去に薬物で逮捕されてしまった芸能人について、ご紹介します。

高知東生(覚醒剤)

高知東生さんは2016年6月24日に覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反の疑いで逮捕されており、2020年現在も芸能活動を自粛しています。

槙原敬之(覚醒剤)

槙原敬之さんは2020年2月に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されています。逮捕は2度目で、1999年8月にも同様の容疑で逮捕されて懲役刑を受けています。

判決は懲役2年執行猶予4年。2020年中に執行猶予も終わることから、松嶋尚美さんが4月20日放送の『バイキング』で「そろそろ芸能界に戻っても」と発言し、話題となりました。

清原和博(覚醒剤)

2016年2月2日、覚せい剤所持の疑いで逮捕された清原和博さん。逮捕以前から薬物疑惑が噂されていましたが、本人は頑として否定しただけにファンを落胆させる結果となりました。

懲役2年6月、執行猶予4年という判決がくだされています。

高部あい(大麻)

グラビアアイドルの高部あいさんは、2015年11月4日に大麻所持により麻薬取締法違反、次いで薬物使用もあったとして薬取締法違反でも再逮捕されました。

しかし2015年11月13日に何故か処分保留で釈放という異例の対処をされており、ほっとして妊娠しているのではないか?とも囁かれました。

実際は所持、使用した薬物が微量であったために釈放されたといい、2017年に結婚、第一子を出産しています。

ASKA(覚醒剤)

2014年5月17日に一般人の栩内香澄美さんとともに覚醒剤所持の疑いで逮捕されたASKAさん。

次いで覚せい剤取締法違反と麻薬取締法違反でも再逮捕されましたが、2016年12月19日には不起訴処分となっており(嫌疑不十分により)音楽活動も再開しています。

酒井法子(覚醒剤)

2009年8月8日に自ら警察署に出頭して、覚せい剤取締法違反で逮捕された酒井法子さん。先立って夫の高相祐一さんが逮捕されており、酒井法子さんはその後逃亡を図ったことも話題となりました。

橋爪遼(覚醒剤)

橋爪功さんの長男であり、本人も俳優をしている橋爪遼さん。2017年6月2日に覚醒剤取締法違反で逮捕され、橋爪功さんが直筆の謝罪文を公表しました。

しかし逮捕後に橋爪遼さんは2011年にも覚せい剤所持で逮捕、嫌疑不十分で釈放されたものの当時からずっと薬物使用をしていたことが発覚。懲役1年6月の判決が下されました。

杉田光央(覚醒剤)

杉田光央さんは人気番組『おかあさんといっしょ』に出演していた、9代目歌のお兄さんです。

2016年4月14日に覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕、SNSでは「歌のお兄さんから逮捕者なんてショック」との声が多く上がりました。

小向美奈子(覚醒剤)

小向美奈子さんは2009年1月22日に覚醒剤所持の疑いで逮捕され、その後本人が使用も認めたために起訴され、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決が下されました。

しかし2015年2月6日に再び、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、再犯ということもあり懲役1年6カ月の実刑判決に。

現在は栃木刑務所から出所し、浅草ロック座や新宿ニューアートなどでストリッパーやAV女優をしています。

岩城滉一(覚醒剤)

岩城滉一さんは1976年に住吉会系の暴力団から覚せい剤を購入、使用していたことで1977年7月29日に覚せい剤取締法違反で逮捕されました。

この時は銃刀法違反でも逮捕されており、かねてかた暴力団と交友関係があったことも明るみに出ました。

中村耕一(覚醒剤)

元J-WALKのメンバーである中村耕一さんは、1977年に大麻取締法違反、そして2010年3月9日に再度覚醒剤取締法違反で逮捕されています。

このことがきっかかで2011年に中村耕一さんはJ-WALKを脱退。現在はソロで活動をしています。

赤坂晃

元光GENJIメンバーであった赤坂晃さんは、2007年10月28日に覚醒剤取締法違反で逮捕。その後はジャニーズ事務所解雇の上、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年となりました。

しかし2009年12月29日に再度覚醒剤所持で逮捕、懲役1年6ヶ月執行猶予無しの判決が下されています。

大森隆志(覚醒剤)

大森隆志さんはサザン・オールスターズのギタリストです。2006年5月11日に覚醒剤取締法違反および大麻取締法違反で逮捕され、懲役2年6ヶ月、執行猶予4年となりました。

ジョン・健・ヌッツォ(覚醒剤)

テノール歌手のジョン・健・ヌッツォさんは、2008年11月27日、覚醒剤取締法違反で逮捕。翌年の1月に懲役1年6ヶ月、執行猶予3年となりました。

加勢大周(覚醒剤)

https://twitter.com/mazidemazi/status/1268237479628337153?s=20

加勢大周さんは2008年10月5日に大麻及び覚醒剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反・大麻取締法違反の2つの罪状で逮捕されました。

事務所移籍でトラブルとなり、仕事が激減した加勢大周さんでしたが、この逮捕が原因で芸能界引退を表明ました。

sakura(覚醒剤)

L\’Arc〜en〜Cielのドラマーとして活動していたsakuraさんは、1997年2月24日に覚せい剤取締法違反で逮捕されました。

判決は懲役2年、執行猶予3年と執行猶予付きでしたが、これが原因でL\’Arc〜en〜Cielは活動休止、sakuraさんもバンドを脱退しています。

西川隆宏(覚醒剤)

元ドリカムのキーボーディストの西川隆宏さんは、2002年10月に義理の姉を相手に暴行事件を起こし、傷害罪で逮捕された際に覚醒剤の陽性反応が出て、再逮捕されました。

2006年2月25日にも再び覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役1年6ヶ月の実刑判決を受けました。一連の事件をきっかけに西川隆宏さんはドリカムを脱退しています。

岡本靖幸(覚醒剤)

https://twitter.com/carpondo12/status/1161916482936287232?s=20

シンガーの岡本靖幸さんは、2003年3月に覚せい剤取締法違反で逮捕、2005年5月20日にも覚せい剤取締法違反で逮捕されました。

さらに2008年2月5日には覚せい剤取締法違反で3度目の逮捕をされており、この時は懲役2年、執行猶予無しの判決が下されました。

尾崎豊(覚醒剤)

https://twitter.com/seventeen_milk/status/1269535530443665408?s=20

26歳という若さで早逝した尾崎豊さん。生前、1985年に覚醒剤取締法違反で逮捕されていました。

尾崎豊さんが覚せい剤に手を出した理由は、10代でトップスターになってしまったプレッシャー、そして今後の活動への悩みがあったといわれています。

江夏豊(覚醒剤)

元プロ野球選手の江夏豊さんは、1993年に覚せい剤取締法違反で逮捕されています。現行犯逮捕で懲役2年4ヶ月、執行猶予無しの判決となりました。

ミッキー吉野(覚醒剤)

ロックバンド・ゴダイゴのメンバーのミッキー吉野さんは、1992年に覚醒剤使用容疑で逮捕されました。現在は映画音楽を手掛ける傍ら、ゴダイゴも再結成しています。

翔(覚醒剤)

横浜銀蝿の翔さんは、1997年2月27日、1999年9月、2003年4月24日と3回に渡って覚醒剤取締法違反で逮捕されました。

2003年の判決では懲役1年10ヶ月、執行猶予無しの実刑判決が言い渡されています。

DAISHI(覚醒剤)

ヴィジュアル系バンド・Psycho le Cémuでヴォーカルを務めるDAISHIさん。2005年6月3日に覚醒剤取締法違反で逮捕されました。

現在はバンドも再結成され、DAISHIさんはアイドルの時東ぁみさんと結婚しています。

野村貴仁(覚醒剤)

元オリックス所属のプロ野球選手である野村貴仁さんは、2006年10月31日に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕。懲役1年6月、執行猶予3年が言い渡されました。

田口智治(覚醒剤)

https://twitter.com/hideyos17289491/status/1245322382572539905?s=20

『Romanticが止まらない』で知られるC-C-Bのキーボーディストの田口智治さん。2015年7月2日、2016年4月13日と2度に渡って覚せい剤取締法違反で逮捕されました。

NEXT:庄司哲郎(覚醒剤)
2/4