アスペルガー女性はかわいい?外見や性格の特徴、恋愛傾向を分析! 恋愛・心理

アスペルガー女性はかわいい?外見や性格の特徴、恋愛傾向を分析!

現在「アスペルガー女性 かわいい」とネットで多く検索されています。実際にアスペルガー女性はかわいいのでしょうか?また、顔つきなどの外見の特徴や恋愛面での性格、結婚に関してまとめます。芸能人でアスペルガーと言われている方も画像付きみていきましょう。

目次

[表示]

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム症候群)とは

Free-Photos / Pixabay

アスペルガー女性がかわいいかどうかを確かめる前に、まずはアスペルガー症候群とはどういった発達障害なのでしょうか?

現在アスペルガー症候群は、自閉症障害の部類とされており、正式には『自閉症スペクトラム症候群と呼ばれる』と呼ばれています。そんな、自閉症スペクトラムの基本的な特徴が次の3つです。

  • コミュニケーション障害
  • 社会的なやりとり
  • こだわりの行動

こちらが基本的な特徴ですが、アスペルガー症候群は知覚や言語に遅れはなく、対人関係に対しての障害が軽度な状態で現れています。特定のことにこだわりを持ったり、運動機能に軽度の障害を伴うことがあります。

アスペルガーの女性はかわいい?男性からモテるその理由は

Free-Photos / Pixabay

ネット上で多く検索されている「アスペルガー女性 かわいい」ですが、実際にアスペルガー女性のどんなところがかわいいのかをみていきましょう!

アスペルガー女性がかわいい理由①外見が良い、顔つきがきれい

Engin_Akyurt / Pixabay

アスペルガー女性がかわいい理由1つ目は「外見が良く、顔つきがきれい」です。アスペルガー症候群の方は、比較的端正な外見・顔つきをしていると言われています。

幼少期の頃から彫りの深い顔立ちで、かわいい顔をしているタイプの方が多いです。その為、女性は特に大人になってからも、その端正な顔立ちが保たれている人が多くいます。

アスペルガー女性がかわいい理由②性格がおっちょこちょい

yohoprashant / Pixabay

アスペルガー女性がかわいい理由2つ目は「性格がおっちょこちょい」です。

アスペルガー症候群に知的障害はありませんが、コミュニケーションに障害が出やすい為「同じことを何度も失敗してしまう」といったことがあります。

そういった部分の性格が『おっちょこちょい』と認識され、かわいいと思われることが多いのです。

アスペルガー女性がかわいい理由③空気が読めないけど天然でかわいい

5688709 / Pixabay

アスペルガー女性がかわいい理由3つ目は「空気が読めないけど、天然でかわいい」です。

こちらは先ほどの『おっちょこちょい』に通じる部分はありますが、コミュニケーションに障害があり、人が考えていることに共感できない、他人の行動の意図がわからないといった部分が影響しています。

他人に共感できない行動の意図が読めない為、空気の読めない言動や行動をとってしまうことがあります。そういった部分が『天然』と認識され、男性からかわいいという印象を持たれるのです。

アスペルガー女性がかわいい理由④ゆったりとした喋り方

sasint / Pixabay

アスペルガー女性がかわいい理由4つ目は『ゆったりとした喋り方』です。アスペルガー症候群の方は『変わってる人』『話し方が変』と言われることがあります。

一般人は「聞く」「理解する」「言うことを考える」は脳内で同時に整理され、それと同時に言葉にすることができます。個人差はありますが、アスペルガー症候群の方はそれを苦手としています。

422737 / Pixabay

アスペルガー症候群の方は『聞く〜言うことを考える』までの順序を一つずつ辿ったのち、『言う』という行動に移ります。

その為、話すスピードがゆったりとしていたり、何度も言い直しをしたりすることがあります。また、変わったアクセントで話すこともあるため、そういった点が『かわいい』と認識されやすいのです。

アスペルガー女性がかわいい理由⑤子供っぽい仕草をよくする

アスペルガー女性がかわいい理由5つ目は『子供っぽい仕草をよくする』です。こちらも個人差は大きいですが、アスペルガー症候群の女性は身振り手振りの動作が少し大きめな為、子供っぽいとみられることがあります。

アスペルガー症候群の方には表情が乏しいと言う特徴もありますが、女性の場合男性ほどそういった症状は少ないと言われています。仲が良い人の前では仕草が大きくかわいく見えるのです。

アスペルガー女性の特徴は?男性との違いは?

ROverhate / Pixabay

ここまでは、アスペルガー女性のかわいい理由をまとめてきましたが、ここからはアスペルガー症候群の女性が持っている特徴をみていきましょう!

アスペルガー症候群でも女性と男性では症状に違いがあったり、度合いも違います。その差についても注目していきます。

アスペルガー女性の特徴①幼少期には目立った特徴・症状がない

Bessi / Pixabay

アスペルガー女性の特徴1つ目は『幼少期に目立った特徴・症状がない』です。アスペルガー女性は「アスペルガー男性よりも症状がわかりにくい」という特徴が大前提とされています。

男性は、3歳ごろからアスペルガー症候群の特徴である『こだわりが強い』『コミュニケーションが苦手で他の子供と衝突しがち』が症状として出始めます。しかし女性は幼少期にそういった症状が目立ちません。

その為、男性の方が症状を基準に診察される為、女性が早い段階でアスペルガー症候群だと診断される可能性は低いです。

アスペルガー女性の特徴②ガールズトークについていけない

StockSnap / Pixabay

アスペルガー女性の特徴2つ目は『ガールズトークについていけない』です。女性でアスペルガー症候群の症状が出てくるのは小・中学生になった頃と言われています。

学生生活が始まるにつれ、いわゆるガールズトークの場は必ず存在します。ガールズトークは、話がコロコロと変わったり、具体性がない話をしていることが多いです。

アスペルガー女性はそういった話についていくことができません。主語や指示語のない、熟語だけの会話を理解することが難しい脳です。その為、ガールズトークに苦痛を感じてしまいます。

アスペルガー女性の特徴③一般的な質問に答えられない

TeroVesalainen / Pixabay

アスペルガー女性の特徴3つ目は『一般的な質問に答えられない』です。こちらは先ほどのガールズトークに通ずるものがあります。その一般的な質問とは「最近どう?」です。

この質問は、久しぶりに会話する友人や家族から聞かれることが多くある質問でしょう。しかし、アスペルガー症候群の方は「最近どう?」と聞かれても、何を答えれば良いかわからないのです。

この質問をされた時の対処をする為に、答えを用意し努力をしている場合もあります。しかし、イレギュラーなことが起きた場合に、トンチンカンな答えをしてしまい『変な人』と印象持たれることとなるのです。

アスペルガー女性の特徴④ストレスが多く二次障害になりやすい

1388843 / Pixabay

アスペルガー女性の特徴4つ目は『ストレスが多く二次障害になりやすい』です。アスペルガー症候群というのは、自閉症スペクトラムの中でも軽度の発達障害と言われています。

コミュニケーションに障害がみられますが、知的障害はありません。『最近どう?の質問の答えを用意している』と解説したように、自分がコミュニケーションが上手にできないということを理解しています。

その為、自分がコミュニケーションを上手にとれないことにストレスを感じ『うつ』『睡眠障害』『胃腸の不調』が起きるなど、二次障害が生じてしまうことがあるのです。

アスペルガー女性の特徴⑤心身症と判断されることがある

geralt / Pixabay

アスペルガー女性の特徴5つ目は『心身症と判断されることがある』です。まずは心身症とはどんなものなのかご覧ください。

心身症とは、各科が対応する身体疾患の内、発症や経過に心理社会的ストレスの影響で機能的(器質的)な障害を伴った疾患群です。日常生活で仕事や対人関係などの心理社会的ストレスに無頓着や無自覚な場合に発症・悪化することが多く一般的治療では改善困難です。身体症状と心理社会的ストレスの間にある“心身相関”の理解を心療内科は重要視します。

その疾患群の中でも代表的なものとして、過敏性腸症候群、機能性ディスペプシア、本態性高血圧、アトピー性皮膚炎、頭痛(筋緊張型頭痛、片頭痛など)、疼痛性障害などが挙げられます。

(引用:NCNP病院 国立精神・神経医療センター)

アスペルガー症候群は、心身症と診断されてしまうことが多くあ利、それはストレスを起因として起こる疾患だからです。

しかし、上記のように機能的な障害を伴った疾患のことをを『心身症』と言い、アスペルガーと心身症は全く異なるものなのです。

アスペルガー女性の特徴⑥同性より異性の友達が多い

fancycrave1 / Pixabay

アスペルガー女性の特徴6つ目は『同性より異性の友達が多い』です。その理由としては、ガールズトークについていけないことが原因となっています。

女性同士の会話で理解できない部分が多いとストレスを異常に感じてしまうことから、それを避けようとし男性と一緒にいる方が楽だと感じてしまうのです。

その為、アスペルガー女性は同性より異性の友達が多いと言われています。

アスペルガー女性の特徴⑦アスペルガー男性よりも感情表現が豊か

xxolgaxx / Pixabay

アスペルガー女性の特徴7つ目は『アスペルガー男性よりも感情表現が豊か』です。アスペルガー症候群の人の特徴として「表情が乏しい」があります。

特に男性はあまり感情が表に出ることが少なく、視線もあいにくいため何を考えているかわからないといった印象を持たれやすいです。

しかし、アスペルガー女性は男性よりも比較的に感情表現が豊かです。表情の変化は一般女性より乏しいところはありますが、身振り手振りなどが子供っぽかったり、自分の感情を人に話すといったことがあげられます。

アスペルガー女性の特徴⑧他の人を真似て擬態する

DanielleTunstall / Pixabay

アスペルガー女性の特徴8つ目は『他の人を真似て擬態する』です。

これは、コミュニケーションをとるにあたり「会話で冗談や比喩などがよくわからない、暗黙のルールがわからない」といった部分を補うために、アスペルガー症候群の方が編み出したわざと言えるでしょう。

周りの人とのコミュニケーションを円滑にしようとする上で『擬態』するようになる、と言われています。しかしそれはパフォーマンスであり、過度にストレスを感じている状態と言えるでしょう。

アスペルガー女性の特徴⑨能力が高いと思われやすい

geralt / Pixabay

アスペルガー女性の特徴9つ目は『能力が高いと思われやすい』です。これは、先ほどの「擬態」が原因で起こってしまう現象ともいえます。

コミュニケーションを円滑にするためにパフォーマンスをしているので、障害だと認識されにくいところが影響しています。

仕事などで「一般女性と同じように普通に扱われた→実際はできないことが多くて期待外れになる」といったことが起きてしまいます。

アスペルガー女性の恋愛的特徴は?

Nietjuh / Pixabay

ここではアスペルガー女性の恋愛傾向、その特徴について見ていきます。恋愛に関して、普通の女性とどういった部分に違いが現れるのでしょうか?

アスペルガー女性の恋愛的特徴①駆け引きができない

Free-Photos / Pixabay

アスペルガー女性の恋愛的特徴1つ目は『駆け引きができない』です。恋愛での駆け引きは、押したり引いたりイニシアチブを取ったり譲ったりと、恋愛成就させる上で当たり前のように行われています。

しかし、その駆け引きがアスペルガー女性にはできません。遠回しに言われたことをそのまま受け取って傷つき、デートしても自分だけ一方的に話をしてしまったりと駆け引きを感じ取ることができないのです。

アスペルガーの女性と恋愛するなら、回りくどいことはやめて素直に気持ちを伝え、素直な行動を取りましょう!

アスペルガー女性の恋愛的特徴②自分のペースでの恋愛が必須

JillWellington / Pixabay

アスペルガー女性の恋愛的特徴2つ目は『自分のペースで恋愛する必要がある』です。アスペルガー女性は自分の中の軸が定まっていないことが多くあり、固定概念に縛られやすいです。

例えば「キスは10代のうちにしなきゃ」「20歳すぎて彼氏がいないのはおかしい」「結婚は28歳までに」などの言葉を見聞きしたとします。そして、その言葉に縛られいきなり恋愛に積極的になることがあるのです。

結果、相手との意思疎通がままならないまま恋愛に発展、いつの間にか疲れて破局してしまうというパターンが多くなってしまいます。そのため、アスペルガーの女性は、自分のペースで恋愛をすることがとても重要です。

アスペルガー女性の恋愛的特徴③「楽しい」が「疲れる」に変化

AdinaVoicu / Pixabay

アスペルガー女性の恋愛的特徴3つ目は『「楽しい」が「疲れる」に変化してしまう』です。先ほどもお伝えしましたが、世間一般の常識に囚われ無理なペースで恋愛してしまいます。

最初は「楽しい」と思っていられますが、無理をしていたことに後々気づき始めます。そうなったら「楽しかった」が「疲れた」へ変化していくのです。

そのため、連絡を取らなくなり自然消滅で破局してしまうということも少なくありません。

アスペルガー女性の恋愛的特徴④傷つきやすい

sasint / Pixabay

アスペルガー女性の恋愛的特徴4つ目は『傷つきやすい』です。これは、駆け引きができないことと、無理なペースで恋愛したことにより起きる現象ともいえます。

駆け引きができないため、傷つくような言葉をしっかりそのまま受け取ってしまったり、無理なペースで恋愛することで「自分は理解されない」と感じてしまうようになってしまいます。

がっかりされたり、自分のことを知って貰えばもらうほど相手が遠ざかってしまうことを経験し、心が傷つき恋愛に消極的になっていくのです。

アスペルガー女性の恋愛的特徴⑤一方的なおしゃべりになりやすい

HND / Pixabay

アスペルガー女性の恋愛的特徴5つ目は『一方的なお喋りになりやすい』です。これは、アスペルガー症候群の特徴としてあげられる症状でもあります。

相手が退屈そうにしていても、表情や行動からサインを受け取ることができずません。また、「相手を楽しませなきゃ」といった思いから、自分が面白いと思う話や自分が興味のある話を続けてしまいます。

共通点を見つけ話題を探す努力をするべきですが、それになかなか気づくことができないのも特徴と言えるでしょう。

アスペルガー女性の恋愛的特徴⑥横並びで座りたい

Pexels / Pixabay

アスペルガー女性の恋愛的特徴6つ目は『横並びで座りたい』です。アスペルガー症候群の方は、目を合わせて話すことが大変苦手です。

そのため、対面で食事をしたり話をするのは落ち着かず、心がソワソワしてしまいます。心ここに在らずといった状況を防ぐためには、横並びで座ることをおすすめします。

横に並んで座ることで、落ち着いて話ができリラックスした状態になれると言えるでしょう。

アスペルガー女性は結婚できる?

NGDPhotoworks / Pixabay

アスペルガー症候群の女性は、駆け引きができず上手に恋愛をすることが難しいことはわかっていただけたでしょうか?

恋愛をした先に結婚という選択が待っていることは、ごく一般的ですが、アスペルガー症候群の女性にとって結婚はどういうものなのでしょうか?そもそも結婚生活はうまくできるのか気になるところです。

そこで、ここからはアスペルガー女性にとっての『結婚』を見ていきましょう。

アスペルガー女性は結婚できないと思っている?

アスペルガー症候群の女性は「私は一生結婚できないんじゃないか」と思っている人が多くいらっしゃいます。

そのように思ってしまう理由として、アスペルガーの症状が原因で相手から嫌われ、交際していた相手とお別れしてしまうといった体験を多く経験しているからだと言われています。

アスペルガー女性はいつかは男性に逃げられると思っている

geralt / Pixabay

アスペルガー症候群の女性は「過去の経験からいつか彼氏は自分の元から去ってしまう」という考えを持っている方が多いです。

相手の気持ちを察することが苦手で、どんなに長い間彼氏と一緒に時間を過ごしても『阿吽の呼吸』を習得することができません。

もちろん、相手の気持ちを理解しようと最大限努力はしていますが、それがなかなか実にならず、結果的に『男性に逃げられてしまう』という経験をたくさんしているのです。

NEXT:アスペルガー女性は家事ができないと思われがち
1/2