神田うのさんの娘はどんな子なのか?神田うのさんの現在はどうなっている? エンタメ

神田うのさんの娘はどんな子なのか?神田うのさんの現在はどうなっている?

日本のファッションモデルやタレントとして芸能活動を続けている神田うのさんですが、神田うのさんの娘に対して様々な噂がネット上で飛び交うなど、神田うのさんの娘が注目を浴びているようです。そんな神田うのさんの娘について調べてみました。

目次

[表示]

神田うのさんの娘はどんな子なのか?

現在神田うのさんの娘が注目されネット上などで話題となっているのですが、果たしてどのような子なのでしょうか。神田うのさんといえば子育てを熱心にされているといった情報もあり、どんな子に育つのかといったことが話題となりましたが、果たしてどんな子に育っているのでしょうね。神田うのさんの現在と一緒に調べてみました。

神田うのさんの現在の娘の画像は?

神田うのさんが公開している娘の写真は、上の画像のように赤ちゃん時代のもののみです。成長してからは、インスタなどに娘の画像をアップする際にも顔の部分はぼかしを入れています。

神田うのさんは自身のブログ上では、娘の名前を隠すためか「小うの」ちゃんと呼んでいたのですが、最近ネット上では娘の名前は「咲良」ちゃんではないかと噂されているようです。ちなみに誕生日は2010年10月22日ですから、2020年現在は10歳になります。

神田うのさんの娘の顔は?

気になる神田うのさんの娘の顔ですが、当然神田うのさんが娘の画像を公表することを嫌っているため画像を見ることができず、結局神田うのさんの娘の顔は謎のままですね。ただ女の子ということなのできっと神田うのさんに似たかわいい子だとは思いますが、大人になるとその顔もわかるのではないでしょうか。今後が楽しみですね。

ちなみに神田うの・娘と画像検索をすると上の画像が出てきますが、この女の子は神田うのさんの子供服ブランドのモデルさんなのだそうで、実の娘ではありません。

神田うのさんの娘の現在は?通っている小学校はどこ?

そんな神田うのさんの娘の現在はどうなっているのでしょうか。調べてみましたが、神田うのさんの方針なのかあまり娘の情報は出回っていないようで、現在はどうなっているのか謎に包まれていますね。ただ2010年生まれということなので、現在10歳ということでしょうから現在は小学生だと思われます。

神田うのさんの娘の小学校はどこ?

それでは、神田うのさんの娘は現在どこの小学校に通っているのでしょうか?

お受験に失敗したといった噂も流れていますが、候補としてネット上であがっている小学校について紹介していきます。

神田うのさんの娘が通っている小学校は清泉?

神田うのさんの娘が通っていたインターナショナルスクールは、清泉インターナショナルスクールだったのではないか?という噂もあります。

清泉インターナショナルスクールはカトリック系の女子校で、3歳から18歳まで、つまり幼稚舎から高等部まである学校です。

そのため幼稚園が清泉インターナショナルスクールだった場合、小学生となった現在も同じ学校に進学している可能性が高いとされます。

神田うのさんの娘が通っている小学校はアメリカン・スクール・イン・ジャパン?

後ほど紹介しますが、神田うのさんの娘は幼稚園時代にアメリカンスクール・イン・ジャパンに転園したという噂があります。

アメリカンスクール・イン・ジャパンも清泉インターナショナルスクールと同様に、幼稚舎から高等部まで在籍できる学校です。

そのため幼稚園がアメリカンスクール・イン・ジャパンだった場合には、そのまま進学している可能性が高いでしょう。

神田うのさんの娘は小学校受験に失敗していた?

神田うのさんの娘は小学校受験をして失敗した、という噂もネット上では見られます。青山学院の初等部を受験したとの説もありますが、真相は不明です。

そもそもアメリカンスクール・イン・ジャパンや清泉インターナショナルスクールのような名門で、かつ受験が必要ない幼稚園に通っていたとしたら、小学校受験をしていない可能性もあります。

神田うのさんの娘の幼稚園は?

神田うのさんの娘の幼稚園ですが、どうやら幼稚園というよりかはインターナショナルスクールに通っていたようです。それでは神田うのさんの娘はどこのインターナショナルスクールに通っていたのでしょうか。調べてみると、「ドルトンスクール」というセレブ御用達のインターナショナルスクールに通っていたようですね。

子育てに熱心だという神田うのさんですから、セレブ御用達の「ドルトンスクール」に通わせるというのもわかる気がしますね。その他に「ドルトンスクール」に通っていた芸能人の子供はというと、石田純一さんと東尾理子さんの息子、理汰郎くんが通っていたようです。他にも、たくさんの芸能人の子供が通っていたそうですね。

神田うのさんの娘は転園した?

そんなインターナショナルスクール「ドルトンスクール」に通っていた神田うのさんの娘ですが、実はどうやら転園したという噂がありました。「ドルトンスクール」では子供を型にはめる教育ではなく、個々の個性や考える力を伸ばすことを目的としたカリキュラムが組まれているため、卒園した子供たちの将来はかなり優秀なようです。

さらに年間の費用が150万円とかなり高いのですが、子育てに熱心な親の間ではかなり人気の高いインターナショナルスクールのようですね。どうしてそんな人気の高いインターナショナルスクールを転園したのでしょうか。年間費用150万円も払っているなら最後まで通わせてもいいとは思われますがどうしてでしょうね。

神田うのさんは娘に英語を話させたい?

それでは転園した神田うのさんの娘はどこに通っていたのでしょうか。調べてみると、さらにレベルの高い超名門インターナショナルスクールに入園したようです。噂ではアメリカンスクール・イン・ジャパンだと言われており、日本の幼稚園から高等部まで相当するクラスがあるようで全校で児童生徒は1400人以上がいるそうです。

そのインターナショナルスクールでは主に大使館関係者やアメリカ企業の子供、英語圏からの帰国子女など、40か国以上の国籍の子供が通っている日本一規模の大きい外国人向けのインターナショナルスクールだそうですね。授業はもちろん英語ですので、当然英語力の向上はもちろん様々な英才教育を受けることができるでしょう。

どうして転園したのか?

それでは神田うのさんの娘を転園させた理由は何でしょうか。噂によると「もっとレベルの高い英語教育を受けさせたい」という理由や「国際感覚をつかんでほしい」といった理由があるそうです。確かに外国人の多いインターナショナルスクールですので国際感覚は身につくでしょうし、レベルの高い英語教育も受けられるでしょう。

神田うのの娘はバレエを習っている?

そんな神田うのさんの娘は習い事としてバレエもならっているそうです。神田うのさん自身もバレエを習っていたこともあり、娘が習い事として受けさせるのもバレエというのは当然かもしれませんね。その実力はどうやら全日本バレエコンクールジュニア部門で1位になったこともあるほどだとか。かなりの上手さだそうですね。

神田うのさんの娘はバイオリンも習っている?

さらに神田うのさんの娘はバイオリンも習っているようです。セレブな子供の習い事といえば定番中の定番でしょうね。ただ、このバイオリンに関してあるエピソードがるようで、それはなんと神田さんの娘のバイオリン合宿の際にヘリコプターで送迎をしていたようですね。娘にヘリコプターとは非常に驚きですよね。
ちなみに8月20日に投稿されたブログにはヘリコプターとその前に立つ神田うのさんと娘の写真が上げられており、「パパも精進湖まで一緒に送ってくれたの。パパ、どうもありがとう」という感謝のコメントと共に「いつもありがとうございます」というパイロットに対してのコメントも綴られていました。

神田うのさんが子供におすすめの習い事を語って話題に

2020年5月に、自身のYouTubeチャンネルにおすすめの習い事を紹介する動画をアップした神田うのさん。

動画内では実際に娘が使ってきたという子供用のバイオリンも紹介し、習い事を続けさせるために心がけていることや苦労も語っていました。

また神田うのさんは他にもYouTubeにアレルギー用のおやつのレシピを紹介する動画などもあげており、視聴者からは「しっかりしたママで偉い!」というコメントが寄せられています。

神田うのさんの娘に対してネット上の声は?

そんな神田うのさんや娘に対してネット上の声はどうなっているのでしょうか。調べてみると、「他の子と同じような移動手段にしないと、いじめられるよ」とか「日本音大は、金持ちの子弟の道楽」、「多分これは同じバイオリン教室のやつらにマウント取ってる」といった否定的な声が多数ありました。
否定的な意見もあるようですが、それでも子供には英才教育を施すなど子育ては熱心に行っているようですね。ヘリコプターはやりすぎな気もしますが、金持ちのセレブならではの行動なのでしょうね。

神田うのさんの娘がかわいそうと言われる理由は?

神田うのさんの娘がかわいそう、心配との声がネットで見られる大きな理由として、2012年から2014年の間に雇っていたベビーシッターが窃盗をしていたという事件があげられます。

この事件を受けて神田うのさんは「信頼して家を任せていたのに、裏切られた」と語っていましたが、世間からは「それよりお嬢さんは大丈夫なの?」と心配する声があがったのです。

窃盗を働くような人物と2人きりで過ごした娘が心配ではないのか、と盗まれた貴金属よりも娘を気遣うべきだと違和感を感じる人が多かった様子です。

神田うのさんの娘のコーディネートは?

ファッションタレントとしても活動中の神田うのさんですが、そんな神田うのさんの娘のファッションはどのようにコーディネートされているのでしょうか。調べてみると、写真では神田うのさんと同じお揃いのコーディネートをしているようです。またカジュアルな服を着ている神田うのさんも若く見え、仲もよさそうでしたね。

やはり元モデルであり、ファッションデザイナーということもあって神田うのさんは服へのこだわりも凄いようで、娘との同じお揃いのコーディネートも徹底しているようです。さすがファッションタレントといったところで、やはり娘の服も徹底したコーディネートをしているようですね。

神田うのさんの旦那はどんな人?

ちなみに娘に英才教育を受けさせている神田うのさんの旦那はどんな人なのでしょうか。調べてみると、名前は西村拓郎さんでアメリカの高校、大学を卒業しており、現在はパチンコチェーン店と不動産会社日拓リアルエステート株式会社の社長だそうです。社長ですので夫婦そろってかなりセレブな生活をしているのでしょう。

神田うのさんの現在は?

そんな旦那を持つ神田うのさんの現在はというと、どうやら顔が変わったという噂が話題となっているようです。

特に額に違和感があると言われていますが、現在の顔立ちに変化はあるのでしょうか

現在の神田うのさんの顔が変わった?

結婚当初の神田うのさんはややキツイ印象も与えるような、キリッとした大人の女性という顔でした。しかしその後、2017年頃に上の画像のように顔の輪郭が明らかに変わったと話題に。

ご本人は「加齢をそのままにしておくのは周囲に失礼」「ヒアルロンとコラーゲン注射をしているが、整形はしていない」と語っています。

しかし、インスタにアップする画像でも顔が浮腫んでいるように見えることが多々あり、「ヒアルロン注射もやり過ぎは毒なのでは?」と心配する声が上がっています。

神田うのさんのプロフィール

神田うのさんは1975年3月28日生まれで、神奈川県出身だそうです。元旧通産省の技官だった父親と母親の間に生まれ、父親の赴任などでインドネシアのジャカルタに1歳の時に移住します。4歳の時に帰国した神田うのさんは5歳でバレエをはじめ、1990年に白鵬女子高等学校をへ入学します。
その後子供のころから芸能事務所からスカウトされていたのですが、家族に反対され芸能界入りしなかったのですが、ファッションが好きだったため親を説得し、1989年から14歳でモデルとしてデビューします。その後タレントプロデューサーとして活動をしており、2005年には南青山に推定5億円といわれる大豪邸を建て、話題となりました。

神田うのさんの現在と今後

これまで神田うのさんと娘を見てきましたが、神田うのさんは子育てに熱心で英才教育を受けさせたいようで、かなりセレブな幼稚園、小学校に通わせていることがわかりましたね。今後神田うのさんと娘の咲良ちゃんがどうなっていくのか非常に楽しみですね。