大人気女優の新垣結衣さんの水着画像は?ガッキーのかわいい画像まとめ集

新垣結衣さんの水着画像まとめ③カップ数は?

新垣さんは身長169センチと高身長で、モデル経験もあるためスレンダーボディーですが、胸のカップ数を知りたい人も多いようです。しかし、スリーサイズの公表はしていないので水着や胸の形がわかる画像から予測するしかないようです。
やっぱりわかりにくいですね。ネットなどの予想ではAカップやBカップというのが濃厚なようです。どちらかというとネット上ではBカップの予想が多いみたいです。しかしこうして調べてみると胸を強調するような画像が少ないような気がします。本人もコンプレックスなのかもしれません。

胸を隠すようなしぐさが多い?

こうしてカップ数を調べてみると、新垣さんの画像は胸を隠すようなしぐさが多いことに気づきます。グラビアアイドルでこういった仕草は珍しいので、あまり大きくない胸を隠していたのかな?と思ってしまいます。この画像も服で隠しているようにも見えます。
しかしこれが功を奏したのか、女優になってもグラビアアイドルだったことが足かせになることはなかったようです。清純派として人気な彼女がえげつないポーズで撮ってしまっていたらイメージダウンですからね。彼女の場合は顔が抜群にかわいいのでプロポーションで人気を取る必要がなかったとも言えます。

新垣結衣さんがドラマで大ブレイク

2006年に『ポッキー』のCMに出演したことをきっかけに知名度を上げました。その一年前からドラマ出演をしていて、2006年1月には『トゥルーラブ』で初主演デビューをします。その後、『ギャルサー』『マイボスマイヒーロ』などの作品に出演し、人気を上げていきました。
2007年には『ワルボロ』にて映画初出演を果たしました。さらに『恋するマドリ』『恋空』『ハナミズキ』などで主演を務めています。さらに歌手としても活躍。自身の出演作品の主題歌や挿入歌を歌っています。特に映画『恋空』の主題歌『Heavenly Days』やコブクロの名曲のカバー『赤い糸』などが話題になりました。

ドラマ初主演

2011年にフジテレビ系月9ドラマ『全開ガール』で初主演を果たしました。このころから活躍の幅を広げ、『第54回日本レコード大賞』で司会を務めたり、オフィシャルブログやオフィシャルファンクラブなどを開設するなどしています。

新垣結衣さんのドラマ画像まとめ①ブレイク前

新垣さんは今や主役女優ですが、当然ながら最初はわき役からのスタートでした。そんな時代の新垣さんの画像を探してみました。いまは正統派のヒロインを演じることが多い新垣さんですが、最初のころはギャルの役などを演じていました。

ギャル役の新垣さん

日本テレビ系『ギャルサー』やTBS系『ドラゴン桜』などに主要キャストとして出演していました。その際はギャル役を演じていたのでかなり珍しい新垣さんの姿を見ることができるので見ていきましょう。
確かにギャルですね。しかもガングロギャル。今や美白の新垣さんの印象が強いだけにこの姿はかなり新鮮です。これは『ギャルサー』の画像ですが、『ドラゴン桜』でもギャルの役を演じています。

女子高生役

そのあとに演じた日テレ系『マイボスマイヒーロー』などでは正統派の女子高生役を好演しています。このような役が評価されたので、いまの清純派のイメージが強いのだと思います。そちらの画像も探しました。
いまの新垣さんのイメージに近いですね。このドラマは十年近く前のドラマですが、今と全く変わらない透明感がありますね。この作品も大ヒットしたので、新垣さんはこの後こういった役を多く演じていきました。
NEXT 新垣結衣さんのドラマ画像まとめ②主役女優としてブレイク