珍しいペットランキング37選!大型・小動物から爬虫類や鳥、魚まで!ライフ

珍しいペットランキング37選!大型・小動物から爬虫類や鳥、魚まで!

今回は珍しいペットをランキング形式でご紹介します。大型動物から小動物まで、爬虫類や鳥、ネコ科や魚などあらゆる珍しいペットをランキングして、飼いやすいか?値段は安いか?日本で飼えるか?なども合わせてご紹介します!お気に入りが見つかると良いですね!

目次

[表示]

日本で飼える!?珍しいペットランキングTOP7!【大型動物編】

Sponchia / Pixabay

まず初めに、大型動物の珍しいペットについて、ランキングでご紹介します。大型動物と聞くと、本当に大丈夫なの?と心配になる動物もいるかと思います。

日本にはいなくても、世界では飼っている人がいる動物も含め、驚きの珍しいペット達をご紹介していきます。

それぞれ画像と値段を必ず入れてください。また、飼う際の注意事項などについて簡単に紹介してください。

第7位:意外と飼育が難しい?ナマケモノ

minkewink / Pixabay

珍しいペットランキング大型動物編の第7位にランクインしたのは、ナマケモノです。ナマケモノは、なんと日本でも飼える珍しいペットです。

ナマケモノの値段は70万から100万と、さすがに安い値段ではありません。ナマケモノは1日の20時間は寝ていて、餌も毎日野菜を10gのみで良い動物ですが、飼育環境を整える必要があります。

ナマケモノは熱帯雨林に住んでいる動物なため、湿度と温度管理がかなり重要になります。気温は30℃前後、湿度は70%を保つ必要があります。飼いやすい動物とは言えないかもしれません。

第6位:海外では飼っている人多数!?ライオン

27707 / Pixabay

珍しいペットランキング大型動物編の6位にランクインしたのはライオンです。ライオンなんて飼えるの!?と思うかもしれませんが、実は日本でも飼える珍しいペットです!

ライオンの値段は30万から150万円ということで、思ったよりも安いのではないでしょうか。手が届かない金額ではなさそうです。

しかしながら、ライオンは危害を加える可能性がある特定動物に指定されており、市区町村に飼育許可を得る必要があり、さらにライオンはワシントン条約でも商業目的の輸出入は禁止されています。

そういうことから、許可を得て個体を手に入れることが非常に難しく、日本国内で飼っているという事例は見つかりませんでした。一方、海外ではライオンを飼っている人は多数います。

第5位:レオナルドディカプリオも飼っている大型のカメ・ケヅメリクガメ

珍しいペットランキング大型動物編の5位にランクインしたのは、ケヅメリクガメです。ペットショップで売られているのは小さいまだ幼い亀ですが、成長するとかなり大きくなります。

値段としては血統書付きの犬やネコよりは安いくらいとのことです。しかし、飼育の面では、亀なので寿命は30年から50年とかなり長寿であることと、かなり大きくなるので広いスペースが必要になります。

実はこちらのケヅメリクガメは、レオナルドディカプリオも飼っていると話題です!

第4位:懐かせるのが大変…ワラビー

sandid / Pixabay

珍しいペットランキング大型動物編の4位にランクインしたのは、ワラビーです。ワラビーは日本でも飼える珍しいペットで、希にペットショップ等にもいる場合があるそうです。

値段としては、15~40万ほどです。好奇心旺盛ですが、臆病な動物であるため、なつかせるのはかなり難しいです。

気温は25~32℃程度を保つ必要があり、またかなりの運動量が必要なため広いスペースも必要とします。

第3位:許可があれば飼える?!ハイエナ

tonyo_au / Pixabay

珍しいペットランキング大型動物編の3位にランクインしたのはハイエナです。ハイエナもライオンなどよりは小さめではありますが、獰猛な印象もある動物ですよね。

ハイエナはライオンと同じく特定指定動物になっているため、買うには市町村の許可が必要です。ペットショップ等の扱いがなく、個人で輸入するため、値段は一概には言えません。

そういうことから、現実的にハイエナを日本で飼うのは難しいと言えそうです。しかし、世界ではペットにしている人もいる動物です。

第2位:ニコール・キッドマンも飼っているアルパカ

kasjanf / Pixabay

珍しいペットランキング大型動物編の2位にランクインしたのは、アルパカです。アルパカは可愛らしく癒されるということで、近年世界的にも話題になっている動物です。

値段的には血統や毛色等で様々ですが、アメリカの平均価格は250万円ほどと言われています。日本では唯一、那須アルパカ牧場でのみ、扱いがあるようです。

アルパカをペットとするには広い土地が必要で、また群れで行動する動物であることから、あまり一匹で飼うことはおすすめとは言えません。経済力が必要となりそうです。

https://twitter.com/staygold77778/status/1198380279829692416

ニコール・キッドマンが自宅の牧場でアルパカを飼っていることで話題になっています。

NEXT:第1位:100万円以上もする?!ラクダ
1/4