櫻井翔(エルサ櫻井)の筋肉がすごい!太った噂で筋トレか?話題の腹筋画像あり!

アイドルグループ嵐の櫻井翔さんも今年36歳、「最近太ったのでは?」と囁かれています。しかしその一方で、テレビ番組「嵐にしやがれ」で櫻井さんの鍛えられた筋肉が話題にもなっています。番組中の「エルサ櫻井」という呼び名も気になりますので、併せて調査してみましょう。

櫻井翔(エルサ櫻井)の筋肉がすごい!太った?話題の腹筋画像!

ニュースキャスターとしても活躍する櫻井翔さんは、人気アイドルグループ嵐のメンバーで、今年36歳になりました。櫻井さんは、以前から「太った」という噂がありましたが、バラエティ番組でバキバキの筋肉を披露し、視聴者を驚かせました。ところが、その時のキーワードに「エルサ櫻井」なるものがあったのです。
「エルサ櫻井」とは何のことでしょう?しかも、その呼び名は昨年話題になったもので、最近のものではありません。今なぜ再びその名が呼ばれているのでしょうか。櫻井さんの腹筋画像、肉体美をご紹介しながら、真相を究明していきましょう。

櫻井翔(エルサ櫻井)のプロフィール

まず櫻井さんの簡単なプロフィールからご紹介しましょう。櫻井翔さんは1982年1月25日生まれの36歳です。東京都出身のA型、慶應義塾大学卒、父親が元官僚というエリート一家の出身です。ジャニーズ事務所所属「嵐」のメンバーとして1999年17歳の時にデビューし、現在は俳優・ニュースキャスターとしても活躍しています。
身長は171cmで、体重は公開されていませんが、57~58kgといわれています。小学校の頃からサッカーをしたり、多くの習い事をしていたといいます。また、ジャニーズ事務へは自ら応募したり、嵐での活動後留学を考えていたりと、アクティブな性格をうかがわせるエピソードがあります。

櫻井翔=エルサ櫻井!「嵐にしやがれ」でホワイトアウトを呼ぶ男

「嵐にしやがれ」は、日本テレビ系列で2010年より放送されている、嵐がメインキャストを務めるバラエティ番組です。この中では各メンバーのロケ企画があり、櫻井さんは2015年より小旅行のロケを行っています。

櫻井翔(エルサ櫻井)、小旅行企画で引きの弱さが明らかに!

櫻井さんは2016年から2017年にかけて、「ニッポン再発見!櫻井翔のいきなり取材」や「ニッポン再発見!8時間の翔旅行」という企画で、日本全国津々浦々を訪れるロケをやっていました。その中で、櫻井さんは訪れる店が定休日であったり、訪れる先で天候が悪化するなど、引きが弱いことが明らかになります。

櫻井翔のホワイトアウトシリーズとは

櫻井さんはロケで悪天候に見舞われることが多く、雪国へ行くと必ず吹雪でホワイトアウトになる程でした。1回目は2015年岩手県安比高原、2回目は2016年山形県蔵王、そして3回目が2017年2月長野県地獄谷温泉と、雪国の吹雪が3回連続したことで「嵐にしやがれ」スタッフは、この3つを「ホワイトアウトシリーズ」と名付けました。

櫻井翔の”エルサ櫻井”は「嵐にしやがれ」でこうして誕生した!

そしてその「ホワイトアウトシリーズ」第3弾、2017年2月4日長野県地獄谷温泉のロケは、温泉で櫻井さんが猿と混浴できるか?という企画だったのですが、2014年以来の大雪で道は通行止め、目的地に到着すらできませんでした。
あまりの引きの弱さ、あるいは悪天候の引きの強さに、番組は「アナと雪の女王」を彷彿とさせる「エルサ櫻井」のテロップを流し、これが大ウケしたわけです。といっても番組が勝手に「アナと雪の女王」をあてはめたわけではありません。実は2015年岩手ロケの吹雪で、櫻井さん自身が「アナ雪だよ!」と叫んだことに起因するのです。

櫻井翔(エルサ櫻井)のホワイトアウト現象は映画撮影現場でも

櫻井さんのホワイトアウトを引き寄せる力は、その後の「嵐にしやがれ」2017年4月鳥取大山ロケにも続き、2018年5月公開の映画「ラプラスの魔女」撮影時にまで及びました。「ラプラスの魔女」三池監督、共演者らによると、吹雪が収まるまで車中で待機し、収まった頃に櫻井さんが表に出ると再びホワイトアウトになるという徹底ぶりです。
昨年トレンドとなった「エルサ櫻井」が再燃しているのは、このエピソードによるものでしょう。「嵐にしやがれ」の視聴者のみぞ知るワードだったはずが、三池監督に「映画界ではエルサ櫻井」と言わしめるまでになりました。櫻井さんも、他のバラエティ番組でこのエピソードを話したり、いじられるネタにしており、まんざらでもないようです。

櫻井翔(エルサ櫻井)「嵐にしやがれ」で話題の筋肉、画像あり!

この「嵐にしやがれ」ホワイトアウトシリーズ第3弾で、「エルサ櫻井」が大ウケした理由は、ワードの面白さだけではありませんでした。本来目的地だった長野地獄谷温泉へ行き着くことができなかった櫻井さんは、近所の日帰り温泉に行くことになり、そこで入浴シーンが撮影されることになったのです。

櫻井翔(エルサ櫻井)これが話題の筋肉画像だ!

ひとり入浴する櫻井さんは、カメラに背中を向けて湯に浸ります。そのとき、ロケ班の目は櫻井さんの後ろ姿に釘付けになりました。背中の筋肉、広背筋の盛り上がりが、まるで格闘家のようなのです!櫻井さん本人は、ひとり寂しく入浴することになり、自撮りをして気分を盛り上げていましたが、そこでも見事な腹筋と上腕二頭筋が晒されました。
ファンの間でこの映像は悶絶もので、瞬く間に「エルサ櫻井」「筋肉がすごい!」と話題になりました。「エルサ櫻井」は2017年2月のTwitterトレンドにもなりましたが、このワードには、「ホワイトアウトを引き起こす」という意味もありますが、暗に「筋肉がすごい」の意味も含むようです。

櫻井翔(エルサ櫻井)、最近脱がなくなったが筋肉は健在?

櫻井さんは、昔は嵐のコンサートで脱ぐこともあったようですが、最近は少なくなったこともあり、久々の肉体美はファンにとっては貴重な光景だったのでしょう。実は2010年、ヌード写真を披露したこともある櫻井さんですが、その頃の写真はどんな肉体だったのか、気になりますね。さらに調査をしていきましょう。

櫻井翔(エルサ櫻井)はかつて雑誌an・anでも筋肉が話題に!

櫻井翔、2010年「オトコノカラダ」で初ヌードに挑戦!

櫻井翔さんの肉体美が話題になったのは、2010年の女性ファッション雑誌「an・an」に初ヌード写真が掲載されたときのことでした。「オトコノカラダ」と題したその表紙と中8ページにわたり、櫻井さんの腹筋や胸筋、お尻までもが披露されたわけですが、その色気とニュース番組で見るスーツ姿とのギャップがたまらないと話題になりました。

櫻井翔、嵐10周年記念コンサート前の撮影で最高のタイミング

櫻井さんが「意外性を楽しんでもらう」ことを意識した撮影では、意外な色気が満載のショットがたくさんありました。「an・an」からのオファーが来たのは嵐10周年記念コンサートの前で、櫻井さんはもともと筋トレに努めていた時期だったとインタビューで答えています。
櫻井さんの前に、同じ嵐の松本潤さんも同誌でヌード写真に挑戦していたものの、櫻井さんへのオファーは、本人にとっては意外だったようです。しかし、ストイックでプロ根性のある櫻井さんは、しっかりと準備して撮影に臨んだようですね。

櫻井翔(エルサ櫻井)の筋肉が見せかけという疑惑は?

かつて櫻井さんの筋肉が「見せかけでは?」といわれていた時期もありました。小学5年の頃からサッカーをしていた櫻井さんですが、13歳からジャニーズJr.としてダンスの特訓も受けていたため平均以上に筋肉はついていたと思われます。ですがデビュー当時は、17歳という若さもありますが、胸や腕は今と比べればかなり細い印象です。

しかし、2004年舞台「WEST SIDE STORY」では、腕の筋肉が結構あることがわかります。2010年の「an・an」の特集では、櫻井さんは割れた腹筋や胸筋が印象的でした。この翌年2011年、2012年もドラマ出演の関係で減量した櫻井さんは、引き続き体を鍛えて筋肉質になっていた可能性の方が高いでしょう。

櫻井翔(エルサ櫻井)はいつから筋トレを?太ったのがきっかけか

「エルサ櫻井」でファンがザワついた櫻井さんの筋肉ですが、どんなトレーニングをしているのでしょうか。残念ながらトレーニングメニューは明かされていませんが、週1、2回2時間程度と、普通の会社員がジムに通うのとさほど変わらない頻度のようです。多忙な櫻井さんですから、トレーニングにあまり時間をかけられないのも頷けますね。

櫻井翔、パーソナルトレーニングは2010年頃から?

櫻井さんが、パーソナルトレーナーをつけてトレーニングを始めたのは「an・an」からオファーを受ける少し前、嵐10周年コンサートに向けてのトレーニングからだと推察できます。我流でトレーニングをしていた時より、筋肉の質が柔らかくなった、と櫻井さん本人も話しており、以前からトレーニングは続けていたこともうかがえます。

2017年新春スペシャルドラマの役作りでマッチョになった?

2017年新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」で、車椅子バスケットボールの選手役を演じた櫻井さんは、役作りで上半身は相当ハードに鍛え上げたと思われます。通常のトレーニングは「さほどハードではない」そうですが、この役作りでちょうど筋肉がついた姿を「嵐にしやがれ」のロケで放映されたのでしょう。

櫻井翔(エルサ櫻井)が太った理由、体質的に太りやすい?

一方で、櫻井さんが太ったという噂は実際にあるのですが、トレーニングに励んでいるのにどうしてそんな噂があるのでしょう?特に言われているのは「顔がパンパン」という声ですが、どういうことか調べてみました。

櫻井翔(エルサ櫻井)、役作りのリバウンドで太った?

2017年新春ドラマで筋肉を鍛え上げて以降、櫻井さんのトレーニングは通常レベルに落としていることでしょう。役作りによる体重の変動が比較的激しいと言われる櫻井さん、それによるリバウンドがあったとも考えられます。

櫻井翔(エルサ櫻井)、夜型で生活リズムが狂って太ってきた?

2018年5月19日の「嵐にしやがれ」で、櫻井さんは夜型の生活なのと、晩酌が欠かせないことを明かしています。昨年は多忙で睡眠時間があまり取れておらず、周囲からも過労が心配されていました。視聴者からの顔がむくんでいるという噂も、全くの見当違いではないでしょう。

櫻井翔(エルサ櫻井)、元々顔が太りやすい

櫻井さんは元々顔が太りやすい体質でもあります。スーツだと筋肉によって太って見えたり、なで肩に筋肉がついて、余計に顔の丸みが強調されてるように見えたりするので、それが拍車をかけているとも考えられます。父親の櫻井俊氏とよく似ていますので、体質は遺伝しているかもしれませんね。

櫻井翔(エルサ櫻井)が太った理由、ストレス?性格が原因?

櫻井さんは、真面目で妥協を許さない性格で知られています。ジャニーズJr.の頃から学業とアイドル業を両立させ、難関慶應義塾大学に合格、留年もせず卒業したことからも、かなりの努力家であることがわかります。現に今も、櫻井さんはキャスターとして一人前になるべく新聞全紙を読んだり、経済誌や書籍を読み勉強を重ねているといいます。
ただ、その完璧主義といっていい性格により、櫻井さん自身強いストレスに晒されているとも考えられます。その反動が食欲に向かったり、毎日のように晩酌を嗜む習慣も、顔がむくむ原因かもしれません。芸能人は一時的に仕事が重なることがあるので、多忙な時期が過ぎたら、しっかり休んでリズムを取り戻して欲しいですね。

櫻井翔(エルサ櫻井)太ったのは顔、日々筋トレで体は筋肉隆々!

櫻井翔さんは、「エルサ櫻井」と呼ばれたロケで、鍛え抜かれた筋肉を披露し話題になりましたが、これはドラマ「君に捧げるエンブレム」の車椅子バスケットボールの選手役の役作りによるものが大きいでしょう。しかし、もともとストイックな性格であったり、太りやすいため体型維持のためにも筋トレは欠かさず行っていると考えられます。
実際、今年5月の「嵐にしやがれ」で再び放映された入浴シーンで、背筋の膨らみは健在でした。櫻井さんは、嵐として毎年のコンサートで歌やダンスのパフォーマンスをするために、日々体を鍛えているのでしょう。ニュースキャスター、俳優活動など、多忙な櫻井さんですが、適度にストレスを発散しながら更なる活躍を期待したいですね。