チュート徳井が1億2000万円の申告漏れで会見!税理士は誰?他の芸人は? タレント

チュート徳井が1億2000万円の申告漏れで会見!税理士は誰?他の芸人は?

目次

[表示]

チュートリアル徳井氏が1億円以上の所得隠し!

チュートリアルの徳井氏が3年間所得を無申告でいた件の報道がなされ、1億2000万円の所得隠しをしていたことが明らかになった。

 

2018年12月には追加徴税を含めて納税を完了していたものの、10か月後の2019年10月のFNNの取材でスキャンダルが掘り起こされてしまった形となる。

会見での徳井氏の言い分「無知だった」に対して「悪質だ」の声

会見では44歳になっても「よく知らなかった」「ルーズなところが悪かった」で押し通そうとする徳井氏にTwitterでは批判的な声が上がっている。

ラジオではドバイの税制の話まで語っていた徳井氏。今回の一件で薄っぺらなコメントを言う軽率なタレントと取られてしまっても仕方がないと言える。

家計簿アプリ「マネーフォーワド」のCMに出ていた徳井氏

テレビCMでは「マネーフォワードする人」として徳井さんが登場。入出金情報を自動入力する点、レシートを撮影するだけで読み取れる点、家計簿を入力するだけで節約できる点など、非ITの利用者を意識したメッセージを発信する。歌に乗せて利用シーンや特徴を紹介するパターンもあり、合計で8パターンのCMを用意した。

https://jp.techcrunch.com/2015/06/19/jp20150619moneyforward/

家計簿のアプリのCMに出演していた徳井氏。今後のCM起用についても注目が集まる。

会見を見て、SNSでは「徳井の税理士無能説」が流れるも…?税理士は誰?

会見前は、「徳井氏ではなく徳井氏の税理士が悪いのではないか」という声が上がっていたが、会見での質疑応答で、顧問契約ではなく確定申告業務における決算料のみの契約だったことが明かされた。

 

徳井氏の税理士は無報酬で徳井氏に対して領収書の内容説明と勘定項目の整理をするよう求めており、無能はおろか、きちんと徳井氏に納税するように促していたのが事実のようだ。

 

なお、税理士名は今回明かされなかった。

徳井に税理士を紹介したのは誰だったの?先輩芸人?

徳井氏に税理士を紹介したのは吉本の先輩芸人なのではないかという声も上がっている。

タレントイメージとしては、常識人で節度を持っている印象のあった徳井氏。

その徳井氏の脱税により、他の吉本芸人に対しても脱税しているのではないかという疑念が向いてしまうのは仕方のないことであると言える。

今回の納税で1億5700万円を納税した徳井氏

23分40秒あたりで今回の分の納税分「1億5700万円」を一括で支払いしたことを明かした徳井氏。

記者たちからは「よく貯金がありましたね。」とまだ疑いの目が向けられていた。

会見の最後でも記者から「今日のスーツは経費で計上するのですか?」と批判的な質問を浴びせられていた。