花田優一が結婚からスピード離婚した理由 嫁の画像や結婚生活まとめ タレント

花田優一が結婚からスピード離婚した理由 嫁の画像や結婚生活まとめ

親同士がライバルなためにロミジュリ婚と呼ばれた花田優一さんと元嫁。結婚直後に別居が噂され、1年で離婚を迎えた花田優一夫妻ですが原因はなんだったのでしょうか?フライデーに撮られた密会写真、こいつ発言、結婚相手や妹との関係やYouTuber活動について紹介します。

目次

[表示]

元貴乃花親方の息子・花田優一が結婚!お相手は?

元貴乃花親方でイケメン靴職人として話題になった花田優一さん。2017年6月に一般人女性と結婚をしましたが、結婚直後から不仲説や別居の噂が流れ、1年ほどでスピード離婚を迎えています。

結婚相手の女性が元貴乃花親方とライバル関係にある八角部屋の陣幕親方の娘であったため、ロミジュリ婚と呼ばれた花田優一夫妻でしたが、離婚理由はなんだったのでしょうか?

花田優一の嫁は誰?画像はある?

花田優一さんの結婚相手の女性は、矢木麻織香さんという女性でした。都内の大学が共同で行ったミスコンに出場したこともある程の美貌の持ち主で、当時の画像が上のものです。

結婚相手はミスコンテストにも出た才女!

花田優一さんの元嫁である矢木麻織香さんは、青山学院大学に通っていました。花田優一さんよりも1歳年上で、卒業後はキャビンアテンダントとして勤務したとの噂もある才色兼備の女性です。

二人の馴れ初めは?遠距離メルカリで恋愛の末に結婚

2018年10月放送の『おしゃれイズム』で花田優一さん本人が語った情報によると、元嫁・矢木麻織香さんとの出会いは2015年頃に開催した靴づくりのセミナーであったそうです。

このセミナーに花田優一さんは講師を務め、矢木麻織香さんは生徒として参加していたと言いますが、時期的に花田優一さんはフィレンツェにある専門学校に留学をしていた頃と重なります。

そのため2人は、日本とイタリアという遠距離恋愛を経て結婚をしたものと見られています。

花田優一は出会ったその日にプロポーズしていた!?

同番組内で花田優一さんは、セミナーで矢木麻織香さんと初めて会った時に「将来の嫁だ」と感じたと明かしていました。そしてセミナー終了後にバーに誘い、そこでプロポーズをしたのだそうです。

ラジオの番組で結婚報告!報告が遅れた訳は?

花田優一さんが結婚をしていたことを明かしたのは、2017年10月30日に放送された自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『花田優一 First Step』内ででした。

実際に入籍していたのは6月で、花田優一さんは「彼女はいない」と公言していたことから不思議がる声があがりました。

結婚報告が遅くなった理由として、「彼女も一般人、自分も一般人と呼べる範疇かと思ったので」と語り、タレントとして活動している意識が低かったことを謝罪していました。

結婚していたのに、あえて認めなかった理由とは?

離婚を隠すというのならばいざ知れず、結婚を隠すというのは不思議な気がしますよね。

花田優一さんは結婚を公表する直前に出演した『徹子の部屋』でも「彼女はいない」と語っており、徹底して妻の存在を隠しているようにすら感じられます。

そしてその理由として考えられているのが、矢木麻織香さんが元貴乃花親方と浅からぬ因縁がある相手の娘であったことです。

花田優一と妻はロミジュリ婚?実は陣幕親方の娘だった!

矢木麻織香さんは、実は陣幕親方の娘でした。陣幕親方は、現在の日本相撲協会の理事長を務める八角理事長の一門に属しています。

元貴乃花親方と言えば、日本相撲協会と外国人力士間の互助会、特殊な関係をめぐって揉めたことがあり、これがきっかけとなって親方業を廃業した方です。

そのため、親同士が敵対している2人の結婚は「ロミジュリ婚」と呼ばれ、取り巻く環境が複雑すぎるために結婚が公表できなかったのでは?と囁かれました。

2人は親から結婚を反対された?実は”政略結婚”だった?

2人の結婚は双方の親からの反対を押し切ったものだとみられる一方で、そもそも最初から仕組まれた政略結婚だったのでは?との見方もあります。

日本相撲協会との関係に悩んでいた貴乃花親方。息子の結婚で陣幕親方と親戚関係になり、周囲に味方を増やそうと画策したのではないかと言われているのです。

しかし、政略結婚と周囲に見られることを花田優一さんが苦痛に感じていたとの情報もあるため、実際2人の結婚に親同士がどれだけ関与していたのかは不明です。

結婚式は挙げたの?

結婚を隠していたこと、また親同士に因縁があったことから花田優一さん夫妻は結婚式を挙げなかったのではないか?とも見られていました。

しかし、2017年11月に「BEST SHINIST 2017」という歯の美しさを表彰するイベントに出た際、6月に入籍した折に結婚式も挙げていたことを明かしています。

2人の結婚生活はどんな様子?

結婚発表時には「家族のためにいっそう仕事を頑張らないと」と、笑顔を見せていた花田優一さんでしたが、結婚半年後には別居が報道されました。

ラジオ番組の関係者によると、夫妻の関係を心配して質問をしても他人事のような返事しかなく、結婚半年にして関係は冷めきっているように感じられたと言います。

花田優一さんは品川に新居を構えていましたが、ここに帰宅する様子もなく近所の実家に入り浸っている姿も確認されており、結婚生活に実態があったのかさえ怪しまれています。

2人の間に子供はいるの?

結婚から僅か1年でスピード離婚をしていることもあり、花田優一さん夫妻には子供はいません。

これに関してネットでは「お嫁さん、すごく綺麗な人だし若いんだから、子供がいなければやり直しできるね」と、子供がいなくて良かったのでは?との意見が多数あがっています。

結婚からわずか一年で別居報道!そして離婚へ

2018年の夏には別居が報道され、年末には離婚に至った花田優一さん夫妻。

離婚に対してはやはり親同士の問題か?との声もあがりましたが、花田優一さんの浮気がフライデーで報じられたこともあり、夫婦間に問題があったのではないかとの指摘もあります。

結婚発表時から「奥さんに対する態度が酷い」と物議を醸した花田優一さんの「こいつ」発言など、夫妻が離婚に至るまでをまとめていきます。

いつから別居していた?その原因は?

花田優一さんの別居報道が流れたのは2018年の8月でしたが、妻の矢木麻織香さんは貴ノ花部屋で行われた新年会にも顔を出していなかったと言います。

さらに2018年に入ると品川の自宅周辺でも、千葉にある実家周辺でも矢木麻織香さんの姿は見られなくなり、周囲との関係を絶っているのでは?とも報じられました。

テレビ番組で嫁をこいつと呼んで、大ブーイング!

2018年2月に放送された『おしゃれイズム』で、妻との馴れ初めについて明かした花田優一さん。初めて会った時に、「こいつ嫁かな?」と感じたと笑顔で語りましたが、これが視聴者の反感を買いました。

『おしゃれイズム』のメイン視聴層である女性から「奥さんをこいつ呼ばわりって、何様なわけ?」と非難が集中。

この大炎上は番組スポンサーの資生堂にまで知られてしまい、制作スタッフは謝罪に追われたと言います。

妻が知らないもう一つの自宅を公開!?

さらにこの時の『おしゃれイズム』では花田優一さんが自宅を公開したのですが、この放送を見た矢木麻織香さんから「自分の知らない場所が自宅として紹介されている」と衝撃的な証言が飛び出したのです。

同誌の取材によると、番組内で“自宅”として公開されたものが、自分が住んでいる家と全く違ったそうです。しかし、自分が知りもしない家を夫が持っていたという事実にショックを受けたことが、信頼関係を崩す決定的なものになったのだとか

(引用:アサジョ)

一体何を思って花田優一さんが別宅を自宅として紹介したのかは不明ですが、この件が離婚の決定打になったと考えられています。

花田優一は2人の妹を溺愛!今でも一緒に入浴?

2017年7月31日に放送された『しゃべくり007天才集結SP』で、当時中学3年生と高校2年生の2人の妹と一緒に入浴している、口同士でキスをしているとのエピソードを明かした花田優一さん。

これは元貴乃花親方が、自分が巡業で不在の際には「お前が妹を守れ」「妹を大事にしろ」と言い聞かせていたからなのだそうですが、それでも「おかしい」「気持ち悪い」と視聴者からは批判があがりました。

また離婚が心配されていた時期にも妻のことよりも妹のことばかり気に掛けている様子が見られ、周囲から「やはり、どこかずれている」と噂されていたと言います。

離婚の決定打?フライデーに美女とのお泊りデートをスクープされる

2018年8月に花田優一さんは『フライデー』で、板野友美さんに似ているという女性と、夜間に密会しているシーンを報じられてしまいました。

この女性は元貴乃花親方とタニマチが行きつけにしていた銀座の高級クラブで働いていた方だそうで、スキャンダルを知った元貴乃花親方と関係者が激怒。

離婚の原因ともなった彼女は店を退職させられているのですが、現在でも花田優一さんと交際しているのでは?との疑惑もあります。

花田優一が離婚を報告

2018年11月、花田優一さんは自身のHPで離婚をしたことを発表。離婚に至った経緯や理由は触れられておらず、簡潔な文章が載せられていただけでした。

しかし、上で紹介したように矢木麻織香さんが離婚を決意する原因は十分にあるうえ、花田優一さんは靴職人として受注した靴を納期に収めないなど、仕事でもトラブルを抱えていました。

そのため世間からは「離婚は当然。むしろ奥さん今までよく頑張ったよ」「花田優一、なにやっても中途半端すぎるだろ」との声が多くあがりました。

花田優一と嫁の離婚に対する両家の親のコメントは?

娘の離婚について陣幕親方は「何も聞かされていなかった」と驚きと怒りを隠し切れない様子で、以下のようなコメントをしていました。

「ずっと会っていないし、(優一からは)連絡もないからイライラしているんだよ。それにアイツの話なんてしたくない」

(引用:ライブドアニュース)

元貴乃花親方は8月に『フライデー』で不倫報道が出た際、タニマチにまで迷惑をかけたことから完全に息子を見限ったとされ、離婚についてもノーコメントでした。

花田優一の離婚後の様子は?

離婚後の花田優一さんは画家としてデビューをする、YouTubeにチャンネルを開設するといった活動を見せていますが、頼まれていた靴はどうなったのでしょうか?

2019年現在の花田優一さんの活動について紹介していきます。

離婚後は靴職人の仕事が好調?

離婚後に自身のインスタに靴の写真をアップし、きちんと納品していることをアピールしている花田優一さん。公開された靴の写真に対しては「素敵!」と称賛のコメントが寄せられています。

離婚が報じられた際も「とにかく靴づくりを真面目にやるべき!」との叱咤の声が飛んでいましたから、ちゃんと靴を作っていることが分かって安心したファンも多かったようです。

花田優一がYouTuberに!?『花田優一のナマイキですみません』

2019年10月4日からYouTuberデビューすることを宣伝していた花田優一さんですが、初回の放送の評判が散々だったせいか、現在はチャンネルは更新されておらず、生放送した動画も削除されています。

動画の内容としては視聴者との楽しいやり取りなどはなく、終始世間に対する愚痴や文句、他のYouTuberを見下したようなコメントが続き、不快で途中で視聴を辞めた人も多かったと言います。

毎週生放送を行うと宣言していましたが、放送があったのは初回のみでそれも削除済み。チャンネル登録者数も100人に満たない状態で、今後YouTuberとして活動をする気があるのかどうかも不明です。

アーティストとしても活躍の場を広めている

2018年末からは画家としても活動をはじめ、2019年7月には個展も行った花田優一さん。何と出展した絵、30点は展示2日目にしてほとんどが完売したと言います。

2019年3月には「花田画伯の絵がメルカリで533円で転売されている!しかも送料込み!」と話題にもなりましたが、可愛い、癒しの力があると花田優一さんの絵のファンも多い様子です。

ネットでは「花田優一の絵を買ったのはママ(河野景子さん)だろ」と揶揄されていますが、見る人によっては良い絵に見えるのでしょう。

花田優一のプロフィール

  • 生年月日 1995年9月27日 (年齢 24歳)
  • 出身地 東京都
  • 学歴‎  ‎青山学院中等部・高等部卒業
  • 職業 タレント、靴職人(自称)
  • 著名な家族 貴乃花光司(父)、河野景子(母)、貴ノ花利彰(祖父)

花田優一さんは貴乃花親方の子供として注目を集め、2016年からタレント活動を開始しました。

一時期はイケメン靴職人としてバラエティ番組にも多数出演したものの、受注した靴を代金を受け取りながら顧客に渡していなかったことや私生活での良くない報道が続き、2018年9月に所属事務所に契約解除。

その後は上でも紹介したように、画家やYouTuberとして活動をしています。

花田優一の離婚は原因があり過ぎ?

元貴乃花親方の息子である花田優一さんの離婚について、結婚相手の女性や別居、嫁をこいつ呼ばわりした問題発言や妹溺愛、フライデーでの不倫報道、別居など、その原因とみられるものを紹介しました。

ロミジュリ婚と注目を集めながらもスピード離婚をした花田優一夫妻でしたが、花田優一さんサイドの非が多過ぎて、離婚時には元嫁の矢木麻織香さんに同情の声が多くあがりました。

現在はYouTuberや画家として手広く活動をしている花田優一さん。「もうクリーンなイメージは求めていないけれど、靴だけは真面目に作れ」と檄を飛ばす声もネットでは多く見られます。