左肩が痛い時のスピリチュアル的な理由は?対処法の右肩との違いは? タレント

左肩が痛い時のスピリチュアル的な理由は?対処法の右肩との違いは?

左肩が痛い時のスピリチュアル的な特徴、理由には将来や未来に対する不安感、エネルギーの詰まり、ツインレイ、霊のとりつきなどが関係しています。左肩が痛い時のスピリチュアル的な対処法としてはマッサージや霊のお祓いなどが考えられます。右肩や両肩との違いもご説明します。

目次

[表示]

左肩が痛い時のスピリチュアル的な理由・特徴とは?

身体の痛みを西洋医学で治すのはなかなか困難です。しかしスピリチュアルな観点に立って見ると、左肩の痛みにも固有の霊的な意味があり、原因が見えて来ます。そんなスピリチュアルな世界にご案内しましょう。

左肩は将来や未来を表す

人体にはいろいろなところにスピリチュアルの世界で「チャクラ」と呼ばれる霊的エネルギーに感応するスポットがあります。それぞれのチャクラは人間の霊的な部分とつながるスピリチュアルな意味を持っています。

例えば右肩は自我すなわちエゴを表します。これに対して左肩は将来とか未来というものを表しているのです。

左肩が痛い時には心配し過ぎ?

上に申し上げたように、左肩は将来や未来を表しているので、左肩が痛い理由としては将来の仕事や生活のことなどを心配し過ぎていることが考えられます。

ですからそんな時には左肩に話しかけるつもりで「心配しなくていいよ」と自分自身に言い聞かせてあげるといいのです。そうすれば自然に不安が解消されて左肩が痛い症状も楽になって来ます。

大切なことに気づきなさいというサインかも?

さて左肩も含めて一般に人体の左側の部分は女性性を表しています。女性性とは言わばマイナスのエネルギー、つまり受け取ったり包み込むような母性的な性質です。

これに対して男性性はプラスのエネルギーで積極性、活動性など能動的に外に働きかける力の性質です。外に発する男性性とそれをやさしく受け止める女性性が対になっているのです。

従って左肩が痛いなど身体の左側に痛みや違和感などがある場合は受け取る力が弱まっており、大事なことに気づいて受け取って上げなさいというサインの可能性もあります。

男性とのトラブルが原因である場合も

人体の左側の部分は女性性、つまり受け取るエネルギーに関わっています。従って女性の場合、男性との人間関係にトラブルが生じると左側部分に異変が現れます。

もし左側の偏頭痛なら舅や父親や男性の上司など年上の男性とのトラブル、左肩が痛い場合は夫や兄弟や男友達や男性の同僚など大体同年齢の男性とのトラブルがその理由になっています。

ツインレイとの出会いで痛くなる場合もある

まず「ツインレイ」とは何か、ご説明しましょう。ツインレイとはある人にとってたった一人の魂で結ばれている相手のことです。言わば魂の段階において別れた自分の半身なのです。

この運命で決まっているツインレイと出会う事こそ人生の究極の目標あるいはゴールと言えるかも知れません。そのツインレイに出会った時はエネルギーの感応で左肩が痛い感じが出て来ることもあり得ます。

実際にスピリチュアル的な左肩の痛みを感じた人の体験談は?

2チャンネルというサイトにこんな投稿がありました。その人は霊は見えないけれど簡単に憑依されて(取りつかれて)しまう体質です。憑依されると左肩に独特の重さを感じるのでわかります。

この人の妹は霊感が豊かでオーラも見ることが出来る人です。その妹と一緒に外出して帰ると左肩に異変を感じたので、妹にそれを話すと、店で出会った人がへんなオーラを発していたと教えてくれました。

左肩が痛い時のスピリチュアル的な対処法は?

左肩が痛い時のスピリチュアル的な意味がわかれば、自ずとその痛みへの対処法も西洋医学ではなくスピリチュアルな観点から考えることができます。

結局スピリチュアル的に言えば左肩が痛い理由はエネルギーの流れの問題なのです。

肩の痛みの原因はスピリチュアル的にエネルギーの詰まりを示す

前にお話しした「チャクラ」と呼ばれるエネルギー・スポットは外部とのエネルギーのやり取りや、体内のエネルギーの流れを調節する大事な役割を務めています。

特に首の後ろのチャクラと連動する肩甲骨付近のチャクラはこのエネルギーの流れのターミナルのような働きをしているので、ここのエネルギーの詰まりは首の凝りや肩の凝りの理由になります。

エネルギーの流れをよくすることが大切!

上に申し上げた外から取り込まれ体内を回るエネルギーの流れは肉体の現象と繋がっています。エネルギーの流れが詰まると肩凝りや左肩が痛いという症状、また頭痛などを引き起こします。

従ってこのような症状を解消して身体の調子を整えるためには、エネルギーの流れをよくすることが最も効果的で大事なことになるのです。

左肩が痛い時の対処法①ストレッチ

ストレッチは血行を良くする効果を狙って一般によく行われていますが、肉体の血行もスピリチュアルなエネルギーの流れと繋がっているので、ストレッチはエネルギーの流れの改善にも役立ちます。

ヨガのポーズなどはこのエネルギーの流れを良くするのに最も効果的ですが、普通に行われるストレッチも効果はあります。ジムでインストラクターの指導の下に行えばベストですが、家でやるのもOKです。

左肩が痛い時の対処法②体を温める

体を温めることも血行を良くするために一般に医者から勧められていますが、これももちろんエネルギーの流れを良くする効果があります。温泉やサウナなどに行って体を温めるのは大きな効果があります。

しかしもっと手軽に家であまり熱くないお風呂にゆっくり入るだけでも効果はあります。また洗面器に熱めのお湯を入れて手の平を開いた状態でお湯に漬けるだけでも肩付近のエネルギーの詰まりを直せます。

左肩が痛い時の対処法③優しくマッサージ

マッサージも腰痛他身体の痛みや骨盤の矯正などの目的でよく行われている治療法ですが、これはスピリチュアルなエネルギーの流れの改善にも効果があり、左肩が痛い理由の解消に役立ちます。

左肩が痛い時には特に左の肩甲骨の付近を優しくマッサージするとよいのですが、身体全体のエネルギーの流れを整えるべきなので、マッサージも全身にわたってしてもらう方がいいのです。

左肩が痛い時は霊感に関係している場合も!霊につかれている?

さて霊の話を持ち出されると一般には非科学的だ、オカルトだと思われて敬遠してしまう場合が多いと思われます。

しかし霊感が強い人から見ると、霊の世界を感じられない人にも霊は取り付いてしまい、いろいろな禍をもたらすので、こういう世界に通じている人の警告には真剣に耳を傾ける必要があります。

霊に取り付かれている場合の特徴は何か、どんな種類の霊に取り付かれる可能性があるか、また霊に取り付かれた場合の対処法などについて見て行きましょう。

病院等で不調が見つからないのに左肩が痛い場合は霊につかれているかも?

左肩が痛いのに病院に行っても何も異常がないと言われるような場合は霊に取り付かれている可能性があります。人間の右脳が働くと左の肩にその反応が現れます。

ところで霊能力者が霊と交信する時は右脳が活発に働いていることがわかっています。霊と関わるのは右脳なので、ここを通して霊が取りつくと、左肩が痛いという反応が現れると考えられます。

霊が取ついた場合の肩凝りの特徴は重苦しい、地に沈むような感じです。

霊につかれている時の詳しい特徴は?

霊が取りつくと他人一人分の精神を背負うことになるので、重苦しい感じが出て来ます。その精神は大抵良からぬものであることが多く、とりついた人には良くないことが続いて起こり勝ちになります。

取りつかれた人は取り付いた霊の考えに染まってしまい、自己否定勝ちのマイナス思考に陥ります。それが長く続くとその人は人が変わって別人のようになってしまうことも起こります。

左肩につく霊の種類は様々!先祖の警告である場合も?

左肩に取り付く霊にはいろいろな種類があります。必ずしも悪い霊ばかりではなく、時には先祖の霊が警告をして守ってくれるような場合もあります。また霊格の高い霊からのメッセージの場合もあります。

霊につかれている時の対処法は?

霊に取りつかれている時は、頭がぼんやりする感じがあるので、そういう時は自分自身の意志を強く持ち、追い出すことを目指して「出て行け」と心の中で怒鳴るという方法があります。

それでも違和感が治らない場合は、信頼できる霊能力者を探してお祓いをしてもらう必要があります。その時も自分自身が追い出そうという意志を強く持つことが大切です。

霊を祓ってもらった後は一種の傷口のような状態ですから、再度入り込まれないように意志を固め、お守りの類ももらえる場合はもらうことをお勧めします。

左肩が痛くなりやすい人のスピリチュアル的な特徴は?

左肩が痛い時のスピリチュアル的な原因については上に申し上げました。そうなると、そういうスピリチュアル的な原因に陥りやすい人の特徴もわかって来ます。そういう特徴をいくつか挙げてみましょう。

曖昧なことがことが嫌い

曖昧なことが嫌いで、何事も白か黒かのどちらかに決めないと納得しないような人は、いうも気が休まらずストレスを抱え込むことになります。

そうなると情緒が不安定になりがちで心身ともにリラックスできなくなり、肩が凝って来ます。こういうスピリチュアル的な特徴を持つ人はストレッチなどでリラックスする必要があります。

能力が高くできるタイプ

能力が高く仕事もよくできるタイプの人も肩こりに陥りやすい人です。能力が高いためについたくさんのことを引き受けてしまい、それが無意識のうちに重圧となって身動きができないことになります。

何でも自分で引き受けないで、少し他人に任せることを心掛ることが必要です。

仕事によるプレッシャーやストレスを抱えている

仕事のプレッシャーを強く抱えていると、それが大きなストレスの原因となりいつも気に懸かった状態で過ごすことになります。そうすると心にゆとりがなくなり、クヨクヨ、イライラしがちになります。

肩凝りの原因でもっとも多く見られるのがこのタイプです。

人の分まで頑張りすぎている

何事にも頑張ってしまうタイプで、ついつい人の分まで一人で背負いこんで頑張りすぎているような人にも当然左肩の凝りという症状が現れます。

頑張ることは賞讃されるべきことですが、何もそこまで頑張る必要はないんだと、時にはセーブすることも必要です。

自分に自信がなく、ネガティブ

自分に自信が持てないで悩んでいる人にもスピリチュアルな左肩の凝りという症状が現れるものです。心のダメージが左肩の凝りとなって現れるのです。

そういう人は、そんなに自分を否定する必要は決してないことをはっきり理解することが大事です。入浴などして心と身体をリラックスさせるのも良い方法です。

霊感が強い

霊をよく感じる事の出来る人は霊感が強い人です。霊との交信ができやすいので、無意識に霊を見たりその声を聞いたりできます。

霊との交信にはたいへんエネルギーを使います。そのため霊を感じるたびにその反応が左肩の懲りとして現れ勝ちになります。

人に共感しやすい

亡くなった人、特に自殺した人などに強く同情や共感をする人には、その亡くなった人の霊が「何とかしてくれ」と頼ってきて、結局その霊にとりつかれてしまうことになります。

そうして、その当事者の苦悩を共有することになり、たいへんな重圧を背負い込むことになってしまいす。それが左肩の凝りとして現れて来ます。

左肩だけでなく右肩も痛い時のスピリチュアル的な理由は?

左肩が痛い時のスピリチュアル的な意味と対処法については既にお話ししました。では、左肩だけではなく右肩も痛い、つまり両方の肩が痛いという場合はどうでしょうか?

その両肩が痛い時のスピリチュアル的な意味と対処法について、これから見て行きましょう。

両肩が痛い時のスピリチュアル的な意味は?悲観しすぎ?

前に申し上げたようにスピリチュアル的には、左肩は将来とか未来を表し、右肩は自我を表しています。従って両方の肩が凝る時は自我や将来に対して自信や希望が持てなくなっている状態に陥っているわけです。

そういう訳で両肩の凝りに対するスピリチュアル的な意味は「自分を悲観し過ぎ」です。ミスや失敗をして自分を責めているような状態です。

両肩が痛い時のスピリチュアル的な対処法は?

これも前に申し上げたように肩の凝りはエネルギーの流れの詰まりが原因になります。両肩が凝る時は左右両方の肩甲骨付近のチャクラを通したエネルギーの流れが詰まっているのです。

従って両肩が凝る時の対処法はエネルギーの流れを活性化すればよいわけで、ヨガのポーズとかストレッチなどをしてリラックスすることが有効な対処法になります。

NEXT:スピリチュアルな世界や霊の領域にも関心を持ちたい
1/2